5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】社会・共産主義的な唄

1 :名も無き音楽論客:03/07/31 12:03 ID:4R0SwOFU
世界にひとつだけの花

2 :名も無き音楽論客:03/07/31 12:08 ID:6WcFq9VF
マニック・ストリート・プリチャ−ズ
資本主義、アメリカを歌詞でボッコボコ!!

3 :名も無き音楽論客:03/07/31 12:23 ID:???
米国を叩くだけの歌なら、行動と対象を入れ替えて別の歌にもできてしまうよ。

ペンセレーモスとか国際学連の歌とか知らん椰子供め・・・・・

4 :名も無き音楽論客:03/07/31 12:24 ID:6WcFq9VF
すまん…>3

5 :名も無き音楽論客:03/07/31 12:59 ID:8qEHpHKN
こんなに見えちゃってヤバクない???
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp2/linkvp2.html


6 :名も無き音楽論客:03/07/31 14:07 ID:???
RAGE AGAINST THE MACHINEのVIETNOW

7 :名も無き音楽論客:03/07/31 14:49 ID:tv1jhhAc
西欧で初めてキューバでライヴをやることを許されたバンドってことで
>マニックス

8 :_:03/07/31 14:55 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

9 :名も無き音楽論客:03/07/31 21:52 ID:vpbE+1Uv
でもマニックスってアメリカ叩くだけでもないんじゃない?
歌を通して共産主義が機能してるか可能性を探って確認する作業だとニッキ−が発言してるわけだし。
そのひとつにキューバでライヴを行ってカストロと会談する機会があったわけだし。
少なくともアメリカを叩くだけの歌だけだったら彼らの歌詞に対してカストロが
「非常によく研究なされてますね」などの発言はしなかったと思う。
例えそれがリップサービスだとしても。

10 :おいおい:03/07/31 22:09 ID:???
反資本主義ということなら
マシューハーバートも入れてください

11 :名も無き音楽論客:03/07/31 22:39 ID:r3gAR2PN
MATTHEW HERBERTってたしかテクノ?ハウス?のジャンルの人ですよね?
その人の発言、音等を詳しく見れるサイトがあったら
できればですが教えて下さい。面倒でなければですので>10

12 :おいおい:03/07/31 22:41 ID:???
ちょいまって下さい。
打ちます

13 :11:03/07/31 22:43 ID:r3gAR2PN
あっ、すいません>12

14 :名も無き音楽論客:03/07/31 23:01 ID:HZvxp/wK
頭脳警察「世界革命戦争宣言」

15 :名も無き音楽論客:03/07/31 23:04 ID:siQDB5Xb
巨乳美女、援交少女が淫らな格好!
無料画像もモロ見えでグー!
これは見るしかない!!
http://www.cappuchinko.com/


16 :おいおい:03/07/31 23:33 ID:???
ハーバートがレディオボーイ名義で出したアルバム
THE MECHANICS OF DESTRUCTION より

遅ばせながら、音楽は常に政治的なものであるということを痛烈に認識したからこそ
組織化されたこのノイズを集めた作品が誕生したのである。

電子音楽革命によって引き起こされた作曲方法の民主化は、様々な製作法の商業化
を導いた。しかしサンプリングは、一般に広く受け入れられている「音楽」という
概念に革命を起こすより芸術的正当性への近道となってしまった。ミュージシャン
は、実在する音で空想の世界を作り出すより、素晴らしいレコード・コレクション
から音を盗み取り、最高の技術でレコーディングされた、最高の演奏を含む楽曲か
ら、最高の音のパーツを借用して制作しているだけだ。作曲家とは単に選ばれた「
セレクター」になってしまったのだ。

既存のアイデアをアレンジし直して、別の現代的なコンテクストの中で使用するこ
とは、伝統的な西洋音楽の手法ではあったが、過去の演奏そのものが同時に盗まれ
ることは今までなかった。サンプリングされた作曲家は、お金を支払われる事が殆
どないと同時に(皮肉な事に、その作曲家が大きなレーベルに所属しているときが
例外で、レコード会社は作曲家に支払われるロイヤリティーから異常なまでに高い
パーセンテージを抜きたがるからだ)、ネタとなった作品に参加した演奏家、エン
ジニア、そしてプロデューサーはクレジットされることもなく、もちろん報酬を受
けることもない。資本主義社会はまたもやその汚れた手で、クリエイティブで政治
的なプロセスに介入してしまったのだ。抑制されることのない資本主義と、選挙へ
の無関心が蔓延るこの時代において、音楽までもが太りすぎた傲慢な怪獣となり、
現代の消費主義の神話を信奉しながら、その神話を安く人々に売りつけているのだ。
その構造の頂点にあるのが、「ポップスター」であり、シニカルで冷ややかなオー
ディエンスの目の前で、レコード会社は次々にあからさまにポップ・グループをで
っち上げているのだ。そして、レコード会社は、自ら作り出した蜃気楼を購入する
ように、オーディエンスを誘惑しているのだ。このトリックは、チョーサーの「免
償説教師の物語」の中でも非常に簡潔に要約されている。


17 :おいおい:03/07/31 23:34 ID:???
世の中の不正に目を向ける人、またセレブリティーの追っかけ、自分達の社会的、
経済的利益のみ追求するメディアが出す表面的な出版物以外を読む気のある人なら、
国家権力から企業権力への移行という、極めて気がかりな現象に気づいているだろ
う。

このアルバムは主にこのような問題を題材にしているのだ。ファスト・フードのマ
クドナルドがそれぞれの地域の人々の食生活を乗っ取り、システマティックに破壊
している問題から、西洋諸国がルワンダの内戦に介入せずに、またもや現代のジェ
ノサイド(民族大量虐殺)に間接的に関与してしまった事実などがある。このレコ
ードで使用されているノイズ音は全て、僕が破壊したものから生まれた音だ。この
ような破壊的な行動は、人間としての僕の基本的な欲求や懸念を無視し続けた政府
への怒りが原因なのだ。この政府が20世紀の間に兵器を提供し続けた国に対して、
今度は宣戦布告をしており、ためらいもせずに全ての人間の命を危険にさらしてい
るのが現状だ。

僕を騙して、地球が処分しきれないものを買わせるために、商品を過剰包装してい
るこの社会において、「破壊」というテーマについて語れることはあまりにも多い。
しかし言葉の代わりに、僕は音楽を選んだのだ。

2001月9月18日 マシュー・ハーバート

このアルバムは非売品です


18 :おいおい:03/07/31 23:35 ID:???
MCDONALS. HOLLYWOOD. RUPERT MURDOCH. COMMERCIAL TELEVISION.
MANUFACTURED MUSIC. HENRY KISSINGER. OIL. GAP AND NIKE.
RWANDA. THE GM FOOD CHAIN. COCA COLA.
THE WHISPER OF FRICTION

サウンドソース:ビッグマックセット、映画「バグズライフ」、映画「スターシッ
プ・トゥルーパーズ」、ザ・サン(マードック経営タブロイド新聞)、ザ・サンデ
ィ・タイムス(マードック経営新聞)、ヘンリー・キッシンジャー、フィリプスの
テレビ、イギリスのメディアが作り上げたポップ・バンドHEAR`SAYのCD、エッソの
オイル、ロンドンの車体スクラップ工場、ギャップのボクサー・パンツ、ナイキの
スニーカー、クラフトのスライス・チーズ。ネスレのシリアルと離乳食、コカコー
ラ、スターバックスのフラペチーノ、バカルディのボトル、2001年ロンドンのメイ
デイにて起こったレジタンスのフィールドレコーディング


19 :おいおい:03/08/01 00:01 ID:???
続いて最近のアルバムのいきますのでまた少々お時間を

20 ::03/08/01 00:45 ID:+oaqQO4x
わざわざこんなにいっぱいありがとうございます

21 :おいおい:03/08/01 01:04 ID:???
BB POLITICS by MATTHEW HERBERT

戦争が行われている状況において、音楽も位置づけを考えることは難しい作業だ。
現代の音楽は、西洋文明と同じ岐路に立たされている。音楽は現在の緊迫している
政治的問題を説明し、批判し、そこに貢献しているだろうか?また、別の選択肢を
提供し、別のルールを提示し、独自の価値観を提唱しているだろうか?

前作のレディオボーイ名義のアルバム『THE MECHANICS OF DESTRUCTION』で私は前
者を試み、音楽の枠組みとなっている社会と直接的に対峙した。内容、制作プロセ
ス、そして流通の面で明白な政治的作品であり、均一化された世の中に対する個人
的な反応を提示するための作品だった。世界に主にネガティブに貢献してきた人々、
商品、そして企業の音を利用し、それを取り入れて、破壊し、再構築した。例えば、
ファスト・フード業界の象徴として、マクドナルドのビッグマック・セットの中身
で作った音を利用して、それを音楽的に表現力のある文脈に整理した。したがって、
あれは一種の反論だったのだ。

22 :おいおい:03/08/01 01:04 ID:???
今作でも、私は同様に何の恥じらいもなく政治的な作品を作ることを試みたが、方
法論が違ったのである。この作品の政治性は、中心となる主旋律の和声に含まれて
おり、そこに平行している。自分の個人的な理想が常に無視され、踏みにじられる
この世の中での闘争は、歌詞に反映されているだけではなく、ハーモニーと不協和
音の対立にも反映されている。伝統を回避したアレンジメント、構造、スコア、メ
ロディをクリエイトしようという音楽的探求は、支配的な権力から意識的に離れよ
うとする姿勢と見なすことができる。また、小さなインディペンデント・レーベル
として。私達がここまで大規模なプロジェクトのコストを負担してディストリビュ
ートさせられたのも、同様に重要な社会的ステートメントだと言えるだろう。私達
はこの作品のディストリビューション、ライセンス、パブリシング、ライブ・パフ
ォーマンスを完全にコントロールしている。それだけではなく、今作のレコーディ
ングは全て私の責任の元に行われたことを自信を持って断言できる。このアルバム
の中で聴くことのできる全ての音は、私、またはアビーロードのエンジニアが本作
だけのために生み出した音なのである。これ以前に存在した音でもなければ、これ
以後に使用される音でもない。西洋的な消費者ベースの民主主義において、私達の
選択は企業原理、地域の流通ルート、戦略的マーケティングによって妥協させてい
るため、この作品の内容と真正性の責任を私一人で受け持つことができたのは、私
にとって重要なことなのである。リサイクルすることに依存している音楽業界にお
いて、これは未来的な一歩と言えるだろう。皮肉なことに、このレコードのエレク
トロニックな要素、つまりよりフューチャーリスティックな要素は完全にアコース
ティックなサウンドソースから得られている。


23 :おいおい:03/08/01 01:06 ID:???
しかし、私が後から追加したこれらの音の性質によって、政治性がこの音楽に組み
込まれるようになったのだ。このアルバムのコンセプチュアルなバックボーンは政
治的文献にある。作品の随所に、この作品に関連した、痛烈な議論が繰り広げられ
ている政治的テキストの音が使用されている。地元の印刷業者で録った印刷機械の
音も使用されている。1千万人の人間の音を一つのトラックに入れたいという試み、
そして人間の数の重みと重大さを測るために、私は世界中の人に椅子から電話帳を
落としてもらい、その音を使用した。また同じ人たちは、彼らが住む国の新聞から
切り取ったイラクについての記事も送ってくれた。この記事のスクラップは、音楽
楽器に作り替えられ、その音は「MISPRINTS」という曲に含まれている。ロンドンで
のイラクに関する反戦集会の音が織り込まれた曲もあり、群集の音が静かに流れて
は消えていく。「THE THREE W`S」という曲では、コンピューターがプリントアウト
している音が含まれている。

この「THE THREE W`S」という曲で私のビジョンに基づいた現代の音楽のあるべき姿
を完全に実現する事ができた。第一に、この曲は抗議の歌なのである。第二に、こ
れは精密な構想のもとに譜面に書かれ、レコーディングされたビッグバンド作品な
のである。第三に、この曲では、過去2年間の間にしか入手できなかったテクノロジ
ーを利用し、レコーディングされた音を加工した現代的な作品なのである。第四の
ポイントは最も重要であり、この曲では音を明白な政治目的のために利用している
のだ。コンピューターがプリントアウトしているページは、特定のウェブサイトの
ものでありURLはWWW.SOAW.ORG。冒頭の数小節で聞える音は、このサイトのページを
プリントアウトしている音だが、このサイトは、米国が今でも深く関わりを持って
いるラテン・アメリカの独裁者と残忍な軍事指導者の現状を細かく説明している。
プリンターがどんな内容のページを印刷していても関係ないように聞えるかもしれ
ないが、そうではない。特定のページを印刷しているのであり、したがってそれ以
外の音にはならないのである。

24 :おいおい:03/08/01 01:06 ID:???
私の音楽的ビジョンを妥協せずに、ここまで特定化したことを実現し、明確なメッ
セージを伝えられることは、私にとって極めて魅力的な可能性だ。

2003年2月9日


全ての楽曲はPCCOMの規則に基づいて作曲されている。

このアルバムの中で聴くことの出来る文献:
『ROGUE STATES』NOAM CHOMSKY
『THE NEW RULERS OF THE WORLD』JOHN PILGER
『THE BEST DEMOCRACY MONEY CAN BUY』GREG PALLAST
『STUPID WHITE MEN』MICHAEL MOORE
『TINDERBOX』STEPHEN ZUNES
『WAR PLAN IRAQ』SCOTT RITTER,WILLIAM RIVERS PITT
『TARGETING IRAQ』GEOFF SIMONS
他の人も推奨した100冊以上の文献リストもアルバムに含まれる

25 :おいおい:03/08/01 01:08 ID:???
PCCOM
PERSONAL CONTRACT FOR THE COMPOSITION OF MUSIC<音楽制作における一身上の契約書>
[INCORPORATING THE MANIFEST OF MISTAKES]<「ミステイク」の声明文も含む>

何時でもオリジナルで在る、ということの目的、必要、そして願いの書面

1.既存のサウンドの使用は不可とする。
 A ドラムマシーンの使用は不可
 B プレ・セット、プレ・プログラムのキーボードサウンドの使用は不可。
2.制作開始時期に生成したサウンド、又は、保管してある過去に未使用の
サウンドのみ、サンプルとして使用できる。そしてそのノイズ・サウンドの
オーダーや、マニプレイションは、楽曲制作の最も重要な作業として扱われ
るべきである。
3.他人の音楽をサンプリングすることは特に禁止とする。
4.人間の声以外に、生楽器のサウンドの複製は禁止とする。経済的、そして
身体的に可能である限り、本物のサウンドを使うこと。


26 :おいおい:03/08/01 01:08 ID:???
5.一般的に「アクシデント」として認識されている事柄は奨励される。更に、
音楽制作における意図性、計画性、と同等に扱われるべきである。
6.新しい楽曲の制作開始前に、ミキシング・デスクをリセットしてはならな
い。これは、新しいサウンドにeqやfxを施すためである。楽曲のオーダーや
レコーディングが始まってはじめて、ミキシング・デスクをノーマル使用する。
7.全てのfxのセッティングは自ら行うこと。プレ・セット、又は、プレ・プロ
グラムされたパッチの使用は不可とする。
8.サンプルそのものについて、後部を切り捨てることはしない。
9.それぞれの楽曲に使用された全てのサウンド、そしてその提供元は、1年以
内にmagicandaccident.comにて公開される。
10.それぞれの楽曲に使用された機材の詳細は、1年以内にmagicandaccident.com
にて公開される。
11.全てのサンプルは、楽曲の完成とともに削除される。
12.リミックスは、原曲を制作したアーティストから供給されたパーツと、その
パーツが収められたメディア、及び、パッケージのみを使用して完成する。
13.MATTHEW HERBERT 27-11-00



27 :おいおい:03/08/01 01:10 ID:???
久々にキーボード撃ちの特訓ということで写しました。

このハーバートが今やオシャレアイテム化しているという
アイロニー。消費恐るべし

28 ::03/08/01 09:28 ID:7lfXr8Tx
非常に興味深いです.じっくり読ませてもらいます
ありがとうございました>おいおいさん

29 :山崎 渉:03/08/02 01:51 ID:???
(^^)

30 :名も無き音楽論客:03/08/07 21:12 ID:+1EC3ugr
age

31 :おいおい:03/08/13 19:48 ID:???
agerushi

32 :山崎 渉:03/08/15 14:55 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

33 :名も無き音楽論客:03/08/29 09:47 ID:pVC7sq2J
ところで1のいう世界は一つだけの花ってやっぱ社会主義的だと思うか?

34 :名も無き音楽論客:03/08/31 19:58 ID:PtjBokN8
age

35 :名も無き音楽論客:03/10/05 15:56 ID:NhRXZ0nt






共産











LIFETIME RESPECT

36 :111:03/12/16 00:25 ID:NKhG45TW
〉〉おいおい

共産党 漫才

37 :111:03/12/16 00:25 ID:NKhG45TW
〉〉おいおい

共産党 漫才

38 :名も無き音楽論客:03/12/16 12:40 ID:pkF3HXXJ
MATTHEW HERBERTの言いたいことって今の時代に音楽を真面目にやってるやついなら
みな考えることだろ、でも資本主義を否定すること自体をネタにして曲を作るのは安易すぎなように思う。


39 :おいおい:03/12/16 19:59 ID:???
>>37
共産党にはいい加減うんざりです。
ことある毎に○○反対!でお終い・・・。
>>38
全然問題ない事だと思いますよ。
私はレディオボーイ来日時のライブは芸として
楽しませてもらいました。


40 :名も無き音楽論客:03/12/21 17:17 ID:???
橋をつくったのはこの俺だ

41 :名も無き音楽論客:04/05/09 17:57 ID:???
 

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)