5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

欠陥規格外CCCDに断固として反対!!その9

1 :名無しのエリー:04/02/11 21:52 ID:4C4cXhNY
パソコンで音楽聴かれるとコンポが売れなくなって困る
オーディオメーカーが利益誘導のために導入を
仕向けたとされるコピーコントロールCDに断固として
反対するスレです。

まとめサイト
ttp://yomi.kakiko.com/matome/templete.htm
ttp://matarine.web.infoseek.co.jp/cccd/mnews/cccd.html

前スレ
【規格外】CCCDに断固反対するスレその8【欠陥品】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1074631174/

2 :名無しのエリー:04/02/11 21:53 ID:E7DuU0iN
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ 2なんか興味ないけど暇だからゲッツ!
 彡、   |∪|   )
/      ヽノ //
ヽ|       /
 |       /
 ヽ /  /
  / /ヽ
(´  /ヾ_)
 ヽ `)


3 :名無しのエリー:04/02/11 21:53 ID:9jujyVV+
>>1
乙カレー

4 :名無しのエリー:04/02/11 21:56 ID:4C4cXhNY
◆CCCD導入社一覧
avex(2002.3-) 原則全タイトルだが、反対派にはやや寛大
http://www.avexnet.or.jp/cccd/
東芝EMI(2002.5-) 原則全タイトル、反対派にも容赦ない。たまにエラー量が従来より多い。
http://www.toshiba-emi.co.jp/cccd/
ポニーキャニオン(2002.7-) アイドル系のアーティストに多いが、テツトモやZEEBRAなどは免れている。
http://www.ponycanyon.co.jp/tpic/cccd/
ワーナーミュージック・ジャパン(2002.7-)消極的。忘れた頃に1,2本出すペース。
パッケージのCCCD表示の文章がやたら長い。
http://www.warnermusic.co.jp/cccd/
ユニバーサルミュージック(2002.8-)アーティストの意向の形。
池田綾子とチャゲアスのみだが、ともに1枚で懲りた。
http://www.universal-music.co.jp/cccd/
ビクターエンタテインメント(2002.11-)K2。表示がわかりにくいことが多い。
http://www.jvcmusic.co.jp/cccd/
テイチクエンタテインメント(2002.12-)K2。ビクター傘下。今んとこbkozとはなわのみ。
http://www.teichiku.co.jp/topics/text_01.html
ソニー・ミュージックエンタテインメント(2003.1-) 原則的にレーベルゲート2方式。
2004年からアルバムもSACDを切り上げLG2になる
http://www.sonymusic.co.jp/cccd/
フォーライフミュージックエンタテインメント(2003.6-) ワーナーから独立後積極的に導入。
ここもXTRAやUNLIMITED同様EMIに乗っ取られたらしい。
http://www.forlife.co.jp/cccd/

5 :1:04/02/11 21:58 ID:4C4cXhNY
どーせまとめサイトにあるからテンプレはこんなもんでいいか?
足らんかったら貼りたいのを好きなように貼れ

6 :名無しのエリー:04/02/11 22:03 ID:TcDlwtWs
>4
反対派にも容赦ないのはavexで寛大的なのはEMIでは?
EMIは宇多田や矢井田など、回避されたアーティストが多いし。


7 :1:04/02/11 22:06 ID:4C4cXhNY
◇他板の珍盤スレ(順不同)
【コピー】CCCDの賛否両論 パート5【防止】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1069432652/
CCCDなのに買ってしまったCCCD
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1075685039/
コピーコントロールCD議論スレPart34
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1073318199/
【音楽・危機】人々から音楽を奪う欠陥CCCD part28【業界倫理問題】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1074431102/
CCCDじゃなかったら買っていたCD 2枚目
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1046609008/
ANTI-CCCDキャンペーンについて
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/music/1020170518/

8 :1:04/02/11 22:07 ID:4C4cXhNY
>6
時間なかったから芸音Ν速の使いまわし。
すまんかった_| ̄|○

9 :名無しのエリー:04/02/11 22:07 ID:9jujyVV+
avexとSMEはCDの原盤権をレコード会社で持っていて、
CCCDはほぼ強制的に行われている模様。
回避できるのは一部の大物のみ。

10 :>4@修正版:04/02/11 22:11 ID:TcDlwtWs
◆CCCD製造レーベル一覧
avex(2002.3-) 原則全タイトル、反対派にも容赦ない。
http://www.avexnet.or.jp/cccd/
東芝EMI(2002.5-) 原則全タイトル。ジャンル問わず導入しているが、
反対派には寛大的。たまにエラー量が従来より多い。
http://www.toshiba-emi.co.jp/cccd/
ポニーキャニオン(2002.7-) アイドル系など、若手アーティストに多いが、
テツトモやZEEBRAなど、 未だに免れているものもある。
http://www.ponycanyon.co.jp/tpic/cccd/
ワーナーミュージック・ジャパン(2002.7-)消極的。忘れた頃に1、2本出すペース。
パッケージのCCCD表示の文章がやたら長い。
http://www.warnermusic.co.jp/cccd/
ユニバーサルミュージック(2002.8-)アーティストの意向の形。池田綾子とチャゲアスのみだが、
共に1タイトルで懲りた。事実上撤退か?
http://www.universal-music.co.jp/cccd/
ビクターエンタテインメント(2002.11-)K2。表示がわかりにくいことが多く、出るときは突発。
http://www.jvcmusic.co.jp/cccd/
テイチクエンタテインメント(2002.12-)K2。ビクター傘下。今のところ、bkozとはなわのみ。
http://www.teichiku.co.jp/topics/text_01.html
ソニー・ミュージックエンタテインメント(2003.1-)原則的にレーベルゲート2方式。
2004年からアルバムもLG2になる。反対派には容赦ない。
http://www.sonymusic.co.jp/cccd/
フォーライフミュージックエンタテインメント(2003.6-)販売系列がワーナーからEMIに移り、順次導入。
ここもXTRAやUNLIMITED同様EMIに乗っ取られたらしい。
http://www.forlife.co.jp/cccd/
ラストラム
BEAT CRUSADERSのベストにCCCD導入、問い合わせ先・説明ページは無し。親会社無しの完全
インディーズレーベルでは初
QOS RECORDS
 コンピ「BEST OF 蓮沼」に導入、噂では東芝EMIの息がかかってるらしい
BMGファンハウスは輸入版と買収したZOMBAレコーズがKey2Audio形式でリリースした1タイトルのみ
キングレコードはCCCDを試験的に導入したが、不評によりCCCDから事実上撤退。ホームページのCCCD説明も削除された。

11 :名無しのエリー:04/02/11 22:14 ID:Lc5zIWJs
前スレ999
算数で解るでしょ?

12 :名無しのエリー:04/02/11 22:14 ID:TcDlwtWs
参考として、主な非CCCD社一覧(2004/2/11現在)
コロムビアミュージックエンタテインメント
日本クラウン/トライエム/メルダック
徳間ジャパンコミュニケーションズ
バップ/トイズファクトリー
ジェネオンエンタテインメント(旧・パイオニアLDC)
プライエイドレコーズ/ポリスター
ロードランナージャパン
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
Being系各社(B-Gram・ZAIN・GIZA Studio・VERMILLIONなど)
UFA系各社(ゼティマ・ハチャマ・ピッコロタウン)
ジャニーズエンタテイメント 
メディアファクトリー
ミディレコード
Dreamusic

関連・RIAJ、DVDプレーヤー対応音楽パッケージ「DVD music」を制定-コロムビアが4タイトル発売
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030227/riaj.htm


13 :名無しのエリー:04/02/11 22:18 ID:aBb7zd7j
CCCDなんて物を発売することが罷り通ってしまう世の中はおかしいと思います。
オーディオヲタクの政治家はいないのでしょうか?

14 :名無しのエリー:04/02/11 22:18 ID:72Oa78Db
       \     ≫ 再生出来るCD売りやがれやゴルァ!!  /vwvwvwvwvv
  ♪   ♪\    ≫                         /CCCDに
  ♪ ブツ    \  /Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`,∧_∧Y`Y`Y`Y`Y`Y /原因がある
  ブツッ ♪ プツ \       ∧ ∧   Xヘ ハヽ X スミマセン…/っつーなら解析して
           ___\     (#゚Д)   (^∀^;ソ| 仁仁仁/証拠見せろ!!
    ∧_∧  |:::::l「= \ (_/ ~⊃◎ (つと~ )| √ ̄/^L(↑やったら違法行為)
   (; ´∀`) .|illli|:{三}: \(__⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /iiiiiiiill└┐wv△.∧_∧vwvw
   (  つ つ  |___|ニニニ|___|\(/::::::[TSUTAYA]/ ウワァァァン<   〇(`Д´ #)
   (⌒_)_) | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ∧∧∧∧∧ ./・゚・(ノД`)]0 >  ▽ヽ^\^⌒)
 ┌─ヘ──────────‐<      C >llllliiiiiiiii:::...  _「〜〜〜〜〜〜〜
 |音飛びが酷いモナ…。     < の   C >llllllllllllllllllliii/ Ave糞サポートセンター
 ─────────────< 悪   C >───────────────
―――― /\ノヽ  なんだ、     < 寒   D >ソウナノ \从/   CCCDは再生しちゃ
 ̄ ̄ ̄ ̄ノ  \   CCCDって  <  !!     > カー ∧_∧  駄目ダーヨ。
ピーコ中/    コピー可能じゃん/ ∨∨∨∨∨ \  (;TДT)  壊れてもシラネーヨ。
lllllllliiiii/        ::',    /    ([ベクタ]r── \( つ つ     ∧ ∧
70%  l ・=-     ::l   /     <ヽ`∀´│ `ヽ─‐\ |\\   (´ー` )
    }   ノ^    :::|ー/  カタカタ ( つ┌┤_/ ̄ ̄/ \ (_)   > /  ∬
―― \∀      ::::/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \    / / _/__∫
く ̄ /⌒>   .:::/ 投稿者:アコ                 \  /  つ〔[iill]] 〕
三ーl  /   .:::/(土)18時24分33秒 mmstudio.jvcmusic.co.jp \ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミ三ゝ___,ノ:::/久々にここへ着たら、とてつもないカキコの(ry   \


15 :>4@改めて修正版:04/02/11 22:19 ID:TcDlwtWs
◆CCCD製造レーベル一覧
avex(2002.3-) 原則全タイトル、反対派にも容赦ない。
http://www.avexnet.or.jp/cccd/
東芝EMI(2002.5-) 原則全タイトル。ジャンル問わず導入しているが、反対派には寛大的。たまにエラー量が従来より多い。
http://www.toshiba-emi.co.jp/cccd/
ポニーキャニオン(2002.7-) アイドル系など、若手アーティストに多いが、テツトモやZEEBRAなど、 未だに免れているものもある。
http://www.ponycanyon.co.jp/tpic/cccd/
ワーナーミュージック・ジャパン(2002.7-)消極的。忘れた頃に1、2本出すペース。パッケージのCCCD表示の文章がやたら長い。
http://wmg.jp/cccd/
ユニバーサルミュージック(2002.8-)アーティストの意向の形。池田綾子とチャゲアスのみだが、共に1タイトルで懲りた。事実上撤退か?
http://www.universal-music.co.jp/cccd/
ビクターエンタテインメント(2002.11-)K2。表示がわかりにくいことが多く、出るときは突発。
http://www.jvcmusic.co.jp/cccd/
テイチクエンタテインメント(2002.12-)K2。ビクター傘下。今のところ、bkozとはなわのみ。
http://www.teichiku.co.jp/topics/text_01.html
ソニー・ミュージックエンタテインメント(2003.1-)原則的にレーベルゲート2方式。2004年からアルバムもLG2になる。反対派には容赦ない。
http://www.sonymusic.co.jp/cccd/
フォーライフミュージックエンタテインメント(2003.6-)販売系列がワーナーからEMIに移り、順次導入。ここもXTRAやUNLIMITED同様EMIに乗っ取られたらしい。
http://www.forlife.co.jp/cccd/
ラストラム BEAT CRUSADERSのベストにCCCD導入、問い合わせ先・説明ページは無し。親会社無しの完全インディーズレーベルでは初

QOS RECORDS  コンピ「BEST OF 蓮沼」に導入、噂では東芝EMIの息がかかってるらしい

BMGファンハウスは輸入版と買収したZOMBAレコーズがKey2Audio形式でリリースした1タイトルのみ
キングレコードはCCCDを試験的に導入したが、不評によりCCCDから事実上撤退。ホームページのCCCD説明も削除された。

16 :ちんちん ◆xw43ptwPgU :04/02/11 22:19 ID:qIgndxmH
>>4の土台書いた者として改訂しまつ。

◆CCCD製造レーベル一覧
avex(2002.3-) 原則全タイトル、反対派には容赦ないが、
広井王子、はっぴいえんどなどの大物やDELI,XBSなどのニトロMCは回避の傾向。
http://www.avexnet.or.jp/cccd/
東芝EMI(2002.5-) 原則全タイトル。ジャンル問わず導入しているが、
反対派にはやや寛大的。たまにエラー量が従来より多い。
UNLIMITED、XTRA LARGE、FOR LIFEなど他レーベルを次々乗っ取ってCCCD化を促進している。
http://www.toshiba-emi.co.jp/cccd/
ポニーキャニオン(2002.7-) アイドル系など、若手アーティストに多いが、
テツトモやZEEBRAなど、 未だに免れているものもある。
http://www.ponycanyon.co.jp/tpic/cccd/
ワーナーミュージック・ジャパン(2002.7-)消極的。忘れた頃に1、2本出すペース。
パッケージのCCCD表示の文章がやたら長い。
http://www.warnermusic.co.jp/cccd/
ユニバーサルミュージック(2002.8-)業界唯一アーティストに決定権がある。池田綾子とチャゲアスのみだが、
共に1タイトルで懲りた。事実上撤退か?
http://www.universal-music.co.jp/cccd/
ビクターエンタテインメント(2002.11-)K2。表示がわかりにくいことが多く、出るときは突発。
また、傘下のスピードスターはアルバムのみに導入している。
http://www.jvcmusic.co.jp/cccd/
テイチクエンタテインメント(2002.12-)K2。ビクター傘下。今のところ、bkozとはなわのみ。
http://www.teichiku.co.jp/topics/text_01.html
ソニー・ミュージックエンタテインメント(2003.1-)原則的にレーベルゲート2方式。
2004年からアルバムもSACDを切り上げLG2になった。反対派にも容赦ない。
http://www.sonymusic.co.jp/cccd/
フォーライフミュージックエンタテインメント(2003.6-)販売系列がワーナーからEMIに移り、順次導入。
http://www.forlife.co.jp/cccd/

17 :名無しのエリー:04/02/11 22:20 ID:cvD6+/V0
CDプレーヤーで再生させて9秒後に強制停止されるCCCD(゚听)イラネ

18 :名無しのエリー:04/02/11 22:22 ID:O8Et9WGC
>Lc5zIWJs
制作費がどうこう言い出したのはあんただよ・・・。

19 :1:04/02/11 22:24 ID:4C4cXhNY
あとだな、ワーナーにいるBonnie Pinkはなぜか今でも
著作権をポニキャ周辺の会社が持っている。
これが何を意味するのかは言うまでもない(・∀・)ニヤニヤ

たとえばこれがそう。
ttp://www2.jasrac.or.jp/cgi-bin/db2www/jwid040.d2w/detail?L_SakC=10699651
ttp://musicfinder.yahoo.co.jp/shop?d=c&cf=10&id=wpc710160

20 :名無しのエリー:04/02/11 22:27 ID:qXPHN0UE
781 :名無しのエリー :04/02/10 04:44 ID:tgq7TIdL
ボウイの元マネージャー土屋浩氏がボウイトリビュートアルバムのCCCD化について
ルーフトップという雑誌でこんな発言をしていたのでうpしてみます。

「あと、色んな人にも反対されたんだけど、今回のアルバムにはCCCDをつけてるのね。
確かに俺らの若い頃にも金がなかったから、テープにダビングとかはしてたんだけど、まだテープだったら音の劣化があるから許せる部分があるじゃない。
それれがいまは、CD-Rで完璧なコピーが簡単に作れちゃう。ミュージシャンが最終的に何をやって生業を立てるかって言ったら、
やっぱいい音源作って、それを売っていかなきゃならないわけだよ。今、まだ売れてないバンドが自分達の曲をCCCDに焼いて原価に近い値段で売っちゃたりしてるけど、
まあとにかくたくさんの人に聞いてもらいたいって気持ちはわかるんだけど、根本的なところで自分達は何を売ってるかっていう意識は持ってなくちゃダメだと思うんだよね。」


782 :781続き :04/02/10 04:57 ID:tgq7TIdL
「別に俺たちはCD-Rのプラスチックを売ってるわけじゃないんだからさ。
今回、CCCDのマークがBOφWYの『φ』のマークに似てたんで、二つ並べてジャケットに載せてるんだけど
それを見て『さすがBOφWY、CCCDを馬鹿にしてる』って思ってくれてもいいし『CCCDなんか嫌だ』と思ってもいい、
『金ないんだからコピーしてもしょうがないじゃん』って思う人もいるかもしれない。だけどやっぱり、皆がCDコピーしちゃったら、
これから音楽をやろうって言う人たちが夢を見れなくなっちゃうからさ。『ロックスターになりたい』とかいうとダサいけどさ。
やっぱミュージシャン目指してバンド始めたら、金持ちになりたいとか、女にもてたいとか夢を持ちたいじゃん。
そうゆうことを、ロフトなんかで飲みながら賛否両論、話し合うきっかけになったらうれしいね」



21 :名無しのエリー:04/02/11 22:29 ID:/D8D9ZiV
>>前スレ989
レコード会社が主要な客にしたがってるのはそのヤスっぽいものを買おうとする大衆。
CCCDを見れば分かるとおり奴らは音楽を愛する人を対象にしようとはしていない。
が、大衆は音質よりも利便性を重視する傾向にあると思うのだがどうだろう?
レコード会社が何を売るかは自由だけど買うのはあくまも我々消費者。
SACDを買う奴はいるだろうけどそれがデファクトスタンダードにならなければ
大衆は買おうとはしないだろう。となれば結局売り上げは回復しないと言える。
いくら正当な金がアーティストに入っても売り上げの絶対数が少ないんじゃ話にならない。
だからバランスの問題だといっているだなぁ。


22 :名無しのエリー:04/02/11 22:35 ID:Lc5zIWJs
>>18
だからその制作費の事算数が解ればわかります
算数解らない人は寝てましょうね、おとなになるまで

23 :名無しのエリー:04/02/11 22:37 ID:O8Et9WGC
論点ずらしの説明放棄にしか見えねえ

24 :名無しのエリー:04/02/11 22:41 ID:Lc5zIWJs
>>21
そうかね〜。今の状態だと「タダ聴き」できるチャンスが小学生レベルまで
広まっているから買わなくてもいくらでもきける。
もし製品がコピー出来ないものだけでしか流通しなくなったら金を払わなければ
きけなくなる。
そういう状況になった事ナイから利便性奪われたら音楽離れが起るとは断言しきれない
と思うし。
とにかく文化としての音楽を守る意識が大衆側にないなら(なぜ俺ががまん
しなきゃならんのだみたいな意見が象徴してるが)いい音楽が聞けなくなっても
それは文句言う筋合いでもないだろうな。共倒れです。ともだおれ。

25 :名無しのエリー:04/02/11 22:42 ID:Lc5zIWJs
>>23
はいはい。足し算は一年生の教科書に載っているからね。

26 :名無しのエリー:04/02/11 22:45 ID:O8Et9WGC
結局、言いっぱなしか。

27 :名無しのエリー:04/02/11 22:47 ID:93RO9oYP
ところでCDがこの世から無くなってSACDが普及したあかつきには
オンラインでの楽曲データ違法配信も根絶されるのでしょうか?

28 :名無しのエリー:04/02/11 22:48 ID:Lc5zIWJs
>>26
あんたは何を言っても「本当に○○のせいかな?」といって全部片付けるので
説明しがいないしな。それに算数解らないみたいだし。よくよみゃーわかるだろ

29 :名無しのエリー:04/02/11 22:50 ID:9jujyVV+
まあ、制作費はスタジオ賃借料以外にもあるけどね。
PV代とかジャケット撮影の費用とか、生音使うなら
そのバンドのギャラも必要だよね。
もともと機材の設備投資も何100万とか使ってるし。

インディーズの自分の楽器だけのショボい音でも
平気なら気にならなそうだな。

30 :名無しのエリー:04/02/11 22:52 ID:O8Et9WGC
>>28
で、クラシックやジャズが今より売れてたから?
そのおかげで制作費が十分取れたから、バブルの頃
に出た音楽の質は高かったか?

31 :名無しのエリー:04/02/11 22:53 ID:9jujyVV+
>>27
P2Pにはプロモ盤から流出している音楽もあるから、
プロモ盤もSACDにならなきゃマズイ。
アナログ経由でコピーされると言えば元も子もないな。
それこそダークノイズの出番w

32 :名無しのエリー:04/02/11 23:02 ID:/D8D9ZiV
>>24
>もし製品がコピー出来ないものだけでしか流通しなくなったら金を払わなければ
>きけなくなる。

じゃぁ大衆がお金を払ってまで買うかい?コピー厨が。
まぁ多少は買うって奴もいるだろうけど大半が買うようになると思うか?

>とにかく文化としての音楽を守る意識が大衆側にないなら

大衆に守る意識があったら違法コピーなんぞあるもんか。
手軽だから使ってるだけなのさ。
でもって大衆どころかレコード会社すら守る意識なんて無いってば。

33 :名無しのエリー:04/02/11 23:02 ID:Lc5zIWJs
>>30
高かった。ヒットしているものはともかく、コアな市場が今よりも熱かったし
今なら新人を売れなければ1年で見切ったりするがその頃は長い目で
育てていた。東芝はその好例。
いまもコアな市場がないとはいわないがその頃に比べたらナイも同然。
ようするに売れる→発掘→育てる余裕→また売れる循環は今より全然成り立っていた。
今は即戦力以外とらないしそれも売れなければすぐ見切る。当然未成熟なものが
増える。だから売れないの悪循環だと思う。
そして前スレでも書いた事あるが利便性とは無関係な層が買うものが今売れている。


34 :名無しのエリー:04/02/11 23:03 ID:Lc5zIWJs
>>32
>大衆どころかレコード会社すら守る意識なんて無いってば。
根拠は?

35 :名無しのエリー:04/02/11 23:08 ID:Lc5zIWJs
>>32

利便性と無関係な層の買う音楽ばかりがヒットしている今の状況じゃあ
利便性をいう顧客を全部見切ってもいいような気がするんだけどな。

36 :名無しのエリー:04/02/11 23:13 ID:AIzfERPY
ちきしょう!!あの名曲もCCCDかよ!!予約はキャンセルじゃ!!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00016ZPVM/250-4126098-4056224

37 :名無しのエリー:04/02/11 23:13 ID:O8Et9WGC
今の業界の体質自体変えないとダメっぽいんだがな。

38 :名無しのエリー:04/02/11 23:17 ID:93RO9oYP
>>36
東芝EMIの演歌は、全曲集とかの企画盤以外はほとんどすべてCCCDですよね。

39 :名無しのエリー:04/02/11 23:21 ID:qXPHN0UE
>>24
同意です。

やっぱり、(正規版音源等の))デジタルコピーは不可能(CCCDオーケーて言うんじゃないよ)としてある程度の制限はかけて、
それ以外に、試聴できる場や機会を別に設けるようなことを考えていくしかないのかな。

それから、レンタルやP2Pなんかやってる連中にあんまり振り回される
音楽業界の現状はどうかなと思います。
本来ターゲットとすべきユーザーをもっと大事にしなくちゃ。


40 :名無しのエリー:04/02/11 23:22 ID:/D8D9ZiV
>>34
まさか、CCCDが文化を守るためなんて言わないよなぁ。
CCCDを売る次点で文化なんてどうでもいいと思ってるとしか思えないなぁ。
ジャズやクラシックまでCCCDにしてるぐらいだし。そんなにコピーで影響を受けるジャンルか?

>>35
それはレコード会社に言ってくれ。
>>37も言ってるけど業界の体質を変えないとダメだろうねぇ。
大衆はなんだかんだ言ってマスがでかいから巧く取り込めれば美味しい部門だろうし
その密の味を忘れられないんだろうねぇ。
まぁジャズやクラシックを聴く人たちはお手軽さをそれほど求めてないだろうしSACDでいいんじゃない。

41 :名無しのエリー:04/02/11 23:29 ID:/D8D9ZiV
>>39
んじゃぁ漏れもその中に入れてね。レンタルやP2Pやってないし。
CDを買ってるけどCDプレーヤーに入れることはここ数年無い。
リッピングする1回だけだね。漏れは利便性ありきなので考慮してもらえると助かる。

42 :名無しのエリー:04/02/11 23:54 ID:EdYCb7iR
CDは音楽ソースのフォーマットとしてもはや限界に来ているのは確かなんだな。
形式だけの著作権保護を無理やり押し込めてしまったばかりに、規格外のものを
平然と売りつける戯けた状況となってしまった。
20年後には、パソコンで簡単にデータを吸い出して回線で繋がった者同士がやりとり
しあうなんて状況となってしまうことを予見できなかったソニーとフィリップスの
詰めの甘さを責めるのは簡単だが、音楽が商品であるという認識を持たない未熟な
人間も非難されて然るべきなんだよ。
売られているものを金払わずに自分のものにするのは「泥棒」だということは誰でも
わかるわな。
売られているものとはポリカーボネート製の円盤ではなく、中身のデータなんだがな。

ま、業態を根本的に見直す時期が来ているんじゃないかな。
データは欲しいが円盤は要らないという向きには音楽配信を、高音質なソースを資産
として所有したいという向きにはSACDをってな感じで。
漏れは後者を選ぶね。
同じ音源がCD(非CCCD)とSACD(シングルレイヤー)とで売られて売られていたら、
比べるまでもなくSACDを選ぶ。
ただ、カーステ用にCD-Rを焼かなければならんから、質のいいA/Dコンバーター
を真剣に探す時がくるかもしれないな。

43 :名無しのエリー:04/02/11 23:57 ID:EdYCb7iR
> 売られて売られていたら、

我ながら何やってんだか。(w

44 :名無しのエリー:04/02/12 00:00 ID:mNmtLwnX
>>42
きっとソニーがSACDカーオーディオだすだろうな。DATですらあったんだから。
その方が良質A/Dコンバーター探すよりイイと思うな。

ほとんどの意見に賛成。だけどこういう意見には必ず利便性をふりかざして
善良なユーザーをアピールしながら反対するやつが発生するんだな・・
そもそも利便性が全てをダメにしたとも言える問題なのに。
火事を水かけずに消すのが難しいのと同じなのにな。根本に利便性があるというのに・・

45 :名無しのエリー:04/02/12 00:06 ID:RyO3d/jn
シングル盤もSACDでリリースされて、2〜3曲ごとに入れ替えて聴くの?

46 :名無しのエリー:04/02/12 00:07 ID:lBCrrOLm
>>42
中身のデータはレンタル代相当の価値、というような市場になってるんですが。

47 :名無しのエリー:04/02/12 00:15 ID:PXKI1Vfq
>>45
利便性の話かな?多分、ソニーのことだから、CD→MD録音ってパターン
みたいに、SACD→MD or SACD→?(新規格)って感じになるんじゃないの。多分。
そんでもって、それが今あるNetMDみたいな感じでピーコできる回数&メディアの数
に制限かけんだろ。おそらく。

48 :名無しのエリー:04/02/12 00:18 ID:93h14eLD
http://sexy.st/~gazoukan/
(;´Д`)ハァハァ

49 :名無しのエリー:04/02/12 00:22 ID:mNmtLwnX
>>45
スレちがいだけどさ、カーオーディオはチェンジャーが基本でしょう。
>>46
1レンタルと1セルでは単価が違い過ぎる。ていうか世界的には認められていない
レンタルはレンタル業界のゴリ押しで認めさせてしまったけどアメリカ(特に
ハリウッド)は積極的には認めている訳ではない。それが証拠に洋盤のみ
1年レンタル禁止は国際問題に発展した挙げ句に着地した折衷案で最初は
アメリカはレンタルなんか認めるつもりはなかった。
著作権後進国のユーザーは著作権をダメにしている。
中国はもっと遅れているがもし中国が「海賊版は止められないほど流通している
からメーカーはそれを認めて安いなりの使用料払うからみとめてくれ」
って言ってきたとしたらいくら日本のユーザーからみても「とんでもない」
と感じるだろう。アメリカにとっての日本のレンタル業はそれと同じくらいの
常識外な商行為なのだ。

50 :名無しのエリー:04/02/12 00:29 ID:cavv90d/
音質にこだわれ、利便性を求めるなっつーなら、音楽の質より、流行や、利便
性を追求するような層ばっかターゲットにした、安っぽい使い捨て音楽の大量
生産、大量宣伝、流行作って大量売り、みたいな今の体質改めないとな。

51 :名無しのエリー:04/02/12 00:31 ID:mNmtLwnX
>>50
そのとおり。そうなれば原点回帰できるのに。
そういう兆しがなくもないので期待してるんだが。

52 :名無しのエリー:04/02/12 00:37 ID:1Djbi5t3
厨な質問だけど、著作権侵害に当たるから違法コピーは問題というのはその通りですが
違法行為であるそのことよりも、
「違法コピーの蔓延による売り上げの低下」が、レコード会社がCCCD導入に踏み切る
直接の理由だと思います。
それでは、正規フォーマットでないCCCDを消費者に押し付ける為の
「違法コピーが売り上げを低下させている」明確なエビデンスは示されたことが
あるのでしょうか?これなくして業界側の大義名分は成り立たないし、
安直・怠慢・杜撰なあり方を表していると思うのですが。

53 :名無しのエリー:04/02/12 00:41 ID:Y4nnt20q
歌手(敢えてアーティストとは書かない)やレーベルごとに販売推移や動向の統計は
揃っているはずだから、使い捨て傾向にあるものはネット配信に特化した販売形態
にしてしまえばいいような気もする。

漏れは要らないけど、そんなものは・・・

54 :名無しのエリー:04/02/12 00:41 ID:cavv90d/
兆しね・・・俺には良く見えないが、まあ印象はそれぞれか。

55 :名無しのエリー:04/02/12 00:51 ID:cavv90d/
>>53
音楽作った人間が、販売形態を選べるようにすんのが、一番良いかもな。

56 :名無しのエリー:04/02/12 00:53 ID:Wy50Swk0
>>52
>安直・怠慢・杜撰なあり方を表していると思うのですが。
それ一理ありそう。
>「違法コピーの蔓延による売り上げの低下」
けど、これも一理ありそう。いつぞや読んだ新聞の記事には、このことと
ケータイが普及し、それに割く金、つまり基本使用量&通話・メール代が
発生するようになってきたから、こづかいからCDに割く金、つまり、
CD購入予算が縮小したことが売り上げ低迷の一因になってるとか。

んで、こづかいからCDに割く金が十分に用意できなくなってきたから、
比較的、経済力のない若年層は違法コピーやP2Pに走ってしまう傾向に
あるらしい。小中高生は専らレンタルCD借りるか、パソをそれなりに
駆使できるヤシはネットから落としているそうな。

57 :名無しのエリー:04/02/12 00:54 ID:Y4nnt20q
レコード会社がCCCD導入に踏み切る理由
「違法コピーを認めないぞという牽制を示すこと」

違法コピーをしている者がどれほどいるかや、売り上げとの相関関係はどうでもいい
のだと思われ。

58 :名無しのエリー:04/02/12 01:00 ID:NuLP3MOv
>>55
それイイ!それが一番の答えかも。

59 :名無しのエリー:04/02/12 01:09 ID:zFP9LKTe
>>56
どうせそんな内容の大手紙の記事なんて、大衆操作に使われてるだけだろ
音楽業界の売り上げ減の理由を最もらしく一般大衆に触れ込むためにな
音楽業界がCCCDを導入せざるを得ない、みたいな方向に持っていきたいだけだ
それかやっつけの取材で書いた記事のどっちか
あまり新聞記事の内容をそのまま信じるな

60 :名無しのエリー:04/02/12 01:14 ID:D4cAX5vX
>>55
JASRACによる集中管理が行われてる以上、メジャーでは無理ぽ。

61 :名無しのエリー:04/02/12 01:14 ID:NuLP3MOv
「新聞を疑え!」ってドコの売り文句だったか、あったような。
でも、マジでケータイ代で困ってる人多くない?

スレ違いコメントスマソ。

62 :名無しのエリー:04/02/12 01:21 ID:mNmtLwnX
>>60
販売形態に関してはJASRACは特に管理していない。
著作権使用料のかんりのみ。
しかし流通はしがらみだらけで、過去にコンビニにCDおくだけでも大騒動だった。

63 :名無しのエリー:04/02/12 01:24 ID:RyO3d/jn
>>56
少子高齢化の傾向が続いていることも忘れてはなりませんよね。
個人が消費する金額も影響するでしょうが、そもそも頭数が減ってるわけで。

64 :名無しのエリー:04/02/12 01:28 ID:cavv90d/
CD<携帯で金が無くて買わないってのが正しいとして、ガード入れた
所で買えないし買わない予感

65 :名無しのエリー:04/02/12 01:29 ID:sA4iR2vt
レコード会社は今、過渡期なのかも。ちょっとばかし、淘汰されるトコにきてるのかも。

66 :56:04/02/12 01:40 ID:Xvv6dERJ
>>64
ま、そうでしょうな。あくまで>>59氏の言うように新聞の記事ですから、
あてになりませんね。だから結局、レコード会社がCCCD導入に踏み切った
のは、対処療法、つーか対処療法にすらなってないわけで。>>50氏の言う
ように業界の体質改善をしていかないと意味ないような気がしますね。


67 :名無しのエリー:04/02/12 03:08 ID:CBhNi91W
レーベルゲートCD2
ttp://www.sonymusic.co.jp/cccd/lgcd2/help/faq.html

これのQ28では、ドライブの破壊を目論んでいる。

68 :名無しのエリー:04/02/12 03:17 ID:zFP9LKTe
>>65
バカ会社は淘汰されてしまえばいい
リスナーにとってレコ社が潰れたって「無視できる範囲」だしな
極端な話、音楽なんてアーティストとリスナーがいれば、本来それでいいはず
現状は、中間搾取者があまりにものさばりすぎだ

69 :名無しのエリー:04/02/12 03:18 ID:RyO3d/jn
>>67
この場合は、セカンドセッションのCD-ROMデータを読み取るという話だから
エラーが混入しているわけでもないしドライヴの破壊も起こらないのでは。

70 :名無しのエリー:04/02/12 03:49 ID:LNlTQ+Vd
ttp://www.toshiba-emi.co.jp/domestic/artists/ohguro/index_j.htm

コピーバンドがコントロールされてる(w

71 :名無しのエリー:04/02/12 04:20 ID:YEXH485b
米タワーレコードが破産法適用申請
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040209AT2M0903009022004.html

音楽業界はヤバそうです。

72 :名無しのエリー:04/02/12 13:26 ID:CZs2jZLn
>>49
案外チェンジャーってめんどくさいんだよね。
コピー禁止となればシングルはより売れなくなるだろうねぇ。

レンタルだけど経緯や著作権後進国云々はともかく洋楽のレンタルって
どの程度の売り上げがあるんだろう?
新品の販売に影響があるほどとは思えないんだが…。

>>50
それをやろうと思うと売り上げの規模が減ることを覚悟しないといけないからね。
レコード会社の売り上げなんぞ知ったことじゃないけどな。
まっとうな物で漏れが便利に扱えるかどうかだけが問題でそれ以外興味はない。


73 :名無しのエリー:04/02/12 14:56 ID:flZjhpaK
>56の記事の言いたいことわかるけどなー
別に情報操作じゃないし若年層に限った話でもないような。
7年前は音の為だけに7万のコンポと3万のポータブルMDプレーヤー持ってた。
今10万あったらレーザープリンタとデジカメ買うし、
手頃でステキな外付けスピーカも追加してDVDもCD(→MP3)もPCで楽しむよ。
2万6千円でもSACDプレーヤー欲しいとは思わない。(音がいいのはとてもとても魅力だが)
今一番好きで発売日にCDに買ってライブに通ってる歌い手はCCCDじゃないしw
自分の中で、他の娯楽に匹敵するほど魅力あるアーティストが少ないことと
音楽がカジュアルな存在になってることは否めない。

次PC買い換えるならTVチューナ欲しい。
ビデオ・オーディオ機能充実させてもCDだけが聴けないなんてごめんだ。
違法ファイル交換取り締まり強化キボンです。CCCDマズー、利便マンセー。
こんな消費者(26歳)はどうですか、SACD推進派の方。(つーか例の方w)

74 :名無しのエリー:04/02/12 15:37 ID:mNmtLwnX
>>72
そりゃあ今はないよ。洋盤は発売してから1年間はレンタル禁止だからな。
要するに発売後せめて1年間はレンタルしてはならない、と言うのが
グローバルスタンダードなわけで、1週間くらいで新譜をレンタルさせてしまう
日本は目玉が飛び出るほど著作権後進国と言う事になる。
当初は洋盤も発売と同時に貸し出されていてアメリカから厳重注意を受け
国際問題になって今の形になったんだよ。

75 :名なしのエリー:04/02/12 16:18 ID:tBYh/5JQ
CCCD問題や邦楽逆輸入CD問題、洋楽輸入CD輸入禁止論議・・・
業界にも反省してもらいたい。
いっそ全部「輸入盤国内仕様」でイケませんか?
昔はビートルズだって歌詞カードしかなかったんだよ。
今だって歌詞カードなしの国内盤CD(ブラック系とか)あるのに。

エイベック巣さん、メジャー系洋楽社と契約ないから
なにかと文句いうのよね。
ここを誰か買収するビリオネアいないかなあ?



76 :名無しのエリー:04/02/12 16:28 ID:RyO3d/jn
なんかまるでCDのレンタルが著作権法違反であるかのような書き方してる人がいますね。
それで著作権先進国であるアメリカではCDにどのようなコピープロテクトがかけられて
いるのでしょうか?そもそも著作権先進国ってどういう国のことなんですか?

77 :名無しのエリー:04/02/12 16:41 ID:mNmtLwnX
>>76
レンタル業は著作権法違反という事で一時期は廃業に追い込まれるかも
と言うところまでいった過去あり。しかしレンタル業界の猛反発とあまりにも
広がり過ぎていた事もあり2次使用料を払う事で決着した訳だが
そのあとアメリカから抗議をうけて1年間レンタル禁止というのもその時決まった。
もしアメリカでレンタル業を大っぴらに始めたらあっという間に捕まって
死ぬほど賠償金ふんだくられる。

それが著作権先進国。日本はユーザーが業界のおめこぼしでレンタル出来ている訳で
けっしてユーザーのレンタルする権利が存在する訳ではないのにそう思い違いしてる
人が非常におおく、このスレには特に多いよな。

78 :名無しのエリー:04/02/12 16:47 ID:mNmtLwnX
>>76
ちなみに先進国であるはずのアメリカもプロテクトはかかっていないじゃないか
という事をいいたいのだろうけど、現状コピー出来てしまうCCCDを売る日本と
アメリカではプロテクトという点では大差ないだろう。
レンタル容認を非としている分だけ「先進国」というわけだな。

79 :名無しのエリー:04/02/12 16:49 ID:RzfYKZIp
おめこぼしというよりは相互依存に見えるんですけど。

80 :名無しのエリー:04/02/12 16:55 ID:cavv90d/
aveの過去を調べると、今やってる事が
なんだかなぁ〜っつー感じだな

81 :名無しの窓際:04/02/12 17:01 ID:yVMpNx2Y
( ´D`)ノ< AVEXの資料によると、音楽CDは「利益率の高い商品」だそうな。
        国内盤は相当ぼったくっているという話は本当のようなのれす。
        売上減少の歯止めに何の効果もないCCCDなんかよりも
        素直にCDの値段下げればいいのにね♪

■2004年3月期第3四半期業績及び2004年3月期通期業績予想
http://www.avex.co.jp/j_site/tansin/pdf/040204_o.pdf

82 :名無しのエリー:04/02/12 17:02 ID:RzfYKZIp
>>77
借りる権利は昔からあるわけ。(これすらお目こぼしと言うか。ソニーなら)
レンタルとレコード会社の合意で成立したのは貸して金取ることを認める権利。
許諾期間が過ぎたら報酬よこせと言う権利だけが成立する。

83 :名無しのエリー:04/02/12 17:06 ID:mNmtLwnX
>>82
借りる権利は昔からあるというのならそれを取り決めた条文ここにかいてみ??
かける訳ないわな。勘だけでシッタカかくとはじかくで〜〜

84 :名無しのエリー:04/02/12 17:09 ID:mNmtLwnX
>>82
そもそも借りる権利は昔からあったのになぜ貸しレコード業は裁判で訴えられたんですか?

85 :名無しのエリー:04/02/12 17:09 ID:RzfYKZIp
貸与を1年間禁止できる貸与権が定められたのが1985年。

86 :名無しのエリー:04/02/12 17:11 ID:CZs2jZLn
>>74
その経緯は知ってるけどさ。やっぱり無いに等しいよね。
ということは、邦楽も同じようなことをしたらやっぱりレンタルによるコピーは
ある程度改善されるんじゃ無かろうか?

レンタルが1年遅れになったことが洋楽離れの一つの理由に挙げられることが多いと思う。
これと同様のことが起こる可能性はある。
もちろん、当時と違うのは洋楽に対して邦楽というより早くレンタルできるものがあったけど
今度は無いと言うことでその影響は未知数。
勝手な想像だけど、レンタルは事実上の廃止になるぐらいの影響があるんじゃないかと思う。
また、レンタルはレコード会社にとって大口の取引先とも言えるわけで文化をとるか売り上げ
をとるかってところだろうねぇ。レンタル業界の圧力はあるだろうけどね。
個人的にはレンタル制度が廃止されても漏れは痛くもかゆくもない。レンタルしても返しに
いくのはめんどくさいし。いくら値段が安くても面倒な物はイヤ。

ところでグローバルスタンダードと言ってるけど他の国でレンタルってあるの?
音楽じゃないけど著作物のレンタル制度は他国でもあるはずだがどういう制度になってるんだろう?
(アメリカじゃゲームがレンタルされてるはず)
そしてその影響力は?

87 :名無しのエリー:04/02/12 17:12 ID:mNmtLwnX
>>85
その貸与権は「実演家、レコード製作者」がもつ権利って書いてあっただろ??
ユーザー側には「借りる権利」など存在しない。

88 :名無しのエリー:04/02/12 17:13 ID:ZazsYuTU
>>81
こういう資料に「オリコン週間ヒットチャート登場回数」一覧が
載ってるのがなんかオカシイ。TVの視聴率至上主義と同じ

89 :名無しのエリー:04/02/12 17:15 ID:9a90oA2n
TSUTAYAとか行って、レンタルする人は皆、著作権を侵害しているのれすか?

>レンタル業は著作権法違反という事で一時期は廃業に追い込まれるかも
>と言うところまでいった過去あり。しかしレンタル業界の猛反発とあまりにも
>広がり過ぎていた事もあり2次使用料を払う事で決着した訳だが

レンタルはOKなんすよね?そこんとこどーなの?レンタル駄目ってんなら
TSUTAYAとかのレンタルCDショップをまず潰さないことには話にならんのでは。
だってさ、現実として平然と街中に存在しててさ、そんなのあったら利用するでしょ。
やっぱ。

90 :名無しのエリー:04/02/12 17:17 ID:mNmtLwnX
>>86
それは方程式のような確実な答えは見い出しにくいが昔に比べて
洋楽がチャートに入って来る数は確実に増えているので1年遅れによる
洋楽離れが起ったとは言い切りにくいと思うな。
それどころかタトゥなんかはバカウレしてユニバーサルは邦楽より洋楽での
恩恵で業績が伸びている。

91 :名無しのエリー:04/02/12 17:19 ID:RzfYKZIp
「商業用レコード」を「公衆に」貸与する権利は著作者がもつ。
今でも友達から借りるのは商業用レコード著作物でもOK。
図書館だってあるわけで、貸与についてあれこれ言ってるのはレコードだけ。
出版業界はレコードの真似をするようだが。

92 :名無しのエリー:04/02/12 17:20 ID:mNmtLwnX
>>89
そうじゃない。今の日本ではレンタルは合法。許可されたCDであれば発売1年以内でも
使用料さえ払っていればレンタルオーケー。
おれがいいたいのはレンタル業すら存在せず許されないアメリカからすれば
日本は「知的所有権」に対する意識が低い著作権後進国だよな・・ってこと。

93 :名無しのエリー:04/02/12 17:23 ID:gLYe0amz
ていうかそういう運動を起こすスレ作って
エイベックスとかに送ればいいのではないかと








普通に無理か

94 :名無しのエリー:04/02/12 17:26 ID:RyO3d/jn
ココはいつから各国の著作権法比較をするスレになったのでしょうか?
ついでだからID:mNmtLwnXが理想とする著作権先進国とはどういう状態かを
教えてください。

95 :名無しのエリー:04/02/12 17:28 ID:LMjSYuCz
裁判起こしても日本の法律じゃ絶対に勝てないな。
機器の故障とかを立証しようと思ったら普通に機器の老朽化で済まされるのがオチだろ。
解析なんてやったら違法だよ。民事だったらどうにかなると思うが(民事か)
今の法律は業界有利にも程があるから

96 :名無しのエリー:04/02/12 17:43 ID:9a90oA2n
>日本は「知的所有権」に対する意識が低い著作権後進国
これがカジュアルコピーを蔓延させる原因になってるってこと?
やっぱ各個人のモラルの問題?モラルだけでは抑え切れないから
CCCD導入?でもCCCDってコピーできちゃう&再生不具合を含有。

だからSACDかDVD-Audioへ移行?でも>>56みたいな経済的弱者から
すりゃあ、値段相応、価値相応の音楽が減ってきているから>>81
の言うように素直にCDの値段下げればちょっとはマシになる?

ID:mNmtLwnX氏は今後の日本の音楽業界の展開をどうお考えか?

97 :名無しのエリー:04/02/12 17:56 ID:CZs2jZLn
>>90
タトゥは話題性からブームになっただけだと思うけどね。
洋楽がチャートに入ってくるようになったのは洋楽の勢いが落ちたことで
浮き上がったように見えるだけじゃなんじゃないか?
枚数調べないからあれだけど。
つまり、ライトユーザーの層が邦楽に比べると少ないんじゃないかと。
その分浮き沈みが少ないと言えるんじゃないかな?

最近は主題歌だなんだで売れる物も目につくしそこにはライトユーザーも
介入してるんだろうけどタイアップ物も多いし結局のプロモでライトユーザーを
取り込まない限り多くは売れないと。


98 :名無しのエリー:04/02/12 18:12 ID:C3UAz/S6
アメリカは特許、著作権の話で言えばヤクザだよ。
イスラエルとがっちし組んで知的所有物ではなく
その権利で貿易してるようなもんだろ。
サブマリン特許もミッキーマウスもあの国じゃ
有効活用されている商品。

その煽り喰らってる他国(日本も含め)にとっちゃ
あの国の制度を出すのはお門違いだろうて。

99 :名無しのエリー:04/02/12 18:15 ID:mNmtLwnX
そうか。メーカーはこの先全部洋盤デビューさせて洋楽として邦楽を売ればいいのか??
非現実的だな・・
ウタダのユニバーサル盤はレンタル1年禁止になるんだろうか??
興味深い

100 :名無しのエリー:04/02/12 18:16 ID:mNmtLwnX
>>98
その事が知的所有権の侵害を正当化する事にはならんけどね。

101 :名無しのエリー:04/02/12 18:21 ID:C3UAz/S6
>>100いや、おまえ自身が嫌っている
CCCDに関してだって同じ事言えるだろ?

あの国の制度で言えば人体に害を与えようが
なんだろうが自国にとって利益になれば
簡単に輸出しているんだから。
あんな特殊な国の制度を持ってきてもしょうがなかろう。

そうじゃなくてこの国ならどうすべきかじゃないのか?

102 :CCCDの導入は・・・:04/02/12 18:24 ID:yVMpNx2Y
(メ`D´)ノ< これまで貸レコードやレンタルCDに目もくれずに、
        御茶ノ水や宇田川町、西新宿や新大久保に通いつめて
        ひたすらレコードやCDを買い捲ってきた優良顧客に対する
        レコード会社の背信行為!

        断じて許すわけには逝かないのれす!(メラメラ)

103 :名無しのエリー:04/02/12 18:26 ID:cavv90d/
流行に流され易い利便性とお手軽さを求める層(ライトユーザー?)
が買うような大量消費音楽を、利便性とお手軽さを失わせて値段は
高いまま大量に売りつけようなんて、そんなオイシイ所取りは通用し
ないって。

104 :名無しのエリー:04/02/12 18:28 ID:mNmtLwnX
>>101
ウシの病気に関しては明らかに後進国だけど著作権に関してはハリウッドのある
国だし、かなり成熟している事は認めざるを得ないのではないか?
そりゃ認めて行くと今の日本のユーザーにとっては不都合な事もあるだろうが
中国だって海賊版なくなったらユーザーは困る。しかし中国の状況は日本より
さらに遅れをとってるわけだからこれからどんどんユーザーに不利な事が改革
によって進んで行くだろう事はリカイできるよな?アメリカにとっての日本は
まさしくそれと同じ状況なんだよ。
作者死後の著作権フリーになる期限の年数も日本は世界の半分。
とにかく甘いんだよ。知的所有権に関するいしきは。
これはウシの事とか引っぱり出してきてもひっくり返らない事実だから。残念だったね〜〜

105 :名無しのエリー:04/02/12 18:29 ID:RyO3d/jn
ていうかCDレンタルが全面禁止になればそれで著作権先進国だっていうなら
今すぐそうしてもらってもかまわないんですが。CDレンタルがなくなれば
CCCDも一緒に消えてなくなるとでもいうのでしょうか?

106 :名無しのエリー:04/02/12 18:34 ID:C3UAz/S6
いや、牛よりも血液製剤とか。
今から真似た所で後手に回るんだから
あの国を引き合いに出しても無駄よ。
制度的な物はこの国のお偉方が変わっても無駄でしょ。
お国柄。戦争も商売の国だから。

107 :名無しのエリー:04/02/12 18:36 ID:mNmtLwnX
貸レコードやレンタルCDに目もくれずに、ひたすらレコードやCDを買い捲ってきた優良顧客

絶対数すくなそう・・各クラスに1人いればいいとこだな

108 :名無しのエリー:04/02/12 18:37 ID:C3UAz/S6
なんでレンタルが駄目かアメリカ抜きで、どう?
>>107

109 :名無しのエリー:04/02/12 18:40 ID:mNmtLwnX
>>106
そんなこといったら日本は不良債券後回し、談合天国、医局至上主義・・
いくらでも日本の悪いところもあるでしょう??
他の事を引き合いに出してそれがダメだから他も全部ダメだなんて
・・・・

後進国以前に非論理的すぎておはなしになりません

110 :名無しのエリー:04/02/12 18:42 ID:cavv90d/
俺はレンタル使った事ないが。
たいして聞きたくも無い物に、金なんか払わん。つかイラン。
本当に気に入った物しか買わんから、買う数も少ないけどな。

111 :名無しのエリー:04/02/12 18:43 ID:mNmtLwnX
あ・・そうか。
戦争する国のいう事なんていくら正しい事でも認めてはイケナイ

CCCD採用してる会社から出てる音楽なんて内容がいくら良くても聞いてはイケナイ

非論理的なりに論理を貫こうとしてるムードなのかしらん?このスレの住人

112 :名無しのエリー:04/02/12 18:44 ID:aQqXtYJ+
Q:なぜレンタルCDが認められていると著作権後進国なのか?
A:アメリカが認めてないから。

これが論理的ってことなのね。

113 :名無しのエリー:04/02/12 18:46 ID:mNmtLwnX
>>110
すごい正しいとおもう。俺もその傾向だ。
だからこそCCCDにむかつく訳だけど、どうもここではCCCDの規格の事より
コピー出来なくなる事への不都合で騒ぐヤツ大杉

114 :名無しのエリー:04/02/12 18:47 ID:C3UAz/S6
いや、お前の嫌う消費者の権利が強いからこそ
アメリカじゃCCCDは発売されないんだろ?
自分の国では害のあるものを
こっちに押し付けられてんだろうよ。
ナプスターもiPodもあっちで出来たんだから。
あの国じゃレンタルが無くてもユーザーはワガママ放題。
この国でCCCDが台頭するのは権利以前に
企業がユーザーナメてるからだろうよ。

115 :名無しのエリー:04/02/12 18:48 ID:mNmtLwnX
>>112
そうだけど??ひとつでもアメリカが日本より著作権対策において遅れをとってる
ことあげられるのか??それすらできんで勘だけでぎゃあぎゃあ騒ぐと
かっこわるいぞ

116 :名無しのエリー:04/02/12 18:49 ID:mNmtLwnX
>>114
そうだよ。同意見だけど。なにか??なにきれてんの??コピーできなくなるから??

117 :名無しのエリー:04/02/12 18:52 ID:cavv90d/
まあ、コピーはするけどな。
音質優先出来ない環境で聞く時は、そっちの方が便利だし。

118 :名無しのエリー:04/02/12 18:53 ID:xnS8m34O
どうやら、このスレのアメリカさんはID:mNmtLwnXのようだな。

119 :名無しのエリー:04/02/12 18:54 ID:3DUbbddx
東芝EMIのCCCDってエラー多くね?

120 :名無しのエリー:04/02/12 18:55 ID:aQqXtYJ+
要するにこの世でアメリカだけが唯一正しいのね。
すばらしく論理的。

121 :名無しのエリー:04/02/12 18:55 ID:C3UAz/S6
この国がそこまでコピーで騒がれているってのが
踊らされてるだけに見えてるんだってば。

常に日本じゃ企業論理が台頭してて
それがCCCDを無くせない理由なんじゃないの?

コピーはどうでもいいんだがな。
なんで消費者がそう責め続けられなきゃならんのか、
と言ったら「消費者が弱いから」だと思うわ。
だからお前の意見で言えば押さえ付けるだけの
理由が欲しいだけに見えるぜ。

122 :名無しのエリー:04/02/12 18:57 ID:xnS8m34O
弱肉強食。弱いものは何されても仕方ないのさ。消費者然り。当たり前だが
強者は提供する側。

123 :名無しのエリー:04/02/12 19:01 ID:mNmtLwnX
日本はメーカーと小売店、流通で搾取し過ぎなんだよな。
洋楽アーティストの中には3年に一度しかリリースしないアーティストもいる。
それはCDの単価が安いにもかかわらず著作権者に入るロイヤリティのパーセンテージが
日本よりも格段に大きいから。
ジャスラックがボッタクリとか言われてるがたった6%の著作権使用料から
手数料ちょびっとハネてるだけで実際はメーカや小売店の利がはかくにでかいんだよね。
それを何とかしない限りどうしようもないと思うな。その上でユーザーの
著作権に対する意識を向上させる。両方やらないと日本の音楽はオワル。
既におわりかけてるけどな__

124 :名無しのエリー:04/02/12 19:02 ID:mNmtLwnX
>>120
だから正しくないとおもうなら正しくない事実を書いて反論すればいいだろ?
できないくせにゴチャゴチャいわんと死んどれ

125 :名無しのエリー:04/02/12 19:03 ID:xnS8m34O
一度、甘い蜜の味を覚えてしまうとやめられんのだろうよ。
越後屋、そちも悪よの〜

126 :名無しのエリー:04/02/12 19:05 ID:C3UAz/S6
じゃあ権利よりもそっち優先にしなきゃ意味無いじゃん。
ユーザーの同意を得るんならそっち改革しなきゃ意味無い。
やっぱり中間搾取や企業論理がCCCDの原因なんだな。

127 :名無しのエリー:04/02/12 19:08 ID:cavv90d/
>>ID:mNmtLwnX
主要な話の内容は別として、余計な煽りはやめてくれや。
どんな正しい主張してたとしても、最後にショッパイ煽りついてるだけで、
全体が安っぽく見えてくるし。
「このスレの住人」って言い方は、さすがにムカついた。

128 :名無しのエリー:04/02/12 19:08 ID:aQqXtYJ+
自分はアメリカが日本のレンタルCD制度のどの点に噛みついていて
それがどういう意見のすりあわせを経て現在に至っているのかを
双方の意見と制度の違いを交えつつ「論理的に」説明して欲しかったんだがね。
まあ、アメリカが唯一の正義という意見が論理的と主張するなら
これ以上言うことはないよ。

129 :名無しのエリー:04/02/12 19:09 ID:RyO3d/jn
>>123
そんな話はCCCDが登場するずっと以前から続いていることですよね。
ついでに言うとわたしたちリスナーがどうこうできる問題でもないでしょう。
それで、音楽産業の構造が変わればCCCDも消えてなくなるんですか?
リスナーの著作権に対する意識が向上するとはどういう状態のことなのかな。

130 :名無しのエリー:04/02/12 19:10 ID:xnS8m34O
ave見てたら、商業第一の匂いがプンプン。芸術性に欠けているような…
aveファン、スマン。我の勝手なイメージだ。スルーたのむ。

131 :名無しのエリー:04/02/12 19:10 ID:mNmtLwnX
>>127
そうか??過去さかのぼって読む限り、みんな煽りあいジャン。
そういうスレなんだろ?2ちゃんでなにをかいわんやとおもうが

132 :名無しのエリー:04/02/12 19:13 ID:cavv90d/
マトモな話をしてる時の余計な煽りは安っぽい。

133 :名無しのエリー:04/02/12 19:13 ID:C3UAz/S6
>>123が事実なら、それで結論にならねえか?


134 :名無しのエリー:04/02/12 19:14 ID:mNmtLwnX
>>132
2ちゃんは全部安っぽい(w

135 :名無しのエリー:04/02/12 19:16 ID:cavv90d/
>>134
あんたも安っぽい「このスレの住人」だろ。

136 :名無しのエリー:04/02/12 19:21 ID:mNmtLwnX
>>133
結論ってか・・それが簡単に正せるんだったらとっくに直ってるって・・
だしCCCD解決には全然ならんしな。まず規格外によっておこる弊害にたいする
法的な決着をつける以外ないだろうなCCCDに関しては。
そして二度とメーカーのアホな考えを再現させない方法はユーザーの意識の向上
が不可欠だわな

137 :名無しのエリー:04/02/12 19:22 ID:mNmtLwnX
>>135
あんたもな。やっすい臭いプンプンだな。あんた

138 :名無しのエリー:04/02/12 19:24 ID:RyO3d/jn
だから、ユーザーがどういう風に意識を変えればよいと思っているのですか?
向上という言葉だけではあいまいすぎて分かりませんが。
CDをレンタルしなければよいのですか?

139 :名無しのエリー:04/02/12 19:26 ID:cavv90d/
>>137
安っぽい人間同士が、安っぽいなりにマトモな話をしてるのに、元
々が安っぽいからって、もっと安っぽくする事もなかろ。
しかし、安っぽい安っぽい言うわりに、あんたもずいぶん頑張るな。

さて、余計安っぽくなる話は、そろそろ終了するか。

140 :名無しのエリー:04/02/12 19:27 ID:gl8xMy3m
結論

CCCDは無くならないし、違法コピーする奴も居なくならない。
よって、時間の無駄。

141 :名無しのエリー:04/02/12 19:28 ID:sY3HkPQ4
「mNmtLwnX=Lc5zIWJs」だろう。厨は(ry

142 :名無しのエリー:04/02/12 19:35 ID:Da3jK+PV
>>140
そーかもね。大体、こんなスレ暇つぶし以外のナニモノでもない。
ただ単に、このスレの伸びの異様な速さが面白いだけなんじゃないの。

143 :名無しのエリー:04/02/12 19:43 ID:kSnar+xV
mNmtLwnXはコピー出来なくなる事への不都合で騒ぐヤツ大杉とか言ってるけど
それだけニーズがあるってことだ。
ニーズがあるからには合法違法を問わずそのニーズを満たそうとする動きが出てくる
ってのは覚えておいたほうがいい。


144 :名無しのエリー:04/02/12 19:47 ID:RzfYKZIp
レンタル制度が著作権法に組み込まれた結果、誰が得したか。
その影で、何が犠牲になったか。
再販制度の理由付け読むと笑っちゃうな。

145 :名無しのエリー:04/02/12 19:52 ID:Da3jK+PV
依然、mNmtLwnXのペースにハメられてるな。このスレ。
mNmtLwnX主導のスレはココでつか?このスレのスタンダード
はアメリカさんmNmtLwnXになりつつあるな。

146 :名無しのエリー:04/02/12 20:00 ID:mNmtLwnX
>>145
そうおもうんだったら何か身のある話書いて見れば??

147 :↑ここがスルーポイント:04/02/12 20:05 ID:Da3jK+PV
ここで皆ガッツクから終わらないんだよ

148 :名無しのエリー:04/02/12 20:08 ID:nL4ybzcN
しかしなんでavexはURC復刻は全部CD-EXTRAなんだろう・・・素直に疑問だ。
いや、こっちはありがたいんだけどね。


149 :名無しのエリー:04/02/12 20:14 ID:mNmtLwnX
>>147
意見が違うから気に食わないから「スレのスタンダード」とか揶揄してんじゃねーよ
このスレのスタンダードになりたいの??(w
だったら煽ってないでなんかかけば〜〜?

かけないんだよな。きっと。書く事ないのにごちゃごちゃうるせーんだよ

150 :名無しのエリー:04/02/12 20:15 ID:vtPmLI1h
あのさぁ、SACD+CD−Rのハイブリッド作って、CD−R領域にPC再生用のファイル入れとけば
済むことじゃないのか?
アップルみたいに何回かコピー可にしてさ。
SACD+CCCDも作れるぐらいなんだから簡単だろう?

おれの意見は非現実的でバカらしいかな?


151 :↑ナイス!そのままスルーたのむ:04/02/12 20:16 ID:Da3jK+PV
sage

152 :名無しのエリー:04/02/12 20:19 ID:Da3jK+PV
NGワード=mNmtLwnX

153 :名無しのエリー:04/02/12 20:30 ID:mNmtLwnX
>>152
お前一人がガッツいてる事を知れ

154 :名無しのエリー:04/02/12 20:30 ID:kSnar+xV
>>149
見事にどこにでもありがちな釣り師だな。

155 :名無しのエリー:04/02/12 20:34 ID:mNmtLwnX
そうか?一応おれは意見は書いた。Da3jK+PVはあおり以外何もかいとらん
スタンダードになりたいなら何か書けばいいジャン。
自分の思う方向とは違う方面に話がいってしまって気に食わないから
やゆしてるだけじゃん??典型的な2ちゃねら。2ちゃん流あしらいでじゅうぶんだろ

156 :名無しのエリー:04/02/12 20:38 ID:cavv90d/
ID指定だと毎日変わるからメンドイんだよな。
癖で指定すりゃだいたい消せるけど。

157 :名無しのエリー:04/02/12 20:43 ID:kSnar+xV
>>155
Da3jK+PV

158 :名無しのエリー:04/02/12 20:43 ID:mj9AyxOs
女の子がおれとか言っちゃダメだよ

159 :名無しのエリー:04/02/12 20:43 ID:ZijMh24R
       \     ≫ 再生出来るCD売りやがれやゴルァ!!  /vwvwvwvwvv
  ♪   ♪\    ≫                         /CCCDに
  ♪ ブツ    \  /Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`,∧_∧Y`Y`Y`Y`Y`Y /原因がある
  ブツッ ♪ プツ \       ∧ ∧   Xヘ ハヽ X スミマセン…/っつーなら解析して
           ___\     (#゚Д)   (^∀^;ソ| 仁仁仁/証拠見せろ!!
    ∧_∧  |:::::l「= \ (_/ ~⊃◎ (つと~ )| √ ̄/^L(↑やったら違法行為)
   (; ´∀`) .|illli|:{三}: \(__⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /iiiiiiiill└┐wv△.∧_∧vwvw
   (  つ つ  |___|ニニニ|___|\(/::::::[TSUTAYA]/ ウワァァァン<   〇(`Д´ #)
   (⌒_)_) | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ∧∧∧∧∧ ./・゚・(ノД`)]0 >  ▽ヽ^\^⌒)
 ┌─ヘ──────────‐<      C >llllliiiiiiiii:::...  _「〜〜〜〜〜〜〜
 |音飛びが酷いモナ…。     < の   C >llllllllllllllllllliii/ Ave糞サポートセンター
 ─────────────< 悪   C >───────────────
―――― /\ノヽ  なんだ、     < 寒   D >ソウナノ \从/   CCCDは再生しちゃ
 ̄ ̄ ̄ ̄ノ  \   CCCDって  <  !!     > カー ∧_∧  駄目ダーヨ。
ピーコ中/    コピー可能じゃん/ ∨∨∨∨∨ \  (;TДT)  壊れてもシラネーヨ。
lllllllliiiii/        ::',    /    ([ベクタ]r── \( つ つ     ∧ ∧
70%  l ・=-     ::l   /     <ヽ`∀´│ `ヽ─‐\ |\\   (´ー` )
    }   ノ^    :::|ー/  カタカタ ( つ┌┤_/ ̄ ̄/ \ (_)   > /  ∬
―― \∀      ::::/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \    / / _/__∫
く ̄ /⌒>   .:::/ 投稿者:アコ                 \  /  つ〔[iill]] 〕
三ーl  /   .:::/(土)18時24分33秒 mmstudio.jvcmusic.co.jp \ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミ三ゝ___,ノ:::/久々にここへ着たら、とてつもないカキコの(ry   \


160 :名無しのエリー:04/02/12 20:45 ID:RyO3d/jn
>>150
前スレでも同じアイディアが出てきました。現在市販されているSACD Hybridは
SACD + CD-DA
になっていますが、これを
SACD + CD-ROM
にして通常のCDプレイヤーでの再生やPCでの安易なリッピングをできないように
するという案ですよね。

CD-ROM部に収録する音源データはOpenMGやWindows MediaなどのDRM技術で
保護しておいてコピー回数を制限したり課金もできるようにしておく、と。
けっして非現実でもバカらしくもないと思います。技術的にはすぐにでも
実現可能という気さえしますよ。CD-ROMの容量ほぼ全てをPC用音源データ
に使用できるから非圧縮でCD音質のまま収録することも可能ですし。

161 :名無しのエリー:04/02/12 20:46 ID:kSnar+xV
検索のつもりで書き込んじゃったスマソ

>>155
>典型的な2ちゃねら。2ちゃん流あしらいでじゅうぶんだろ

そのあしらい方が厨だ。もまいまで厨に見られるぞ。
ヴァカにヴァカな対応する奴はヴァカってことさ。
って言うか全然2ちゃん流あしらいには見えんがな(W
むしろ何吊られてんだよって感じ。

162 :名無しのエリー:04/02/12 20:46 ID:Ym+FpBFK
掲示板ってみんなのものだよね。
mNmtLwnXの一回のカキコ量&
このスレ全体からみても

相対的に多すぎ。

163 :名無しのエリー:04/02/12 20:54 ID:kSnar+xV
>>160
課金もできるようにしておくってことはネットワークで承認ってことかな?
LGCD2のセカンドセッションのように。
いちいちお伺い立てなきゃならねぇってのは正直勘弁して欲しいところだ。
せめて世代管理ぐらいにして欲しいところなんだけどね。
ついでに言うと買ったものをコピーするのに金を取るってのはマジ勘弁して欲しい。

最近はホントイヤな世の中になったよねぇ。
アクティべーションだ何だと縛ることばっかりふえてさぁ。
今はWin2Kで事足りるけどいつまで使えるだろう?
管理されるのは気分的によろしくない。
ましてやCCCDなんてもんを投入して己の責任も放棄するようなレコード会社になんて
管理されるのはまっぴらごめんだ。

164 :名無しのエリー:04/02/12 20:57 ID:rWXyfRqF
んでmNmtLwnXは結局何がしたいのさ
なんか、「俺様の考えに合わない奴UZEEEE」みたいなこと言ってるみたいだが
このスレに居る人には『CCCD逝って良し』っていう共通点しかないんだから意見の食い違いは有るだろうよ

だからそんな風にお前の意見を押しつけられても、お前が他の奴に何言われても意見を曲げないのと同じで無駄な努力に終わると思うぞ

165 :↑ガッツク奴:04/02/12 21:00 ID:Ym+FpBFK
あんたみたいな人がmNmtLwnXをのさばらしていることに気付け

166 :名無しのエリー:04/02/12 21:00 ID:UmufnOyd
なんで昨日と同じ流れになってるかなぁ…
少しは学習してくれよ

167 :名無しのエリー:04/02/12 21:07 ID:RyO3d/jn
>>163
じゃあ課金はナシの方向で。いずれにしても要素技術はひととおり出揃って
いるはずなので、レコード会社がその気にさえなればすぐにでもやれそうな
アイディアのひとつだと思います。PC用データが非圧縮音源ならなおよし。

課金については現在のLGCD2の方式・価格体系のままだと厳しすぎるし高すぎる
と思うので、もっと条件を緩和してむしろ利用者を増やす方向に持っていく方が
よいだろうに、と思います。いまのライセンス料って圧縮音源をコピーするより
もう1枚買ってしまったほうがよいのでは?みたいな価格設定ですもんね。

168 :1:04/02/12 21:27 ID:/uQJcnDQ
アンビエントテクノみたいなスレになってるな

169 :名無しのエリー:04/02/12 21:28 ID:kSnar+xV
>>167
だよねぇ。LGCD2の方式・価格体系では使う人なんてそりゃいないよね。
きっとネット販売=安いって思わせないようにするためだと思うんだけどあれでは使う気にはなれないと思う。
SACDとCD-ROMのハイブリッドならいろいろやり方はありますね。
ただSACDとCD-ROMだとMDが置いてきぼりになるけど…。
漏れはMD使ってないから良いと言えば良いんだけど。

何はともあれCCCDなんて糞食らえ!

170 :名無しのエリー:04/02/12 21:29 ID:euwHD64s
LGCD2は一回コピーしただけなら無料。
多分最初にLGCD2の2ndセッションをPCにコピーした後、
そこで保存された曲を聴くだけならそんなに問題は
ないと思われ。

ちなみに自分が理想と思うコピー制限は、課金より
回数制限。
自分の手持ちのPCで最大何回と登録が必要で、
それ以上はコピーできなくするもの。
MDへのコピー制限みたいなものだね。
これも1stセッション読み取り禁止のために
CD-DA規格逸脱技術が使われるとアウトだが。
どちらかというと、ハード機器のほうに
コピー制限技術を付属させた方がいい。
コピーはCD1枚につき1回限りとか、ネット
転送不可にするとか。



171 :名無しのエリー:04/02/12 21:34 ID:S/3vFk19
>>170
> ネット転送不可にするとか。

それって多分、回数っつうか世代制限で出来るんじゃないかな。
詳しい人教えてキボン。

172 :名無しのエリー:04/02/12 21:43 ID:n41py9Cz
>>169
> ただSACDとCD-ROMだとMDが置いてきぼりになるけど…。

アナログラインからの録音が規制されなければいけるんじゃないかと。
自分はそれでいいってだけだけどね。
少なくともCCCDよりはいいわさ。

173 :名無しのエリー:04/02/12 22:01 ID:mNmtLwnX
>>143
それをいったら中国でも海賊版のニーズはものすごいものだぞ

174 :名無しのエリー:04/02/12 22:04 ID:kSnar+xV
>>170
漏れは回数制限より世代管理で勘弁して欲しい。
データが破損したときやHDDが壊れた時なんて考えると
回数制限は使う気にならないなぁ。

>>171
ソニーのATRAC3関係だと世代管理+回数管理だね。
世代管理はCDからならPCへは何回でも可能。
LGCDからだとPCへは1回目のみ無料、2回目以降有料。
PCからMDやシリコンオーディオは回数管理。
回数管理は3回コピーする権利があってコピーすると回数が減る。
これをチェックアウトと言う。
でもってMDやシリコンオーディオは消すときにチェックインの処理を
すると権利が3回に戻る。
こういう仕組み。これだとCD-Rは無理だけどね。


175 :名無しのエリー:04/02/12 22:18 ID:lBCrrOLm
>>174
レコード会社がまだレンタルを続ける気なら世代管理は絶対採用されない。

176 :名無しのエリー:04/02/12 22:21 ID:lBCrrOLm
ん、逆、かな?

177 :1:04/02/12 22:25 ID:/uQJcnDQ
今日もせっせと利益誘導

前スレ終盤の急加速といい、そして今といい、
浜崎祭りの中盤とそっくりだな。
祭り対処マニュアルでもどっかにあんのか?

178 :名無しのエリー:04/02/12 22:28 ID:RyO3d/jn
第81回:「レーベルゲートCD」についてSMEに聞く
〜 レーベルゲートCD導入の真意とは? 〜
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20021211/dal81.htm

だいぶ古い記事ですが、SMEがLGCDでやろうとしていることのひとつは
「デジタルコピーを世代管理から実数管理へ」だそうです。

179 :名無しのエリー:04/02/12 22:33 ID:D4cAX5vX
171>>174
> これだとCD-Rは無理だけどね。

そっかぁ。サンクス。
CD−Rじゃ無理か。
しかし、何かそういうの作ろうと思ったら作れそうな気がするよ。

180 :名無しのエリー:04/02/12 22:37 ID:kSnar+xV
>>173
それこそ著作権後進国の問題でしょ。ニーズ云々以前の問題だよ。
ニーズをどう利益に持って行くかって部分が重要で
中国みたいなところは海賊盤の対策を徹底的にやる必要がある。
話はそれからだね。
日本は曲がりなりにもちゃんと売る買うってのがある程度機能していた
そこでコピーを制限って話になってきた訳じゃない。
じゃぁ全部制限してしまえばいいのかって言うとニーズがあるからそこを
巧く取り込んでビジネスに結びつけるべきだと言っている。

181 :名無しのエリー:04/02/12 22:43 ID:mNmtLwnX
>>180
だから日本にとっての中国の海賊版はアメリカにとっての日本のレンタルであったり
著作権フリーになる期限の短さなどの問題だと言っている訳。
まず著作権後進国であると言う意識をユーザーが持つべきだと思うがね。

182 :名無しのエリー:04/02/12 22:54 ID:Rlv6BAX/
>>178
それをコピープロテクト規格が確立してない
ソフトでやろうとしたからおかしくなった。
ハードのコピー機能にこそ付属させるべき
だったのに。
大体ソニーにはSonic Stageというきちんとした
コピー制限付きPC用ドライブがあるのに、
そこへ直接コピーさせなくして無用の長物と
してしまった。


183 :名無しのエリー:04/02/12 23:03 ID:aQqXtYJ+
>>181
だからそのアメリカ様は日本のレンタル制度のどこを問題視して
現状どういう理屈で認められてるんだよ?
だいたい海賊版は中国でだって違法だろうが。一緒にするな。

184 :名無しのエリー:04/02/12 23:10 ID:kSnar+xV
>>181
漏れはレンタルを無くするのは別に反対するきはないけど。
そもそも著作権フリーになる期限の短さと言ってるがそれを制限するのは業界側の問題だろ。
権利を振りかざせばいくらでもやりようはあるだろ。輸入権云々言う前に業界でやれることはあるだろ。
レンタル制度だってそれを許す国の問題で利用して良いよとされてる物をユーザー意識とか
言われてもそりゃお門違いってもんだ。
それにだ、今まで業界がユーザーの意識を変えるためどんなアピールしてきた?
まったくやってねぇだろ。いきなりCCCDでその後やっとやり始めた。順番が逆だろう。
やるべきことをやってからにしろと。大衆のモラルに頼ったってそんなもんダメに決まってる。
そんなこと世の中のことを見れば一目瞭然だろ。今まで訴えてこなかったツケが今吹き出してるだけさ。
大衆ってのはわがままなもんだよ。それを切り捨てばかりじゃビジネスは成り立たない。
じゃぁ全部受け入れてれば良いのかって言えばそれもダメ。
ニーズを捕らえつつビジネスとして成り立つ落としどころを付けないと偏ったもんじゃどっちも
損することになる。
今ここでCCCDの次としてSACDだのコピー制限の話をしてるのもあまりに自由すぎるのは
問題が意識を持ってるからだろ?いつまで後進国だ先進国だって話をするのさ?

185 :名無しのエリー:04/02/12 23:19 ID:jxIZpaxG
業界もユーザーも自分の都合のイイように動くさ。
いつまで経っても歩み寄りはないかもな。

186 :名無しのエリー:04/02/12 23:33 ID:mNmtLwnX
>>183
レンタル制度は触らずだけど著作権がフリーになるまでの年数が最近やっと
長くなった。アメリカの圧力で渋々だ。その長くなったきかんも世界から見れば
半分だ。恐ろしく後進国である。

187 :名無しのエリー:04/02/12 23:36 ID:jxIZpaxG
>いつまで後進国だ先進国だって話をするのさ?
それは言えてる。この話飽きた。

188 :名無しのエリー:04/02/12 23:37 ID:mNmtLwnX
>>184
まあ業界が努力すべき事と言うより文化庁の仕事と思われるな。権利意識の向上は。
極端な話、学校で教えちゃえばイイと思うんだ。
勝手にコピーして不特定多数に配ったら捕まりますよ、とか
歌手の人たちはCDの「あがり」でごはん食べてるので貸し借りばかりしてると
碌な音楽なくなりますよ、とかを教えちゃえばいいんだと思うがね。
少なくともそういう意識の喚起は業界だけに押し付けるのは無理があるように思うな。

189 :名無しのエリー:04/02/12 23:38 ID:E+hOGO38
ただの議論厨だ>mNmtLwnX
相手にすんな>>ALL


190 :名無しのエリー:04/02/12 23:39 ID:4wCGpvaA
>>182
> それをコピープロテクト規格が確立してない
> ソフトでやろうとしたからおかしくなった。

それはCDDAでしょう。
そうではなくて、CD−Rに入れるファイルにコピー制限をかけるってこと。難しいんですか?

191 :名無しのエリー:04/02/12 23:44 ID:lBCrrOLm
まあ、アメリカ大企業の言い分はこんなんだ、ってののお手本みたいなヤツだな。

192 :名無しのエリー:04/02/12 23:45 ID:1RjImg3j
>>188
変なこと教えそうな悪寒。。。

まぁ、初歩的なことは教えるべきだろうな。
でもJASRACとかCCCD企業がやってることを知ると著作権ってなんだって気持になるよ。

著作者側、つうか販売サイドの権利だけ教えるのは偏ると思うようになってきたよ、最近。
文化庁とかに任せたら、輸入権について教えられるかもしれない。。。


193 :名無しのエリー:04/02/12 23:49 ID:mNmtLwnX
>>191
残念ながらアメリカだけではなくEU諸国も共通の死後100年という期限を
日本『だけ』が50年とさだめているのだ。それまでは何と30年だった。
グローバルスタンダードというからにはアメリカだけではない。
圧力をかける牽引力になってるのがアメリカというだけの話で全世界先進国の
なかで唯一遅れをとってる。

これは感情的な事を抜きにして事実な訳で、それを書くと・・
今のユーザーの既得権に抵触するものだからみなさん面白いようにタタク叩く(w

194 :名無しのエリー:04/02/12 23:51 ID:kSnar+xV
>>188
文化庁にそうさせようと働きかけるのも業界がやるべきことさ。
著作権法の改正だって業界が働きかけるからこそ変わってきたんだろ。
守って欲しいと思ってる奴が声を大にしていわなきゃ誰も守ってくれないって。


195 :名無しのエリー:04/02/12 23:54 ID:lBCrrOLm
反著作権運動のほうもアメリカさんはなかなか過激ですがね。
大企業というと敵役だから。

196 :名無しのエリー:04/02/12 23:55 ID:jxIZpaxG
>文化庁にそうさせようと働きかけるのも業界がやるべきことさ。
業界って面倒臭がりなヤシが多いんだろうな。&働きかけるのってのも
金かかるから渋ってんのかな。やっぱり業界の体質改善が一番の特効薬なのかな。

197 :名無しのエリー:04/02/12 23:57 ID:mNmtLwnX
>>195
すくなくともネット上ファイル共有に関する訴訟や他国への働きかけなどは
米の方が日本にまさっているのはじじつだな

198 :名無しのエリー:04/02/12 23:57 ID:cavv90d/
明らかな無駄=珍盤にかけてる時間や金

199 :名無しのエリー:04/02/12 23:58 ID:lBCrrOLm
市民対企業の対決の図式、ね。

200 :名無しのエリー:04/02/12 23:59 ID:jxIZpaxG
>>198
禿同

201 :名無しのエリー:04/02/12 23:59 ID:RyO3d/jn
>>193
EU諸国での著作権保護期間が作者の死後100年であるというソースは?

参考資料:
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/013/03121003/001/006.htm

202 :名無しのエリー:04/02/13 00:05 ID:1PjYf1kQ
アメリカ、アメリカって、そんなこと言って何でもかんでも手本にするから
痛い目見るんだよ。大体、アメリカだってこの件に関しては悩んでいる段階
なんだから。ここは日本。この際、日本独自の解決方法を模索してもイイんじゃねーの?

アメリカの話はもう飽きたよ。

203 :名無しのエリー:04/02/13 00:10 ID:UWc2YqbS
>>198
それはブライアン・メイも言ってたな
ttp://xtc.bz/cgi-bin/a-news/a-news.cgi?date=2004.01.16

204 :名無しのエリー:04/02/13 00:11 ID:46z1k/0D
まぁあれだ著作権の話をしたけりゃ法律板にでも行ってこいや。
著作権のスレもあるからさ。

205 :名無しのエリー:04/02/13 00:14 ID:hx2ikx1W
>>198
珍盤かどうかは多数決で判断されてしまう訳ですがそれは危険な事かなとも思います。
少数支持の音楽が存在できなくなってしまいますもんね。
>>201
本当ですね。ちゃんと調べて書いて欲しいですね。
それにしても確かにどの項目も日本は他国に比べて短いのは確かな様でした。
>>202
確かに。でも何でもかんでもがお手本にはならないと言う事にもならないと思うので
本当にどうにか解決して欲しいですよね。とりあえずCCCDを発禁に!!


206 :名無しのエリー:04/02/13 00:16 ID:4lUwPGiK
>>205
珍盤=CCCDよ?

207 :名無しのエリー:04/02/13 00:22 ID:hx2ikx1W
>>206
失礼しました・・逝ってきます。

208 :名無しのエリー:04/02/13 03:08 ID:coatPh+H
CCCDは、正規フォーマットではなくその動作保証もされていないにもかかわらず、
Compact Disk playerでの再生を前提にしているものです。
あらかじめ問題の生じ得ることが予見可能でありながら、いわば欠陥品を
製品として流通させているわけだだから、
不法行為責任は難しいとしてもPL法等で追求可能ではないでしょうか?



209 :名無しのエリー:04/02/13 06:41 ID:DFhChKAX
>>190
>CD−Rに入れるファイルにコピー制限をかけるってこと
それをハードかパソコンソフトがするというのは難しいかな?

210 :名無しのエリー:04/02/13 08:35 ID:W6ooodAz
>>182LGCDとLGCD2がでたころのケミストリーでためしたことあるんだけど。。。
亀レスだけどLGCD、LGCD2ってMAGI〜で一回目ダウンロード(無料)で取得した曲は
ソニーだけの製品だけどSonicStageに転送できてNetMD対応のMD機器にはコピーできるよ(3回まで)
コピー回数はCDR以外、しっかり管理されてる。けど操作が不便で重い。(ちょっと盤ちがいスマソ)

211 :名無しのエリー:04/02/14 11:57 ID:N3Jn6UGx
あげ

212 :名無しのエリー:04/02/14 23:22 ID:aYLIjC5r
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1076749475/
NO!CCCDなオフ

213 :名無しのエリー:04/02/14 23:38 ID:wCzIy2eR
なんかさー、cccdがすっっっっごい増えてきたよね。
邦楽だけじゃなくて、洋楽のrecommend棚にもザクザク置かれるように
なってきた。
最初の頃は、単なる「過渡期の対策」だと思っていたけど
もはや「次世代メディアでーす」みたいなツラしている。

反対を唱えているのは想像以上に少数派なのかな。
“買わない派”を貫いてはいるけど、ちょっと空しさを感じ始めている。

214 :名無しのエリー:04/02/15 00:28 ID:+eGN6UOM
> 反対を唱えているのは想像以上に少数派なのかな。

イラクへの自衛隊派遣を反対する者は多かった。
しかし、結局イラクへ派遣した。
つまり、そういうことさ。


215 :名無しのエリー:04/02/15 00:52 ID:HvtjBbMT
というかCCCDでも普通に売れてるし。
いくら文句を言ったところで最終的に買っていたら
メーカーは止める理由ないでしょ。
レンタルで済ませるのも同じ。むしろみんなレンタルに流れたら
今度はレンタル屋が需要に合わせて仕入れを増やすからね。

216 :名無しのエリー:04/02/15 01:01 ID:KiZ2z9Ec
イラクの話と違ってCCCDの問題には客観的な世論調査というのがないですよね。
実感としては音楽ソフトを購入するヒト全体からみたら少数派なのだと思います。
次世代フォーマットへの移行も遅々として進まないようですし、今後しばらくは
CCCDでのリリースは止まりそうもありません。
だけど、明らかにCCCD反対の声が届いて仕様変更されたという事例もいくつか
出てきているみたいですし、反対の立場を貫くだけの意義はあると思いますよ。
その意思を表明する方法についてはまだまだ工夫する余地がありそうですけど。

217 :名無しのエリー:04/02/15 02:15 ID:676C7u9w
CCCD?
中古のシングルを1枚100円で買ったけど100円の価値も無かったよ。
再生保証もアレだがCCCDの音質改善汁。明らかに音が悪すぎ。聴いてて吐きそうになった。
あまりに音が悪かったのでPCへリップし波形編集ソフトで音を視覚的にみても酷すぎ。
エーベックスは酷すぎ。もう中古もレンタルもイラネ。
ビクターとかはCCCDでも音質改善に努めてるんだっけ?

218 :名無しのエリー:04/02/15 02:49 ID:btpFGl00
サンプラーやProToolsの性能が上がって、楽曲作成がただの
パッチワーク作業になってから音楽が単調になってきたんだよね。
昔はパクるにしてもそのフレーズをミュージシャンが手で弾くなり
唄うなりする訳じゃない?
当然技量が足りないとパクる所まで行けないし、パクれるまで練習するから
ミュージシャンそのものの発展もあるわけで。

今は(演奏する、しないは別に)録音していいとこ取りで切って貼ってではい完成、だからなー。
歌にしたって音程変えたり修正すんのもクリック一発、ドラッグ&ドロップで終わり。
テープに取ってた頃は音程だけ変える訳に行かないからいい音が録れるまで何度も録り直し。
時間も人手も労力も今とはケタ外れにかかってる。録りながらもうまくなっていく。
今の音楽は安易に作れるから安易にパクる。だから出来も悪い。金出して買う気になれん。

コピーをできなくする以前に考え直す事がミュージシャン側にもあるんじゃないかと
作詞、作曲の技能やセンスばっかりが「著作権」の名の下に強調されてるけど
歌唱力や演奏技術に対してもある程度納得して買う方は金を出してるんだから。
CCCDに反対してるミュージシャンは多かれ少なかれ職人気質の持ち主が多いし。
アイドルの歌や新人には「伸びて欲しい、成長して欲しい」って気持ちで先行投資の
意味も込めて金出してる人もいるだろうし。

219 :名無しのエリー:04/02/15 03:01 ID:Nlmzd/8Y
昔はレコ-ドを録音からプレスにまで持っていくための設備投資は
莫大なものであり、また作業に関わる技術者も多数必要だった。
ところが現在はデジタル録音や編集の安価な機器の普及と、
CDのスタンプは外注してデ-タを渡せば、基本料金が50万円程度で、
後はプレス数に比例した安い値段(数十円)でできあがる。
つまり、たいした設備投資も、技術者も、資金もいらないのだ。

それに見合って価格も下がって当然なのだが、再販価格制度に
守られて、価格維持どころか上がってるいっぽうではないか。
人間が一日に音楽の聴取にかけられる時間には限界というもの
があり、それからも売れる枚数が頭打ちになることが明らかな上、
景気の低迷、少子化、他にもっと時間を潰し金を吸い取る娯楽の出現、
ビィジュアル系の競合娯楽の価格低下などがあり、音楽が売れて
当然ということはあり得ない。

220 :名無しのエリー:04/02/15 03:40 ID:hTyPsPqO
>>218
>コピーをできなくする以前に考え直す事がミュージシャン側にもあるんじゃないかと
作詞、作曲の技能やセンスばっかりが「著作権」の名の下に強調されてるけど
歌唱力や演奏技術に対してもある程度納得して買う方は金を出してるんだから。

言いたい事は解るけど・・でもコピー出来なくする事と音楽家の切磋琢磨は
全く別問題で、コピーに関しての権利の主張は音楽家がヘボかろうがスゴかろうが
していいと思うな。それの音楽が支持されるかどうかはまた別問題。
買う側も欲しくなければ買わなければいいのだし。

問題はコピー出来なくする方法なわけで、今は最悪だわな。


221 :名無しのエリー:04/02/15 03:43 ID:hTyPsPqO
>>219
>つまり、たいした設備投資も、技術者も、資金もいらないのだ。

これは少し事実誤認があるな。街にあるインディーズとかで使ってるような
プレスはまあそんなモンだけど・・・・

222 :名無しのエリー:04/02/15 09:03 ID:S7vunrS7
新しいCDを買うのがつまらなくなってきた・・・

これからブックオフで過去の名盤を探す旅に出掛けます。
先立つ不幸をお許しください。

223 :名無しのエリー:04/02/15 10:38 ID:DhVj7Xm8
結局、誰かNoCCCDを叫ぼうと、
日本の法律じゃ勝ち目はない。

224 :名無しのエリー:04/02/15 17:26 ID:7rQMiNiK
>>222
お逝きなさい。

225 :名無しのエリー:04/02/15 17:42 ID:JFMDTvZb
おい来なさい。

226 :名無しのエリー:04/02/15 20:01 ID:RwsWduQ+
柴咲のCDを買った。手に取ったときに、CDDAのロゴが見えてなかったので、
一応、店員に「これはCCCDじゃないですよね?」って確認してから買った。
やっぱり、普通にコンポで聴けるってのがいい。ウチみたいにCCCDを認識しない
コンポ持ってる人もいるんだから。そういう人の分の売上を落としてるってことを
気づかないのだろうか?

227 :名無しのエリー:04/02/15 20:42 ID:zwwzXGBp
>>226
え?柴咲コウってたしかレコ社はユニバーサルだよね?ユニバでCDDAロゴなかったの?
ってことはCCCD本格導入もありえるのか????????
宇多田ヒカルの新曲がぁああああああああああああああああああぁぁxxxxxxxxっぁああああああああああああ

228 :名無しのエリー:04/02/15 20:45 ID:RwsWduQ+
>227
違うよ、店のあの、なんてやつだっけ?盗難防止のやつ。あれでちょうど
隠れてただけ。だからご安心を。

229 :名無しのエリー:04/02/15 20:51 ID:NvD2qigk
>227
ユニバの基本姿勢は「CCCD導入については、アー本人の意思を最優先させる」とのこと(故に現在CCCDからは事実上撤退状態)。
だから宇多田のCCCD導入は有り得ないと思われ。
柴咲コウの場合は単純に「見えなかった」可能性もあるのでは?

230 :名無しのエリー:04/02/15 20:54 ID:5nWC/zOm
ほう、なかなかエロイですね。 >湯にば

231 :名無しのエリー:04/02/15 20:58 ID:JFMDTvZb
ケースとかシールとかが、見たい情報が書いてある場所
にかぶってると、ちょっとな。

232 :名無しのエリー:04/02/15 21:30 ID:zwwzXGBp
>>228
ああそれね。最近よくあってこまるね。椎名林檎のアルバムのときそうだった。CCCDなのにかいてなかった。

233 :名無しのエリー:04/02/16 01:02 ID:quQcRaIF

ちょっと話からそれるけど
レコード会社はなんで各社協力し合って、例えば直営のレンタル店とか出そうと思わないのかな?
素人考えだけど、それならコピーされようがなんだろうが結構な利益になるわけだし。

なんか参入しちゃいけないって規制でもあるの?

234 :名無しのエリー:04/02/16 03:06 ID:P/eS39m4
>>233
とりあえず「各社協力し合って」というのがありえない。
レコ会社がまたがったコンピ出すのも大変なのに・・・

235 :名無しのエリー:04/02/16 03:11 ID:ftwKE7sI
>>233
利益にもなるだろうし、なにより市場調査になると思いますね。
着うた販売では直営もやってるし、楽曲データ販売でも近いことやってるので
協業することも不可能ではないでしょうけど、おそらく一番ネックになるのは
CDショップをはじめとする流通・販売チャンネルとのしがらみではないかと。

236 :名無しのエリー:04/02/16 04:36 ID:Mj0Oh4v/
>>235
洋楽配給してるメーカーは絶対無理でしょう。海外からの締め付けがきつくて
世界的に異端視されてるレンタル業にメーカー自ら踏み入れるのはおそらく無理かと。

237 :名無しのエリー:04/02/16 07:11 ID:eJLmeOES

それでも日本においては、今後もレンタル業は残っていくわけで
この旨味をメーカーがほっておくってのはあまりにももったいない気がするなぁ

238 :名無しのエリー:04/02/16 08:19 ID:AwG5V+ob
音楽CDの逆輸入、5年間禁止
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20040216AT1F1500415022004.html

239 :名無しのエリー:04/02/16 09:50 ID:DHvDwyPx
音楽作品の売上低下を語るスレはないんか?

240 :名無しのエリー:04/02/16 15:24 ID:olEx+BrE
音楽作品の品質低下を語るスレはないんか?

241 :名無しのエリー:04/02/16 15:39 ID:Rqn5Lvgx
音楽愛好家の聴力低下を語るスレはないんか?

242 :名無しのエリー:04/02/16 17:07 ID:z/pcKUUR
これもCCCDなのか?w
ttp://music.yahoo.co.jp/jpop/music_news/plantech/20040216/ptcent002.html

243 :名無しのエリー:04/02/16 17:24 ID:9WPJ7gl8
>>242
ありえるよなwj

244 :名無しのエリー:04/02/16 18:06 ID:VWitsBTc
>>238
著作権法で守られるのが著作物と著作者でなく、流通事業者になってしまったのですね。

245 :名無しのエリー:04/02/17 02:52 ID:OsDmLfgV
音楽作品の品質低下を言いながらもコピー出来なくなる事に文句言う言う奴を語るスレはないんか?

246 :名無しのエリー:04/02/17 05:09 ID:OsDmLfgV
>>244
でも原価との差を考えると逆輸入の方が流通も全然儲かるよな。
だってどんなに安い仕入れ値でもアルバムが1000円なんてあり得ない。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)