5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

吹奏楽で聴くと面白いのにオケじゃつまらん曲

1 :名無し行進曲:03/11/15 21:32 ID:fezQZBUR
わしゃ〜I津中の「エル・サロン・メヒコ」聞いて
それ好きになったが、尾ー消す虎で聴いて激しくつまらんかった!

そんな曲を語れ!

122 :名無し行進曲:03/11/21 22:18 ID:M2xipGEE
>メヒコ
でもやっぱり、プロのポルタメントはうまいよなあ。

123 :名無し行進曲:03/11/21 23:06 ID:Gz0iyVKQ
>>1
ストラヴィンスキー「カルタ遊び」。
玉川学園のアレンジが面白すぎ。

124 :名無し行進曲:03/11/22 07:49 ID:GtXQe3b2
つまらんとかではなく、
響南中のチャイ4を飽きるほど何度も聴いた後、
初めて桶聴いた時は、あまりの違いに衝撃を受けます田。

60年代のカラヤソ=BPOの爆裂演奏がいい

125 :名無し行進曲:03/11/22 12:36 ID:FjqqbKpb
スウェアリンジェンの曲をオケでやるとどうなるか聴いてみたい。

126 :名無し行進曲:03/11/22 13:19 ID:TqLSKn+w
シンフォニアタプカーラ

127 :名無し行進曲:03/11/22 13:34 ID:23ilF9E3
↑そうか?
オケのが100倍興奮するけど。
スコア見てもOSBの演奏は楽曲の3分の1くらいしか魅力を出せてない。
パーカッションが良かったのは認めるけど基本的には端整な演奏だし。
何か物足りない。

128 :名無し行進曲:03/11/22 17:21 ID:oUlEhcZA
>>126
どの版聴いたんだ?
個展のライブ演奏は凄まじかったが。
というか熱狂的なオケでの演奏を聴いたことがないんでしょ。

129 :名無し行進曲:03/11/22 17:46 ID:lAm9fIQk
全楽章通しで聴いてこそ燃えるしね。

130 :名無し行進曲:03/11/22 23:06 ID:D4qpegky
タプカーラのオケ版がつまらなくて水槽版がいいなんて初めて聞いたよ
まるで「バンドのためのゴジラファンタジー」はよくて「SF交響ファンタジー」は
ダメと言ってるようなものじゃないかw


まあとりあえず新響やら日フィルやらの全録音を聴いてから子細言ってもらおうか

131 :名無し行進曲:03/11/23 07:36 ID:tsHd6jMK
昔NHKFMで聞いた新日本&井上道義のライブ版がデフォルト。
1楽章で早くもエンジン全開。3楽章のぶち切れ具合が素敵。

132 :名無し行進曲:03/11/23 09:37 ID:FLH575wB
というわけで>>126はコテンパンなわけだが・・

新日・ミッチーはCDになってるね。燃えます!
OSBはイモくさい。

133 : :03/11/23 10:05 ID:/78O4LAs
>>124
ムラヴィンスキー聴け、あのチャイコは誰にも超えられん

134 :名無し行進曲:03/11/23 15:27 ID:EdxEcMw+
>>133
 60年代のムラヴィンはスゴイ演奏だと思はうが、
 最後があっさり終わり過ぎ。
 もっと熱狂して終わるのがええわ。

135 :名無し行進曲:03/11/23 17:31 ID:CkCKsNmS
新響て芥川氏がやってた、伊福部とか邦人ものに定評があたていう
最近は新しい録音はしてないのかしらん。
鼻糞スの邦人シリーズだって 特に大栗 もうちょっとましなことになてたのでは

136 :名無し行進曲:03/11/26 11:21 ID:rK5hGPep
新響

137 :名無し行進曲:03/11/27 18:48 ID:x+E6UsEu
出雲1中の「ローマの謝肉祭」はイイが、
デュトワのはどうも…。
上手い下手ではないんだな〜。

138 :名無し行進曲:03/11/27 19:02 ID:uqSSFVGW
>>137
不思議極まりない。

139 :名無し行進曲:03/11/27 20:32 ID:ge2F3dgo
>>137 何だそれ?ローマの謝肉祭の水槽なら藤田ゲンバ版でないと…。

140 :名無し行進曲:03/11/27 21:02 ID:uqSSFVGW
>>137
またレスしちゃうが、

おまえの言ういい音楽って何だよ?

141 :名無し行進曲:03/11/27 22:15 ID:FPUWoDf5
まあメトのトゥーランドットよりそのへんの水槽がうまいなんていう奴もいるんだ。

人の価値観なんてそれぞれだな、と思うよ

142 :名無し行進曲:03/11/28 00:12 ID:W5BJlFqL
>141
さすがにそれはどうかと思うねえw
飯島編のトスカ第3幕はビックリした。でもまあこういうのも
アリなのかなーと思った。

143 :名無し行進曲:03/11/28 00:21 ID:OCOELCkl
>>15とか

そもそも歌のないオペラなど何の意味があるんだか
オケのアレンジの無意味さの1000億倍無意味で空虚な行動。


144 :名無し行進曲:03/11/28 00:41 ID:OUJlIH51
原典崇拝主義もほどほどにな。
美しい旋律は何で奏でても美しいんだよ。
声なら声なりに、オーボエならオーボエなりに、それぞれの楽器なりに味があるものさ。

145 :名無し行進曲:03/11/28 00:44 ID:OCOELCkl
おいおい・・・・どこが崇拝主義なんだよ・・・

カラオケでオナニーやってる音楽ごっこよりはマシさ

146 :名無し行進曲:03/11/28 00:45 ID:OCOELCkl
ハイCも伸ばすのだろうか・・・楽器で・・・

147 :名無し行進曲:03/11/28 00:45 ID:FMDbbhGv
つうか安易な一般化はできんわな。
「ルル」組曲、やシチェドリンのカルメン組曲とか、
桶コンサでの序曲や間奏曲の単独演奏とか、反証する
事例はあるんだから。

148 :名無し行進曲:03/11/28 00:49 ID:OCOELCkl
組曲とオペラは別物なんだがな。それに、ルルはともかく、
カルメンなんてオケ版の組曲からしてクソ。
前奏曲や間奏曲はともかくも。

結論は、歌詞があるもの、特にアリアを水槽でやるのは愚挙



149 :名無し行進曲:03/11/28 00:51 ID:FMDbbhGv
ラヴェルの「子供の魔法」のフォックス・トロット5時桶版は?

150 :名無し行進曲:03/11/28 00:54 ID:OCOELCkl
子供と魔法のことか?そりゃ原曲のほうがいいわな。

151 :名無し行進曲:03/11/28 00:56 ID:FMDbbhGv
>>150

ラヴェル自身がオーケストラピースにしてる
わけだがな。

ポーギーとベスのラッセル編とか、スタンダードナンバー
になってる歌の部分の演奏などは?

と、きりがなくなるよ。

152 :名無し行進曲:03/11/28 00:57 ID:OCOELCkl
つうか、俺が問題にしたいのは、コンクールで厨房が
「誰も寝てはならぬ」や「ある晴れた日に」を演奏することの滑稽さなのだが。
どれほどの理屈をこねても、これほどの愚挙はない。

153 :名無し行進曲:03/11/28 01:03 ID:OCOELCkl
>>151
そりゃ、できそうなものはご自由にどうぞだがね。
センスのいい編曲だってあるだろうよ、ベルクやシェンベルクのワルツみたいにね。
ドビュッシーのペレアスだってバラ騎士だって、オケ版も楽しい曲だと思うよ。

しかし、「衣装をつけろ」は水槽でやるもんかね?

程度ってもんがあるでしょうよ。

154 :名無し行進曲:03/11/28 01:07 ID:FMDbbhGv
>>152

言いたい事は分からなくもないが、一般化
するのは慎重になった方がいいぞ。

せんじ詰めてはハルモニームジークの否定
にもつながるしね。

155 :名無し行進曲:03/11/28 01:13 ID:OCOELCkl
おまえ、本当は、ただ知ったかぶって絡みたいだけだったろ?
まさか水槽板にルルや子供と魔法を知ってる香具師がいないと思って。
こんなとこで慎重になってどうするって気もするが、

あえて言うなら、「オペラアリア(特にイタリア系)をそのままの寸法で水槽でやる奴は馬鹿(ジョークでやるなら話は別)」

このへんでどうかね?


156 :名無し行進曲:03/11/28 01:14 ID:FMDbbhGv
>>153

確かに程度ってもんはあるけどね(w
こころざしの低い演奏があまりに多いっすから。

ペレアスは通常ははぶいてる間奏曲の話し?


157 :名無し行進曲:03/11/28 01:16 ID:FMDbbhGv
>>155

違うって!
全部が全部唾棄する必要はないんじゃないと
感じただけ。

158 :名無し行進曲:03/11/28 01:20 ID:OCOELCkl
>ペレアスは通常ははぶいてる間奏曲の話

ん?組曲の話だが。
大相撲ダイジェストみたいだが、やはり曲は美しいと思う。

つうか、オペラでも間奏曲なんてあったっけ?ドビュッシーの話だよ?

159 :名無し行進曲:03/11/28 01:21 ID:OCOELCkl
>>157
そうかすまん

160 :名無し行進曲:03/11/28 01:23 ID:FMDbbhGv
私たちのアルプス的こころざしの低さの基準を
どう置くかってことなんよ。伊オペラのアリア
の水槽置き換えがそこに含まれるかはビミョウ
な気がするだけ。アリアなんかオペラの醍醐味
なんだから、イヤに感じる気持ちは分からんでも
ないけど。

161 :名無し行進曲:03/11/28 01:25 ID:OCOELCkl
器楽曲の編曲と声楽曲の編曲の間には、やっぱり違いはあると思うよ。

少なくとも、ハイCは伸ばすな。これだけは約束しろ。

162 :名無し行進曲:03/11/28 01:26 ID:FMDbbhGv
>>158

ドビュッシーの組曲の存在は知らん。面白そうだな。
間奏曲はもちろんフォーレのと勘違いしてないよ。
オペラとして演奏されるときはぶかれてる部分が
あるんだよ。

163 :名無し行進曲:03/11/28 01:28 ID:OCOELCkl
へえ。そっちは自分も知らんかったな。ペレアスは全幕ピットでやったことがあるんだが、昔のことなんで
やったかどうかは忘れちまったな・・・

164 :名無し行進曲:03/11/28 01:32 ID:FMDbbhGv
ペレアスについては昔日本語版FMで聴いて興ざめ
した覚えがあるな(w

まあ、こういう場合の違和感も「しゃーねえや」と
脳内補正するしかないんだろうけど。厳密には、
フランス語でなきゃあきまへんな。

165 :名無し行進曲:03/11/28 01:35 ID:OCOELCkl
日本語翻訳版オペラはすべて死罪にしたい。特にひどいのはカルメンとモーツァルト。死にたくなる。

166 :名無し行進曲:03/11/28 01:40 ID:FMDbbhGv
バルトークの青髯でも笑った記憶有り(w

ユーディットが「わーたーしーはミジメだーー」
と歌ってたよ。でも、これで脳内対語訳が出来たよ(w

167 :名無し行進曲:03/11/28 02:27 ID:FMDbbhGv
OCOELCkl氏へ。

ペレアスの演奏されない部分ってもしかしたら
オレの思い違い(ウロ憶え)かも知れん。
色々調べてみたけど、ソースが見つからん。
そもそも以前文献で読んだ記憶があるだけ
なんだ。鑑賞体験もないことを論拠にしたことを
謝っとく。ゴメンナサイ。




168 :名無し行進曲:03/12/10 17:56 ID:QxJqngFm


169 :名無し行進曲:03/12/21 11:20 ID:iDvatmnO
 

170 :_:04/01/02 12:44 ID:Lia3atmP
_

171 :名無し行進曲:04/01/18 10:11 ID:rLJ8s6O2


38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)