5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 踊れないけど、タンゴが好きです。 ●

1 :いつもはHIPHOP聴いてます:01/10/29 23:41 ID:zUkEjnKk
あの上品な感じに憧れます。

私は、たまたま家にあったアルフレッド・ハウゼしか聴いたことないけど、他に良い楽団知りませんか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 05:59 ID:Wcn+eTkS
ピアソラは一聴の価値があるよ。ハウゼとは全然毛色違うけど。
ダンゴゼロアワーあたりから・・・

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 19:10 ID:K3R2IB7L
ピアソラは(・∀・)イイ!
個人的にはセントラルパークの奴が最高!
おすすめのホムペを紹介
ttp://www14.u-page.so-net.ne.jp/da2/mitsu-sa/
上記サイトはCDの解説もされている斎藤さんの所です。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 00:43 ID:x6jgqWq/
私もタンゴはピアソラしか聞かないけど、それ以外にも奥が深いみたいですよ。
小松亮太氏なんかも、ピアソラだけがタンゴと思われたくなかった、みたいな
発言をしていたように思います。あと年配のタンゴファンとお友達になれるかも。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 23:42 ID:AEvj4n4g
確かに他にもいいタンゴはあると思うけど、
ピアソラってずば抜けて天才って感じしない、
やっぱり個人的にピアソラが一番聴いててわくわくする。
でもそろそろ他のにも触手を・・・
今BSで「タンゴ・レッスン」(映画)やってたけど、
ダンスが素晴らしかった。
でも監督、主演のサリー・ポッターの
自意識過剰ぶりはちょっとひいたかな。
ああいうタイプの女はうんざりするな。
最後に流れてた、あなたは私、わたしはあなた、て歌は
誰の歌なのでしょう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 02:21 ID:S+no/G3B
「ブエノスアイレスのマリア」が大好きでよく聴いてます。
(クレーメル盤の方ですが、、)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 02:54 ID:tum4Gvnm
私はアニバル・トロイロ楽団が好きです。
どんな曲にもついついマイナー調の大袈裟なアレンジを施してしまうところと、
むやみやたらに歯切れのいいリズムが、なんとも良い感じ!
私見ですが、ピアソラのリズムの感じってトロイロ直系って感じがします。

最近のアルゼンチン・タンゴでは、歌手のアドリアナ・ヴァレーラの作品が好きです。
女性なんだけど、ドスの利いた渋い声で唄うんですわ。しびれます。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 22:49 ID:AqQksexp
>5
あれは「悲しきミロンガ」というタンゴが原曲で、
サリー・ポッターが歌詞をつけたようですが。
サリーのナルシスト的な所は私もちょっとひいちゃう所がありました。
若い美女ならともかく、サリーの年齢でああいうストーリー展開は無理が
あると思う。(スタイルはさすがによかったけど)

9 :おしえて:01/11/05 02:35 ID:QEZb/omQ
映画「シンドラーのリスト」の冒頭部分でレストランの中でかかっていたタンゴの曲名を知っている人、教えて下さい。
ちなみにこの曲は「セイントオブウーマン」にも出てきました。有名な曲なんでしょうか。心がうきうきする感じが最高です。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 21:39 ID:BrLiM1cL
>9
「ポル・ウナ・カベッサ(首の差で)」
作曲はカルロス・ガルデル。←アルゼンチンタンゴの名歌手。
歌も一流なら作曲も一流、しかもハリウッド俳優も羨んだといわれるほどの
二枚目でしたが、飛行機事故で亡くなられました(合掌)
この曲が入っているCDは沢山出てます。初めての方なら、
小松亮太氏の「ラ・トランペーラ〜うそつき女」がお勧め。
どの曲も、古臭さを感じずに聴くことができると思いますよ。

11 :おしえて:01/11/07 04:56 ID:7AIBi2oQ
>10
ありがとうございます。ずっと探していたんです。助かりました。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 12:22 ID:JA8An8dp
カエタノヴェローゾがやったタンゴがよかった。
これ以上優雅なポピュラーミュージックはないってかんじ。
カルロス・ガルデルも歌のうまさに物凄くはまった。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 18:16 ID:???
>>12
それなんてアルバム?

14 :名無しさん@latino:01/11/13 15:12 ID:mq1nq1RE
「カルロス・ガルデル/エル・ディア・ケメ・キエラ」
(邦題:思いの届く日)ルイス・ミゲルの現代POPSアレンジ
 でこれ最強!

15 :名無し音楽放浪の旅:01/11/13 20:57 ID:g3Kp1KkZ
>>13
邦題で「粋な男」
原題は「fina esperanca」だっけ?

ライブ盤もいいよー。

16 :13:01/11/14 03:45 ID:???
>>15
アリガトネ!

これかい?
ttp://cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=1252909126/pagename=/RP/CDN/FIND/album.html/artistid=VELOSO*CAETANO/itemid=305404

Caetano Veloso "Fina Estampa"ってなってるけど…
しかもタンゴではないな、これ…。あ、最後の曲だけpiazzollaだ。("Vuelvo Al Sur")
でも曲調はタンゴではないな…。どのアルバムなのかな?ざっと探して見当たらなかったよ。

でも、内容はさすがカエターノ・ベローゾ、冴えてるね。

17 :名無し音楽放浪の旅:01/11/18 03:06 ID:???
age

18 :名無し音楽放浪の旅:01/11/22 01:32 ID:DPaLRg7j
>>1 普段はhiphop聞いてるの? 拒否反応おきなかったですか?
クラブミュージック好きな人からすると、タンゴってピアソラなら
好きだけど、それ以外は苦手って人多いみたいだけど。
  

19 :名無し音楽放浪の旅:01/11/22 04:33 ID:tpfZoN0V
すんません、ちと教えて下さい
あの、アルゼンチンよかコンチネンタルの方がスキなんですが
んで楽団ってな感じのよかバンドネオン主体で、泥臭〜くて本能的で
鼻血出そーな程異常にドラマティ〜クな演奏が無性に聴きたいの
ですが、何かいいアルバム有ったら教えて下さい。
あんま整理されてたり洗練されてたりしてないのがイイです。
超マジレスきぼんぬ。

20 :名無し音楽放浪の旅:01/11/23 21:04 ID:pUJ19F5c
シャキーラのニューアルバム"Laundry Service"の曲
"Ojection" は、
まるっきりロック調なんだけど、ちゃんとタンゴが踊れるゾ。
笑えるんで、こんどデモンストレーションで踊ってみます。

21 :名無し音楽放浪の旅:01/11/24 01:06 ID:x6rZBTLh
>>19 ・・・曲にもよるから難しいとこだけど、オルケスタだけど、
osvald puglieseのなんかは割とねっとりしたアレンジの曲も多いよ。
とりあえず聞いてみて。

22 :名無し音楽放浪の旅:01/11/24 17:41 ID:5sLLqeWc
>>9
ガイイコトキイタ!!
折れと同じ事考えてる。
あの曲名と作曲者の英語のスペルを教えて( ゚д゚)ホスィ…

23 :名無し音楽放浪の旅:01/11/24 23:18 ID:9Y7Ze67q
>>22 “por una cabeza” carlos gardel.
でもタンゴの曲は色んな演奏家がそれぞれの解釈でアレンジして
演奏して自分のアルバムにいれるから、この曲も色んな人が演奏してるよ。

24 :名無し音楽放浪の旅:01/11/25 14:14 ID:zTk2yZSA
>>22
は、金払えって買えよ。

25 :名無し音楽放浪の旅:01/11/25 16:19 ID:???
>>24
(゚Д゚)ハァ?

26 :名無し音楽放浪の旅:01/11/29 23:17 ID:VVOTNWBS
小松亮太さんの御両親のバンドなのですが、
「タンゴクリスタル」っていうの、
一度コンサートに行った事がありますが、
素晴らしかったです。
ちょっとお値段高いけどね…。

27 :名無し音楽放浪の旅:01/12/04 22:50 ID:???
age

28 :名無し音楽放浪の旅:01/12/11 01:46 ID:???
アゲだアゲ!
ダンスの方のタンゴスレは盛り上がってんのになあ…。

29 :名無し音楽放浪の旅:01/12/14 05:27 ID:Wt2svAx1
漏れはオルケスタ・ホセ・コランジェロが好き。
ところで今菅原洋一はどうしているのだろうか。ホセ・コランジェロの楽団で歌っているCD所有(しかもよく聞く。少し鬱な時に)。

30 :名無し音楽放浪の旅:01/12/14 16:13 ID:TxUo3H54
>>29 仲間だ!
私もホセ・コランジェロ好きです。
昔、NHK で聴いて感動しました。
ピアノを叩くように奏でるのがイイ!
歌手はサンドラ・ルネ(?)がパワフル絶叫調で好きです。

31 :19:01/12/18 00:13 ID:/UzKjngV
>>21
レス頂いてたのにチェキ遅れてしまいすみませんでした。
早速CDNOWで試聴したがどの曲も物凄くイイ!ので早速注文しましたよ。
激感謝です。早く届かないかな〜楽しみ。

32 :名無し音楽放浪の旅:01/12/27 03:40 ID:eDovZzwV
12月の何日か忘れたけど、
ブエノスアイレスでは「タンゴの日」ってのがあるそうですね?
しかし、今年は例のデフォルト騒ぎで大変だったろうなぁ。。。

33 :哀愁デート:02/01/05 05:06 ID:MNgo1QHg
「だんご三兄弟」はタンゴとは言い難いが
「クロネコのタンゴ」はタンゴだ

そういえばガキの頃、
いわゆるお遊戯会みたいなやつでクロネコのタンゴを踊ったなぁ・・・
黒いタイツはいて尻尾つけて

34 :774:02/01/05 13:40 ID:7jlm0XV1
始めまして。ギター伴奏の歌のタンゴのCDを探しています。ご存知の方教えてください。

35 :名無し音楽放浪の旅:02/01/06 18:29 ID:v1aynPnZ
ご存知の方も多いと思いますが、有益なサイトをいくつか紹介します。

石川浩司のタンゴの部屋
http://www02.so-net.ne.jp/~humberto/
タンゴ研究家の石川浩司氏のサイトです。タンゴに関する疑問・質問はここの
掲示板↓
http://540.teacup.com/humberto/bbs
で尋ねれば、ベテラン研究家のオジサマ・オバサマ方が親切に教えてください
ます。どんな疑問でもここで解決するでしょう...。でも、とってもマジメな
雰囲気の板なので、2ch的なノリでカキコしてはいけません。

もうひとつは、小松亮太さんなどと一緒に活動しているコントラバス奏者、
東谷健司さんのサイト、EL TANGO VIVO ↓
http://village.infoweb.ne.jp/~tango/index.htm
と、その掲示板↓
http://village.infoweb.ne.jp/~tango/minibbs.cgi
こちらの板は、上記の石川さんの板に比べると参加者の年齢層は多少若いです。

36 :774:02/01/07 08:47 ID:/EPV5+Sk
35様。ご教示ありがとうございました。
逝って参ります。

37 :名無し音楽放浪の旅:02/01/16 22:28 ID:HhrgnLpM
age

38 :名無し音楽放浪の旅:02/02/03 14:03 ID:Ym+dmpvb
このスレ、来る度にさがってるのが不思議だ・・・。
ヤフーのタンゴトピのように常連がいないのかな。

最近、小松亮太とわりと一緒に活動している
ロベルト・杉浦にハマっている。
歌声の渋さから美男子を想像してライブに逝った所、
コメディアン真っ青の三枚目で、超ハイテンションの
ステージだった。歌声とのギャップがまた魅力。
一枚しかCD出してないけど、絶対おすすめ。
山野楽器本店か、ライブの会場においてあると思うよ。

39 :名無し音楽放浪の旅:02/02/03 14:33 ID:ESu00R1k
コンチ?

40 :名無し音楽放浪の旅:02/02/14 09:36 ID:xcl9+2dk
>38
ロベルトは上手いよね〜 しばらくボレロにはまって修行に行っちゃったりしてたけど(笑)
ロベルトのUNOとか好き好き♪

41 :名盤さん:02/04/16 01:14 ID:c1RtmmN.
この間フロリダ通りで踊っているカップルがいたので観ていたら東洋人一人だったので
日本人デスカ?と言われ「ラ・クンパルシータを彼女に贈ります」と踊ってくれたり
さらに一緒に踊ってくれました。

42 :名盤さん:02/05/29 02:16 ID:???
ロベルトさん情熱的だがコワイヨ

43 :名無し音楽放浪の旅:02/06/16 15:44 ID:it6jG6.A
今夜は芸術劇場を見ようっと。

44 :ギャルギャル集合:02/06/16 15:54 ID:cS/nlu/I
http://book-i.net/dankann/ まるごと女子中高生PC

http://go.iclub.to/yewssio/  まるごと女子中高生 iモ−ド

http://go.iclub.to/ttyui/ マンピ〜のGスポ PC

http://go.iclub.to/qppl/    マンピ〜のGスポ iモ−ド  

http://go.iclub.to/ffrqw/   ピチピチ女学院 PC

http://go.iclub.to/ggoute/ ピチピチ女学院 iモ−ド

45 :名無し音楽放浪の旅:02/06/20 03:10 ID:zuwkR10E
おまえら! お願いだから、ピアソラファンも含めて、どうかここで語って下さい。
まぢでプっリ―づ。
天下の2ちゃんなのに、タンゴに限って何の情報も飛び交わないなんて、おかしいだろ、おい。

46 :名無し音楽放浪の旅:02/06/20 11:54 ID:P47aK1R2
ミルバの「ブエノスアイレスのマリア」誰か見た?

47 :名無し音楽放浪の旅:02/06/21 11:37 ID:???
ピアソラ没後10年だそうだ。
小松亮太あたりはなにかイベントをやるのだろうか?

48 :名無し音楽放浪の旅:02/06/23 00:46 ID:???
>47
9月にやるね。19日から、4日間も。
あんまり行く気はないけど、曲目は気になる。

49 :名無し音楽放浪の旅:02/06/23 06:35 ID:???

>>47
もう終ったけど、ブルーノートのがそうじゃないの?

50 :名無し音楽放浪の旅:02/06/23 18:41 ID:???
ざーんぎょー、ざんぎょー、ざんぎょー、たまーらん。

51 :名無し音楽放浪の旅:02/06/24 13:55 ID:yadk.4/c
いま、品川プリンスにWサラテとアグリ息子が来ているらしい。ダンスは二組らしい。
7/25までらしい。月曜以外は演っているらしい。
ただ、45分で5000円というのがちょっと辛い、、、らしい。

52 :名無し音楽放浪の旅:02/06/29 14:55 ID:yzfGwudM
ラサリはかっちょよかった。
演奏の粗さなんて少しも問題に思わせない程のタンゴっぽさに、真のタンゲーロを感じた。
ダリエンソでのラサリに関しては好みも分れるトコロだろうけど、やっぱり迫力はさすがです。
コム・イル・フォーがすごい!

53 :名無し音楽放浪の旅:02/07/05 22:57 ID:???
一日遅れの追悼あげ

54 :名無し音楽放浪の旅:02/07/09 11:06 ID:.euNs3.k
タンゴメトロポリス。バイレに興味のない人は、どれだけ楽しめたのだろうか。
せっかくビネリが来ていても、あんなに隠してしまっていては生演奏のありがたみが
薄れてしまっているような。
とりあえず、ヌエべ・デ・フリオage。

55 :名無し音楽放浪の旅:02/07/10 10:14 ID:LzNLzZ8Y
NHKFMで昨日タンゴ特集してました。
聞いてよかったのは
アンヘル・ダゴスティーノ楽団
ファン・ダリエンソ楽団
フリオ・デ・カロ楽団です。
どういう人たちでしょうか?
詳しい人情報きぼんぬ。

56 :名無し音楽放浪の旅:02/07/10 13:03 ID:udRLLtpE
アンヘル・ダゴスティーノ楽団は、アンヘル・バルガスという人気歌手を擁していた
ことで有名な楽団。演奏面での個性はとりわけ強くはないが、何しろバルガスがいたために
いまだに日本でも人気が高い。ちなみに、タンゴ歌手の阿保郁夫さんはバルガス好き。
彼の歌を聴いて、タンゴに目覚めたとか。1940年代が活躍時期で、個人的には
この楽団のバンドネオンの変奏が好き。

ファン・ダリエンソ楽団。軽く、速く、粋なリズムで、やや人気にかげりの出始めていた
1930年代後半に、ブエノスの人たちの目を再びタンゴに向けさせた人物。
ロマンティックに偏りつつあったタンゴの魅力を、再びリズムやダンスに大きく
戻した楽団、と言うこともできるかも。鋭い音や速いテンポ、三連符を多用する
変奏で、とても個性的。熱狂的なファンも多く、なんといってもダンスをする人たち
には欠かせない楽団。

フリオ・デ・カロは、楽団としては勿論、一人の人物として、タンゴ史の上で最重要。
楽団の演奏に、音楽性の高い編曲の概念を持ちこみ、楽団員には後のタンゴ界を引っ張って
行くような優秀なメンバーを揃える。個人としても名曲を数多く作り、バイオリンの演奏は艶っぽい。
特に、作編曲の上での、後の世代への影響は極めて強く、彼がいなければトロイロ、
ゴビは勿論、ピアソラすら存在しえなかっただろう。
ピアソラの有名曲、Decarisimo(デカリシモ)は「ちょーデカロって感じぃ」の意味で、
デカロ風の曲調でまとめてあるのは、周知の通り。

しかし、渋い、いい好みですな。こんな感じでよろしかったでしょうか。

57 :名無し音楽放浪の旅:02/07/10 13:36 ID:zHKrgo8I
≫56
速く、詳しい情報ありがとうございます。嬉しいです。
お書きのとおり
アンヘル・ダゴスティーノ楽団は歌がよく(歌手はその人かどうか?)
バックも重く、けれんみのある演奏でした。
ファン・ダリエンソ楽団はリズムがとても歯切れ良く、
ピアノがとてもきれいでした。
フリオ・デ・カロはとても美しく優雅な演奏でした。
CD探してみようと思います。

58 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 19:11 ID:vGrHBKG.
私も探そう。

59 :名無し音楽放浪の旅:02/08/11 23:13 ID:???
レケーナに、日本で「ゲバラとエビータのためのタンゴ」を演奏してもらいたい。

60 : :02/08/15 12:10 ID:???
シャルウイダンス?

61 :どとうとしや:02/09/07 21:12 ID:VaNEAyGB
結構真面目に書き込みしてあるタンゴのスレッドにたどりつきました。

当方はタンゴ大好きです。特にバンドネオンの音が冴えたコンフントの曲が
大好きです。タンゴというと、ダンスよりは美味しいワインでも傾けながら
生演奏が聞ける店があればいいのですが。私が住んでいたことがある名古屋
では、カフェ・コンセール・エルムという店が2ヶ月に3回のペースでタン
ゴのライブをしてました。5年近く前のことですが。

今はインターネットでいろいろタンゴのサイトで聞いています。

あと、私のイメージ・メロディーにしているのが「大きな人形」です。
原語では、A la gran muñeca です。カルロス・ディ・サルリ Carlos Di Sarli
楽団の演奏が好きです。 


62 :かおりん:02/09/08 18:26 ID:czXsKzPW
私も踊りたいけど踊れない。いつか踊りたいから今脚痩せと3キロ減量しようと努力中です。同じような方いませんか?

63 :名無し音楽放浪の旅:02/09/09 11:41 ID:???
>>61
誰のコンフント?

64 :名無し音楽放浪の旅:02/09/11 10:40 ID:wT/5F6k/
タンゴっていうとみんな踊るほうばっかなのかな
私は歌いたいなって思うのですが、そういう人は
あんまりみないですよねぇ

65 :どとうとしや:02/09/11 20:49 ID:GWGgcx7B
レコードでいうと、ロベルト・フィルポ Roberto Firpo 四重奏団が私のとっては一番。
フィルポ自身が作曲した「夜明け El Amanecer」がすごく良い。
コンフントだと、バンドネオンの音が比較的目立つ。
ただ、タンゴはレコードを通して聴くのと、生演奏で聴くのと、ある。私は生演奏で聴
くことを強くお薦め!
日本人のグループでは、アストロリコがあるし、名古屋地区ではプロ3人にプロ級のバ
ンドネオン奏者の三浦晃敬さんがリーダーのタンゴ・デラ・エスペランサがある。コン
フント形式で頑張ってらっしゃる。リーダー以外は、名古屋交響楽団の方2人に名古屋
のシャンソンの権威の加藤修滋さん。
一番いいのは、金を百万円ぐらい貯めて、アルゼンチンの安宿に3ヶ月粘り、アルゼン
チンのタンゲリアに通って、バンドネオンをお土産に帰ること。向こうに住んでもい
いかも。

66 :名無し音楽放浪の旅:02/09/11 22:09 ID:???
もともと娼婦の踊りなんだよね。
男女の駆け引きを観てるとどきどきします。
どうしても女性の脚に目がいってしまう私は不純でしょうか。

67 :名無し音楽放浪の旅:02/09/12 02:25 ID:wStWzOCX
いいよね、昔の小編成は。
オルティスのトリオとかにも、どきゅーんな私ですが。
フィルポのカルテート、カンバレリの元祖がいいか、カビエージョのヌエボがいいか。
そんな話題を振ってみたい。

68 :にわかタンゲーロ:02/09/12 09:06 ID:???
事情があって、10日くらい前から突然タンゴを聴き狂ってます。
今までのところ、トロイロ、フェデリコ、ウーゴ・ディアスあたりがぐっと来マスタ。
歌でもゴジェネチェやらネリー・オマールやら、すごい人がいるもんですね。


69 :名無し音楽放浪の旅:02/09/12 10:11 ID:???
>>66
もちろん不純です。

70 :にわかタンゲーロ:02/09/13 08:49 ID:???
昨日はアティリオ・スタンポーネのCDを聴きました。1972年の「Concepto」と
1973年の「Imagenes」の2枚だけだけど、基本的に明るく健康的で優等生的な
感性の人なのかな? 何かタンゴというんで、もっと暗く妖しい情念から燃え
立つ情熱、みたいなものを期待してしまうとちょっと違うかも。

「Concepto」は音楽的にはアイデアが豊富で美しく、ピアソラの対抗馬として注目
されたというのも肯けるけど、次の「Imagene」では早くもクリード・テイラー的と
いうのか、ちょっとイージーリスニング・フュージョンみたいな方向に行ってしまい、
タンゴの進化・深化という観点からはやっぱり違うかなあ。別にトム・ジョビンの曲を
取り上げるのは構わないんだけど、スジは通してもらわないと、なあんてにわかの
クセに生意気だね。

71 :名無し音楽放浪の旅:02/09/16 11:51 ID:Ye3lySrG
Imagenesはフツーにつまんない。
スタンポーネのやりたいこと、確かにイマイチよくわからない。
少なくとも私には。


72 :女子中高生とHな出会い:02/09/16 12:19 ID:YA0jPvW6
わりきり出会い 

 http://go.iclub.to/bbqw/
  
PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!

73 :名無し音楽放浪の旅:02/09/19 12:09 ID:+GniYgg5
門奈さんのアストロリコと、The boomの宮沢氏が共演するらしい。
筑紫哲也が間にかんでいるっつうのも、なんだかおもしろい。

74 :どとうとしや:02/09/19 18:45 ID:P6b/RIj6
門奈紀生さんのアストロリコが日本のタンゴアンサンブルの第一位ってところでしょうか。
私も門奈さんと直接お話ができるという光栄にめぐり合えました。某民放が小松亮太さん
のことを「日本で唯一のバンドネオン奏者」と紹介したとき、びっくりしました。門奈さ
んがまだまだ健在で頑張ってくださることを切に願いたいものであります。
あと、週6日タンゴの生演奏が聞ける店どんどん出てきてくれるとありがたいものですが。
六本木のタンゴの生演奏が聞けた「カンデラリア」という店、今は営業してるんでしょう
か?オーナーの高野太郎さんが最近お亡くなりになられました。ルーベン・イダルゴさん
がパンドネオンを弾いていた店です。 


75 :名無し音楽放浪の旅:02/09/19 23:20 ID:aj/LRgAz
イダルゴさんの訃報、ご存知ありませんでしたか?
とても優しい方でしたが、残念と言うよりありません。

76 :どとうとしや:02/09/20 05:50 ID:Boywj5wE
>>75
私は知りませんでした。御愁傷さまです。
バンドネオン奏者の前田光夫さんも今年の6月に御亡くなられました。
非常に残念ではあります。


77 :名無し音楽放浪の旅:02/09/20 10:16 ID:ueVyBr2q
前田光夫さんって、複数の人名がごっちゃになっているのでは?
池田光夫さんのことですよね。
そちらの件も含め、悲しい報せが最近多いのが、気になります。

78 :にわかタンゲーロ:02/09/20 15:13 ID:???
どうもタンゴのピアノは難しい。ちょっと気を許すと?すぐにジャズっぽくなったり
クラシックぽくなってしまう。どっちにしてもそうなると、これはもう面白くない。
サルガンはジャズに近づき、逆にジャズから来たベリンジェリは先に進めなくなった。
今度はオズバルド・タランティーノとサウル・コセンティーノを聴いてみようかな。

79 :どとうとしや:02/09/20 21:52 ID:Boywj5wE
>>76,77
間違えました。訂正します。
76 ×バンドネオン奏者の前田光夫さん
○バンドネオン奏者の池田光夫さん




80 :名無し音楽放浪の旅:02/09/21 04:25 ID:5xtgT7qY
サルガン、ジャズに近い…。
もちろん、そのテイストはあるけど、タンゴのことをあれほど、「音楽」として
愛してる人って、少ないと思う。
タンゴを「タンゴ」として好きな人は多いけど、彼のインタビューなんかを
見たりすると、心底そう思います。
あの人の録音する曲、ホントにタンゴのこと知ってて、心から好きでないと
できない選曲だなぁ、とつくづく知らされる。
ドン・ゴージョとか、シーガ・エル・コルソとか、どーよ!?

81 :名無し音楽放浪の旅:02/09/21 04:35 ID:WvCVCVZR
雑誌は早く削除人を暴いてリストを載せてください。
2ちゃんねる運営から嫌がらせがあるたびに削除人氏名リスト貼り付けで
対抗できればどんなに楽だろうと思うからね!


82 :にわかタンゲーロ:02/09/22 11:19 ID:???
>>80
そう言われてベロン政権時代のサルガンのティピカ聴きマスタ。これは僕も「にわか」
なりに当時のトロイロ、プグリエーゼ、カロ、ゴッビあたりと並んでスバラスイもんだ
と思いマスタ。

問題は、ベロン政権崩壊後の時代で、サルガンは仰る通りタンゴを深く知り愛する
ことにおいて人後に落ちない人なのだろうけど、それで逆に20年代のタンゴが最高
であってタンゴ自体には発展の余地がないと考えてしまっていることなんじゃない
だろか。だからジャズのイディオムを取り入れるにしても、その交配からタンゴの
新しい血を生み出すというより、ただ「タンゴのジャズ割り」みたいに生命力の薄
まったものに聴こえてしまうってのは言い過ぎかな? こういう問題は現在のパリ
や東京でのタンゴを考える上でも興味深いポイントだなあ。

デ・リオとのデュオなど、実力のある人だから音楽的には悪いものではないんだけど、
こういうものからはタンゴの未来は見えてこない感じがする。タンゴが好きな人が
聴くには良いのかもしれないけど、僕のような門外漢から見ると、これを聴いてタン
ゴを好きになるヤシはいないんじゃないかと言う気も。ま、もうちょっと聴き込んで
みますです。

83 :どとうとしや:02/09/22 12:20 ID:AI+bD/6G
私自身は1950年代以前のタンゴのレコードが大好きです
私自身がアルゼンチンで投票するならば、絶対ペロンらが設立した政党である
正義党 Partido Justiciolista には絶対入れません。しかし、ペロンの時
代が、一番タンゴが盛んだったと言われています。このことは、ペロンに反発
していたアストル・ピアソラも認めています。一人当たりの国民所得がドイツ
に勝っていた時代の黄金時代ですね。
モダン・タンゴ特にアストル・ピアソラのかなりの曲については、古いタンゴ
ファンが、「あれがタンゴか?」と反発していたそうです。私自身、タンゴの
「イメージをぶっ壊しているのではないか」と考えてしまいます。アルゼンチ
ン経済の国際的地位が徐々に低くなってきた時代のタンゴでしょうか。不協和
音やいろいろそれなりに凝っている前衛音楽的な旋律が、一定の人々の鬱憤を
晴らしているのでしょうか。そういう感じがします。
いろいろ、タンゴの好みがありますが、お金をかけて生演奏を聴きたくなるの
は、モダン・タンゴでなく、フランシスコ・カナロら古い世代が作曲したタン
ゴです。金5000円以上かけて、ピアソラの曲を中心に据えたライブをわざわざ
聴きたいとは思いませんね。
オラシオ・サルガン Horacio Salgan の「とろ火で A furgo lento」などの
十数曲ぐらいしか、モダン・タンゴを金出して聴きたいとは思いません。
私の偏見からでしょうか、そんなところです。

84 :名無し音楽放浪の旅:02/09/23 00:49 ID:X64J2G0C
>82
生命力、薄い…。
私には、すんごくタンギッシモに聴こえるけどなぁ。
でも、サルガンのタンゴ観、確かにそういう部分もあるかも。
タンゴ自体の発展の余地、というよりも、完成されきった美学の
普遍性、不変性に対して、とか。
でも、あの人のタンゴは、豊かであり、そしていなせ。ボエドなんかはどぉよ?

>83
あー、でも、今回のモサリーニ、ピアソラが大半だったけど、
マジで泣けました。泣きました。AAとか、ね。
もう、すんごい説得力。ギターのサンチェスも、むい・鼻炎。

ああ、ようやく内容のあるタンゴ談義ができるスレになってくれた。
みなさん、さんくす。

85 :にわかタンゲーロ:02/09/23 09:55 ID:???
>>83>>84
なるほど。でも、そのサルガン自身からして、登場した時には不協和音を多用した
前衛的な作風として当時のファンからは白い目で見られたというのだから面白いで
すね。僕の耳には A Fuego Lento はサルガンの曲の中でも最もピアソラの作風に
近いもののように感じられて、実際にピアソラが取り上げた唯一のサルガン作品
(ですよね?)だというのも分るような気がするんだけどなあ。

僕のイメージではサルガンはトロイロやプグリエーゼなどの黄金期を担った人達と、
50年代後半からの「衰退と苦闘の時代」のピアソラの中間にあって、どちらかと
いうと後者に近いような感じがしてました。活動期間の問題もあるけれど、むしろ
「インストゥルメンタルの重視とヴォーカルの弱さ」という点でトロイロあたり
よりもピアソラとの近似性を感じさせるのかもしれないな。ただし、何でもカンで
も先に進もうとしたピアソラと、出発点では「恐るべき子供」でありながら徐々に
タンゴの伝統に帰依していった?サルガンという違いもあるのかもしれませんね。

僕はキンテート・レアルなどはまだ聴いていないので、そのあたりをいろいろと聴
くとサルガンのイメージもまた変わってくるのかも。ボエドも持ってないし。(泣
ただ、サルガンが曲を書いた「オラトリオ・カルロス・ガルデル」を聴いていたら、
サルガンのタンゴを考える上では「歌」についてもう少し考える必要がある気がして
きました。

86 :コギャルとH:02/09/23 10:50 ID:0yiTK4Yy
http://tigers-fan.com/~pppnn

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

87 :名無し音楽放浪の旅:02/09/23 11:52 ID:ipo4CmpL
>オラトリオ・カルロス・ガルデル!!
シブいの持ってまんな! 
あと、インスト重視は確かだけど、リベーロを使った
ラ・カシータ・デ・ミス・ビエホスなんかを聴くと、
カントが弱いとは言えないような…。これも、泣けます。
アレンジがものすごく高度。歌いっぷりも最高。

88 :にわかタンゲーロ:02/10/15 17:23 ID:???
>>87
ちょっと事情があってしばらくレス出来ませんでした。スマソ。

Melopea盤は、レーベル自体のセンスに惹かれるところがあって、
何か全体的なイメージとして「温故知新」というような感じを受けます。
最初に聴いたアグリ、ビネリ他の「Memoria & Tango」に、漠然と90年代タンゴ
の情熱と深まりのようなものを感じて、突然タンゴというジャンル全体に興味を
持った「にわか」になったようなものです。

サルガンとリベーロのラ・カシータ・・・はまだ聴いていませんが、探してみますね。
このところは他のピアニスト達、ベリンジェリ、カルロス・ガルシーア、
オスバルド・タランティーノなどと聴き比べたりしています。ピアニストとしての
腕なら、一聴してベリンジェリがズバ抜けているんですけどねえ。

89 :名無し音楽放浪の旅:02/10/17 11:49 ID:DKVBgZ03
べリンジェリ、3連グリスとか。
聴いているだけで爪が痛くなってきそう。


90 :名無し音楽放浪の旅:02/11/08 15:45 ID:???
ワルツ→ポルカ→タンゴ。
外側から見るとこの流れは重要だと思う。

91 :名無し音楽放浪の旅:02/11/08 17:04 ID:???
ポルカ?(好きだけど)
ハバネラじゃないの?

92 :名無し音楽放浪の旅:02/11/08 23:39 ID:???
ハバネラやミロンガは「内側」から見た場合は重要。

「外側」って、例えばヨーロッパでの受容側から見ると、
ワルツ、ポルカ、タンゴという踊りはどれも周縁部から、下品で猥らな
サブカルチャーとして登場したが、大衆の支持を背景に次第に主流に
浸透していった。

ところがタンゴだけは、もっと大きな変化のためにそのプロセスが中途
半端になってしまった感じがする。つまり、主流文化自体がプロテスタ
ント系に重心が移り、さらにそこでは北米発のアメリカン=アフリカン文
化が大衆の支持を広げていくことになるまでの流れに飲み込まれてし
まったんじゃないかと思う。

それでもストラヴィンスキーやジョンケージなどはタンゴを作曲している
し、フィンランドではワルツ、ポルカに続いてタンゴも根をおろして独自の
発展をしている。ブラジルのErnest Nazarethはワルツ、ポルカ、タンゴを
作曲し、フィンランド在住の日本人ピアニストがそれを録音する。こうした
流れが大切な気がする。


93 :名無し音楽放浪の旅:02/11/08 23:42 ID:???
主流=クラシックなんだ?

94 :名無し音楽放浪の旅:02/11/08 23:46 ID:???
ていうか、大衆音楽の流れとしてタンゴを見たとき、
ハバネラは重要でしょ。

それから、ヨーロッパ→アメリカ文化を「主流」って言うのは
いただけないと思う。

95 :名無し音楽放浪の旅:02/11/08 23:49 ID:???
それから、ポルカって淫らな音楽だったの?
(タンゴは確かに元々ヤクザっぽい音楽だったらしいけど。)
ワルツも?
ていうか、ハバネラだってもともと大衆音楽だったと思うけど?

96 :92:02/11/09 00:21 ID:???
クラシック音楽が主流文化だった時代と地域はあると思うだけで、
クラシック=主流とは思いませんよ。

>>94
では主流は何だと? それとも主流という概念自体が不要ということ?
いただけない、というのは「主流であること」を価値観とリンクして捉えて
るからじゃないかな? 例えば今の日本ではJ-POPSが主流だと思って
ますけど。主流=その時最も社会的なパワー(影響力)を持ったジャンル、
と言ってもいいのかも。音楽の拡がりを考える上では重要なポイントだと
思いますけど。

ワルツは19世紀の初頭までは猥らな踊りとして、良い家の娘が踊るのは
如何なものか?(w といった扱いだったみたいですよ。それが次第に広
まる中でもっと急速でエキサイティングな踊りとして現れたのがポルカ。
そもそも男女が組んで脚を上げて踊る、ということ自体がセンセーション
だったとか。それがさらに「男が女を振り回して脚を絡める」とまでエスカ
レートしたのがタンゴ。「受容側」から見ればそういうことです。

97 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 00:22 ID:???
アフロ・アメリカン文化が勢力を広め受容され、それに巻き込まれる形で
ヨーロッパは中途半端な形でタンゴを受容した?
一応そう読める。
(どうも主語と目的語が不明なところが多いので)

・・・・なら、現代音楽の人達はヒップホップもやってるということ?
弾き語りのブルースもクラシック化したということ?

ともかく、どして、そんなにヨーロッパ中心の見方をしようとするのか理解不能。
ここはワールド・ミュージック板、でしょ?w

98 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 00:28 ID:???
だって、
>>90-92の話の流れでは、日本だってアルゼンチンから見たら「外側」じゃん。
そこでどうしていきなり「ヨーロッパを受け手としてみる」という
視点が出てくるの?>>96

>ワルツは19世紀の初頭までは猥らな踊りとして、良い家の娘が踊るのは
それだって周縁での認識ではないでしょう?(多分)


99 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 00:34 ID:???
ワールド・ミュージックって主に「周縁の大衆音楽」をひっくるめた
ものだからなあ・・・・

100 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 00:44 ID:???
アラブ歌謡に取り入れられたタンゴの方がむしろ重要だと思ったり。

生硬な形ではなく、20世紀前半のリアルタイムで、アラブ歌謡のタンゴの
取り入れ方はとても自然で見事だったと思うのに。

101 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 01:04 ID:???
「取り入れた」
というよりも、
「アラブの人がハバネラやタンゴの曲を作って歌った、
だけど外側の漏れ達から聴いて異様にしっくりとハマってる・・・・」
と言った方が適切かもしれないです。 

102 :92:02/11/09 01:15 ID:???
>・・・・なら、現代音楽の人達はヒップホップもやってるということ?
やればいいのに、とは思ってるけど。(w

>>98
「例えば」ヨーロッパがそんなに問題すか?
19世紀末から20世紀初頭にかけての現象的に見た場合、ヨーロッパが
「文化的先進地域」であったことは違いないでしょ? 「先進」だから良い
とも優れているともちっとも思いませんよ、もちろん。

>>100>>101
そこんとこあたりはよく知りません。
音楽的な価値から言えば、それも十分に肯ける気がします。
大変興味があるので、ぜひ教えて下され。

103 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 01:35 ID:???
難しいことを言っているのではなく、漏れは単純な話をしているので、そのおつもりで。

>やればいいのに、とは思ってるけど。(w
それでは「受容した」とは言えないのでは?
でないなら、大衆音楽〜ポップスとしての話ですよね?

>「例えば」ヨーロッパがそんなに問題すか?
なぜ「」が付くのかイマイチわかりませんが、
なぜ大衆音楽の話でそっちに視点が移るのか、別の言い方をするなら
主体を移すのか。まるでわかりません。
そこが問題というよりも、やっぱり勘違いしておられるんじゃないかな、
と思うわけです。
少なくとも世界的に受け入れられた大衆音楽〜ポップスとしては
ラテン〜カリブ音楽が先行しているのに。

>音楽的な価値
とは一体どういう基準を用いているのでしょう?
そんなたずね方をしたくないのですが、>>99を無視しているようなので。

私がお教えするというよりも、CDを聴いてみては?
アスマハーン(Asmahan)やファリード・エル・アトラーシュ(Farid el Atrache)
などならば手に入りやすいでしょうし。

104 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 01:51 ID:???
好意的というか、勝手に「音楽的に」をワールド・ミュージック的に、
と解釈させてもらって、その上で言うなら、決してヨーロッパが先進的だとは
思いません。

ブラジルのショーロ、キューバのハバネラ〜ソン、アメリカのジャズ、ブルース、
カリブ海のビギン、といった音楽の方がポップス、大衆音楽として先行していた、
と見ていますし、タンゴも流れから言えばその一つともいえるでしょう。

それを売って儲けたのはヨーロッパ、アメリカの人ではあっても。
つまり経済として「主流」いうのでなければ、やはりヨーロッパを主流だとは
思わない、ということです。

音楽的現象、価値というならそういうことになると思います。

105 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 02:23 ID:???
ポルカやブルガリアの民謡に代表される東欧の大衆音楽なんかだって
もとからかなりのクオリティを保っていたようですし、ケルトだってそうでしょう。
あるいは、アフリカの民俗色の濃いポピュラー〜大衆音楽、だってそうだし、
インドやパキスタンの音楽、アラブの音楽も相当なクオリティです。

タンゴもその仲間になりかけたのに、ピアソラなどは芸術として認められようと
しすぎているように感じますし、逆に面白みに欠けるように思います。
それは端的に言って、大衆音楽ではない方向へ走ってしまったからでは
ないのでしょうか?
そもそもなぜカルロス・ガルデルの話が出てこないのか、、、
やっぱり情報量の違いなのか、、、でも、それはスレ的には余計なこと。w

経済、流通、情報の面から言えば、
>>104のような流れから”20世紀もお終いになる頃、ようやくそこ
(そこ=ポルカや東欧音楽、などなど)まで日の目が当たった”
という事でしょう。
だからといって、「後から来た」とは言えませんよね?

106 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 02:25 ID:???
>そもそもなぜカルロス・ガルデルの話が出てこないのか、、、
それに古いしね。
でも文句なしにカッコいいと思うんだけどなあ。

107 :名無し音楽放浪の旅:02/11/09 02:54 ID:???
レス無い様なんで、連レスになります。
漏れ達にとってハバネラもポルカもワルツもタンゴも、みんな「外」から
見ているわけでしょう?
だから、タンゴに対して「外=自分」ではなく「外=ヨーロッパ」というのは
それ(>>103-105)抜きでもやっぱり気持ち悪いんですけどね。
”自分”があるのか?と。

それでいて、「重要」だとか言われると、どこかの受け売りのように
聞えてしまうんです。失礼だけど。

108 :92:02/11/09 03:02 ID:???
>>103-105
行き違いの原因ひとつ分った!かも・・・ (w

「大衆」とは産業革命と資本主義の発展の結果、19世紀末以降に都市部
で出現した、とするのが歴史上は定説ですし、そうした層のための音楽を
「大衆音楽」としてそれ以前の「民衆音楽」とは区別するのが、他のジャン
ル(小説など)との比較研究をする上でも妥当だと思うのですが。

こうした、どんどん発展する資本主義体制下の都市の、マスメディアによって
組織された状況での音楽文化と、それ以前の「田舎」での地域コミュニティー
に根ざした音楽文化を一緒にすることは出来ないと思います。その意味で
タンゴを>>105にあるような他の「民衆音楽」と同一視することには違和感が
あります。むしろ最初期の、従ってまだ「民衆音楽」的な要素が色濃く残って
いる「大衆音楽」として捉えています。

>>104でも、僕がここで使った「先進的」も「主流」も社会的な影響力=ある
意味経済的なことと考えてもらって結構です。音楽的なクウォリティに関
しては全く別の話ですが、その比較をするならモノサシが難しいでしょうね。

ピアソラはタンゴ側の人でなくクラシック側の人と考えてみるると、よくぞ
あそこまでタンゴのエッセンスを取り入れたものだと感心しますヨ。 (w

109 :92:02/11/09 03:55 ID:???
>>107
「気持ち悪い」、となると、そりゃ失礼、
としかお応え仕様がないじゃないですか!

もう一度言うと、「外=ヨーロッパ」と言っているつもりは毛頭ありません。
でもヨーロッパも「外」の範疇とは言っています。それを例に挙げる理由も
言いました。この点に反論があるなら伺いますが、「自分がなくて気持ち
悪い。受け売りみたいだ。」に対しては正直返答の仕様がないす。

「タンゴは何故衰退したのか?」 
「これから先、タンゴにどんな可能性があるのか?」

僕のタンゴに対する関心の持ち方にはそういうところがあります。
ガルデルが文句なしにカッコいい、というスタンスではないので立場が
随分違うと思いますが、だからと言って前向きな話が出来ないとは
思いませんけど?

110 :100:02/11/09 06:02 ID:???
>「外=ヨーロッパ」と言っているつもりは毛頭ありません。
これは失礼。
でも、そうすると、
戻りますが、ポルカが流れとして重要、というのが良くわからないんです。
ワルツ、ポルカ、タンゴ、、ってあくまでクラシックを主流とした見方を
した時に、その傍流として認められた順番みたいにも見えるんですけど、
そう並べたのではそれぞれのエッセンスの部分とはあまり関係ないと思いませんか?

タンゴの未来があるかどうか、って話なら「漏れにはわからない」です。
けど、少なくともサウンドやアレンジ、技巧で何とかしようとしても、
音楽って発展しないと思います。
純粋な個人芸術として発生したわけではなくて、やっぱり民衆なり大衆なりに
支持される形であのように感情をあらわにする音楽、踊りが生まれた。
だから、あるい程度の間、形を継承するだけでもその心を伝えることは
出来た。だけど、そういう支持基盤が変わってしまって衰退した。
大雑把にはそういうことだと思うのですけど。どうでしょう?

別にタンゴが昔ながらのヤクザな音楽だったとしても、
その有り様に惹きつけられるなら漏れ達外国人も聴くでしょうし、
本当にどうしようもないヤクザなだけだったらそんなに惹かれないと
思うんです。
それには独自の洗練を重ねる必要があると思いますし、その先にしか
可能性はないと考えています。
(そう考えているので、あまり大衆と民衆と分ける意味は感じないんですけど。)
それを捨ててしまったのがピアソラとも言えるのでしょうけど、
感心こそすれ、あの先にタンゴの未来があるとは思えないですよね?
(非難しているわけではありません。)

ですから、例えとしてガルデルをあげました。

111 :92:02/11/11 14:41 ID:???
>>110
確かにここではヨーロッパの立場からみたタンゴ、という視点を「例」として
提出していますが、どうも僕が「例」としているものを「全て」と捉えて反論さ
れているような気がします。前に「例えば」を「」に入れたのも、そこを強調し
たかったからなのですが。

外側から見る、とはラプラタ地域以外の受容側かの視点、ということで良
いと思いますが、もちろんそこには日本やアラブも含まれます。では、何
故ここでヨーロッパを例とするのかと言えば、それは他の地域よりも経済
的に優勢であって影響力が強かったということです。

112 :92:02/11/11 14:48 ID:???
タンゴはラプラタ地域で発生したにしても、伝統的・土着的な音楽ではない
でしょう。あくまで資本主義経済下で出現した白人の都市生活者の音楽で
す。その意味で、同じ次元で捉えられる音楽はロックくらいだと思います。

ロックがプロテスタント文化的であるのと同様に、タンゴはカトリック文化的
だと思います。そして、資本主義経済が発展するにしたがって、ロックは勢
力を伸ばしていった、と考えますがどうでしょう?

「例えば」(w 日本では経済成長を遂げて先進国に並ぶ経済水準となった
1970年代以降、POPSの主流はロック系のリズムになりました。それまでは
カリブ地域を主体としたのラテン系のリズムは主流だったと思います。

113 :100:02/11/11 21:01 ID:???
「」は強調でしたか。”いわゆる”の意味で使うものかと思ったので。
勘違いでした。スマソン
でもやっぱりワルツ、ポルカ、タンゴと並べる意味が良くわかりません。
もうちょっと解説していただけないでしょうか?

>その意味で、同じ次元で捉えられる音楽はロックくらいだと思います。
そうでしょうか?ジャズはどうですか?
あるいはキューバ音楽なんかは違うのでしょうか?(素直に質問です)

114 : :02/11/12 18:53 ID:???
ちょっと脱線して申し訳ないんですけど、
ロベルト杉浦さんへのファンレターの送り先って誰か知りませんか?
コンサートイマジンくらいしかHPがないみたいで。
コンサートイマジンに直接送ってもいいのかな?

115 : :02/11/13 01:51 ID:09XM/qwD
age

116 : :02/11/30 19:45 ID:/m/Vt5w4
定期age

117 :名無し音楽放浪の旅:02/11/30 20:52 ID:???
もめてたみたいですね。
「主流」の話は「ようこそ」スレのほうがいいかも。


118 :名無し音楽放浪の旅:02/12/04 18:23 ID:zgDYWvMi
>33
そういえば黒猫のタンゴってニホン人作曲だとおもってたんだけど
ちがうみたいね。なんか原曲らしいのを最近聞いたよ。
題名もちゃんとgarota de negroとかじゃなくてなんか
それっぽいのになってた。誰か知ってる?

119 :名無し音楽放浪の旅:02/12/06 00:49 ID:rwCZWSRO
ハウゼ楽団にフルオーケストラで大真面目に「おっぱいがいっぱい」を演奏させたら面白そう。
黒ネコのタンゴもだんご3兄弟も演奏してるんだから。

120 :どとうとしや:02/12/06 09:17 ID:rJ07EJM2
>>112
タンゴという名称は、ラプラタ地域で黒人の19世紀の音楽の種類の呼び名に使われたの
が最初です。最初のタンゴでのバンドネオン奏者と記録にあるセバスティアン・パルド
Sebastián Pardo が黒人だとか。タンゴの専門インターネット放送で1ヶ月に三回
耳にするタンゴの最古に近い曲の「エル・エンテリアーノ El Entrerriano」は、
ロセンド・メンディサーバル ´Rosendo Mendizábal も黒人だそうです。
「アルゼンチンには、黒人がいない」と書かれている百科事典ありましたが、タンゴ
の創業者らしい人たちが黒人だったということは事実らしいものであります。
ちと、横槍みたいなレス入れてしまったかも知れませんが、ご理解お願いします。
20世紀始めのアルゼンチンの外交官が、「タンゴはわが国の下層市民の下品な音楽で
あって、アルゼンチンにはクラシック音楽が根付いている」と言ったそうであります。

>>???
タンゴも始め当りから、クラシック音楽の半音階的手法がふんだんに取り入れられて
おりクラシック音楽的な観点で洗練されたものとなっています。即興性が売り物の場
末のバンドネオン付き大衆音楽のタンゴが、ほとんどの世界の音楽愛好家の知るとこ
ろにどうなっていったか、興味深いところです。
NHKの「シャルル・デュトワの若者に贈る音楽事典」で、ピアソラがタンゴを芸術
的なものに高めたかのように解説してましたが、初期のタンゴからクラシック音楽的
にも手法では「芸術の域」には達していると思われます。
エドガルド・ドナート Edogardo Donato ら、クラシック音楽の正式な教育を受けた
タンゴ音楽家が結構います。

>>118
黒猫のタンゴは、現題が、"Volevo un gatto nero" でイタリアの新しい童謡。
作曲者がマリオ・パガーノ Mario Pagano だよ。
garota de negro って、ブラジルのジョアン・ジルベルト João Gilberto の
イパネマの女 Garôta de Ipanema と混同なさっていると思われる。
タンゴの曲ではないが、「イパネマの女」も名曲と思う。

121 :どとうとしや:02/12/06 09:25 ID:rJ07EJM2
>>120
 訂正します。
 ×〜「エル・エントレリアーノ El Entrerriano」は、〜
 ○〜「エル・エントレリアーノ El Entrerriano」の作曲者の〜
                         失礼しました。

122 :ん〜極楽:02/12/06 21:30 ID:+UnO4PDN
2年くらい前まではプグとかピアソラとかモダンなのが良いとおもってた
んだけど、今はカクカクしてて単純でオーソドックスなのが良いなぁ。
ダリエンソとかカナロとかの王道は聴いてて疲れない。
音楽に刺激を求めなくなってきてるのかなぁ。
「バ〜ンドネオン ア〜ラバレ〜ロ〜〜」って車運転しながら
歌ってるとストレスが解消できるような気がする。
今の自分の生理にあってるんだろうなぁ。
以上。独り言でした。


123 :どとうとしや:02/12/06 22:50 ID:rJ07EJM2
本当に、気持ちが鬱の時にバンドネオンの音色を思い出しながらタンゴを口ず
さむと、気持ちが躁の方向に行きます。
みなさん、タンゴのどの曲が好きなんでしょうかね。
私は、ヘスス・ベントゥラ Jesús Ventura 作曲で、演奏がカルロス・ディ・サルリ
Carlos Di Sarli 楽団の名曲、「大きな人形 A la gran muñeca」が一番大好きで
す。この曲を、私のイメージ・メロディーにします。

>>122
「バ〜ンドネオン ア〜ラバレ〜ロ〜〜」って、これはすぐ分かりますよ。
「場末のバンドネオン Bandoneón arrabalero」でしょう。
フアン・バウティスタ・デアンブロジオ Juan Bautista Deanbriggio 作曲
パスクアル・コントゥルシ Pascual Contursi 作詩 の名曲です。
1928年の曲です。

124 :ん〜極楽:02/12/07 21:04 ID:tE+3X511
>123 ディサルリの「大きな人形」イイッスねぇ。「チャッチャカ 
 チャッチャカ チャッチャカ チャカチャカ チャッチャカ チャッチャ
 カチャ!!!」
 それでは、わたしは、「アディオス パンパ ミーア」をイメージソングにします。
 やっぱりダリエンソで。「アディオ〜〜〜ス パ〜ンパ ミ〜〜ア〜〜〜
 メボ〜〜イ・・・・」
 これは、モ〜レス作曲でしたか?



125 :どとうとしや:02/12/07 23:28 ID:YG3jFi8k
私なりに歴代のタンゴに順位をつけます。あくまでも、私の偏見に基づいてです。
1. A gran muñeca
2. El Amanecer
3. Quejas de bandoneón
4. Silencio
5. Última Curda
6. Caminito
7. La Cumparsita
8. El Choclo
9. Sentimiento Gaucho
10. El Entrerriano

>>124
レスありがとうございます。
「大きな人形」もディサルリ楽団のリバイバルヒットがなければ私自身のイメージ
メロディーになったかどうだか。作曲は1919年です。検索で、Jesús Ventura を
調べたのですが、没年が不明です。
ちなみに、「シャルル・デュトワ〜音楽事典」でも、イントロが流れていました。
「アディオス・パンパ・ミア Adiós Pampa Mía」は、マリアーノ・モーレス
Mariano Mores 作曲です。1945年の曲ですから、アルゼンチンの世界経済での地位
が高かった時期の曲でしょう。
ちなみに、スペイン語はアクセント記号とティルデとディエレシスを入れています。
見苦しかったらご指摘お願いします。

126 :ん〜極楽:02/12/08 20:05 ID:dU65+W2f
>125 読みにくいなんてことは全くありませんよ。
わたしが現在車で聴いているテープの中身を思い出してみました。
  1.グラン オテル ビクトリア
  2.レ ファ シ
  3.ヌエべ デ フリオ
  4.ラ プニャラーダ
  5.シルエッタ ポルテーニャ
  6.ビエント スール
  7.ラ クムパルシータ
  8.エル チョクロ
  後は忘れました。有名曲ばっかりです。

127 :どとうとしや:02/12/08 22:23 ID:vc0ydn8X
ちと調子にのって11番から20番まで歴代のタンゴに順位をつけます。
11. Patotero sentimental 16. Tigre viejo
12. Silueta Porteña 17. Madreselva
13. Sur 18. Bahía Blanca
14. Inspiración 19. Canaro en Paris
15. felicia 20. Quiero verte una vez más
アストル・ピアソラやモダンタンゴの曲はベスト20にはありません。
>>126
検索で音が聴けるサイトを見つけれるように原語を書きます。
1. Gran Hotel Victoria 5. Silueta Porteña
2. Re, fa, si 6. Viento Sur
3. Nueve de julio 7. La Cumparsita
4, La puñalada 8. El Choclo
.com やアルゼンチンのサイトで良い音出しているのがあります。

128 :どとうとしや:02/12/08 22:27 ID:vc0ydn8X
>>127
「書き込む」押す前はきちんとしてたんですが、ちと見ずらくてすみません。

129 :ドルとタンゴを:02/12/16 02:27 ID:???
タンゴ大好き人間
ドルはタンゴが大好きな犬のプードルです。
一人と一匹でタンゴを聞いています。
タンゴを踊りたいとおもっております。

130 :どとうとしや:02/12/19 19:19 ID:E4Gwdgbm
またまた、調子にのって21番から30番まで歴代のタンゴに私なりに順位をつけます。
21. María
22. Gólgota
23. Hotel Victoria
24. El Día que me quieras
25. El Huracán
26, La Yumba
26. Yira, Yira
27. Táquito militar
28, A Don Agustín Baldi
29. A fuego lento
30. Preparense
ちと、無理に順位をつけました。クラシック音楽家がなぜか取り上げるピアソラの
曲が、私にとってはやっと30位に来ます。ピアソラの他の曲の順位は私にとっては、
もっと下がってしまいます。しかし、やっばりショスタコービッチの曲よりはピア
ソラの方が良いに決まっていますよ。
私も調子に乗りすぎましたが、他の方々の活発な書込みお願いします!

131 :名無し音楽放浪の旅:02/12/20 01:43 ID:???
曲名書くだけじゃなく、誰のいつの録音なのか書いておくれよ!
じゃないと、話が盛り上がらんじゃないか!(^0^;)

最近のオレのお気に入りはラウル・カプルン楽団"ティエラ・ケリーダ"だ!
大岩さんのA.M.P.のLPに収録されてる。録音年不明だが、原盤はtkだ。
近藤クミコさんや会田ももこさんはこういうのちゃんと聴いてるのかな?

カプルンはマジでカッコイイぞ!特にこの曲は最高。
ビオリニストを絶対(ホントに絶対)聴くべし!

ってか、現代のタンゴ楽団(特に若い演奏家の集団)、ダサすぎ!
世界中のどの楽団も似たり寄ったり。悪い意味でクラシックやジャズの影響受けすぎてる。
そして何より、ピアソラやプグリエーセといった流れを惰性的に引き継ぎすぎてる。
パラバイラールだった昔の音楽の良さ、ちゃんと理解してるのかね。
彼らは、ダリエンソとかカローとかタントゥーリとかダゴスティーニとか
実はバカにしてるんじゃないのかと思うことさえある。

あんな音楽で踊れるかっつうの!
まあ、一応踊れるけれど、あんまし気持ちよくないんだよねー、正直言って。
お願いだからわかっておくれ、と切実に思うよ。

その点、カプルンは踊れるし、ダリエンソとかカローとかにはない
かっちょよさもあって、現代の楽団が新しい音楽を模索する上で、
ブレイク・スルーになるヒントを与えてくれるのではないかと思う。

…のだが、どうだろう?
骨太な意見を求む。

132 :名無し音楽放浪の旅:02/12/20 01:46 ID:???
ゴメン…
「ビオリニストを絶対(ホントに絶対)聴くべし! 」じゃなくて、
「ビオリニストは絶対(ホントに絶対)聴くべし! 」の間違いだった。
マジで聴いて、ビオリン弾いてる人たち…。
逝ってきます…

133 :どとうとしや:02/12/20 20:26 ID:VOaX/sG7
>>131
「曲名だけでなく誰のいつの録音なのか書いておくれよ!」と言われても、あんまり
CD買ってなくて、竹村淳さんの「ポップス・グラフティー」等の録音の方が多いの
で、残念ながら詳しくは書けるほどの力量はない。
やはり、私はバンドネオンの音に凝っている。左33鍵右36鍵のタンゴで使っている
シェアがトップの「標準型」バンドネオンの配置を完全に覚えている。
El Amanecer なら、Roberto Firpo 楽団と、José Basso 楽団が良いかなってとこ
ろ。変な楽団が、グリーグのペールギュントの「朝」をイントロに入れてあるのがあ
った。そのCDはちょっと私の好みから外れる。
Quejas de bandoneón は、1960年以前の楽団ならCDについてはほぼ合格ですけど。
特に、感動したのが、名古屋のエルムというシャンソン酒場で聴いたタンゴ・デ・ラ
・エスペランサという日本人4人のグループの生演奏が一番良かったです!日本では
あんまり聴けないだろうけど、CD・レコードを通さないバンドネオンの生の迫力っ
ていうのは、言葉では言い表せないものでっせ!
日本で毎日タンゴの生演奏が聴ける店、是非ともあって欲しいものであります。
「現代のタンゴ楽団(特に若い演奏家の集団)、ダサすぎ!」って、古典的な演奏を続
けている方々以外については、非常に同感。
ピアソラも Preparense 等の例外を除いて、わざわざ金出して聴きたいと思わないも
ので。「ピアソラ特集」よりは、Beatles の方が好きな私すわ。
ときどき、このスレ下に行ってしまっているので、書込み頼みまっせ!!


134 :どとうとしや:02/12/20 21:56 ID:VOaX/sG7
バンドネオンのボタンの数、間違えました。
 ×右36鍵 → ○右38鍵

135 :小泉文雄:02/12/21 01:39 ID:???
131改め小泉文雄(仮名)です。
どうぞよろしく!(^-^)ゝ >どとうとしやさん

演奏は生に限る発言、同感です。
ただし、うまい人の演奏に限りますがね。w)

ピアソラは、タンゴをさらに発展させたということと、楽曲の素晴らしさ
といった功績を評価すべきだとは思いますが、踊れないっ!!という意味で、
どうしても好きにはなれません。あと、演奏するバンドネオンも??な実力かも。
音へのこだわりがイマイチなんだよなあと思うです。

とはいえ、私もタンゴを聴くようになったきっかけはピアソラだったんで
すけどね!(^^; そういう意味で僕にとって偉大な人ではあります。
今でもたまにMelopeaの"Introducciòn al Angel vol.1"は聴いたりしますよ。

ただ、1946-1948のピアソラ楽団(orquesta tipica)の演奏は
ダンサブルなリズム刻むし、聴く価値は一応あると思います。
トロイロ楽団抜けたばかりで、その流れを感じます。
僕が持ってるのは、おなじみの"Reliquias"のヤツです。
でも、あえて買わなくてもいいかも。私は好きなんですけどね、このCD。

このCDにどとうさんがこだわってらっしゃる"Quejas de bandoneón"も
入ってますが、この演奏はかなりダメではないかと思います。
でも、その後の彼の音楽につながる試行錯誤が見え隠れしますよ。

このCDの聴き所は"Todo Corazon"といったDeCaro作群かな。
彼のいわゆるデカリッシモってヤツへのこだわりがありそうです。

Firpoがお好きなのでしたら、"El Rapido"も入ってます。
ちなみにピアノはアティリオ・スタンポーネです。
後の方の録音になるとレオポルド・フェデリコのバンドネオンも聴けるという
優れものであったりします。

136 :どとうとしや:02/12/21 17:41 ID:hx7ouzeu
>>135
小泉文雄さん、どうも長いレスありがとうございます。参考にCD手に入れて聴きます。
タンゴというのは、踊りもさることがら、スペイン語の詩が重要であります。
タンゴの曲にも、演奏だけで感激するのもあれば、歌が入って始めて感銘を覚えるのも
あります。
たとえばシャンソンでもエディット・ピアフやコラ・ヴォケールが歌って始めて素晴ら
しい名曲になるのも中にあるでしょう。
タンゴなら、リベルタ・ラマルケ Libertad Lamarque の熱唱が入って素晴らしい曲
となるのに、カミニート Caminito があります。フランシスコ・カナロ楽団との共演
でのレコードがすごく感銘受けたもので、この録音に遭遇しなければカミニートの順
位は私の好みでは30位ぐらいまで下がっているでしょう。

137 :小泉文雄:02/12/22 03:05 ID:???
「コラ・ヴォケール」という僕がピアフの次に好きなシャンソン歌手の名前が
出てきて、すごくうれしい!(^-^) どとうさん、只者じゃないですねっ!

138 :どとうとしや:02/12/22 11:49 ID:qB6rWHAN
私自身、タンゴの熱烈なファンではありますが、タンゴだけを半日以上続けて聴い
ていると疲れて来ます。タンゴというのは、私自身の沈んだ気持ちを希望の方向に
向かわせる音楽です。心を落ち着けたい時に聴くのは別な音楽になります。
アップ系とダウン系と音楽を分けた場合、アップ系にタンゴがあって、ダウン系に
シャンソンおよびクラシックのそういうような曲があてはまる感じです。
あと、アルゼンチンのフォルクローレも、ダウン系が結構あります。
アタウアルパ・ユパンキ Atahualpa Yupanqui の "Guitarra, Dímelo, tu" が
お薦めの名曲です。ユパンキの音楽自体はタンゴと分類されないのがほとんどでし
ょうが、アルゼンチンの名曲でしょうしグラシエラ・スサーナさんや菅原洋一さん
らタンゴ歌手の方々がよく歌っています。
>>137
「単なる愛好家」と「専門家」との距離が大きいのが、タンゴの世界でしょうか。
私は、知識その他で「専門家」の域に達することを目指しつつも、今のところは
「単なる愛好家」です。
ヒアリングやアルゼンチン地域言語も含めたスペイン語の修得や、バンドネオン
を手にしたらすぐ弾けるように、仮想バンドネオンの練習とか、いろいろしてい
ます。
インターネットというタンゴ愛好家としても便利なものが出現しました。アルゼ
ンチンのスペイン語のサイトをすらすら読んで勉強したいものであります。

139 :小泉文雄:02/12/22 19:50 ID:???
タンゴは、ダウン系もアップ系もどっちもあるって感じですね。
その分類では括れないような気がします。

> 「単なる愛好家」と「専門家」との距離が大きいのが、タンゴの世界でしょうか。
とおっしゃってますが、これも同意しかねます。
日本の場合、愛好家=専門家って感じですよ。ライナーとか書いてる有名な人は
知識豊富な愛好家です。何人か知ってますけどね。特に昔からの愛好家はスゴイ
知識量です。


ユパンキいいですね!
メルセデス・ソーサとかもいいですよね。言うまでもないですが…。

「グラシエラ・スサーナ」ですか…。昔懐かしいですね。日本でも人気があった。
今はどうしてるのでしょうか。たまに来日して細々とやってらっしゃるようですが。
かわいらしい方でした。

菅原洋一は、どちらかというとコンチネンタルタンゴの歌手って感じですが…。(^^;

それにしても、なんだか古い趣味してますね!
ちょっと話が拡散する傾向が出てきたので、修正しないとって感じかもしれ
ませんね。

140 :どとうとしや:02/12/22 20:36 ID:qB6rWHAN
タンゴもダウン系に演奏することはできます。
ただ、タンゴの本来のリズムを崩した上での解釈による演奏というところでしょ
うか。
Silencio や Última Curda で、ゆっくりとしたテンポのバンドネオンの音色
に母語としているごとくメッセージがはいった熱唱の録音は、ダウン系となる
でしょう。
私自身は、タンゴ本来のリズムはアップ系だと思います。
ちと、また書込み続けます。

141 :どとうとしや:02/12/22 21:01 ID:qB6rWHAN
タンゴ好きの方々は結構多いかも知れません。
「クラシック音楽が好きだがタンゴも好き」とか、「ピアフもカナロも素敵」
とか、そういう方々にもっとタンゴに触れていただければと思います。
クラシック音楽家で、熱心にピアソラの曲を取り上げてくれる人多くなりまし
た。
タンゴの専門家の文章だと、タンゴに精通しているのは良いことですが、難し
すぎたりタンゴをあまり知らない人がついてけないような部分を、結構目にし
ます。タンゴの世界が底深いことはその通りですが、CD買って下さったりタ
ンゴのライブに金を出してくださる方々の多くが、専門家ではない人達である
はずです。
専門家でない愛好家の方々がもっと増えることが、タンゴの世界が発展するか
衰退するかの問題と強く結びつくと思います!!
タンゴの知識を磨くことは重要でしょうし、私自身がんばって専門家レベルま
で行こうと思っています。間違えた書込みすることもあるでしょうが、よろし
くお願いします。
ただ、タンゴの知識だけでタンゴのプロとして生活できるかどうかはまた別で
しょう。専門家とプロとはまた別の概念だと思います。
日本でタンゴで生活している人は20人いるかいないかでしょうか。
門奈紀生さん等のアストロリコや、小松亮太さん等のタンギスツ、小松真知子
さんのタンゴクリスタル、京谷弘司さんのグループでしょうか。
まあ、私自身、バンドネオンの技術においてはプロ級を目指したいところです
が、年も40近いので演奏家としてのプロは諦めています。
ただ、日本の各地においてタンゴの生演奏がほぼ毎日聴けるようなタンゲリア
tanguería の開業が実現するようなことに、私自身が何らかの形で貢献するこ
とを一つの夢としています。ブエノスアイレスのタンゲリアの姉妹店の実現と
か、いろいろ想像しているところであります。

142 :どとうとしや:02/12/24 21:50 ID:ZRVsUphQ
グラシエラ・スサーナさんは、アルゼンチンではタンゴ歌手として活躍してるみたい
であります。本名は、Graciela Susana Ambrosio さんですか。
日本ではタンゴ以外の曲たとえば、アドロの日本語版で有名みたいです。
グラシエラ・スサーナさんは、さすがに紅白歌合戦に出場はしてないと思ったんです
が。
なんと、今年の紅白歌合戦に、「島歌」でカルロス・ガルデル Carlos Gardel 賞を
受賞したアルフレッド・カセーロ Alfredo Casero さんが出場なさるそうでありま
す。アルゼンチンおたくの私としてもすごい感激であります。

私としてもいろいろ書き込みしたいのですが、やはり他の方の書き込みどんどんした
後にします。とにかくこのスレを賑やかにしましょうよ!!

143 :名無し音楽放浪の旅:02/12/27 11:04 ID:???
ハウゼやマランドでは邪道なのでしょうか?
日本人が歌うタンゴはクロネコ以外はダサいと思いますが変ですか?


144 :どとうとしや:02/12/27 18:40 ID:kr8JQhb9
>>143
私自身はハウゼやマランドは邪道とは思いません。
ただ、自分の金を千円以上使っても聴きたいと思うようなCDの楽団でないだけです。
タンゴ愛好家にも、好みはさまざまでしょう。
ただ、「〜邪道」と断言するタンゴ愛好家は少ないと思うのですが。
私自身は、バンドネオンの音色にすごく引かれてしまうのです。
バンドネオンの音色が冴えわたっている「夜のタンゴ Tango Notturno」という曲
を聴いたことあります。これは、戦前のドイツの不倫を扱った映画の音楽です。

日本人が歌うタンゴは、あんまり聴いたことはありませんが、タンゴの個性的な歌
い方している人の録音は、もしあればよろしいかと思います。
歌手では、1950年代以前では、淡谷のり子さん、藤沢嵐子さん、若手では冴木安奈
さんに、Sayaka さん、あと加藤登紀子さんも、タンゴの録音があります。 

145 :名無し音楽放浪の旅:02/12/27 19:29 ID:???
シャンソンでも感じるのですが、日本語って合わない。
演歌を英語とかで歌われたら...
タンゴナットウですか?探してみます。

ハウゼはキライではありませんが、安直なエレキベースがキライです。


146 :どとうとしや:02/12/27 19:59 ID:kr8JQhb9
「シャンソンでも感じるのですが、日本語って合わない」というのに関して、
シャンソンについては激しく同意であります。
ただ、世界で広く聴かれているタンゴについては、日本語の詞の録音聴いた
ことありません。
ただ、日本映画の1988年封切の「疵」のエンディングテーマの Paradiso が
タンゴとして聴けばすごく心に刻むものがあります。Paradiso は、南佳孝さ
んが作曲しました。「疵」というのは、安藤組にいた実在の人物の花形敬の半
生を扱った映画です。

スペイン語の巻き舌rとアクセントのきつい言い回しがタンゴの歌の特徴でし
ょうか。私も歌についてはいろいろ挑戦してます。
日本語の歌謡曲のタンゴバージョンというのもいろいろ研究している最中です。
当然のことながら、バンドネオンのあの音色が冴えてのことですが。

147 :どとうとしや:03/01/10 19:06 ID:uscSUubO
遅れながらも、明けましておめでとうございます。
このスレッド上げさせてもらいます!
私の2003年の目標は、タンゴに関して、次のように立てました。
  ・Alfred Arnold 社のバンドネオンを手に入れる
       …… ウルグアイの Antonio Bianco さんの店で通信販売で購入する予定です。
  ・バンドネオンでプロ級目指してがんばる
       …… バッハの平均率クラヴィア曲集ぐらい弾けるかも
  ・スペイン語のレベルをネイティブ・スピーカー目指してがんばる
今は貧乏な私ですが、これからの経済の激動期どうなるか分かりません。
たとえ実現不可能でも、夢を大切にしていきたいと思います。
目標自体今年はおろか生きている間に実現できるかも分かりませんが(笑)
  

148 :山崎渉:03/01/13 19:43 ID:???
(^^)

149 :山崎渉:03/01/21 12:02 ID:???
(^^)

150 :名無し音楽放浪の旅:03/01/21 18:17 ID:???
タンゴの譜面、フリーで落とせるところってありませんか?

151 :どとうとしや:03/02/08 20:57 ID:WalZQE2W
>>150
googol で todotango で、I'm feeling lucky を押せば出てくるサイトで、タンゴ
のピアノのテーマが入ったパート譜がありますが……。
あんまり、スコアを意識してタンゴを聴けるほどの力量ないものですがら……。
くれぐれも、todotango です。よろしく。

152 :どとうとしや:03/02/19 05:57 ID:8eKPvl6U
ちと、書込みする方、どうされたんでしょうか?
最近、Radio Cubik Network の方に接続ができなくなりました。
タンゴのインターネット放送がいつも楽しみだったんですけど……。
上げさせてもらいます!


153 :醤油:03/02/19 06:23 ID:CfIbfbC1
みんな長文でつね、語り尽きてカキコするネタ不足でつね。
プラシド ドミンゴかフリオ イグレシアスのタンゴでも
聞いてから朝食、食べよーっと。シャキーラみたいに
若い人気歌手が歌うタンゴがもっと聞きたい、っよ!

154 :名無し音楽放浪の旅:03/02/19 06:48 ID:H+tkrk56
あゆのパンチラ動画です
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

155 :名無し音楽放浪の旅:03/02/21 05:17 ID:gmIA8JcG
日本語オリジナル曲として、「しあわせ芝居」は立派なタンゴだと思うんだけど、
どうしてみんなレパートリーに入れないんだろ?

156 :名無し音楽放浪の旅:03/02/21 06:15 ID:CUzkmerz
☆★☆キラキラお星さま☆★☆
http://jsweb.muvc.net/index.html

157 :どとうとしや:03/03/11 18:16 ID:mAJY31cE
永い間、Yahoo BB からアクセスできなかったので、書込みできませんでした。

>>155
中島みゆきさんの作詩作曲で、桜田淳子さんの歌でレコード大賞とった曲ですね。
私も、この曲のタンゴバージョンを聞きたいと思っています。

158 :名無し音楽放浪の旅:03/03/26 20:37 ID:Ta6B/pee
このスレも最初に比べて随分濃いタンゴ談義がされてきてますね。知識不足で加われないのが
残念だけど、興味深くロムらせてもらってます。

自分は、最近クラシック聴くことが多いけど元々のきっかけはタンゴです。
忘れもしない9年前の秋、山野楽器でふらっと試聴したセステート・マジョールの演奏に
いつしか酔いしれておりました。はたちそこそこの自分の周りにはタンゴなど聴く友人なんてなく、
一人ひっそりとライブに行ったものでしたが・・・今は旦那をタンゴ好きにしようと画策中(ピアソラ好きらしい)
でも今でも職場の人に「タンゴが好きなの?」と驚かれると気恥ずかしいものがあります。
「タンゴ」と聞いて皆さんの周りの反応はどんなものでしたか?

159 :bloom:03/03/26 20:50 ID:EIgAZ5Yy
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

160 :どとうとしや:03/04/01 18:17 ID:Brdxjj41
>>158
私の周りには、ポップスファンとクラシックファンといます。
どっちかと言うと、クラシックファンにも隠れタンゴファンがいるみたいでありま
す。
カデンツァとか、多連符とか、半音階的旋律とか、クラシック音楽のロマン派前期
当りのショパンやシューマンぐらいの技巧が、タンゴにもよく見られることを理解
していらっしゃるみたいです。
ポップスファンについても、ハードロックファンやモダンジャズファンとは、相性
はいまいちかも知れませんが、シャンソンやフォルクローレやラテンとある程度愛
好者が重なるものと思われます。
なかなか、タンゴファンにはお目にかかっていませんが……。

このスレッドも盛り上げたいものであります。

161 :名無し音楽放浪の旅:03/04/01 23:39 ID:DWcky8FN
>160
さすが常連さんだけあってお詳しいですね・・・
専門的な事はよく判らないのですが、クラシックと合通ずるものはあるということですね。
確かに自分と音楽的な趣味の合う人(つっても2、3人ですが)はクラシック好きです。
菅野よう子好きな人もいて、ゲーム音楽からジャズ、フラメンコまで裾野が広くて面白いです。
もっとも、どとうさんのように細かい解釈までされるような知り合いがいないことが残念ですが・・・


162 :名無し音楽放浪の旅:03/04/09 13:19 ID:R/EX+7Eq
バンドネオンの相場って50マソ台なの?
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e22947874
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/52763143

163 :どとうとしや:03/04/10 15:19 ID:OXuKhdWC
>>162
アルゼンチンまたはウルグアイで、だいたい2千ドル程度らしい。
プロ楽団のタンゴのバンドネオンのほとんどが Alfred Arnold 社だが、第二次世界
大戦のころに、製造を中止にしたもそのままになってきた模様。
日本での相場が、だいたい50万円ぐらいだろうか。

164 :山崎渉:03/04/17 15:14 ID:???
(^^)

165 :山崎渉:03/04/20 06:49 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

166 :名無し音楽放浪の旅:03/04/26 02:43 ID:???
ドイツやイタリア以外からの移民が増えて、BsAsの文化も変わった。
タンゴがこれからも生き残る価値のある音楽ならば、
チェコ移民やアイリッシュ、あるいは中東などからの文化的影響を
包括したものになっていくだろう。

167 :名無し音楽放浪の旅:03/04/30 07:55 ID:YNf2j3YH
>どとうとしやさん
タンゴの日本語版はすでに菅原洋一さんが出しています。といっても「小さな喫茶店」や「奥様お手をどうぞ」などのムード系に偏っていますが。
ただ「ラ・クンパルシータ」は「シ・スピエラス」の方ではない原曲の方の役なのでまだましかも。

168 :167:03/04/30 08:07 ID:YNf2j3YH
あっ、↑の書き込み、役→訳でした。すみません、逝ってきます。
あとシャンソン歌手についても話されていましたが、私もシャンソンよく聞きます。
シャルル・トレネ、バルバラ、エディット・ピアフなど。いいですね。
周りの反応はハァ?です。私も最近のJ−POP、ついていけません。

169 :名無し音楽放浪の旅:03/04/30 08:35 ID:p37z9paY
みんな良い店みつけたよあまりの安さにびっくりしたぜ!
看護婦、スッチ、OL、人妻、DVD買ってしまった。
http://www.net-de-dvd.com/


170 :どとうとしや:03/05/01 20:16 ID:oJl4yZaU
以前にタンゴを意識して聴き出した時は題名が知らなかった曲で、「これは」と思う
曲があります。
Pedro Laurenz 作曲の "De puro guapo"って曲です。
「男意気から」という邦題がついています。
アニバル・トロイロ楽団のが印象的でしたが……。
ただ、演奏の解釈によりけりでしょうけど。
このメロディーは、バンドネオンよりもピアノのほうが冴えるかも知れませんし。
以前このスレッドで順位つけしたのに入れるの忘れてしまいました。
順位は、15位の Felicia ぐらいにつけたいと思います。
確かこの曲だったか、小松亮太氏のバンドネオンでスズキ自動車のコマーシャルで
曲の一部が流れたことがあったと思います。

>>167
わざわざ指名のレスありがとうございます。
最近のJ−POPにタンゴが出てくれば面白いのですが。

171 :名無し音楽放浪の旅:03/05/27 02:19 ID:???
で、オスバルド・ベリンジェリが来日中なワケだが・・・

172 :山崎渉:03/05/28 12:12 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

173 :名無し音楽放浪の旅:03/05/30 18:40 ID:rak1CGfz
ageとこ

174 :名無し音楽放浪の旅:03/06/06 10:43 ID:F2ZjXTxj
>>170
>最近のJ−POPにタンゴが出てくれば面白いのですが。
宮沢和史「ゲバラとエビ―タのためのタンゴ」
レケーナとフェデリコが演っちょる。演奏も曲(レケーナ作曲)もかなりいい。
宮沢氏(カセ―ロと島唄歌ったBOOMの人)の詩の朗読が入るのは好き嫌いだろうけど、
音楽の方の音量とバランスがちょっと問題あるかな。
でも、J−POPってのとは少し違うか。

小松はどおでもいいから、
ラバジェン見てぇー見てぇー見てぇー見てぇー見てぇー見てぇー見てぇー見てぇー。
予定が合わねぇー合わねぇー合わねぇー合わねぇー合わねぇー合わねぇー合わねぇー。


175 :江戸アケミ:03/06/06 11:21 ID:GC5KFS9C
ワン、トゥー、スリー、フォー
タンゴ 都会の隅で 空を見上げた
タンゴタンゴ
タンゴ 僕と一緒
踊り明かそう 夜明けを見るまでは
さあ、しっかり
ねらいを定めて いつものように おやり

176 :”管理”人:03/06/06 11:23 ID:bjyfewhh
☆☆☆ネット広告掲載で副収入!☆☆☆
http://look3.info/kurikuri/
PCでも携帯サイトでもOKです!いますぐ無料で作成できます。
よくあるあの「うざい広告」を貼り付けておくだけで
知らず知らずに収入になります。
PCの方は画面表示にそってお進みください。広告の説明をいたします。
⇒一番上の広告をクリックして出会い広告へ進んでください!
出会い広告をそのままクリックすれば広告説明の画面に移動します。
http://look2.info/kurikuri/
☆☆☆姉妹サイト携帯投稿専用↑もお楽しみください☆☆☆

177 :江戸アケミ:03/06/06 11:24 ID:GC5KFS9C
ゴミのマチに埋もれた 食いかけのハンバーグ
あなたの手から落ちて まわりめぐって
地面に吸いとられた
さあ、しっかり ねらいを定めて
笑ったままで おやり

178 :江戸アケミ:03/06/06 11:28 ID:GC5KFS9C
ひとつ、ふたつ みっつ数える前に あんたは
ひとつ、ふたつ みっつ数える前に 天国へ
ひとつ、ふたつ みっつ数える前に あんたは
ひとつ、ふたつ みっつ数える前に 天国へ

179 :_:03/06/06 11:30 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/moe/hankaku06.html

180 :江戸アケミ:03/06/06 11:30 ID:GC5KFS9C
ひとつ、 ふたつ みっつ
数える前に あんたは
ひとつ、 ふたつ みっつ
数える前に 天国へ

181 :名無し音楽放浪の旅:03/06/28 03:50 ID:9qDjygb4
アルゼンチン・タンゴのベバ・プグリエーゼ楽団ってどうですか?
e+のチケットプレゼントに当たりました。
10組にプレゼント、だったんだけど多分誰も応募してないんだろうなあ。
曲目は伝統的なタンゴみたいです。
聴いたことのある人orライブで観た人いましたら
どんな感じなのか教えて下さい。

182 :名無し音楽放浪の旅:03/06/28 10:17 ID:lZMrEFlx
フェデリコがっ♪ 12月にぃ〜☆ 来るッッ!!

183 :どとうとしや:03/06/29 20:41 ID:XENloVDJ
>>181
おめでとうございます。
やはり、タンゴは生演奏が良いでしょう。
残念ながら、ベバ・プグリエーゼ楽団については聴いたことありません。

ちと贅沢かもしれないが、タンゲリアとして営業できる名古屋のエルムみたいな店
で、ワインの酔いをかみしめながら聴きたいものであります。
エルムは、シャンソン酒場ではありますが、アストル・ピアソラ楽団が来たそうで
すし、アルゼンチンではタンゴ歌手でもあるグラシエラ・スサーナさんも出演した
そうであります。
ベバ・プグリエーゼ楽団も、即席タンゲリアでの演奏活動があればすごく幸いであ
ります。

184 :山崎 渉:03/07/15 10:01 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

185 :山崎 渉:03/07/15 13:31 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

186 :名無し音楽放浪の旅:03/07/19 20:46 ID:FNHgR58Q
たいしたことじゃないんだけど、前から知りたかったことがふたつあります。
(1) プレステのリッジレーサーレボリューションで、ゲーム本体をロードする間にプレイできるギャラクシアンのBGMがタンゴでしたよね。
この曲は「エル・チョクロ」ですか?
(2) フィギュアスケートの伊藤みどりが世界選手権で金メダルをとったときの、ショートプログラムに使われたタンゴの曲名を、誰かしりませんか?
小粋なタンゴにのせてポニーテールの髪を振りながら踊っていた姿がすごく印象的でした。

187 :どとうとしや:03/07/20 19:16 ID:0BwRBU22
>>168
サイト一応出しときます。
El Choclo は、このような感じのよく聞く曲です。まあ、タンゴの人気度No.2 かも
知れませんが……。
蓄音機のところ、クリックすると出てきます。
http://www.todatango.com/english/biblioteca/partituras/partitura.asp?id=24

188 :どとうとしや:03/07/20 19:22 ID:0BwRBU22
>>186,187
上の187の書込みの168のところ、186でした。訂正します。
あと、ちとリンククリックしたのですが、繋がりません。申し訳ないが失礼します。

189 :八重洲支店:03/07/20 19:56 ID:???
http://life.fam.cx/a007/

190 :直リン:03/07/20 20:33 ID:aug3pNFc
http://homepage.mac.com/maki170001/

191 :名無し音楽放浪の旅:03/07/20 20:45 ID:AChdKyy4
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    お買い得セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


192 :_:03/07/20 20:47 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

193 :名無し音楽放浪の旅:03/07/20 21:39 ID:???
warata

194 :名無し音楽放浪の旅:03/07/20 21:50 ID:???
アダルト激安DVDショップ!1枚500円〜!
     送料全国一律500円
     本日消費税サービス!

    http://www3.to/900yendvd


195 :名無しさん:03/08/01 15:14 ID:+CzBzkVi
フェデリコライブチケット発売age
皆さん買いましたか?
ttp://www.kobe-bunka.jp/hall/jisyk/kou15.htm

196 :山崎 渉:03/08/02 01:58 ID:???
(^^)

197 :山崎 渉:03/08/15 15:06 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

198 :名無し音楽放浪の旅:03/09/09 21:49 ID:MjkAnaQ/
タンゴスレ見つけて喜んだら、頭から
1に「上品な感じ」ってあるんでぶったまげだ。

上品なタンゴねえ……
サビ抜きの寿司だな。

199 :どとうとしや:03/09/13 17:38 ID:RFulVA3p
アルフレッド・ハウゼだと「上品な感じ」かも……。
まあ、コンフントっぽい生演奏とか、カルロス・ディ・サルリ楽団だと、「キザっぽい」
って描写が似合うでしょうに……。

200 :名無し音楽放浪の旅:03/09/13 17:43 ID:yHJ+RFFL
200

201 :どとうとしや:03/09/13 19:19 ID:RFulVA3p
フランシスコ・カナロ Francisco Canaro だと、「高貴な感じ」
オラシオ・サルガン Horacio Salgan ならば、「のっている感じ」
アストル・ピアソラ Astor Piazzolla ならば、「傾いている感じ」
ってところでしょうかねぇ。
私も久しぶりに書込みしてのっております!

202 :名無し音楽放浪の旅:03/09/14 00:56 ID:???
ワルツだって今じゃお上品じゃないの。

そのうちヒプホプもお上品になるのかな?

203 :名無し音楽放浪の旅:03/09/14 00:59 ID:???
嫌な話だけどなるんだろうね。
ヒプホプなんか上品になってもならなくても聴かないけど。

204 :名無し音楽放浪の旅:03/09/14 01:43 ID:???
このまま伝統芸能化するか、お上品になるか、
それ以外にタンゴの未来はないのかね?

チェコやアイルランドやレバノンからの移民が増えている現代のBsAsなら、
タンゴにももっと別の未来が拓けるかもしれない気がするんだが・・・

205 :名無し音楽放浪の旅:03/09/14 08:56 ID:hjqEkYuO
>>201「かぶいている」ね?


206 :名無し音楽放浪の旅:03/10/03 23:41 ID:YctlvjEr
今日横浜みなとみらいホールのマランド楽団に行ってきました。
http://cte.jp/detail/97_zoom.html これは愛知の公演のチラシです)
コンチネンタルタンゴを生できいて、食わず嫌いだったのがわかった!
すげーよかったです。 でも年齢層がマジ高かった・・・。


207 :名無し音楽放浪の旅:03/10/05 04:55 ID:L2l3URam
>>187
遅レスすみません。
ギャラクシアンの曲は、前半エル・チョクロですが、後半はちがうみたいでした。

208 :名無し音楽放浪の旅:03/10/12 19:20 ID:maMJRxTd
エドアルド・ロビーラの日本の評価はどうですか。

209 :名無し音楽放浪の旅:03/10/13 23:51 ID:O6uVpFdm
何時も疑問に思っているのですが、タンゴの名曲と称するものは、歌ものが多い
ですが。日本のタンゴフアンは、あの俗スペイン語を理解して聴いているのでしょ
うか。歌のない歌謡曲的な聴き方では、タンゴの神髄は分からないのでしょうが、
日本的タンゴの楽しみ方として、許されるべきと思います。所詮、DNAも違い、
個人を尊重する文化的な背景から生まれた音楽でもあり、心もARGENTINOに
なる事は不可能でしょうから。日本的タンゴ文化が有っても良い様に思います。
こんな事を書くとタンゴの先生方から、タンゴはムード音楽ではない、プグリエーセ、
ピアソラ、ロビーラ、−−は大衆音楽から芸術の域までなっていると怒られそうですが。
ともかくタンゴファンを増やすには余り、オルケスタやアーティストの系譜とか来歴の
知識過剰とならず、文化的背景、国民性などにも力点を置き紹介して頂くことが
大切では無いでしょうか。

210 :名無し音楽放浪の旅:03/10/16 04:06 ID:XwBcPvzC
顔写真だけ見ると、コント赤信号の小宮みたいだったので、ずっと背が低いと思い込んで
いたのだが、実物を見るとでかかったのでおどろいた。足のサイズもでかい。

211 :210:03/10/17 03:11 ID:???
スレ間違えましたすまん

212 :名無し音楽放浪の旅:03/11/19 10:50 ID:aTKuHkGI
六本木ヒルズのGOTAN、素晴らしかったね!

213 :名無し音楽放浪の旅:03/11/22 03:02 ID:???
ゴタンよかった。あのスクリーンにはびっくりした。
ただ隣がうるさかった…。

214 :名無し音楽放浪の旅:03/12/09 02:16 ID:9YZrhxSD
フェデリーコ! レオポルド・フェデリーコ!!
Retrato de Julio ahumada…!!

215 :名無し音楽放浪の旅:03/12/15 10:58 ID:NhQJdqJ8
勝ったねー、ボカ。
嬉しいねー。
いや、ただそれだけなんだけどねー。

216 :名無し音楽放浪の旅:04/01/13 17:29 ID:VSyseA1i
ブニュエルの無声映画「アンダルシアの犬」で、後からブニュエル自身がつけたタンゴの曲の曲名が知りたいのですが、ご存知の方いますか?

217 :名無し音楽放浪の旅:04/03/06 22:44 ID:HW6Xs4Nf
age

218 :名無し音楽放浪の旅:04/04/15 17:42 ID:XOjh1d1P
age

219 :名無し音楽放浪の旅:04/04/29 10:54 ID:???
私もageるです

220 :名無し音楽放浪の旅:04/04/29 20:03 ID:???
ageましたついでに、ピアソラ板の623さんのお言葉に応えてネタも振ってみます。
みなさん、あんまし有名ではないけど、これはイイ!って曲をみんなで紹介しあう、
ってのはどうでしょう?
曲自体が有名でないものも、珍しいor意外な楽団が演奏する有名曲でもアリってことで。

マイナーな曲なら、マリオ・デマルコとマクシモ・モーリが合作してデマルコのオルケスタで
録音が残る、Sensitivoとか。
珍しい楽団(今回はコンフント)なら、レケーナの五重奏でMilonguita。
プレイヤーのクレジットはありませんが、Bnは間違い無くフェデリコでしょう。

221 :名無し音楽放浪の旅:04/04/30 00:05 ID:???
↑・・・フェデリコしか知らない(T T)

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)