5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海外版音楽CDの逆輸入禁止、2005年にも

1 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:04/01/16 13:00 ID:???
海外版音楽CDの逆輸入禁止、2005年にも
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20031114AT1F1301D13112003.htmlタソ
文化庁は音楽CDなどの海外専用版の逆輸入を禁止する制度を2005年にも導入する
方針だ。アジアなどで日本の音楽の人気が高まっているが、現地の物価水準に合わ
せて安価に発売したCDが日本に持ち込まれるのを恐れ、レコード会社は市場開拓
をちゅうちょしている。文化庁は海外販売を支援し、日本文化の普及を目指す。

日本のレコード会社は日本に輸出しないことを条件に海外のレコード会社に販売権
を与えている。海外の卸や小売店が日本に輸出した場合は模倣品でない限り阻止で
きない。1年に海外販売量の15%に当たる70万枚程度が輸入されているもよう。
日本では3000円程度のCDの海外専用版が、逆輸入され2000円程度で売られるこ
ともある。文化庁は文化審議会(文科相・文化庁長官の諮問機関)が年内にまとめ
る報告書を受け、2004年通常国会での著作権法改正を目指す。日本での販売禁止
が明記されたCDやレコード、カセットテープを販売目的で輸入することを著作権
の侵害行為に追加する。レコード会社などが税関に訴えて輸入を差し止められるよ
うになる。

2 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:04/01/16 13:01 ID:???
アメリカで国際消尽原則と輸入禁止権のどちらが優先するか
最高裁まで争われたQuality King事件の解説

http://www.softic.or.jp/YWG/reports/Lanza/Lanza.html

物価の高いはずの先進国のアメリカで
TMレボの現地盤(?)が1700円で売ってます
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B0000DG06P/qid%3D1068863222/sr%3D11-1/ref%3Dsr%5F11%5F1/104-5297161-4439930
ドリカムの輸入盤もアジア価格です
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00005G4HG/qid=1068863033/sr=1-3/ref=sr_1_3/104-5297161-4439930?v=glance&s=music
日本から輸出してるっぽい倉木マイはアルバム1枚4〜5000円の悲惨な値段
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B00004W9Z5/qid=1068864238/sr=2-1/ref=sr_2_1/104-5297161-4439930

3 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:04/01/16 13:02 ID:???
輸入盤を「非合法化」する著作権法改正
http://japan.cnet.com/column/pers/story/0,2000050150,20062931,00.htm

 この理由は「著作者の権利を守るため」ということになっている。しかし、
たとえば浜崎あゆみのCDは逆輸入されて約2000円で売られているが、これで
彼女は困るだろうか?輸出されたCDも、正規にライセンスされたものなら、
売り上げに比例して著作権料が入る。国内盤には、再販制度(価格カルテル)
によって国際水準よりもはるかに高い価格がつけられているので、国内盤には
手が出なかったファンも、輸入盤なら買うかもしれない。国内外あわせた売り
上げは増え、浜崎あゆみの受け取る著作権料も増えるだろう。

 もちろん消費者も利益を得る。困るのは、売り上げが増えても利潤の減る
レコード会社だけだ。要するに、輸入権は著作者を守るものではなく、再販
による価格カルテルを輸入盤に拡大して、レコード会社の超過利潤を守るも
のなのである。これは公取委も指摘するように、独占禁止法に違反する「取
引妨害」にあたる疑いがあり、いったんCDの輸入規制を認めると、DVDもビ
デオもゲームソフトも・・・と拡大してゆくおそれが強い。


4 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:04/01/16 13:03 ID:???

レコード輸入権は、政府の知的財産戦略にもとづいて創設するそうである。
これは知財戦略がだれのために作られたかをよく物語っている。大きな声で
「知財保護」を求めるのはクリエイターではなく、流通業者である。今回の
改正では、著作権の有効期間を50年から70年に延長することや、書籍にも「
貸与権」を認めることなども決まりそうだが、これらも「知財保護」に名を
借りた流通業者の保護策である。

 問題は輸入盤が安すぎることではなく、国内盤が高すぎることだ。CDのコス
トの大部分は録音や宣伝などにかかる固定費であり、空ディスクの価格は1枚
数十円にすぎない。逆輸入しても2000円で売れるなら、それが正常な価格であ
り、これは市場経済では当たり前の価格競争である。自動車も家電も、こうした
逆輸入と競争し、価格を下げたり海外生産に移行したりして生き残ってきた。
音楽産業だけが政府に保護してもらって「国際競争力の強化」などできるはずがない


5 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:04/01/16 13:04 ID:???
消費者団体は「レコード輸入権」に反対。
http://www.shodanren.gr.jp/database/081.htm

日弁連、テレビゲームソフトウェア流通協会も。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/contents/dai2/2siryou7.html


6 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:04/01/16 13:05 ID:KlRMrzMi
音楽業界(流通業者)なんて調子こいてるから
潰れたほうがいいよ。

7 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:04/01/16 16:18 ID:???
3000円のCDの純粋な製造コストは100円程度で、小売店が3割、レコード会社が5割、
音源作成者(アーチスト)が2割弱の取り分になっている。
ようするに、レコード会社が談合で甘い汁を吸っているってこと。


8 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:04/01/16 20:58 ID:KptpDFn1
>日本では3000円程度のCDの海外専用版が、逆輸入され2000円程度で売られるこ
ともある。

並んでても「欲しい」って思った事ないな。1200円ぐらいならちょっと考えるけど。
まあ、ネタ的コレクションに持ってると面白いかなと思った事はあるけどね。
タイ語のオビの付いた宇多田のCDとか。

9 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:04/01/16 23:27 ID:???
逆輸入版だけなら問題ないけど洋楽にも波及しそうだ

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)