5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪♪♪  ピアノ講師の集いパート4   ♪♪♪

1 :名無しの笛の踊り:04/05/01 22:54 ID:xc7pLhN0
前スレ
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1080107031/

ピアノ講師の皆さん。教材、指導法、発表会、生徒集め、その他何でも、
周りの人に話せないこと等、気楽にまたーり話しましょ。

煽り・叩きは、完全スルーでお願いします。

2 :名無しの笛の踊り:04/05/01 23:00 ID:sQ0Rs9le
あっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥーッ!!
いやあああっっっ!!見ないで、お願いぃぃっっ!!!
ブジュッ!ジャアアーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババアアッッッッ!!!!
んはああーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうああーっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびぃぃぃぃぃっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーッ!
いやあああっっっ!!見ないで、お願いぃっっ!!!
ブジュッ!ジャアーーッ…ブシャッ!
ブババアアッッッ!!!
んはあーっ!ウッ、ウンッ、ウンコォッ!!!
ムリムリイッ!!ブチュブチュッ、ミチミチミチィッ!!!
おっ!ウンッ!ウッ、ウンッ、ンコッ!!ウンコ見てぇっ あっ、もうダメッ!!はうあーっ!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリィッ!!!
いやぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥッ!
ぶびびぃぃっっっ!!ボトボォッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!

3 :名無しの笛の踊り:04/05/01 23:03 ID:yr67faDx
こんな奴が2げとするんなら、俺が2ゲトしとけば良かった。
我慢して損した。
高尚な板だろうから、遠慮したのに・・・バカ〜(-。−)

4 :名無しの笛の踊り:04/05/01 23:05 ID:sQ0Rs9le
>>3
ここが高尚な板なんて幻想を持ってる香具師には2げっとの資格はない。
もっと現実を見たまえ。

5 :名無しの笛の踊り:04/05/02 00:12 ID:XKcYXtae
所詮2ちゃん。
掃き溜め場であることを汚忘れなく。

6 :名無しの笛の踊り:04/05/02 00:54 ID:X9fLJ4kg
>前スレ999

現実的に考えて楽器の一台も買えん家は
お稽古事なんざできる余裕はないと思います。

7 :名無しの笛の踊り:04/05/02 01:19 ID:GVGDntMj
>>6
まあまあいいじゃないですか。
バカ講師はほっといて
我々は高尚なピアノレッスンをしていきましょうよ。
僭越ながらここは私に任せてあなたの様な大先生は
お休みになられて下さい。

8 :名無しの笛の踊り:04/05/02 01:27 ID:X9fLJ4kg
>>7
別に高尚なレッスンを目指してるわけではありません。
ごくごく当たり前な普通のレッスンです。

9 :名無しの笛の踊り:04/05/02 01:40 ID:GVGDntMj
>>8
左様ですか。ですぎた真似をしてしまって
大変申し訳ありませんでした。
でも先生、こんな所で素性のわからない物どもを
相手にしても埒があきませんよ。
とりあえず全国のピアノ教室の門を叩き
直接先生の「ごくごく当たり前な普通のレッスン」を
説きバカ講師を潰した方が早いですよ。
そうとなれば明日から出掛けましょう。
朝は早いですよ。もうお眠りになって下さい。

10 :名無しの笛の踊り:04/05/02 08:49 ID:eAeaYINL
〉1さん 乙!

11 :名無しの笛の踊り:04/05/02 10:29 ID:3QFjqCPe
チェンバロ演奏について語るスレ
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082889387/120

↑チェンバロ講師と弟子がここの講師のことプライド高くて何を言っても
無駄だって書いてる。
ここだけじゃなくピアノ系の他スレにも書き込んで叩かれてるみたい。
チェンバロ弾きってピアノに恨みでもあんのかな。
なんか感じ悪いよね。

12 :名無しの笛の踊り:04/05/02 11:03 ID:tvjmm1xL
ピアノ弾きです。チェンバロの友達います。仲良しです。
私はピアノ弾きとして変わってますか。
文句ありますか。
ありませんよね。

13 :名無しの笛の踊り:04/05/02 12:45 ID:ZZtquVFx
ピアノがないならピアノ習うな!???としたら
家にお茶室ないのに お茶習うな! ですわね・・・
お手前はお茶室あってこその おもてなし。
でも そんなこといっていたら 茶道は絶えてしまう・・・
ピアノ道もしかり。まさに絶えなんとしているのでございますよ。

14 :名無しの笛の踊り:04/05/02 13:30 ID:kR1WX1Ns
でも少なくともクラシックピアノをやりたいのであれば、最低限アコピを用意してもらいたいのです。
タッチや音色、「弦を鳴らす」という感覚などはエレピでは到底再現不可です。
ポピュラーピアノでよければ、電ピでもキーボードでもなんとか習えると思います。
オルガンでもジャズやグルーブ系に向く機種もあります。
(別にポピュラーやジャズがクラより劣ってるとは思いませんよ。
アーティキュレーションやノリの再現、コードワーク、様々なスケール、そしてインプロ等
極めようと思ったらやっぱりそれなりの努力が要求されると思います)
鍵盤楽器がやりたいだけならばクラシックにこだわらず、自分の楽器の性能に合わせて
ジャンルを選ばれた方がよろしいかと。
(本来は自分のやりたいジャンルに合った楽器を購入すべきですけどね。)

15 :名無しの笛の踊り:04/05/02 13:30 ID:Qj2Kb88q
>>11
チェンバロ弾きって所詮↓じゃないの?

鶏頭となるも牛後(ぎゆうご)となる勿(なか)れ
〔大きな集団のしりについているよりは、小さな集団でもよいから、そのかしらとなれ。〕

ピアノで勝負できなくてチェンバロに逃げたんでしょ。ほっとけばいいじゃないですか。
ヴァイオリンからビオラへ格落ちした人と同じスメル


16 :名無しの笛の踊り:04/05/02 13:57 ID:ZZtquVFx
チェンバロ演奏について語るスレ 読んで唖然としました・・・
灯台下暗し という言葉を贈りたいです・・・

17 :名無しの笛の踊り:04/05/02 14:27 ID:Gx20Ur4M
>>13
PIANO道!!いいね!
茶室作るのとピアノ買うのとは別だけど。

18 :名無しの笛の踊り:04/05/02 14:33 ID:zDWhQmDj
>>17
> 茶室作るのとピアノ買うのとは別だけど。

ですね。
ピアノはお茶でいうなら茶碗や茶筅や茶杓といったところでしょうか。

19 :名無しの笛の踊り:04/05/02 15:20 ID:ZZtquVFx
ピアノ教師は ピアノだけではなくて
女性としての 言葉遣いや まなざしや 生きる姿勢のようなことも
無意識のうちに教えていると思うんです・・・
だから ピアノ道 って 自分では思っているんです・・・
イジワルな言葉が平気で言えたり イヂワルな眼差しをするような
そんな子にしたくないから 優しさや笑顔をピアノと一緒に教えるんです。
人生の思い出の1ページに 温かい記憶として残ればいいんです。
誇り高く美しく ピアノ教師として生きましょう!!!

20 :名無しの笛の踊り:04/05/02 15:45 ID:yZTebLE1
ここ読んでチェンバロ弾きのほうがマトモだと思った。
悲しいね、きみたち。

21 :名無しの笛の踊り:04/05/02 16:00 ID:VTpEHwbf
>>20
人間的に最低でもいい
 ピアノさえ上手ければ。

22 :名無しの笛の踊り:04/05/02 16:14 ID:ZZtquVFx
>人間的に最低でもいい ピアノさえ上手ければ。
もし指一本失ったら 人間以下ですよね・・・
指には保険をかけていることとは思いますけれども。
誰からも相手にされなくなりますよー。




23 :名無しの笛の踊り:04/05/02 17:08 ID:/NK85vb3
ついにネタスレと化したか

24 :名無しの笛の踊り:04/05/02 17:24 ID:X9fLJ4kg
>>9
私は単にこの場をお借りして自分の意見を
述べさせていただいてるだけですが。
何をひがんでいるのでしょう?

>>13
ピアノが無いのにピアノをまともに習おうとすることが
ピアノ道を衰退させていってると思いますが。

>>19
それはピアノ講師に限らないと思います。
そもそもピアノ講師は女性だけではありませんよ。

25 :名無しの笛の踊り:04/05/02 18:57 ID:MZGvG5pr
>>24
ひがんでるんじゃなくてバカにされてるんだと思う・・・

26 :名無しの笛の踊り:04/05/02 22:15 ID:ymrFoiHK
やばーいPTNAが間に合わなさそーだ。
っていうか言った事を次やって来てくれないから進まない。どうしよう、、、

27 :名無しの笛の踊り:04/05/02 22:52 ID:LJcTMyno
うちの生徒に、妙なプライドを持った女の子(小4)がいます。
彼女はレッスンで毎回毎回「うまく弾けなくて悔しい」と泣くんです。
あまり器用なタイプではなく、なかなか課題がこなせないのですが
このプライドがあれば上達するなと思いながら対処していました。
しかし、半年目くらいからどうも変だと気付きました。
もともと練習時間は短いほうと見受けられたのですが、ひどくなっていて
ほとんど練習している様子が無いにもかかわらず、相変わらず
「上手く弾けなくて悔しい。上手に弾きたい。」と言って泣くんです。
でも練習はしてきません。いい加減にしろよというかんじです。
今、2年目ですが、ますますひどくなっていて、練習ゼロでやって来ます。
それなのに相変わらず、毎回、泣きまくっています。
優しくしても厳しくしても手取り足取りしても突き放しても、ダメなんです。
そのときは泣きはらした目で「はい!やってみます!上手になりたいです!」
とキッパリ言うのに。何なのでしょう?うんざりしかけてしまっています。

28 :名無しの笛の踊り:04/05/02 23:34 ID:kn2wk9A4
>>27
演劇の道を勧めてあげましょう

29 :名無しの笛の踊り:04/05/03 00:08 ID:S2ZjAaBV
>>11
チェンバロ弾きを擁護する気はないけど、このスレってちょっと頭悪い人がいると思う。
文章読解力が無いというか、発言の主旨を完璧に取り違えて不毛なレスして、
それを間違えてると指摘されれば、書き方が悪いと逆ギレ。そんなことがしょっちゅう。

30 :名無しの笛の踊り:04/05/03 00:21 ID:NKKCC61t
>>27
うーん。親子関係とかはどんな感じなんだろ?
さみしいのか練習環境に問題があるのか
将来の大物詐欺師の卵なのか

31 :名無しの笛の踊り:04/05/03 00:30 ID:gp3+HrxL
>>29
このスレの感想を書きたいのならそれを書けばいいのであって、
もうほとぼりの冷めた「チェンバロ弾き」スレの話を
いちいちレスアンカーで出す必要はないでしょう。
チェンバロスレと喧嘩させたいの?
それともあちらのスレの人?それともピアノ講師じゃない人?
どちらのスレの住人にとっても楽しくないレスを蒸し返さないで下さい。

32 :名無しの笛の踊り:04/05/03 01:16 ID:4NzScWRn
>>27
上手くなりたいけど練習は嫌っていうワガママ娘。なんじゃないですか?
練習した回数を書いてきてもらうのはどう?
あと、お家の方へ練習の取り組みなど様子を伺ってみるのもいいかもしれません。
私の所は月に1回学年の近い子同士レッスンを聴講させています。結構刺激になるみたいですよ。


33 :名無しの笛の踊り:04/05/03 04:48 ID:kAuPH9Qn


★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん 前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田ゆき男。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20040126034708.jpg


34 :名無しの笛の踊り:04/05/03 05:00 ID:L3YOBjbv
ここを見てると>>27の子が伸びないのもわかる罠。
教育論は別として、良し悪しの話じゃなしに何か欠けてるね、ここ。
才能のない自分の枠に填め照るだけじゃないの?ここは?

35 :名無しの笛の踊り:04/05/03 05:04 ID:ZKtNns77
家にピアノが無いのでは?
あと、ちょっと気になりますね……本当に一応ですが虐待の跡が無いか調べてみてください

36 :名無しの笛の踊り:04/05/03 05:10 ID:L3YOBjbv

すごく飛躍してますねw
所詮他人事とはいえ、こんなもんですか。なっかりしますた。


37 :名無しの笛の踊り:04/05/03 11:54 ID:5/xy7Wtk
>>34
何が欠けてるのかを具体的に言わないと説得力ゼロ。

38 :名無しの笛の踊り:04/05/03 12:01 ID:U3nXHXOO
まぁ、どこの分野にも、どんな集団にも
いい人もいれば変な人もいるわな

39 :名無しの笛の踊り:04/05/03 14:52 ID:SPTP1hWO
なにが欠けているかカキコしないと判らないかなぁ。常識の
二文字でしょ。お判り?非 常 識 人 さ ん

40 :名無しの笛の踊り:04/05/03 15:04 ID:a6/L3V+y
>>39
大体、前スレをひと通り読めば自分の「常識」が他人の「非常識」であることがわかるのに。
この腐れ白痴教師めが!

41 :名無しの笛の踊り:04/05/03 15:34 ID:4NzScWRn
初見力をつけるために皆さんどんな指導をされていますか?

42 :名無しの笛の踊り:04/05/03 15:47 ID:Fd718pn5
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                 ∧日∧
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (‘∀‘#) キホンダゾ!
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂ ⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (; ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(;   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(; ∧ ∧_ (; ∧ ∧_ (;  ∧ ∧  …は〜い、先生。
      〜(_(;   ,,)〜(_(;  ,,)〜(_(;   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


43 :名無しの笛の踊り:04/05/03 17:03 ID:5/xy7Wtk
>>39
ならばその「常識」とやらを具体的に言ってもらいましょう。

44 :名無しの笛の踊り:04/05/03 17:11 ID:H9WKCUkM
ここを定期的に荒らすのはやっぱりあちらのスレの住人?

45 :名無しの笛の踊り:04/05/03 17:21 ID:Texavcub
>>27
 練習をしてこないなら、教本は先に進めませんでしょ。
 それとも、いい加減なところで切り上げているのでしょうか。
 

46 :名無しの笛の踊り:04/05/03 19:06 ID:S2ZjAaBV
>>45
私の場合、そういう不真面目な生徒はその場で付きっきり指導のもと練習させて
何としてでも合格させてる。
んで、「ほら見ろ。本気でやったら10分で弾けるようになったじゃないか。
それをどうして一週間やってもできなかったんだ?ん?」と軽くシメる。
これで次の週は練習してくる。しかしその次の週はまたしてこない。

47 :名無しの笛の踊り:04/05/03 19:08 ID:3cc3mqd3
>>44
あちらのスレの住人じゃないでしょう。
でも構って欲しくて仕方ない人間が、しょっちゅう来てるみたいだねw

48 :名無しの笛の踊り:04/05/03 20:40 ID:UH8El59E
>>46
 10分で出来るおさらいって・・・

49 :名無しの笛の踊り:04/05/03 22:01 ID:ks9fi6TI
>>46
>これで次の週は練習してくる。しかしその次の週はまたしてこない。
・・・がんばれ、先生・・・・

50 :46:04/05/03 23:59 ID:S2ZjAaBV
>>48
きっと、導入期の生徒を指導したことのない
レベルのお高い先生でいらっしゃるんでしょうね〜。

>>49
「練習する気が無いなら、練習してこなくても見逃してくれる
甘い先生のところに行きなさい。私は許しません。」と何度も言ってるけど、
私の教室を辞めたくはないそうですわ。だったら練習してこいや!

51 :名無しの笛の踊り:04/05/04 01:50 ID:x7kBu7Hc
レッスン時間について質問します。
大人になってピアノを再開し隔週1レッスン30〜40分になってるのですが
私のあとに生徒がいないのと私が練習して持っていく曲が多いので
先生は毎回60分以上みてくれます。
それで隔週なので月3回レッスンのときも同じ月謝です。
私としては得しているので嬉しい限りなのですが
先生はとても気を使ってくれる方なので
無理してレッスンしてくれているのではないかと最近気になっています。
ちなみに先生はレッスンが延びると「長くなってゴメンね」と言ってくれます。

52 :名無しの笛の踊り:04/05/04 01:55 ID:JLVQ4eLu
>>51
で、質問は何なんですか?

53 :名無しの笛の踊り:04/05/04 02:30 ID:ghhic4+q
>>50
だから何?
同じ具体例挙げただけで解決策にはなってないと思うけどw

54 :名無しの笛の踊り:04/05/04 04:46 ID:bAsdlX9o
>>51
無理してレッスンしているのではないと思いますよ。
きっとあなたが真面目に練習してくるので、
先生の方もつい熱が入って、時間がたつのを忘れるのだと思います。そんなもんですよ。
ごめんね、というのは、レッスン後あなたが何か予定いれてなかったかしら?と
気遣ってのことだと思います。決して恩着せがましく言ってるのとは違うと思います。
もし、どうしても気になるのでしたら「先生こそ大丈夫ですか?」とか聞いてみては?

55 :名無しの笛の踊り:04/05/04 09:48 ID:1+UAc1hT
 新しい譜面を見てこなかったり、おさらいをしてこない生徒に、レッスンは
しない方がいいと思いますけど。
 小さいうちは、やる気、根気、暗記(暗譜)。


56 :名無しの笛の踊り:04/05/04 10:19 ID:Ju3MoLEQ
>>55
田舎だと、それを二回続ければ親が文句言いに来るよ。
言いに来ないにしても、悪い印象を持たれる。
「金だけ取ってレッスンしないとは、何事?!」ってね。
人それぞれ、地域それぞれに事情が違うんだからさ・・・

57 :名無しの笛の踊り:04/05/04 13:02 ID:x7kBu7Hc
51です。
先生はとても熱心に指導してくれるので基礎と練習曲(2〜3曲)で30〜40分は
かかってるんじゃないかと思います。それとは別に曲が2曲くらいあるので
毎回レッスン時間はオーバーしています。
それで毎回オーバーしているので私が1レッスン60分以上のつもりできていると
先生に思われてたらやだなぁと思っているので先生の立場からすると私のような
1レッスンで見るには困難な曲数を持ってくる生徒ってどうなんだろうと
聞いてみたかったのです。
自分なりには曲を多く見てもらいたいときは練習曲は新しいのには手を出さずに
おさらいのものだけ持っていくとか
テンポの6〜7割で間違わないで弾けるようになったら持っていくとかくらいは
しています。

58 :名無しの笛の踊り:04/05/04 13:26 ID:KnllDsoX
先生によっては、鬱陶しく感じる人もいると思うけど
その先生からは、そんな印象を受けないのですが。

「先生に思われてたらやだなぁと思っているので」
と本気で思ってるのなら、そちらから先生に
「今日はここまででいいです。」と言ってみてもいいのでは?
それか、もってく曲数を減らせばいい。
それと、隔週じゃなくて毎週習うようにしてもいいかも。

59 :名無しの笛の踊り:04/05/04 13:38 ID:jwbLyj+j
譜よみをしてこなかった生徒には、その場で譜よみをさせながら効率のあがる譜よみを教える。
自宅でどういう譜よみをしているか見れる良い機会です。
譜よみで加線を毎回一本目から数えている生徒がいました。
「それを隣の○の音より一本だけ多いから○の音って読むと早いでしょ。」
などと教えたり
強拍だけを目安に読むとわかりやすい(チェルニーでよくある例)などと教えてあげると
翌週から譜よみが楽になったといってきた生徒がいます。

おさらいをしてこなかった生徒には、自宅でさらっているようにひとりでやらせてみます。
ひたすら両手でずらずら弾いている子が意外と多いのに驚きます。
いつもひっかかるフレーズは、「右を口でうたって左を弾いてみるのよ」
とか、音が上手に入らないときに「まずリズム練習をして、次にここだけメトロノームをつかって」
などと自宅での練習方法を教えます。
「なんでここまで教えないとだめなんだー!!」とピアノを教え始めたときは
頭に血が昇りましたが、曲想に踏み込む前の手助けもピアノ教師の仕事だと割り切ってやっていますよ。
でも、忙しいを言い訳にほとんど手つかずで毎回くるような生徒には
自分でどこまでならやってこれるのか決めさせます。
それでも、やってこなかったら聴ソルしかやりません。
2週続けてピアノに触れることなく聴ソルだけだと、さすがに3週目にはほとんどの生徒が多少なりともさらってきますね。


60 :名無しの笛の踊り:04/05/04 13:55 ID:8Z61i/1S
漏れはヴァイオリン講師だが
このスレ意外と為になりそうだな。

下手な生徒の超音波はなるべく聞きたくないので
練習してこない連中には聴音で応酬しよう。
音波は聞かなくて済むし、楽だし、音感に障害がある子供に一番必要な処方でもある。


61 :名無しの笛の踊り:04/05/04 14:14 ID:8Z61i/1S
下記子してから1から読んだが非常にガッカリした。

なんかピアノの先生って虐げられてるね。
ヴァイオリンだと、まだ先生中心にレッスンが進んでいくけど。
まさかヴァイオリン持ってないでレッスンに来るヤシもいないし
親も比較的熱心でレッスンに協力的。



62 :名無しの笛の踊り:04/05/04 14:27 ID:jwbLyj+j
哀れんでくれてありがとうございます。
私のように虐げられているような存在な先生もいれば、
威圧的な先生もいて2極化されているんじゃないでしょうか。
受験専門の先生は、生徒も目標があるので意欲的だし旨味も大きいです。
わたしも音高の非常勤講師の試験でも受けようかといつも思っています。
肩書きないと、受験生来ないもん。

63 :名無しの笛の踊り:04/05/04 14:32 ID:GTZpaF3Z
>まさかヴァイオリン持ってないでレッスンに来るヤシもいないし

わらた

64 :名無しの笛の踊り:04/05/04 14:47 ID:DRISvs6H
聴音て練習してこない子への罰則的性格があるんでしょか?

65 :名無しの笛の踊り:04/05/04 14:50 ID:DRISvs6H
ヴァイオリンとピアノの虐げられ具合の差は市場の規模の違いでは。
猫も杓子もピアノピアノという状況では変な人も一定の割合で混じってくるのも当然で。
なんでこうピアノばっかりが蔓延っちゃったんでしょうね。

66 :名無しの笛の踊り:04/05/04 14:51 ID:P8BkJlZj
>64
先生の良心でそ。>聴音

67 :名無しの笛の踊り:04/05/04 15:00 ID:8Z61i/1S
>>62
漏れは受験生は自分で養殖・生産しとる。
3歳ではごく普通の子供でも、音感や運動神経に欠損がなければ
親を鼓舞してその気にさせ、家でもスパルタしてもらえば教育でそれなりのレベルにはなるもの。

まず一人コンクールや芸大に入れれば自分の指導力の証明・実績になるから
それさえクリアできれば連なる親子も続出だよ。
今は少子化だから親さえ本気になれば上等な顧客になってくれる。

まぁ人並みの才能で、努力で何とか頑張らせた程度の連中は音大には入れても
仕事になることは無いだろうと内心思うが、「己に本当に才能があるのか?」
とか経済力、その辺りの判断は自己責任でお願いしてるので漏れには関係ない。

気を付けていることは余程の才能でもない限り、貧乏人の家庭の子供には来て貰っても
私の得にはならないので基本的な月謝を高めに設定することでDQN対策をしている。
高所得者でもDQNであれば、やんわりと「向いていないわね」とお引取り願う。

今のところ演奏活動と指導だけで生活できてる日々に満足している。

68 :名無しの笛の踊り:04/05/04 15:45 ID:yebc1Dz9
確かに家も月謝高額なのでDQNはこないよ。
みんなで一斉に月謝値上げしない?

69 :名無しの笛の踊り:04/05/04 15:51 ID:P8BkJlZj
('A`)√


70 :名無しの笛の踊り:04/05/04 15:58 ID:8Z61i/1S
そうそう、皆で値崩れを防ぎましょうよ。
ピアノの先生見てると近所で安値でレッスンするような先生が増えてしまうと
対抗措置で値下げ⇒価格崩壊⇒モラルも質も崩壊ってパターンがあるように思う。
YAMAHAみたいなところが安価でレッスン切り売りしてるのが一番いけないとは思うけど。

ウチは趣味だろうが専門だろうが真面目にやる人しか続かない雰囲気と水準をかもし出してるからw
そういうのが好きな層が遠くからでも集まってるので近所に高いと思われても気にしない。


71 :名無しの笛の踊り:04/05/04 16:42 ID:ghhic4+q
値がどうのこうのより
講師がピアノ無し生徒を受け入れてる問題
から解決すべしです。

72 :名無しの笛の踊り:04/05/04 16:47 ID:aS77wdhx
>>70
ヤマハって安価????

73 :名無しの笛の踊り:04/05/04 16:58 ID:H+NIzLeU
>>59
おお!
理想的な先生像。
なかには練習していないからと家へ追い返す講師もいるようですが・・・。

>>61
ピアノを所持できない理由はいくつかありますよね。
- 集合住宅のため買えない
- 高額なため買えない
- 設置場所がないため買えない

パイプオルガンも上記に該当しますね。
ピアノのように門前払いにはならないでしょうけど。


74 :名無しの笛の踊り:04/05/04 17:13 ID:8Z61i/1S
だからさ。
ピアノを高額だと思うようなヤシらはピアノ習う資格無し、と切って捨てるべきなんだよ。
ピアノやるなら住居だってピアノを弾く事を第一に考えて住む。
そもそもそれって基本=当たり前だったはずなのではない?
それを情操教育だ、楽しくお稽古だなんだって言って生徒集めの為に
教える側の一部(YAMAHA含む)が敷居を下げすぎたのが今の日本の惨状。

ウチも集合住宅だけど、ヴァイオリンもピアノも弾くために床や壁はかなり厚い高級万村選んだ。
隣の音や他の住民の声は聞いたことない。
習う人にもそれくらいの気合は当たり前に要求すべし。
そうなると、結局貧乏人は習うなってことになる。
指導さえシッカリして結果出してれば月謝は高くても相互の了承の上に成り立つ契約だから問題なし。
全て上手く行くようになる。
とりあえず、ウチはこの考えで問題なし&ストレスも無し。

75 :名無しの笛の踊り:04/05/04 17:17 ID:H+NIzLeU
つまり、本格的なピアノ教室と、適当に習いたい人向けのピアノ教室で上手いこと折り合いをつけて
やっていけばいいってことですね?


76 :名無しの笛の踊り:04/05/04 17:35 ID:s0xrPd3O
うちは非本格的ピアノ教室です・・って名乗りたくないなぁ。
事実はそうなんだけど、それじゃ夢もないしお稽古だいも公文とか習字なみになってしまう。
(たとえ1対1でも親の感覚って本格的じゃないから一万円は出したくないという心理だもん)
地域性にも拠りますが。
私は、レベル別で値上げをしておらず学年がひとつあがると千円上げさせていただいています。
年齢があがると進度にかかわらず、一つ踏み込んで教えるという意味合いなんだけど
ある保護者から「歳があがると聞きわけよくなるのに何で値上がりするんですか?」
と聞かれました。
これって、私を保育者扱いですよね。
・・・やはり、虐げられてます。


77 :名無しの笛の踊り:04/05/04 17:40 ID:H+NIzLeU
>>76
なにもあなたのところがそう名乗らなくても・・・。


78 :名無しの笛の踊り:04/05/04 18:19 ID:ghhic4+q
>>75
よく読めよ。そんなことどこに書いてある?


79 :名無しの笛の踊り:04/05/04 18:22 ID:Il9VRNA8
ピアノの先生ならピアノというものは非本格的に習うもんではないっつーことをまず最初に教えてほすぃ

80 :名無しの笛の踊り:04/05/04 18:27 ID:azQ51OD1
ようこそチェンバロスレのみなさん♪
ID変えないとバレちゃいますよん。
こちらは大歓迎です。
まあ仲良くやりましょう!

81 :名無しの笛の踊り:04/05/04 18:29 ID:azQ51OD1
忘れた。
歓迎age

82 :名無しの笛の踊り:04/05/04 20:17 ID:aS77wdhx
yamahaは、入会したら露骨に楽器買え買え言ってくれるから羨ましい。
「ヤマハなんかに行くと、楽器を買わされるので個人の教室にしました」
と言われて脱力

83 :名無しの笛の踊り:04/05/04 20:54 ID:8Z61i/1S
ピアノの先生達、弱いなぁ。
ウチらヴァイオリン教師なんて、子供の頃から成長に合わせて何度も楽器の買い替えをさせてるのに。
最終的には趣味の子でも100万〜200万の楽器買ってもらってるよ。
まぁ家庭にもよるが、「えー、買い替えするんですかぁ〜?先生貸してくれないの〜?」
なんていう親はお引取り願います。
自分の楽器を持つ、ということが大事なんですって言ってわからない親の子供なんて
教えたってどうせ箸にも棒にもかからんDQNでそ。
みんながんばってよ。

84 :名無しの笛の踊り:04/05/04 21:25 ID:ghhic4+q
親はDQNといいますが
結局そういう環境を黙認してきた講師にも
責任あると思うし、自業自得なんだよね。

85 :名無しの笛の踊り:04/05/04 21:33 ID:Ju3MoLEQ
>>84
黙認しないと生活が成り立たない講師だっているでしょうに。
視野が狭いというか何と言うか・・・
正論だけ言ってれば済むってもんじゃないでしょ、世の中は。

86 :名無しの笛の踊り:04/05/04 21:38 ID:ghhic4+q
>>85
視野がせまいのはあなた。
黙認することによってこういう問題が出てきてるのです。
自分の生活さえ潤えばスルーするのですか?

87 :名無しの笛の踊り:04/05/04 21:48 ID:8Z61i/1S
生活が成り立たない能力の無い教師の金銭的・質的ダンピング行為によって
ピアノ・レッスンの質と秩序を崩壊させてしまった側面は否めないだろうな。
正論云々ではなく『プロとしての誇り』が無いのが問題だと思うよ。
黙認しないと生活できないなんて言う教師もモラルない。
だからDQNにもナメられる。
技術も音楽性も無ければ、そういうレッスン垂れ流してても平気なんだろうけど、
そういうレベルの先生方はいっそ淘汰されてしまった方が、
むしろ日本の音楽文化の向上のためにプラスになるのよね。

88 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:07 ID:Ju3MoLEQ
>>86
ほーら、そうやって「正しいのは私よ!」とばかりに
猛然と反論してくる・・・そういうところがお子ちゃまだってーの!
自分が相当賢い常識人だと思ってんだろうけど、見苦しいよ。

>>87
「プロとしての誇り」だけで生活していけるなら幸せだよね。
私は運良く夫の収入があるから副業としてやっていけるけど、
そうじゃない人だっているわけじゃない。
来月の生活、どうしよう?って人に向かって「プロとしての誇りを持て!」
なんて言える?世間知らずもいいとこだね。
そんなことだからピアノ講師はバカにされんだよ。

あんたたちがそういうポリシー持ってんなら、自分だけそうやってろよ。
日本の音楽文化向上のために、利潤を追求せずにやってみろってんだ。
ま、「ワタクシはプロですから!」って自意識過剰になってるヤツってのは
自分だけいい気になっていて案外周りの失笑を買ってるもんだからね。

89 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:13 ID:ghhic4+q
>>88
異論があるなら反論してくださいよ。
「反論するな」としか聞こえませんね。
メシをどうやって食うかも大切なんですが
それはすべて「プロ意識」が前提の話ですよ。
順番を間違えてませんか??

90 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:15 ID:H+NIzLeU
確かに。
弟子とって無償で教えてるんなら先生さまさまだけど、
お金もらっている以上はお客さん。
その点は忘れないで欲すぃ。


91 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:16 ID:H+NIzLeU
スマソ
88タソが正しいと思います。


92 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:18 ID:ghhic4+q
>>90
お金をもらっているからこそ
プロ意識なりが必要だと思います

93 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:29 ID:hssc472e
>>74
何様だよ、あんたw
そうやって、狭い世界で上から見下ろしてる気分で満足してれば。

94 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:29 ID:H+NIzLeU
>>89
人を論破するのは楽しいですか?
対価を払う側が納得しているならどんな講師がどんなレッスンしたっていいでしょう。
まっとうなピアノ講師をわざわざ避けて近所の主婦講師に対価を払う親もいるんです!
やってることわかってて払ってるんだから、それに関して淘汰されるべきなんて言う筋合いはない。


95 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:35 ID:ghhic4+q
>人を論破するのは楽しいですか?
議論することは悪いことですか?

>対価を払う側が納得しているならどんな講師がどんなレッスンしたっていいでしょう。
そういうぬるま湯体質に講師も荷担してしまったことで
こういう問題を引き起こしたとさっきから申し上げてるんですが。
金もらう以上プロ意識は持ってもらいたいものです。

96 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:43 ID:H+NIzLeU
>>95
講師が荷担したとすれば、むしろ厳しすぎるレッスンによる弊害じゃないですか?
今の世代の親たちは自分が子供の頃に受けたピアノ教育をもとに子供の先生を決めて
いることが多いですよね。
自分が通った厳しすぎる道を子供には歩ませたくないのでは?


97 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:47 ID:ghhic4+q
>>96
私も厳しすぎるレッスンはよくないと思いますよ。
むしろ消えるべきなのはヒス教師ですし。
かといって電子ピアノを教室で使うような
トンデモ教師まで出てきてもらっては意味がないのです。

98 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:50 ID:H+NIzLeU
>>97
「電子ピアノ」を使うことが悪なのではなく、それを「ピアノ教室」と呼ぶことに
問題があるだけでしょう。


99 :名無しの笛の踊り:04/05/04 22:57 ID:ghhic4+q
>>98
そうですね。
それは電子ピアノ教室であってピアノ教室とはいえませんものね。

100 :名無しの笛の踊り:04/05/04 23:03 ID:8Z61i/1S
>>88
指導力の無い先生が暮らしていけない(淘汰される)のは資本主義の原則なので
仕方ないと思います。 能力の問題なんだから憐れんでも仕方ないでしょ。
でも、貴方のような旦那の収入などアテにしながらパートもどきの副業で教えてる
緊張感もプロ意識もない主婦が、安易なダンピングで市場を低迷させた一因でしょうね。
衰退業者を憐れむなら、ご飯の食べられないお仲間の首をシメてるのは貴方のよう
な人達かも、ということは考えたことはなくって?
そもそも貴方の
>日本の音楽文化向上のために、利潤を追求せずにやってみろってんだ。
↑このセリフ、とても素人臭い。
なんでもタダや安値で供給するが素晴らしいとでも思ってるの?
私はプロとしての技術や経験を系統立てて教える対価として、しっかり高い月謝を
もらってます。でもお金を貰っていても生徒はお客様ではありません。あくまで師弟関係。
ただ生徒も教師を選ぶ権利はあるので、他に行きたければ「どうぞ」と言います。
でも生徒は自身に得るものがあれば多少高いレッスン料でも通って来るものですよ。

私はヴァイオリンだし演奏の仕事もしてるけど、音楽で身を立ててる者として
モラル低下させてまでピアノにしがみついてる貴方のような方は滑稽でもあり情けなくもあり。
貴方みたいなエセ先生がお辞めになるのが日本の音楽文化の一番のモラル向上に役立つと思ったの。

でも貴方みたいな人ばかりじゃないみたいだから、意識の高い先生には頑張って欲しいわ。

101 :88:04/05/04 23:10 ID:Ju3MoLEQ
>>89
反論する気なんてないよ。あんたは自分の信じてることをやればいい。
ただ、世の中にはいろんな事情を持つ人がいて、考え方も人それぞれだってこと。
ましてや教育ともなれば「このやり方が絶対に正しい!」なんて回答はない。
事情も環境も違う他人に自分のやり方・考え方を押しつけるのはやめなよ。
あんたはあんたのやり方で、あんたの考える正しいピアノ講師道を突き進みなさいな。
その結果、どういうことになってもあんたの責任。もちろん他の人だって同じこと。
もし、>87みたいに日本の音楽文化を向上させたい、って本気で考えてるなら、
同志を募って「プロピアノ講師集団」でも作り全国に教室展開させて評判を上げて
あんたの考えるようなプロ意識のないピアノ教室の生徒を奪ってみなさいな。

102 :88:04/05/04 23:17 ID:Ju3MoLEQ
>>100
頭に血が昇ってんのか、まるっきり文意が読み取れてないご意見。
人の意見を勝手に脳内変換すんな。そして決めつけるな。
まずはちゃんと文章の本意を読み取れ。それすらできんヤツと話する気はない。

103 :名無しの笛の踊り:04/05/05 00:07 ID:5pStwWgv
>>101
まぁメシを食うのが必死なのはわかる。
しかし金を取る以上プロでなければならないという意識は必要。
それは生徒を伸ばすことにもつながると思います。
例えばあなたはピアノのない生徒を受け入れることがいいことだと
思っているようですがそれは逆に生徒に害になってるということに
早く気づいてほしいものです。

104 :名無しの笛の踊り:04/05/05 00:07 ID:/xP25eAF
DQN先生はDQN親という従来にない新しい市場を開拓したわけで、
これは自由経済の原理からすればきわめて順当な帰結である。
まっとうなピアノ音楽がこの新たなDQNピアノを淘汰できないのならば
遅かれ早かれDQN音楽がDQNでなくなる日が必ずやってくる。


105 :名無しの笛の踊り:04/05/05 00:10 ID:/xP25eAF
その日のために。漏れはどうしよう。真剣に転職でも考えようかな。

106 :名無しの笛の踊り:04/05/05 00:13 ID:0A4Bt3R5
>>103
>>101は別に「いいこと」とは思っていないような気が。
「やむを得ない場合もある」とは思っていそうだけど。

揚げ足取りみたいになってスマンけど、興味深い話題なんで
論点をはっきりさせておきたかった。

107 :名無しの笛の踊り:04/05/05 00:16 ID:5pStwWgv
>>106
どっちにしろ私はおかしいと思いますけどね。
ただ前スレを見てる限り、そういう裕福でない層
の子を受け入れることがいいことだ
という趣旨の書き込みは結構ありました。

108 :名無しの笛の踊り:04/05/05 00:34 ID:ruaSqTRJ
あの〜
ピアノも買えないクセにくる生徒
練習しないのに平気でくる生徒・・・
などを排除したいのも山々ですが、
個人教室ならともかく、
ヤ〇ハとか、街の音楽教室には
音楽のオの字も知らない
トンマでド素人でアホで無知な
経営者なり社長がいるわけで。
講師の意に反して、DQNな生徒を見つけては
金のなる木よろしく
なんでもかんでも入れちゃうって図式があるのですが。
モラル低下が気になりつつも、DQNを扱わなければならず
やはりピアノ講師は虐げられてるんですかね。

109 :名無しの笛の踊り:04/05/05 01:03 ID:6xaEawPz
>>103
106に同意。なんていうか、自分の意に添わないものは
すべてこいつの意見にしちゃえ、という意図が見えるような気が。
101は別にどの意見にも反対してるわけじゃないと思うなあ。
私はそれよりも、プロプロとさかんに仰っていますけど、その定義を
未だに明らかにしてくださってないことが気になります。
「プロ意識」「プロの講師」とは?教えてくださいませ。
でも、それが共通定義ではなくてただ単に個人の考えるものであったとしたら、
やはり決め付けや押し付けということになってしまうのでないかしら?
それとも、私の知らないところで「これがプロである!」という
確固とした共通定義が存在するのかしら?

110 :名無しの笛の踊り:04/05/05 01:16 ID:5pStwWgv
>>109
私は別に難しいことを提案しているのではありません。
ごくごく当たり前のことを言ってるだけです。
非常識が常識のようにまかりとおることが危険だといってるのです。
いずれにせよ、前スレを見ればわかりますが
ピアノのない子を難民のように受け入れることが
素晴らしい理想の講師だ、などと詭弁を述べておる方がいました。


111 :名無しの笛の踊り:04/05/05 01:36 ID:6xaEawPz
>>110
>ピアノのない子を難民のように受け入れることが
>素晴らしい理想の講師だ、

時と場合によっては、それも正解のひとつかもしれませんよね。
旧ソ連では家にピアノが無くて紙鍵盤で練習していたような子が
立派にピアニストになったりしたわけですから。
で、「プロ意識」「プロの講師」とは?教えてくださいませ。

112 :名無しの笛の踊り:04/05/05 01:40 ID:5pStwWgv
>>111
それはごくごくまれなケースだと思います。
そもそもピアノがい家にない時点で適当に習いたいのは見え見えですし。
私は金をもらってる以上はプロだと思います。
だからこそ当たり前のことをすべしと言ってるだけです。

113 :名無しの笛の踊り:04/05/05 01:55 ID:6xaEawPz
>>112
だから「プロ意識」「プロの講師」とは?教えてくださいませ。
わざと逃げていらっしゃるのでしょうか・・・

114 :名無しの笛の踊り:04/05/05 01:58 ID:5pStwWgv
>>113
申し上げたとうりですが?
プロ講師は金をもらってる講師。
プロ意識は当たり前のことをする講師。

115 :名無しの笛の踊り:04/05/05 02:20 ID:/xP25eAF
話がそれかけてるけど、
「ピアノの無い難民」てのは
買いたくても金が無くて買えない
のではなくて
そもそも買いたいと思わない
から問題なんですよね?

116 :名無しの笛の踊り:04/05/05 02:23 ID:5pStwWgv
>>115
買いたくて買えない家庭もあるでしょう。
買う気がないのに習おうとするDQN家庭もあるでしょう。
ただ習う以上ピアノは必要ですし。
どちらにせよご遠慮いただくしかないと思っています。

117 :名無しの笛の踊り:04/05/05 02:25 ID:/xP25eAF
>>114はよくみると循環論法に陥っちゃってるから>>113は満足してくれないと思うけど、
DQNがなぜDQNなのかってことはDQNにはついにわからないからこそDQNなんだから、
歩み寄りは難しいと思う。DQNがまずいのなら問答無用で排除するよりほかないのでは。


118 :名無しの笛の踊り:04/05/05 02:50 ID:LbAN9J6u
>旧ソ連では家にピアノが無くて紙鍵盤で練習していたような子が
横からすまんがダンタイソンと勘違いしてる?旧ソ連では国が援助してたから
そこまで酷くはない。アップライトしかない子はいるけど、レッスン回数が多い。
場合によっては毎日グランドで練習+レッスン。

119 :名無しの笛の踊り:04/05/05 02:56 ID:LbAN9J6u
それから、ダンタイソンだって一時期紙鍵盤だったんであって
ピアノで練習していた時期の方が長いわけで(当たり前か)。そういう
精神論で語るのはどうかと思うが。

120 :名無しの笛の踊り:04/05/05 03:00 ID:5pStwWgv
おそらく111さんは紙鍵盤の子でも受け入れてるのでしょう。
どう育てるのか楽しみですね。

121 :名無しの笛の踊り:04/05/05 03:05 ID:M+zkghsU
なるほど金が無くて買えないのなら公的私的な援助って手もある罠。
そのほうがかえって買う気が無いのを排除しやすいかも。

122 :名無しの笛の踊り:04/05/05 03:16 ID:WFHJpnNU
>>111 >>113
ピアノ教えてるのに「プロ意識」も「プロの講師」もワカランのか。
やっぱり「誰でもなれるピアノ教師」には相当レベル低いのが混じるよね。
こういう己の認識の低い甘ちゃんが、DQNを生産してるってのが現実か。

紙鍵盤で練習する意味あるほど才能のある子供なんざ滅多にいないよ。
少なくとも楽器がなくても楽譜を見て完璧に音が認識できる音感があるのが前提なんだし。
そんなのも見分けられないでいでレアケース取り上げて自分のささやかな小遣い稼ぎの種にする
先生もどきが地域に振りまいてゆく害の方が問題。
生徒がいるから自分のやってることが正しいとは言えないでしょ。生徒は素人なんだから。

なぜ家にピアノが必要か生徒に判らせるのもプロのピアノ教師の仕事ってことで
それが出来ないのでDQN受け入れてしまうのは説得力が無いってことで能力不足認定。
ピアノのない人にご遠慮願うと同時に、DQNピアノ教師の排除の為に
ピアノ教師は免許制とか国家資格にでもする必要がありそう。

123 :名無しの笛の踊り:04/05/05 03:22 ID:WFHJpnNU
>>118
私もその妙なエピソードを読んで、旧ソ連なら
才能のある人間には国が努力を惜しまないではないか?と思った。


124 :名無しの笛の踊り:04/05/05 07:08 ID:NInBR15q
ピアノを持たない生徒にそんなにカリカリしなくても
本当に親がまともで本人にやる気があればどうにかして買うし
そうでなければ1-2年でやめていかない?
ピアノの無い子にも打鍵や指使いはうるさく教えるせいか、
小学生になってもピアノを持たない生徒なんて殆どいませんけど・・・

125 :名無しの笛の踊り:04/05/05 07:09 ID:SkGovLYF
いつもながら不毛というかループしているというか。

要は看板をかけかえればいいんでしょ。

「ピアノ教室」 → 「音楽塾」

これなら電子ピアノだろうが紙鍵盤だろうが無問題。


126 :名無しの笛の踊り:04/05/05 07:47 ID:SdbsiavW
 そういえば、うちは看板を掲げていない。(税金は申告しています)
 レッスン室は防音。
 親御さんに手を引かれた児童が消えていく、変な家と思われているかな。
 


127 :名無しの笛の踊り:04/05/05 10:49 ID:5pStwWgv
>>125
商売にならなくなったら看板のすり替えか・・・
あなたにプロ意識をどうのこうの言っても無駄のようです。

128 :名無しの笛の踊り:04/05/05 10:50 ID:M+zkghsU
>>125
客がこなさそう

129 :名無しの笛の踊り:04/05/05 10:50 ID:Q26ycbDi
〉126 ワラタ

130 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:02 ID:SkGovLYF
>>127
>>128
うちの実情をお話しします。

ピアノ教室を運営する気などサラサラないし、電子ピアノしまありません。
それでもあることがきっかけで、今では6人の子供さんが口コミで通ってきています。

うちにきても絶対ピアノが弾けるようにはならないと強く言ってますが、それでもお
願いしますとやってきます。

最初は「ちゃんとしたピアノ教室に通ったほうがいい」と誘導しましたが、みんな大手の
音楽教室やピアノ教室がイヤだと言って聞き入れません。

このままどんどん増えてしまいそうで怖いです。
だからちゃんとした受け皿が必要だと痛感しているんです。

これってうちの近所だけのことなのでしょうか?


131 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:05 ID:SkGovLYF
追記。
ここの皆さんはよく取り違えるようなのでW

うちは頼み込まれてやっている立場で、
受け皿として最適とは思っていませんので、念のため。

132 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:08 ID:5pStwWgv
>>130
結局あなたの教室はピアノ教室でなくて
電子ピアノ教室なんだと思います。
だとするならばあなたはココのスレに来るのはスレ違いだし
「電子ピアノ講師の集い」という新スレッドを立てるべきですね。

133 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:22 ID:SkGovLYF
>>131
うちは「ピアノ教室」ではないと何度も申し上げています。
だから看板をかけかえるべきと書いたんですけど。

ここにこうして書いたのも、あなたがた「ピアノ講師」のもとへ130で書いたような生徒がきたら、
他の受け皿へ振り分けるほうがいいと思ってのことです。

あなたがたの生徒として不適切だからといって、淘汰されろだのなんだのと言うべきではないのでは?


134 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:28 ID:5pStwWgv
ですから・・・・
お宅の生徒は家にピアノがないから電子ピアノ教室
へ行ったんでしょう?ならば何の問題もないと思いますが。
残念ながらピアノ教室へ行くのならばピアノは必須なのです。
まだわかっていただけませんか?

135 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:32 ID:M+zkghsU
その6人の子供は何をしに来ているんですか?

週一時間怖い先生の前で与えられた曲を正確に弾いてあれこれ注意
を受けるというようなピアノレッスン方式は、子供の音楽世界の発達に
とってきわめて不自然で、下手をすると健全な成長を損ないかねない
とは夙に言われることですが、一般の子供にあえてそのような方式を
適用しなければならない理由は?

136 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:39 ID:WFHJpnNU
>>130 >>133

「うちはピアノ教室ではないんです」って言っても来てるんだって言えば
じゃぁ仕方ないね、と言ってもらえると思ってるの?
きちんと教えられないなら頼まれても断る。
これがプロでありプロ意識。

どうせスンゴイ安い謝礼もらってやってるんでしょ。
で、仕事という意識も無いけど先生気分で、パートに出るより良いかもと自分を甘やかして。
そういうプロ意識の無いDQN教師がDQN家庭の受け皿になって
ピアノ習ってると言いつつ、ピアノも持ってなければ弾けもしない
勘違いな子供達を増長させているのに。

137 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:40 ID:6xaEawPz
>>114
回答になっていませんよ。なにを威張っておられるのやら。
そんな曖昧な回答をしたら、面接試験では間違いなく落第点ですね。

>>118-119 >>123
「才能がある」と国が認めてくれるまでは
紙鍵盤の子も多数いたらしい、というお話です。
ついでに申しておきますが、こういうケースもある、ということで
出したまでですので話を飛躍させないでくださいませね。>>120

>>122
わからないから聞いてるといつ言いました?大袈裟にする方ですこと。w

それはそうと、114さんと122さんはお話が合いそうですね。
このお二人は、日本音楽会を束ねていらっしゃる重鎮のお方なのかしら?
口ぶりからして、ピアノ講師の皆さんがこのお二人に多大なるご迷惑を
掛けているという事実があるとお見受けできますが・・・
そうでないのなら、なぜ必死になって説き伏せようとしておられるのかしら?
ご心配なさらなくても、お二人のような素晴らしいプロの中のプロの講師には
素晴らしい生徒さんしかいらっしゃらないでしょうし、DQN講師のもとに通っている
才能ある可哀想な生徒さんたちもそう遠くない将来、お二人のお噂を耳にして
お二人のもとに通うようになり、感涙することになるでしょう。

138 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:42 ID:6xaEawPz
137です。失礼!たくさん書き込んだので誤字が・・・
×音楽会 ○音楽界 です。お恥ずかしい・・・

139 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:45 ID:WFHJpnNU
>>137
>「才能がある」と国が認めてくれるまでは
>紙鍵盤の子も多数いたらしい、というお話です。

ら し い  だってw
ソースもないんですね。
で、あなたは紙鍵盤でどのように世界に羽ばたく生徒をお育てになるの?
そのノウハウを公表しない限りバカにされておしまいです。


140 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:52 ID:SkGovLYF
>>135
どこかでうちが怖い先生だと書きましたっけ?
うちはそんな怖い教え方してません。
それにピアノ教室だけ教えているわけではありません。
ピアノ教室ではありませんので。
それにしてもどうしてこんなに取り違えられることが多いのやら。
誰か他の人の書き込みと混同してませんか?


141 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:54 ID:5pStwWgv
>回答になっていませんよ。なにを威張っておられるのやら。
ならばあなたにとってのプロ意識プロ講師を聞かせてください。
まさか自分はプロじゃないとは言わないでしょうね?w

>こういうケースもある
そんな飛躍した例を出されるならこっちも飛躍してしまいますね。

>日本音楽会を束ねていらっしゃる重鎮のお方なのかしら?
いいえ。ごくごく普通のピアノ講師です。
私がごくごく当たり前で当然のことを申し上げてるだけなのに
やれ高尚だ。やれ重鎮だ。やれプロ集団だ。といわれるのです。
まぁ当然のことを言ってこういうことを言われるのですから
現状はだいぶひどいものだと脱力しますね。



142 :名無しの笛の踊り:04/05/05 11:57 ID:WFHJpnNU
>>137
私は>>114ではないのだが 114が偉そうだなんて思わない。
過剰反応するくせに中身のない回答しか出てこない貴方こそ
自意識過剰なだけで弾けもしない、痛いピアノ教師像そのものだわ。

それより
>そんな曖昧な回答をしたら、面接試験では間違いなく落第点ですね。

なんでピアノ講師が面接試験受けるの?
あなたの脳内では教える仕事ってYAMAHAとかKAWAIみたいな腐れ商売しか想定して
ないから、こんな答えが出るんですね。
演奏活動してれば演奏能力第一ですからオーディションはあっても話すのは契約の確認程度。
能力が高ければ生徒だって演奏能力に対して集まってくるから何もDQNな楽器屋なんぞに
迎合して、プロ意識を曲げてまで小銭を稼ぐ必要なんてないけど。
だから仕事がない人は貴方のようにロクなことしないから、
いっそのこと淘汰されれば良いって思うのよね。

143 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:03 ID:SkGovLYF
>>142
ありがとうございます。
少しでも言ってることがわかっていただける人がいてほっとしています。
まるでここはねじまがった空間のようです・・・。


144 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:04 ID:D/mytBU2
私も今、家に電子ピアノしかありません。
よってどんなに頼まれても自宅でピアノを教える気がありません。実際、お断りしてます。
ピアノがないところでピアノを教えられない。

ただ、電子ピアノがあるお宅の子に、教えに来て欲しいと頼まれて教えに行ってます。
が、ピアノがない自宅では、間違っても教えません。


145 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:06 ID:D/mytBU2
追加・・・

それとそのお宅にはもし、ピアノの道も考えてるなら
お子さんが小学生になったら、ピアノを持つことをお勧めしてます。

146 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:06 ID:ndaXWgKE
 なんか、すごい論争が巻き起こっているようですね。
 でも、・・・

147 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:06 ID:SkGovLYF
>>144
同感です。
うちも電子ピアノでピアノを教えるのではなく、電子ピアノで教えられることを教えています。


148 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:10 ID:WFHJpnNU
淘汰されるべき人間が実家にパラしながら、或いは旦那にパラしながら「副業」で
人に頼まれたからとかナンとか言いながら紙鍵盤レッスンして
市場は下げさせるは、DQNを養育するは、モラルを低下させるは、という循環を作ってるんですね。
本人は「頼まれ」れば、他人に必要とされてるって酔うのかも知れないけど、
お金もしっかりした住居も持ってないDQN親が安〜い金で「子供にピアノを習わせてます!」っていう
見栄張るために利用されてるってだけなのにね。
でも、ここでDQN教師も小銭を掴んで先生面することができるから見栄を満足させることが出来て
お互いの目的が一致しちゃうんでしょうね。

DQNピアノ教師は多そうだけど、どうやらかなりヒステリーでガラが悪いみたいなんで、
少しお話しれば一般の方でも見分けることは簡単そうですね。

149 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:13 ID:5pStwWgv
>>147
だからあなたはスレ違いだっての

150 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:13 ID:6xaEawPz
あらあら・・・どうしてこう過剰反応なさるのかしら。
現実世界のご自分に自信をお持ちでないから、ここまで頑張るのかしら?

>なんでピアノ講師が面接試験受けるの?
>あなたの脳内では教える仕事ってYAMAHAとかKAWAIみたいな腐れ商売しか想定して
>ないから、こんな答えが出るんですね。

出た!お得意の決め付け。必死ですこと。もう笑うしかありませんね。

>ならばあなたにとってのプロ意識プロ講師を聞かせてください。

なぜそういうことになるのでしょう?
あ   な   た   に質問しているというのに。
こんなことですから、ピアノ講師は常識がないと言われるのですよ。
企業の面接を受けて、そんな回答をしてごらんなさい。
「プロとはどういうこもなと思いますか?」→「お金をもらうのがプロです。」
「・・・。それではプロ意識とは?」→「ごくごく当たり前のことをすることです。」
「・・・。(だからその“当たり前のこと”って何?ってことなのに・・・)
もっと回答らしく答えてください。」
→「ならばあなたにとってのプロを聞かせてください。」

151 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:15 ID:SkGovLYF
>>148
見てもいないのに勝手なイメージを抱かないでください。
習いに来ている子はみんなうちの子の幼稚園、小学校のお友達だし、
まったく怒りませんから。


152 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:18 ID:6xaEawPz
>>143
不思議なのですが、なぜそんなに嫌な想いまでして
無理矢理ご自分の考えを浸透させようとする必要があるのかしら?
宗教の勧誘と同じような空気を感じてしまいます。
勘違いしないでいただきたいのは、私は決してあなたを否定してる
わけでなないのですよ。あなたの考えは間違っていません。正しいと思います。
間違っているのは、ご自分の考えをピアノ講師の共通認識にしようと
無理矢理説き伏せている、その行動です。

153 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:19 ID:5pStwWgv
>「・・・。(だからその“当たり前のこと”って何?ってことなのに・・・)

過去スレくらい読んでください。
当たり前のことができてない講師がどれだけいるか。
どこぞの紙鍵盤レッスンとかねww


154 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:27 ID:WFHJpnNU
>>143 SkGovLYF 何か勘違いしてない?
>>142は私だけど、私が共感して励ましたのは5pStwWgv

155 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:27 ID:6xaEawPz
>>153
紙鍵盤レッスンをしてます、なんて書いた覚えはございません。
本当に、心底思うのですが、頭がお悪いのですね。呆れてしまいます。
その文章読解力のなさと勝手な決め付け、そして究極の頑固さ。
よく今まで現実世界で生活して来られましたね。

156 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:35 ID:5pStwWgv
>>152
正しいとわかっていながら反論するあなたって何?w

>>155
あなたは紙鍵盤レッスンマンセーなんでしょ?w

157 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:37 ID:SkGovLYF
>>152
あなたのこの書き込みである程度意思の疎通がとれたように思います。
ピアノ講師の共通認識にしようと思われたのなら誤解を与えてしまった
ようなのでお詫びします。

>>154
スマソ
勘違いのようです。


158 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:38 ID:WFHJpnNU
>>150
ピアニストは弾けることが第一。企業の面接なんて想定してるのがおかしい。
どうせピアノも弾けない、一流の企業にも入れない半端なお方なのでしょう。

猫も杓子もピアノのご時世、電子ピアノで練習したり、紙鍵盤で練習なんて言ってる挙句の果てに
ピアノの世界でも、一般の世界でも常識が無いと言われてしまう
半端な人間を生み出してしまうんですね。

159 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:41 ID:WFHJpnNU
それにしてもホント、一部の良心のあるピアノの先生って虐げられてるよね。
かわいそう。
ピアノやってたってだけで弾けもしないのに教えるってのは辞めて欲しいわね。
どうやら自宅にピアノがない教師までいるようだし。
昔、ピアノの先生達って店の言いなりで従順なだけがセールスポイントのバカばっかりだなー
と思って軽蔑してたけど、このスレで底辺の教師を目の当たりにして、落ちると
ころまで落ちたのねって感があるわ。
自分はこんな風にならない為に、プロ意識を崩さずに、プロの仕事をしていこうって
改めて思った。
一部のマトモな感覚を持った先生、5pStwWgvタソ、負けないでがんばれ。

160 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:56 ID:6xaEawPz
>>156
ここまでものわかりが悪いということは、ただの煽りですね。
ようやくわかるなんて、私もまだまだ甘いですね。

>>158
例示という言葉をご存知ないのかしら?
あなたの説でいけば、世の中から「例え話」は消えてしまいますね。
漢文をまともに読んだことはございますか?一度読んでごらんなさいな。
それとも、ピアニストと漢文の何が関係あるのか、なんて
的外れなレスが返ってきてしまいますかしら。来そうですわね。
何のために旧ソ連の紙鍵盤の例を出したのかもおわかりでないようですし。

>>157
お詫びだなんて、とんでもない!こちらこそ、失礼いたしました。
わかっていただけて、良かったと思います。
・・・こんなこと書くと、馴れ合いうざいと怒られるかしら?w

161 :名無しの笛の踊り:04/05/05 12:57 ID:cF3Ku1XZ
一部和解のようでよかった。
残りは永久ループですか?

162 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:04 ID:5pStwWgv
>>160
あなたは私の話正しいっておっしゃいましたよね?
それならば私の言ってる「当たり前」も理解できてると思いますが。
なんでまた反論してくるんです??
あなたが紙鍵盤の例を出したということは
あなたが紙鍵盤レッスンを認めてるということではないんですか?

163 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:17 ID:V2CKPtbn
ピアノ教室としては認めないってことじゃないの?
音楽教室ならおっけー。

164 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:21 ID:6xaEawPz
>>162
はぁ・・・もうため息ものですわね。反“論”ではありませんよ。
こんな言葉は出したくありませんけど、バカですか?あなた。
紙鍵盤の例をどのような話題のときに出したのか、お忘れですか?
ピアノのない家の子は習わせるな、というのは時と場合によっては
才能を埋もれさせることにもなるという例もありますよ、
旧ソ連では紙鍵盤で練習してるような子の中からも才能を発掘していた
そうですよ、ということで出しました。
念のために申しておきますが、だからと言って私が家にピアノの無い子に
ピアノを習わせるのを推奨しているわけではございませんよ。
家にピアノの無い子を教える先生がいたっていいじゃない、と思っています。
どうも言葉尻を掴まえて極端に解釈するのがお得意なようですから、
面倒ですけれどもこちらも自己防衛しませんとね。w

165 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:23 ID:hnA+CVFP
こらこら・・・
あんた達が集まって勉強会でもしようもんなら
そりゃ・・・ガクブル
ま、それ以前にこのメンバーでは勉強会なんてしないか。

ピアノ講師どうしが集まるといっつもギスギスしてくるって
大手の子が嘆いてたけど特別じゃなさそうだ。

166 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:25 ID:5pStwWgv
>>164
>ピアノのない家の子は習わせるな、というのは時と場合によっては
>才能を埋もれさせることにもなるという例もありますよ、

といいながら・・・

>念のために申しておきますが、だからと言って私が家にピアノの無い子に
>ピアノを習わせるのを推奨しているわけではございませんよ

あなた自身混乱してるでしょ?w
もっと頭整理してから書き込みなさいよw


167 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:31 ID:5pStwWgv
そもそもその旧ソ連の例はごくごくまれな例であって。
その例をだしにピアノ難民を受け入れてもいいというのは
無理があると思います。

168 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:48 ID:YOIzRgAl
どうしてここってこんなにギスギスしてるんでしょうね。


169 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:49 ID:6xaEawPz
>>166-167
あらまあ、“推奨”“認知”の違いもわからないとは・・・
しかも鬼の首を取ったように・・・頭のお具合は大丈夫ですか?
また、ごくごく稀だから万が一あなたのおっしゃるピアノ難民の中に
才能のある子がいたとしても切り捨てるのが妥当だ、ということですか。
そんな子を受け入れるのはプロではない、と。
でも、受け入れて、ピアノの魅力に気付かせてさらに大輪でなくとも
才能を開花させてあげて、その家がピアノ購入に至る、という過程を
お踏みになっておられる先生もいらっしゃるようですが。
あなたはたしかに正しいと思います。しかし、あなたとは異なる部分での
“正しいこと”をしておられる方も大勢いらっしゃると思うのです。
各々の分野で各々の考える正しいことをする、ではダメなのでしょうか?
どうしても、あなたの“正しいこと”に全員が追従しなければならないのですか?

170 :名無しの笛の踊り:04/05/05 13:56 ID:8JIsU9Eq
誰が誰に何を習おうといいじゃないっすか。

171 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:01 ID:qDIyDpWD
>>170
ヽ( ・∀・)ノシ 賛成!

172 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:06 ID:6xaEawPz
>>170
そういうことですよね。全面的に同意です。

173 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:07 ID:GRC1E2ye
だからあの6人の子供は何をしに通ってきているのかとっっっても知りたいんだが

174 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:11 ID:ndL/h8Gd
私の生徒の親がHPを開いているのを発見した。
日記の中で子供のレッスン進度や私のピアノ指導について細かく書いてある。
ネタばらしされているようで気に食わない。
直接指摘するか、そのHPの掲示板に書き込みするか検討中。

175 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:18 ID:eP6R++sz
いくらその子供に才能があっても、その環境まで変えることはできないよ。
才能に努力はつきもの。
ピアノを習うのにピアノを持てない環境の子は、ピアノを上達させるための
努力ができない。
どうしても、住宅事情でピアノを持てないとしても、
親がその気になれば、週に3日でもレンタルに通うだろうけど
親の協力が得られないなら無理だよ。
そもそも「才能」って何だろう?
音楽が好きで、努力できるのであれば、いつから始めても本人の物にできるはず。
ピアノの才能を開花させるというのはどの程度のことをおっしゃっているのでしょう?
町のコンクール入賞程度ならまだしも
音大入学、世界的ピアニストを目指すというレベルになれば
子供にピアノを習わせる時点で楽器を持てない家庭は論外になりますが。


176 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:19 ID:eP6R++sz
いくらその子供に才能があっても、その環境まで変えることはできないよ。
才能に努力はつきもの。
ピアノを習うのにピアノを持てない環境の子は、ピアノを上達させるための
努力ができない。
どうしても、住宅事情でピアノを持てないとしても、
親がその気になれば、週に3日でもレンタルに通うだろうけど
親の協力が得られないなら無理だよ。
そもそも「才能」って何だろう?
音楽が好きで、努力できるのであれば、いつから始めても本人の物にできるはず。
ピアノの才能を開花させるというのはどの程度のことをおっしゃっているのでしょう?
町のコンクール入賞程度ならまだしも
音大入学、世界的ピアニストを目指すというレベルになれば
子供にピアノを習わせる時点で楽器を持てない家庭は論外になりますが。


177 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:28 ID:5tkcPGxC
あのーピアノ買いたいけれどお金もスペースもない大人って論外ですか_| ̄|○
いや、いつか買いたいとはおもってるんですが(電子ピアノならもってます)

178 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:33 ID:5tkcPGxC
>あのーピアノ買いたいけれど
習いたいけどです
一応明日から初稽古です(=゚ω゚)ノ
めざせアルゲリッチ(を

179 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:35 ID:hnA+CVFP
>>174
モチツケ
知らんぷりしてればそれで済むことでしょ

180 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:38 ID:eP6R++sz
>>177
大人ならいいんじゃない?

181 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:42 ID:K9um7EV1
何で大人ならいいわけ?
ピアノ持ってない大人には教えるんだぁ。

182 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:44 ID:5pStwWgv
>>169
結局は>>175ってことです。終了

183 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:46 ID:eP6R++sz

何故大人ならよいのか・・・
少し考えればわかると思いますが・・・。

184 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:50 ID:JOjvfJTp
わかりますた。
大人には甘いってことでつね。

185 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:51 ID:MLfAu1X0
ID:5pStwWgvは結局、最後には他人のフンドシで逃走かww

186 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:52 ID:5pStwWgv
大人にしろ子供にしろ、そういうことが常識のように
蔓延してしまうことに私は危惧しているのです。
そうなれば必ずモラルや質が下がり
本当に才能のある子を伸ばすことはできないと思います。
ピアノの難民を受け入れることが才能を発掘する
といいますがまったくの逆なのです。

187 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:54 ID:5pStwWgv
>>185
すいません。少し席をはずしていたものでw

188 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:56 ID:hnA+CVFP
おかえりw

189 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:56 ID:eP6R++sz
大人は必要だと思えば、自分の足でレンタルしに行くよ。


190 :名無しの笛の踊り:04/05/05 15:22 ID:YOIzRgAl
あ、ちょっと見ない間になんかおちついてるー
平和がいいですよね。

191 :名無しの笛の踊り:04/05/05 15:39 ID:MLfAu1X0
ID:5pStwWgvよ、あんたはその信念を貫いて頑張るがいい
だが宗教の勧誘活動の如く入信を強要しるのはやめれ
キリスト教とイスラム教が相入れないのは何故かよく考えれ

192 :名無しの笛の踊り:04/05/05 15:41 ID:5pStwWgv
>>191
いつ強要しましたか?w
自分の考えを述べたまでですが。

193 :名無しの笛の踊り:04/05/05 15:55 ID:YOIzRgAl
皆さんのお勧めの教材はなんですか?
教えてくださーい

194 :名無しの笛の踊り:04/05/05 16:03 ID:MLfAu1X0
やれやれ、この御人は
ID:5pStwWgvさんマンセー!マンセー!他はウンコ!さすがプロ!ピアノ講師の星!
こんな空気にならなければ納得してくださらないようだ
さあ皆の衆、ID:5pStwWgvさんマンセー!マンセー!

195 :名無しの笛の踊り:04/05/05 16:07 ID:jAI2DcvQ
 バイエルからバーナム、ブルグミュラー25へと続くオーソドックスな
教本を使っています。

 進歩がない。旧態依然だと、言われそうですが・・・

196 :名無しの笛の踊り:04/05/05 16:25 ID:TdpkYjib
バーナムって他の教本と併用ですよね?
みなさん、何冊くらい併用しますか?
よそから来た生徒さんが小学校3年生なのに・・・ry

197 :名無しの笛の踊り:04/05/05 16:46 ID:5pStwWgv
>>194
異論があるのなら反論してほしいものですけども。
やれやれこのお人は。。。

198 :名無しの笛の踊り:04/05/05 17:11 ID:znlFeR4E
>>196
 バイエルの段階では併用はしませんが、バイエルを卒業するとツェル
ニー(30)までと言うと、語弊があるかもしれませんが、多くの教本を併
用して、行きつ戻りつレッスンを進めています。


199 :名無しの笛の踊り:04/05/05 17:25 ID:USKmLeQp
おすすめの教材はヤマハの教材。
これやっぱりいいね。でも何となく使えない、、、
表紙だけ剥がして使いたい

200 :名無しの笛の踊り:04/05/05 17:27 ID:6xaEawPz
>>197
194さんではありませんが、あなたに反論するとかそういうことではなくて、
かみ砕けば、他の意見の“存在”も認めましょうね、ということですよ。
“内容”は認められなくても、存在なら認めることはできませんか?
ご自分と異なる意見が存在するだけでも我慢ならないのかしら?
第一、あなたは聞く耳というものをお持ちになっておられませんもの。
片っ端から論破してやろうとでも思っておられるのでしょうか?
はじめから喧嘩腰ですものね。あなたのは議論ではなく、ただの主張ですよ。

>>191
>キリスト教とイスラム教が相入れないのは何故かよく考えれ

本当に、よく考えていただきたいものです。
国連ってたいへんなのですね。よくわかりました。
「お互いに認め合う」ことを、これほど拒む人がいるとは・・・

新しい話題が出ているのに引きずってしまって申し訳ありませんでした。

201 :名無しの笛の踊り:04/05/05 17:35 ID:IkbRcEQG
病原だとか害毒しかないと判断すれば絶滅を目指すのはごく自然の成り行きでは。

202 :193:04/05/05 17:53 ID:YOIzRgAl
やっぱりバイエルは王道ですね。
トンプソンは使われる方すくないですか?


203 :名無しの笛の踊り:04/05/05 18:43 ID:5pStwWgv
>>200
終始決め付けですか・・・
私は別に存在を否定したことも
他の人の意見に耳を傾けなかったこともしてないんですが・・
自分と違う意見が出てくるや否やこういう決めつけは困りますね。
まぁこんな相手と議論すること自体無理かもしれませんね。

204 :名無しの笛の踊り:04/05/05 18:47 ID:TdpkYjib
煽りじゃないので、冷静に聞いてくださいね。

「プロ意識」を持った「プロ講師」の方はどんなテキストを使って
いらっしゃるのか、参考までに伺いたいです。特に導入。

205 :名無しの笛の踊り:04/05/05 19:15 ID:vszbYLh0
5pStwWgvは、かなり文章読解力がないとみた。
スルーしたほうが平和。イライラする。

206 :名無しの笛の踊り:04/05/05 19:35 ID:eOhvSMS7
>>205
単に頭悪いか、ピアノ教原理主義派かどちらでしょう、きっと。

207 :名無しの笛の踊り:04/05/05 19:48 ID:6xaEawPz
>自分と違う意見が出てくるや否やこういう決めつけは困りますね。
>まぁこんな相手と議論すること自体無理かもしれませんね。

まさかあなたからこのご意見が出てくるとは!
思わず吹き出してしまいました。自覚がないということは幸せなのですね。

208 :名無しの笛の踊り:04/05/05 20:29 ID:QQNsgJHA
皆さんに質問です。楽譜はどうしていますか?
すべての曲を弾くわけではないので(曲集によっては1曲のみの時もあります)
こんなときは生徒さんに購入させずにコピーで代用しています。
あと、ソナタは全音のハイドン・モーツァルト・ベートーベンのソナタを
抜粋している楽譜ですか?
講師としては、原典版を使用してほしいのですが、うちの教室は
スレで話題のプロ意識やプロ講師ではないので・・生徒の親にいわせると
安くて購入が一回ですむ全音版になってしまいます・・。
原典版の必要性を説いても・・・ピアノで進学するわけじゃないですから〜の
一言で終わってしまします・・。
そして・・親に説明しても却下されると。。全音でもいいし
電子ピアノのままでもいいよね・・・と考えて解決してします
プロ意識のない講師です・・。

209 :名無しの笛の踊り:04/05/05 20:37 ID:QQNsgJHA
連続投稿で申し訳ない
GW中で、スレを読んでいない間に新スレになってました
>>1お疲れ様でした
あと、普段のメンバーじゃなく新しい人がいるようですね
(しばらくこのスレの住人していると、なんとなく住人がわかるようになった)
エンドレスな話題で盛り上がっていたようですが
ネンチャクして人に自分の意見を押し付けるのはやめましょう
新しい住人が増えるのはウエルカムですが
喧嘩スレにするのはやめましょう。
意見の交換会とおもって、スレを進めていきたいものですね

210 :名無しの笛の踊り:04/05/05 20:46 ID:TdpkYjib
>>208
ほぼ同じ状況です。ただ、コピーは楽譜を粗雑に扱いやすいし、
第一違法だし・・・不本意ながらピースにすることもあります。
そして原典版と照らし合わせながら訂正。めんどうですよね。

私はプロ意識とは「あらゆるニーズに可能な限りこたえる」ことだと
思っています。もちろん、これ以上は譲れない、というリミットは
ありますが。うちは電子ピアノまでは受け入れます。

211 :名無しの笛の踊り:04/05/05 20:56 ID:IkbRcEQG
さういう楽譜にぞんざいな態度を教えるくらいなら
楽譜のいらない音楽をぜひ教えてやってほしい

212 :名無しの笛の踊り:04/05/05 21:31 ID:Q26ycbDi
アラシがいますね。言葉のアヤをとるくだらない人間。たとえば211

213 :名無しの笛の踊り:04/05/05 22:18 ID:HE/FfBWa
>>208
 教本だけで教えていますから、コピー云々には当てはまらないけど、譜面は必
ず写譜をさせています。練習に使うわけではないのですが。


214 :名無しの笛の踊り:04/05/05 23:11 ID:IkbRcEQG
少なくとも入門からしばらくの間、せめて7〜8歳までは、
楽譜一切なしで教えてもらえる先生っていないんですか?
ピアノ持ってなきゃダメってのはわかるけど
楽譜使いたくないってのもダメ?

215 :名無しの笛の踊り:04/05/05 23:55 ID:jLKG72jE
まず最初に指の訓練ありきってのはどうですか?
ピアノは必ずしも最初からなくてもいいかも

216 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:15 ID:5eh1hkzY
音楽を習いにいって指の体操されられてもなぁ

217 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:17 ID:vUvMIAyz
>>私はプロ意識とは「あらゆるニーズに可能な限りこたえる」ことだと
思っています。もちろん、これ以上は譲れない、というリミットは
ありますが。

私は210さんの意見に賛成です。色んな意味で間口を大きく広げて
柔軟に対応してあげていいんではないかと思っています。

>>214
楽譜一切なしていうと?

218 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:29 ID:yx+6Je97
>>208
もしも講師さんならそれはそれで仕方ないんじゃない。
自分の生徒って言っても、所詮人の生徒...要するに、
楽器店の生徒を預かっているという立場なんで、
適当に、フィーに見合った仕事でいいと思います。
それこそさまざまな価値観や意識のお客様がみえると思うのでw

私は、自分の生徒は、勿論全部買わせます。
基本は原典版+校訂版という感じ。
楽譜もCDも財産だと思うので。
コンクールなどの課題曲の場合は、
楽譜を買わせた上で、数ヶ月にわたるレッスンのために、
コピーして製本してもらっています。
そしてレッスンは基本的にビデオなど持参もOK.

>>214
幼児の場合、知恵の分量の問題もあるので、
読譜中心というよりも、まず耳、
そして巧緻性の部分から指導しますが、
でも、やっぱり楽譜は用意しますよ。
システムなどのグループレッスンならば話は別ですが、
楽器がなくて習うってのも???だし、
そーゆー基本的意識の部分からお付き合いするのは、
楽器店の生徒だけで十分だと私は思います。

219 :名無しの笛の踊り:04/05/06 01:45 ID:8qPiKB32
ここのスレ、おばちゃんが多くない?
トウが立ちすぎ。イマジネーションなさすぎ。
読んでて楽しいけどね。

220 :名無しの笛の踊り:04/05/06 09:52 ID:kgWpMXw4
>>214
 スズキメソッドがお薦めです。
 そちらに、お移りになられては?
 聞いたところによりますと、楽譜は一切使わないそうです。
 スレもあるようです。

221 :名無しの笛の踊り:04/05/06 10:46 ID:cdhcisu3
鈴木の生徒って全く楽譜よめないんだよね。


222 :208:04/05/06 11:31 ID:hu8TBfxt
>>218
個人教室です。でも、実際の話し時間をかけて話しても通じないことがあるんですよ
>>210
似たようなシチュエーションのようですね。
>私はプロ意識とは「あらゆるニーズに可能な限りこたえる」ことだと
>思っています。もちろん、これ以上は譲れない、というリミットは
>ありますが。うちは電子ピアノまでは受け入れます
共感を覚えました。
せめて電子ピアノは準備して頂きたいです。でも電子すら持たずに教室に通おうとする親御さんもいます。
ピアノの準備が無理なら、せめて電子ピアノは準備していただきたいと最初に伝えます。
でも3年もピアノ・電子ピアノを持たずに通ってきた子(幼児5歳)がいました。
経済的に電子ピアノを買うのも無理な家庭のようでした。
お月謝は、8000円なので(うちの田舎では普通もしくは高めぐらい)お月謝で精一杯のようです。
3回目の発表会で、8歳になったにもかかわらず
他の子よりも上達が遅いというか・・・まったく上達しないのにきがつかれて無理して祖父母の年金で購入されました・・・
中古の電子を安く譲ってくれる人が(うちの教室の生徒さん)いたので5万円で取引成立にしてもらいました。
しかも最初は払えなくて私が立て替えました・・・
(想像できますか?人それぞれの家庭事情はあるのでしょうが・・)
もっと単価の安い教室は探せばあるだろうから辞めて欲しいの一言につきていたのです
この生徒さんは、お月謝も払えない月があります・・・。
私からもっと安い教室に移っては?というのも変ですし
辞める気はないようなので、まだ付き合っていくつもりです。
>>213
>譜面は必ず写譜をさせています。練習に使うわけではないのですが。
すごくいい指導されてますね。取り入れてみようと思います。
曲の構成のいい勉強になりそうです。


223 :名無しの笛の踊り:04/05/06 13:47 ID:KtOr4d1W
>>222
>お月謝は、8000円
 いい月謝ですね。それも地方都市なのに・・・
 うちは、都心まで30分程度なんですけど、バイエルだと5千円(30分)。
 安いのかなぁ。

224 :名無しの笛の踊り:04/05/06 15:12 ID:3wy9zoQ+
>>222
そんなに細かく書いちゃって、その家庭の近所にもし2ちゃん見てる人でもいたら
すぐにその子を特定できちゃうのではないですか?
大丈夫かなあ?

225 :名無しの笛の踊り:04/05/06 18:16 ID:G1+5hx5+
222って、バカ正直?
もしも書かれた本人に近い人でも見てて、本人に伝わったら
かなり本人も、家族も傷つくのにね。
いくら2ちゃんだからって、言いたい放題はよくない。

226 :名無しの笛の踊り:04/05/06 19:42 ID:HzwVD1Ag
>>222
あらゆるニーズに答えようとした挙句
そういう問題が起きちゃったわけでしょ?

227 :名無しの笛の踊り:04/05/06 21:31 ID:Rbb3rFoS
>>223
 わたしのところは、新宿まで30分。
 だけど、バイエルなら20分で5千円。(月3回の月謝)
 ちょっとだけ良い気持ちかな。(まさか1レッスンの話じゃないですよね)

 5歳くらいの子供に30分のレッスンは、長すぎませんか?
 集中力は、就学前なら5分程度。親御さんでも15分程度でしょ。

228 :名無しの笛の踊り:04/05/06 21:46 ID:bNsNGeVO
>>>222
次から気をつけてね


229 :名無しの笛の踊り:04/05/06 21:58 ID:5j9E6tly
ピアノ講師って言っても演奏活動してなくて過去のキャリアを
切り売りしてるだけの講師はだめだ。大学入試のときが一番上手くて
あとは技量が下がる一方の講師は一発で見抜けるよ

230 :名無しの笛の踊り:04/05/06 22:03 ID:bNsNGeVO
>>229
>大学入試のときが一番上手くて
卒試の時がピークな人が多いかもしれないけど
間違っても入試のときではないと思うよ
229は、楽器経験も音大にも関係ない素人みたいだね
みんなバカじゃないから、すぐに見抜くと思うよ!
書くこと注意してね


231 :名無しの笛の踊り:04/05/06 22:06 ID:5eh1hkzY
幼児とか未就学児童とか顧客にして問題にならないの?

232 :名無しの笛の踊り:04/05/06 22:07 ID:TF6OXmuG
>>230
ここの人たちすぐカリカリするね。
229の書き込みが何か気に障った?

233 :名無しの笛の踊り:04/05/06 22:13 ID:5eh1hkzY
>>232
演奏活動してなくて過去のキャリアを切り売りしているだけの講師
の気には障ると考える方が至当だと思うが。

234 :230:04/05/06 22:13 ID:bNsNGeVO
>>232
>カリカリ
wwそうかも。私のレスもカリカリしてるわ
でもさ>>229タイプは、2chに限らずよくいるよね
2chだからこそ見抜けるのかもね
229タイプが講師スレの住人をカリカリ・・イライラさせる原因のような気がする

あとカリカリしているというより
真面目な人が基本的に多い印象

235 :名無しの笛の踊り:04/05/06 22:50 ID:qbr2XaYM
>>233
つまり>>230
「演奏活動してなくて過去のキャリアを切り売りしているだけの講師」
という訳だ。
過去のキャリアがあるだけまし、とも言えるが。


236 :名無しの笛の踊り:04/05/06 23:01 ID:VApT3+3/
223と225自演乙!演奏活動よりも大切な事が多いよ。特に講師は演奏家じゃないから

237 :名無しの笛の踊り:04/05/06 23:28 ID:t8aC2yA2
>>236
そうそう!演奏はすばらしいが教える方は全くダメっていう芸大講師しってます。
腕がいいってだけでもダメだと思います。


238 :名無しの笛の踊り:04/05/06 23:31 ID:TF6OXmuG
4期のうちのバロックが特に弱い講師が多い気がする。
アマチュアのバロックファンより知識が劣ってたりして。


239 :名無しの笛の踊り:04/05/06 23:31 ID:qWzK9UZM
でもロクに弾けたこともないヤシが
まともな事を教えることはできない。

よって弾けない人間はどこの世界でも使い物になりません。

240 :名無しの笛の踊り:04/05/07 01:23 ID:L9EP7EYc
知識ばかり詰め込んでも、ただのオタク(死語)ってだけじゃん。
自分で弾きながら、テーマや調性、型式を理解できてナンボでしょ。
ウンチクだけ抜かすクラオタから得る物なんか、一つもありません。

241 :名無しの笛の踊り:04/05/07 01:54 ID:ZyteYiM0
聴いてるだけで、テーマや調性、形式を理解するクラヲタが数多いる一方で、
自分で弾きながら、テーマや調性、形式を意識してさえいないピアノの生徒が量産される
って奇怪な現象は、いったいどうしたわけなんでしょう?

242 :名無しの笛の踊り:04/05/07 02:00 ID:gvgz8Px1
>自分で弾きながら、テーマや調性、形式を意識してさえいない

なんか指の運動とか
タイピングの練習みたいなもんだよ
1分間に何百文字達成とかね。
音楽をやっているんじゃないんだな。

243 :名無しの笛の踊り:04/05/07 03:21 ID:eYLMAeZV
最初は技術伸ばす事が重要なんでは?
音楽性なんかはやってる内に自然と付いてくる

244 :名無しの笛の踊り:04/05/07 03:27 ID:ZyteYiM0
>>243
そこまで行かないうちに挫折した子はどうなるのよ?

245 :名無しの笛の踊り:04/05/07 03:39 ID:A1rDFfa6
>>241
自分で弾きながら、テーマや調性、形式を意識してさえいないけれど音大生になれた人ってどうなんですか?

246 :名無しの笛の踊り:04/05/07 04:12 ID:ZyteYiM0
>>245
たぶんピアノの先生になって、自分で弾きながら、テーマや調性、形式を意識してさえいない子供ピアニストを量産する
んじゃないかなぁ

247 :名無しの笛の踊り:04/05/07 05:32 ID:BwRKge3m
>>244
 それまでの人ってことでしょ。
 フツーはそうだよ。
 ここの住人だって・・・   (私も含めてね)

248 :名無しの笛の踊り:04/05/07 06:33 ID:knRPkoyM
>>243
それは違うと思うよ。
どちらが先かではなく、同時進行でなくちゃ。
あなたの言う音楽性って何のことだかわかんないけど、
何も教えずに様式感が自然と身に付くわけないよ。

もしピアノの先生があなたのような発想で教えていたら、
様式感も何もなく機械的にバッハを弾く人が多いのもうなずけるなぁ。


249 :名無しの笛の踊り:04/05/07 08:14 ID:F4f1mGBC
ピアノ習いたいけど男の先生ってすくないね。やっぱ。
どうせなら男にピアノ習いたい。
男の手フェチなんで。



250 :名無しの笛の踊り:04/05/07 08:20 ID:7PnXPlHa
なんだか野球をプレイした事もない野球ヲタのファンが
スィングや送球に文句言ってるみたい。

251 :名無しの笛の踊り:04/05/07 08:39 ID:h4hZQ3n/
技術上の弱点は練習で克服できる。
弾けないのが本人の努力不足なら仕方ないけど、練習方法を教えるのは講師の役目では?
それと同時に音楽的なことも教えてあげなくちゃ。

なにか間違ってますか?

252 :名無しの笛の踊り:04/05/07 09:27 ID:cGT4oYGy
>>250
禿同
>>251
いいや正しいんじゃない。でも自然にテクニックをいっていると
音楽的に歌わせること、形式・調性はセットでついてくるから
同時にというほど、大げさなものではないと思いますが
他の方の考えはどうですか?


253 :名無しの笛の踊り:04/05/07 09:44 ID:ZiWX2a5m
>>252
バロック期の作品を弾く場合、ピアノの先生が様式感をちゃんと教えられればいいんだけど。
例えばバッハの平均律のプレリュードの様式感についてとか、組曲を構成する各舞曲の様式感だとか。
これらは「自然と身につく」のかな?

254 :名無しの笛の踊り:04/05/07 09:46 ID:8bWhHjdV
頭でっかちになっても弾けなきゃどーしよーもないじゃん
理論武装ばっかりしてて手が動くかっつーの

255 :名無しの笛の踊り:04/05/07 09:52 ID:ZiWX2a5m
>>254
ここってなんで煽る人が多いんだ〜。
あなたがピアノ講師で、バロックの様式感や形式が理解できているのなら
何も問題ないでしょう。
自然と教えられるなら教えればいいだけのことであって。
そんなにつっかからなくても・・・。

256 :252:04/05/07 10:54 ID:cGT4oYGy
>>253
確かにバロックは特に難しいですね。あなたの指摘もわかります。
私は、ある程度弾けるようになってからバロックに触れるようにしているのですが
最初は、インベンションすら触れずに小曲から入ります。
小曲をこなしこなしインベンション→組曲の一部→平均律へいく予定なのですが
いまの教室において、平均律・組曲までたどり着いている人が
残念ながらいないので、はっきりとは答えれません。
ごめんなさいね
経験上、小学生までついていた師匠が作曲専攻の方で
様式・構成・和声などをテクニックとセットに指導していただいて
詳しい理論(言葉は)は高校・大学で後つけで身に着けたので
いまは師匠を参考にしながら指導していますが
うちの生徒さんは、カン?で感じるようにはなってきてます
もう少し成長したら理論も伴うようにしてあげたいのですが・・
あなたの求めるようなレスにならなくて、ごめんなさいね。
でも解かっていない人も多いのが現実かもしれないですね
私も知っているようで、まだまだ未熟でもあるから・・・・
求めだしたらキリがない世界ですね

257 :名無しの笛の踊り:04/05/07 11:10 ID:ZiWX2a5m
>>256
そんなそんな、あやまっていただかなくても・・・。
ある程度年齢が上がらないと理解できない世界ではありますね。
古典やロマン派とは異なる価値観で作られているのがバロックですから。
でもやっぱり弾くからには理解した上で弾かなければ弾く意味が
ないような気がするんです。
やっぱりその辺の事情がわからない人って多のかな。

このスレはなぜか煽りや罵倒が頻発してアカデミックな雰囲気にならない
のが残念です。


258 :名無しの笛の踊り:04/05/07 11:21 ID:ZyteYiM0
音楽性だの様式感だのそんなハイレベルのことじゃなく、とりあえず今自分が
弾いてるその調を拍子を、知らないで弾いてるのが、専門の音楽高校生にも
音大生にも、いやいや卒業生にすら、実際少なからずいる。
何かが狂っているとしか思えない。

259 :名無しの笛の踊り:04/05/07 11:37 ID:ZiWX2a5m
>>258
そ、それはちょっと驚き!
どうしてそんなことに・・・。

260 :名無しの笛の踊り:04/05/07 11:37 ID:iAFTs+ld

 みなさん、>>258は、無視!

261 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:12 ID:1rzO/3mC
バロックでもゲンオンでもヲタって、どうして理解しろって、押し付けてくるのだろ?
宗教でも自分が信じてるのなら放置しとくのだけど
押し付けて布教しようとするのがウザい。
ピアノやってる人はそれがあまりないね。自分だけで満足してるような・・・
わざわざ興味ない人に押し付けようとしないどころか
齧るだけならやらないで欲しいとまで言うし。

262 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:15 ID:dOgAG5Tu
しかし自分の意見と違うのならば
煽りだの無視だのとレッテル貼りするのもどうかと思うが。

263 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:19 ID:MEpykp8Q
>>260
なんで258を無視なの?
貴方も調性が判らないで弾いてるクチ?

実際いるよ。今、何調かわからないで弾いてる奴。
楽譜見てれば答えられても暗譜の時に尋ねると全く判っていなかったり。
そういう奴は曲の見方から始まって、暗譜の仕方も何もかも狂ってるよ。

鈴木メソードに至っては今何の音を弾いてるのかすら判ってない人間もいるが、
松本にある鈴木の学校に行くと音大逝かなくても教師となってDQNを増産してるし。

264 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:21 ID:ZiWX2a5m
>>263
鈴木メソードは英才教育じゃなかったっけ?
音楽教育とは違うスタンスで教えているからね。


265 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:22 ID:MEpykp8Q
>>261 教えてる側は理解してるのは必須だろ。
ここはピアノ講師のスレなんだし。
自分以上のレベルの話題になると潰しにかかる人間が数日前から張り付いて
ゴネてるよな。

266 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:25 ID:ZiWX2a5m
>>261
何が言いたいのかよくわからないんですが・・・。
音楽やってるのに、興味ないんですか?

267 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:27 ID:MEpykp8Q
>>264
鈴木は英才教育ではないよ。
楽譜も教えないし、もともとヴァイオリンのメソードだったのを
ヴァイオリンしか弾けない教祖がピアノバージョンも作り、教材には非常に無理がある。
ま、ヴァイオリンの方でも楽譜は教えない(当然調性なんて言葉すら知らない)
CDを何度も聞かせて猿真似させて、生徒はCDがない曲(教本にある曲)以外は弾けない
DQNメソッドだよ。会員数が多いけど、マトモな人は1,2年で辞めてる。
卒業生の間で「楽譜が読めない」という非難が高まってからは
スズキメソードは情操教育です、と言い訳しはじめてるが。

268 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:30 ID:ZiWX2a5m
>>267
あ、そうそう、情操教育だった。
ゴメン、間違い。


269 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:31 ID:MEpykp8Q
確か関連スレがあったはず・・・と探してみた。
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065499229/l50

一部の素人にはウケるようだが、玄人的には問題が多く、
ほとんど宗教だよ。



270 :260:04/05/07 14:36 ID:cmu2xSz5
>>263
>楽譜見てれば答えられても暗譜の時に尋ねると全く判っていなかったり
 弾けるのなら、何調か分かっているでしょ。
 単に、暗譜が出来ていないだけじゃないのですか?
  

271 :名無しの笛の踊り:04/05/07 14:47 ID:MEpykp8Q
>>270
手の形で覚えてるんだってさ。
これは初期教育をスズキメソードでされてしまった可哀想な人の実話。
楽譜があるときは調号数えて分かる時もあるが
彼女にとって「暗譜とは身体で振り付けを覚えるのと同じ」らしい。
楽譜読めないからいまだにミミコピみたいだし。

272 :名無しの笛の踊り:04/05/07 15:11 ID:gvgz8Px1
楽譜読めなくても良い演奏なら問題ないと思うが。

273 :名無しの笛の踊り:04/05/07 15:16 ID:HaAPZiCN
決定的に楽譜読めない人にはいいかもしれないけど、(目が不自由とかそう言うレベルで。)

楽譜はやっぱり、読めたほうがいいよ。いや、ホント。

274 :名無しの笛の踊り:04/05/07 15:23 ID:MEpykp8Q
>>272
マジで言ってるの?教えてる人が本当にそう思ってるとしたら痛すぎる。

バッハでもベート-ヴェンでも誰かが弾いたCDの耳コピーしかできないということは
どこまでが作曲家の意図したことで、どこからが演奏者の趣味だかわからない。
作者の意図を楽譜から検証することも出来ないし、原典に当たることもできない。
そういうことも暗に生徒に伝授してゆくことだって音楽教師の努め。
>問題ない
と言ってしまう貴方が教えているなら大問題。

275 :名無しの笛の踊り:04/05/07 15:47 ID:E5spY7GH
ごめんなさい、私講師じゃないのですがレスします。
やっぱり何調かわかってないとやばいのですか?
私はこの譜面はシャープが2つ付いてるからこの音とこの音は黒鍵でなんて
認識しか無かったのですが、それじゃまずいですか。
プロの方がそうおっしゃってるので、やっぱりまずいんでしょうね。
これからは認識を改めます。
ちなみに、どういうふうにまずいのでしょうか?

276 :名無しの笛の踊り:04/05/07 16:03 ID:MEpykp8Q
>>275
講師じゃないなら出てってよ。こういう人が変な書き込みするから荒れるし話がマンドクサ。
判らないなら自分の先生に聞いて。

277 :名無しの笛の踊り:04/05/07 16:16 ID:4fHFKxgZ
ここは毎日熱い議論がかわされてますね
では追加でこんな話題は振ってみます
教える生徒さんについての事なんですが、ぶっちゃけ世の中には二つの人間がいると思うんです(キムタク風
頭で理解する人は言われた事を聞いてポーンと出来てしまう人と
体で理解する人は経験を積まないと言われても理解できない人
それぞれの指導方法などは変わってくるでしょうがその際
段階段階においてで教えられる事はすべて教えてますか?

自分はあえて教えていません、生徒に気づかせています(気づくまでまっています)
これも忍耐のいる作業ですが・・・

278 :名無しの笛の踊り:04/05/07 16:17 ID:NmaAisYe
弾けるから何調かわかってるはずと思っていると足元をすくわれる。
ためしに歌わせてみるといい。

279 :名無しの笛の踊り:04/05/07 16:34 ID:NmaAisYe
>>274
さすがにバッハやベートーヴェンを楽譜なしでどうこうというのは論外だろうけど、
世の中には楽譜なしで成立する音楽もいくらでもあることは視野に入れておくべきだと思う。

280 :名無しの笛の踊り:04/05/07 16:37 ID:NmaAisYe
>>275
調性は音楽認知の基本スキーマですから
調性がわかってないということは文字通り
音楽として聴いていないことになります。
鳴らしている当人が音楽と思っていない音響を
音楽を聴こうという人が聴きたがると思いますか?

281 :名無しの笛の踊り:04/05/07 17:01 ID:E5spY7GH
>>280
丁寧な説明ありがとうございました。

282 :名無しの笛の踊り:04/05/07 17:09 ID:QOY55dru
>>281
でもあんまりやりすぎると理屈っぽくなって
音楽的に魅力のある面白い演奏じゃなくなることもあるから
そこんとこは気を付けたほうがいいよ。

283 :名無しの笛の踊り:04/05/07 18:01 ID:NmaAisYe
>>282
調性は純粋に感覚の問題です。
やりすぎで理屈っぽくなるとはあまりにも唐突な発想ですね。
むしろ演奏を理屈っぽくさせないために最低限必要なのが調性感覚でしょう。

284 :名無しの笛の踊り:04/05/07 18:24 ID:4br+tl3v
283、あげ足とりすぎ。
こんな堅苦しいまじめくさった考えだから、このスレが荒れるんだよー。
282の意見も一理あると思うけどな〜。

285 :名無しの笛の踊り:04/05/07 18:31 ID:5NQj/SPu
このスレはいわゆる「まちの先生」が語り合うところだと思っていたのに、
微妙にすれ違うのは、受験生を教えている先生がいるから?
>282はアナリーゼを想定しているのかしら。受験生ならソナタ形式の
アナリーゼくらい当然だし、アマチュアにはそこまでやらないのでは?
心配しすぎですよ。


286 :名無しの笛の踊り:04/05/07 19:03 ID:QOY55dru
282です。284さん、援護してくれてありがと。
別に気にしてないから大丈夫です。w
だって283って「あの、いつもの人」でしょ?
相手にするといつまでもネンチャクするから放っておきましょ。
285さん、そうですね。ちょっと心配しすぎだったかな。

287 :名無しの笛の踊り:04/05/07 20:47 ID:RiOPBzoN
私はごくまじめに心配しています。
調性も拍子も聴かない奇怪なピアノ弾きが蔓延する原因のひとつには、
いわゆる「まちの先生」が年端も行かぬ幼児相手にとんでもないことを
吹き込んででもいるのではないか、と。
そういう危機感はないですか。

288 :285:04/05/07 21:17 ID:5NQj/SPu
>287
実は私も心配・・・よそから来る生徒がry
285では、はっきり語らなかったけれど、楽典や音楽史のダイジェスト版
みたいなのは避けて通れませんよね。
基本的なことを教えられないのは実技しかしていない(音大出ではない)
主婦講師?(ああ、わたしったら、また荒れそうなことをw)





289 :名無しの笛の踊り:04/05/07 21:24 ID:UJYMCtS/
>288
そんなことはない。音大出身でも、学生時代不真面目でwその辺をよく理解してなかったり
自分はわかってても子供に教える術を知らない人もいるし、
逆に独学で身につけた知識だからどうにでも噛み砕いて教えられる、という
(音大出てない)人もいるんじゃないかな?
音大出身者は学歴に甘えず自分の弱点(実技でも理論でも)を鍛え直すべきだし
そうじゃない人はもっとがんばらないと。というだけの話では?

290 :名無しの笛の踊り:04/05/07 21:29 ID:UIxqC7cw
>>289
禿同
実際、アマチュア以下の音大出講師もいるみたいだし。


291 :288:04/05/07 21:37 ID:5NQj/SPu
にゃるほど。
>音大出身でも、学生時代不真面目でwその辺をよく理解してなかったり
この人(たち?)知ってるw
>逆に独学で身につけた知識だからどうにでも噛み砕いて教えられる
「独学」と聞くと非常にオタッキーな、理屈ばっかりな人を想像するのは、
私の偏見ですよね。反省します。
でも、独学でバランスの良い人には出会ったことがありません。
日本では普通の学部で海外に留学して音楽を勉強した人たちはいるけど。

>音大出身者は学歴に甘えず自分の弱点(実技でも理論でも)を鍛え直すべきだし
 そうじゃない人はもっとがんばらないと。というだけの話では?
はい!そのように努力いたします。


292 :名無しの笛の踊り:04/05/07 22:05 ID:gvgz8Px1
>音大出身でも、学生時代不真面目でwその辺をよく理解してなかったり
>音大出身者は学歴に甘えず自分の弱点(実技でも理論でも)を鍛え直すべきだし

ナヲミマンセー!!!

293 :名無しの笛の踊り:04/05/07 22:10 ID:UIxqC7cw
>>291
確かに独学だとその人が興味のある特定分野にかたよるからバランスは悪い。
ピアノ講師としては不適格ではあるよね。
でもその掘り下げ方には学ぶべき部分もあるはずです。


294 :名無しの笛の踊り:04/05/08 07:34 ID:wxCJxaW1
>音大出身者は学歴に甘えず自分の弱点(実技でも理論でも)を鍛え直すべきだし

というかたいした学歴じゃないのにえばってる人が多いよね。
音大出身ってだけでははっきり言ってなんの学歴にもならないのに。

295 :名無しの笛の踊り:04/05/08 08:09 ID:gcLmPKya
 たまに、芸大出身者が妬み嫉みで小言を言われることはあるけど、音大
出身者にも小言を言う人って、どんな人種なのでしょうか。

296 :名無しの笛の踊り:04/05/08 08:45 ID:Br5NhwHF
正直言って、尚美や洗足など
あそこら辺程度を卒業しただけの講師には習いたくない。

297 :名無しの笛の踊り:04/05/08 08:58 ID:v6N5KYef
>>296
どこの音大を出たかよりも、その後のその人の向上心や探求心が大切じゃないの?
逆の言い方をすれば、向上心も探求心もないのなら、どこの音大を出ていようが
それなりでしかない。

298 :名無しの笛の踊り:04/05/08 09:38 ID:Br5NhwHF
>>297
「あそこら辺程度を卒業しただけの講師」と書いてあります。
それに習いに行く人は、初めから、その講師に向上心や探求心が
あるかどうかなんてわからないと思いますよ。

だから尚美や洗足あたりを卒業しただけで、
例えば、留学して著名なピアニストに師事した事も無く
コンクール入賞などの実績さえ何も無い講師はパスだという意味です。

299 :名無しの笛の踊り:04/05/08 09:43 ID:DfPCOTRI
>298
では
「留学して著名なピアニストに師事した事があり」かつ
「コンクール入賞などの実績」がある、
尚美や洗足の卒業生はパスでは無いわけですね。

300 :名無しの笛の踊り:04/05/08 09:45 ID:Br5NhwHF
>>299
もちろんです。
「留学して著名なピアニストに師事した事があり」かつ
「コンクール入賞などの実績」であれば
こちらとしては、向上心や探求心があると判断できます。

301 :名無しの笛の踊り:04/05/08 09:45 ID:v6N5KYef
まあ留学やコンクールはひとつの目安ではあっても、
優れた指導者であることを保証するものではないですけどね。


302 :名無しの笛の踊り:04/05/08 09:47 ID:Br5NhwHF
>>301
何も無いより余程安心できると思いますが。

303 :名無しの笛の踊り:04/05/08 09:58 ID:DfPCOTRI
注目すべき実績は本人の留学やコンクールの経歴ではなく、過去にどんな人を育てたか、にあると思うんだが。
本人の過去の経歴のほうがリサーチしやすいだろうけど。

304 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:06 ID:M+OpqhUE
>>302
「弾く」能力と「教える」能力はかなり違うものです。
その能力が一定線を越えてる場合、上手く弾ける人は上手く教えられない例をよくみます。
自分では弾けなくても、かくあれと言う理想を持てる先生なら上等だと思います。



305 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:06 ID:Br5NhwHF
そうですね
「過去にどんな人を育てたか」
これが一番重要なことだと思います。

数多くの優秀な音楽家を育てていれば
輝かしい実績として看板に出せます。

306 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:15 ID:Br5NhwHF
>>304
かくあれ と、
あれこれ言葉で説明されるより
百聞は一見(一聴)に如かずで
実際に目の前で弾いてもらったほうが理解が早いと考えています。

307 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:19 ID:kCkOBu8R
発表会を聴きに行けばすぐにわかります。
選曲、完成度からその先生の教える姿勢が透けて見えますよ。

308 :304:04/05/08 10:21 ID:M+OpqhUE
>>306
目の前で弾いてもらっただけで理解できるのなら
世界的ピアニストの演奏会を欠かさず見に行かれてはいかが? 

309 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:24 ID:Br5NhwHF
>>307
わかりました まずは発表会に行ってみます。

皆さん ありがとうございました。

310 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:27 ID:v6N5KYef
>>309
なんやねん、きみ!


311 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:28 ID:zyXXMFfo
今必死で発表会の選曲をしてる。
怖いスレだ…w

312 :307:04/05/08 11:06 ID:kCkOBu8R
>311
発表会は何時だね?(ニヤリ

313 :名無しの笛の踊り:04/05/08 11:52 ID:+ef8FnKl
チェンバロスレがあがってたからロムってみたら
ここチェンバロスレの住人が何人も居着いてるんじゃんw
お 前 ら 巣 に 帰 れ yo

314 :名無しの笛の踊り :04/05/08 14:50 ID:NlLpfcWQ
皆さんこんな生徒はいやだ!とか生徒に関しての体験談はありませんか?

315 :名無しの笛の踊り:04/05/08 15:36 ID:+AjNwnNq
はじめまして。
私もピアノを教えている身なので、よく拝見させて頂いています。
こんな生徒は嫌だ・・・というか困るのは、
きれいに弾こう、上手に弾こうという意志がない子です。
けして弾けないわけではないのに、私の言うことなどお構いなしで
好き勝手ばかり・・・本当に困っています。
このままでは進歩も何もありません。
お月謝を頂いている以上、何とかしなければと思っているのですが・・・。
親御さんにその様子を伝えても
「お手数をおかけしますがよろしくお願いします。」
いつもその繰り返しです。



316 :名無しの笛の踊り:04/05/08 18:56 ID:7QcAJZV+
>>314
音大受験をめざして入ってきた初心者の高校三年生

317 :名無しの笛の踊り:04/05/08 19:00 ID:2aLabP6G
今は、子供の習い事も選択肢が多い上に、じっくり練習する根性もないから、
こんな子供ばっかりですよ。

でも子供にきっちりと、ある程度厳しい態度で、正しく練習することや、
きれいに弾きたいという、意志の力がどれだけ大切かということを
教えていますか?あなたの文を読んでいると、なんとなくやさしそうで、
子供にナメられそうな雰囲気を感じたのですが・・・。
本当に、上手になってほしかったら、きっちりと真剣に、あなたが演奏するなりして、
伝える事が大事だと思います。

318 :317:04/05/08 19:02 ID:2aLabP6G
>315です。書くの忘れてましたー。

319 :名無しの笛の踊り:04/05/08 20:39 ID:/jyVlb9U
発表会で講師の意気込み・やる気・指導力・知識量は見えてきますね

当方も講師です。今年は、私自身がピアノに集中でてきいなくて
曲選択も・仕上げもイマイチというか、はっきりいって最悪でした。
反省しています。
講師演奏は、ずっと弾き続けている曲だからこそ、なんとか乗りきれて
親御さんたちや生徒からは「素晴らしかった!」と賛辞あびましたが
友人・家族からは、生徒演奏のほうに辛辣な言葉をかけられました。

発表会は、講師を見極める場所だと、はっきりと感じられると思います



320 :名無しの笛の踊り:04/05/08 21:01 ID:/jyVlb9U
>>316
ピアノ専攻じゃなくて、他楽器専攻でしょ?
うちにも、サックスを中学のブラスではまって
高校からピアノ初めて音大狙う子います。

連続と投稿スマソ

321 :名無しの笛の踊り:04/05/08 21:33 ID:3TAE16Wi
発表会は本当、如実だよね。
自分が当時習っていた時、生徒数は50名を超えていたが、
身の丈にあった曲しか弾かせてもらえなかったから、
全体的な仕上がりは相当だったものだ。
近頃身内が習い出し、久しぶりにこの教室の発表会を
見に行ってみたが、生徒数は半減、しかもショパン多すぎ。
ものすごい遅い幻想即興曲を延々と聞かされ、
本当拷問だった。
先生(男)の白髪もすっかり増え、時代を感じさせた。
少子化や、以前ほどのピアノブームも去り、ピアノの
先生も客に迎合しなくてはならない部分が増えたのだろうね。

322 :名無しの笛の踊り:04/05/08 22:10 ID:XsM9g98L
>>314
ピアノとチェンバロを平行して習っている生徒。
いちいち「チェンバロでは違うこと言われた」とくる。

323 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:05 ID:XVdzxSjc
ここはチェンバロと比較的敵対しやすいインターネッツですね

324 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:13 ID:BknDUEHC
>>322
私も似た経験アリ!おばさん生徒だったんだけど
二言目には「でもセンセ、オルガンではね、」
何のためにピアノ習いに来たのか不明だった。

325 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:26 ID:huJd+e87
何でいやなの?
チェンバロやオルガンの知識只取りじゃん

326 :名無しの笛の踊り:04/05/09 01:03 ID:BknDUEHC
>>325
324ですけど、ほんと、そう思ってたんですよ。面白かったし。>知識只取り
でもね、オルガンとピアノって奏法が微妙なところで違うから
ピアノの特性を生かしたピアノらしい音色にするために、オルガンとは違う弾き方や
指のコントロールの仕方、動かし方をやってもらいたいときもあるわけで。
なのに指導すると「でもねセンセ、オルガンではこういうふうに動かすんです。」
いつもこの答えが返ってくるんだもん。で、変える気はナシ。理由は
「だってセンセ、オルガンではこういうふうに動かすんですもの。」だそうです。
でもってピアノを習いに来た理由がこれ。
「オルガンを長い間やってるものですから、ピアノを弾くと違和感があって。
曲なんかを弾きましても、出てくる音もどうも違うような気がしますのよ。
せっかくですから違和感をなくして、ピアノを上達させたいなと思いまして。」
矛盾してるよ、おばさん・・・。初心を貫いておくれよ。
ここで変える気を起こさせないと、プロの講師じゃないんでしょうかねえ?
あんたのやり方が悪い、指導力が無い、って叩かれそうでイヤだなあ。

327 :名無しの笛の踊り:04/05/09 01:21 ID:UWAEnX71
>>325は、どーせあちらのスレの住人でしょ

328 :名無しの笛の踊り:04/05/09 01:26 ID:Be2oB3PP
>326
残念ながら、おばさんの勝ち・・・実は>324を読んで
>あんたのやり方が悪い、指導力が無い、
と思ってしまった。でも!そんなに頑固な人ははっきり言って無理。
きっとオルガンもたいしたことないのでは?

近所にいたおばさんを思い出します。
「先生に『もう教える事はありません』って言われたわ。免許皆伝ね!」
と鼻息が荒かったのですが、匙を投げられた、という噂w


329 :名無しの笛の踊り:04/05/09 01:46 ID:huJd+e87
>>326
子供じゃないんだから指導力ってのも・・・
ちゃんと「あなたは矛盾しています」と説明して
匙を投げるのが正解だと思う。

330 :名無しの笛の踊り:04/05/09 07:32 ID:eJS9lrnj
>>303
>過去にどんな人を育てたか、にあると思うんだが
 つまり、大学の音楽科にどれだけ進学させたかってこと?
 まさか、名のある音楽家に育て上げたとか、コンクールに入賞させたかを
言っているわけじゃないよな。

 ピアノの先生は、生徒のレベルに合わせて代わっていくものじゃないの?
 

331 :名無しの笛の踊り:04/05/09 08:04 ID:3LO23vh6
>>326
チェンバロやオルガンやっていながらピアノを習いにくること自体ひやかしのような気がする。
そんな連中がレッスンで何を言い出すかは見当がつくよW
それにピアノ以外の鍵盤楽器奏法を習得した時点でピアノは諦めるべき。
ピアノが身に付いていれば他の鍵盤楽器にも応用できるけど、その逆はあり得ないんじゃない?


332 :名無しの笛の踊り:04/05/09 10:09 ID:l1IV04P1
>36 :質問です :04/05/09 00:13 ID:sAUNJWki
>ピアノの正式名かピアノフォルテとききました。これは間違いですか?フォルテピアノとの違いを教えてください
>38 :名無しの笛の踊り :04/05/09 00:37 ID:XiyM2WuN
>>ピアノの正式名かピアノフォルテとききました。これは間違いですか?フォルテピアノとの違いを教えてください
>ピアノフォルテが正しいのは知っています。これは疑いないです。
>現代イタリアで楽器のことはピアノフォルテと必ず言って、ピアノとは略しません。
>(イタリア語でピアーノは平面、平らな、平坦な、ということ。)
>だけど36さんに近い問題意識があります。
>ピアノフォルテ、フォルテピアノ、少しの違いですが、用法の違いはどのように出て来たんでしょうか。
>意味のある疑問かはよく分かりません。
>歴史を知っている人、もし、興味深い説明があったらお教えください。

フォルテピアノスレの36です。質問したのですが、スレ住人も詳しい人間がいないようなので
こちらは専門家が多いと思うので、ピアノフォルテとフォルテピアノの違いをご教授ください


333 :332:04/05/09 10:10 ID:l1IV04P1
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1083523585

↑フォルテピアノのスレです

334 :332:04/05/09 10:36 ID:l1IV04P1
フォルテピアノすれで、教えていただきました

スレ汚して申し訳ありませんでした

335 :名無しの笛の踊り:04/05/09 10:53 ID:DdgSKgDF
ピアノって高校生くらいからはじめても上手くなりますか???

336 :名無しの笛の踊り:04/05/09 11:07 ID:cGKgcc+w
>>330
最初からちゃんとした先生に付く人も多い。
そうして上手になれば半年に一度、隔月に一度という感じで
先生の先生に見てもらえる。(地方に住んでると大変、大抵東京の先生だから)
頻繁になるにつれ最初の先生は下見の先生になる。
で 音高受験か音大受験までそれが続く。

>335やらないよりは絶対に上手くなるけど‥ 上手くってどのくらい?

337 :名無しの笛の踊り:04/05/09 11:19 ID:DdgSKgDF
ピアノを教えれるくらいかな・・・?

338 :名無しの笛の踊り:04/05/09 11:21 ID:44gAcl8g
そもそも、ピアノとチェンバロ・オルガンとでは楽器の構造が違う。
同じ鍵盤でも演奏方法が違うんですよ。

ということぐらい説明できんのか。ここのピアノ講師は。

339 :名無しの笛の踊り:04/05/09 11:25 ID:Be2oB3PP
>338
>>326を読みましたか?

340 :名無しの笛の踊り:04/05/09 14:17 ID:huJd+e87
そうか、その生徒が「同じ鍵盤でも演奏方法が違う」ということすら
知らないという可能性もあるな。

341 :名無しの笛の踊り:04/05/09 14:37 ID:4RCJunAg
いくらなんでも奏法が違うことぐらいわかるでしょう。
それより音楽的な面での違いのほうが習う側としては深刻な悩みかも。
例えば、かたや楽譜になくてももっとトリルを入れろと言われ、かたや楽譜通りに弾けと言われる。

342 :名無しの笛の踊り:04/05/09 18:55 ID:jdFqKhuf
>341
そんなもん真剣に悩まんでもいいと思うけど。



343 :名無しの笛の踊り:04/05/10 09:31 ID:GhPWT3Jg
知的障害とまでいかないものの、少しギャップのある生徒がいます。

私には、親御さんは申告?されていませんが
5年ほど付き合ってみて、知能の遅れを感じさせます。(小学低学年)
弾くという行為よりもリトミック中心でレッスンしているのですが、
最近は、私自身が彼女と付き合っていくことに疲れてしまいました。
どなたかギャップを持ったお子さんと接してレッスンされている方いますか?
いらっしゃったら、使っている教材やアドバイスをいただければ幸いです。

使用している教材は、トンプソン・ピアノランド
ほとんど歌中心にしています。指が・・どんなに時間をかけても
動かせないのです・・・。3年して、片手の固定ポジションで
ちょうちょが弾けるようになりました。
歌いながら手でメロディーを叩く様にはでき始めました。
カスタネット・タンバリンも使用しています。

助言、よろしくお願いします

344 :名無しの笛の踊り:04/05/10 10:20 ID:i3YOjnC3
>>343
音楽以外のことで天才的能力を発揮するかも。
10年前の5月10日が何曜日かを一瞬で答えちゃうとか。

345 :名無しの笛の踊り:04/05/10 11:16 ID:yYAsApK1
小学校低学年で目の悪いお子さんに
「子供のうちは眼鏡をかけると視力が余計に落ちる」
と言って絶対に眼鏡を作らないお母さんに困っています。
楽譜をすすめても、お母様が2-30年前に使っていたというものばかり
持ってくるので、とても視辛い様子。
せっかく上手い子なのに勿体無いです。
また、お母様は5年程度ピアノの経験があるらしく
発表会の曲や使うテキストにはこだわりがあり
色々と要求してくるのですが、お子さんの自宅でのレッスンは
「自分でやらせます」と放ったらかしです。
育児板のピアノスレを見て色々と思うところがあるのですが
親が横で励まして、と書くと「自立練習の訓練ならない」との反論。
皆様方は小さいお子さんの自宅でのレッスンに、
お母様のご協力を仰ぎますか?
私は、小学校低学年のうちは、練習しているときに横で励ましたり
教えたことを思い出させて頂けるようにヒントを出して
導いて欲しい、程度のお願いをしています。



346 :名無しの笛の踊り:04/05/10 12:31 ID:+MFeB11Z
昔ならってたけど、
ほとんど練習せず、向上心なく、下手くそだったか
センセから見たら迷惑な子だったのね。
自分。
ちかじかピアノ再開します。
エリーゼの為にが弾きたいよ!

347 :名無しの笛の踊り:04/05/10 12:57 ID:dY/gAcuy
>>345
自分(♂)ド中級レベルで趣味続けているけど、
5歳の子供が習いだしたので、できる限り
一緒にみているよ。
妻は経験なくて、妻がつくと、子供が
「お父さんでなきゃダメだ」とか言うらしい。
自分としてはほとんど口を出さず、
時には「そこはスラー」とか言うけどね。
全てを週1回の先生に丸投げでは、
なかなか進まないでしょう。特に幼児の場合。

348 :名無しの笛の踊り:04/05/10 13:33 ID:J/PhYaGx
>>345
低学年のうちは自立させることよりもお母さまとの時間を大切にされた方がいいでしょう。
と言ってみるのは?

349 :名無しの笛の踊り:04/05/10 14:52 ID:yYAsApK1
>>348新一年生のお子さんをお持ちの方に
>>そろそろ一人で・・、と手を離すにはまだ早いと思う。
と言ったら

>そうなのか。
うちの子も同い年だけど、親は練習には完全にノータッチだ。
できてないところは、次に先生が教えてくれるし、
一週間間違って練習してしまうのも、別に無駄ではないと思う。
無駄にならないように、頑張って楽譜を読んでいるよ。

>うちは、テキストを進めるよりも
楽譜を自分で読んで弾けるようになってくれた方が嬉しい。
だから、つたなくてもなるべく一人で課題を仕上げさせる。
自分で練習するようにさせていると
どのくらいピアノにやる気があるのかも、わかりやすいと思う。

こんな感じで返されました。↑は2ちゃんでのレスですが、リアルでも
似たようなことを言われました。
>>347
横に座ってあげるだけでも違うと思います。お子さんもやりがいがあると思いますよ。

さて、そろそろレッスンだ・・・。


350 :素朴な疑問です。:04/05/10 17:27 ID:tSArdGPy
個人教室以外で、ピアノ講師はヤマハやカワイの資格がないとなれないんですか?

ピアノ講師は、一体、いつ練習しているんですか?一日どれぐらい、どういう練習をしていますか?


351 :名無しの笛の踊り:04/05/10 17:31 ID:Pxp01z+6
平凡なピアノ講師は、普段は練習どころか
CDなども聴かないようです。

352 :素朴な疑問です。:04/05/10 17:46 ID:tSArdGPy
何故?それで生徒に教えてるんですか?

353 :名無しの笛の踊り:04/05/10 18:04 ID:56YX4heu
モーツァルトのソナタは何盤がいいですか?。ウィーンとヘンレーならどちら選びますか?

354 :名無しの笛の踊り:04/05/10 18:13 ID:k8p7w89k
レッスンはだいたい子供の学校が終わった夕方からだから
それ以外の時間は全部練習につぎ込むことができます。
内容は、手が退化しないために適宜運動する他は
依頼仕事のおさらい等が主なんじゃないか知らん。

355 :名無しの笛の踊り:04/05/10 18:26 ID:Fx9wqnmW
他の教室で習いながら 
自分の教室では講師として教えている人がいると言うのは本当ですか?

356 :名無しの笛の踊り:04/05/10 18:48 ID:k8p7w89k
他の教室というか、時々自分が弾く曲のレッスンを受けに行ったり
また教授法の研究会に出没したりする講師は普通だと思います。
その程度の向学心もない講師はかえって信用できませんでしょう。

357 :名無しの笛の踊り:04/05/10 19:13 ID:HYhtoNtb
>355
むしろ他でレッスンしてもらってない講師のほうが怪しいんじゃないか?
信用できませんでございますわよオホホホ。(←356のように言う)

358 :名無しの笛の踊り:04/05/10 19:27 ID:f0BrMoXJ
皆さんは生徒集めのためにどのような工夫をされてますか?
大学から帰ったばかりでとりあえず看板をあげたのですが
音沙汰ありません。

359 :名無しの笛の踊り:04/05/10 19:33 ID:EkFojxon
ここのスレ
適当に教えてる講師と
高レベルな講師に分けたほうがいいな。
話かみ合ってないよ。

360 :名無しの笛の踊り:04/05/10 22:19 ID:wNCK+tSE
>349
私は放任に近い親ですが(レッスンしなさいとは言うけど、内容は任せてる)、
先生がこういう風に家では練習させてくださいっていうならそうするよ?
楽譜を親が勝手に選ぶとかは考えられないけどなぁ。
教える立場なんだから「うちではこうしてもらってます」でいいんじゃない?

361 :名無しの笛の踊り:04/05/10 23:53 ID:tSArdGPy
音大出ていなくて講師やってる人がいるようですが、実際、そういう
方をご存知の方いらっしゃいますか?どう思われますか?

362 :名無しの笛の踊り:04/05/11 00:14 ID:a+wbxDmk
>>361
そういった人しか集まらないんじゃない!?
実際声楽科もピアノ教えてるぐらいだから。

363 :独り言:04/05/11 00:34 ID:gZ+OV2T6
声楽家の院卒の先生に長年習ってきた私は、最近、別の某音楽関係企業にコネを
つくれるという音大のピアノ科院卒の先生を友人に紹介され、習いにいくことに
しました。しかし、そこで言われたことが、「今まで誰についていましたか?」
と聞かれたので「○○先生ですが、何か?」と答えると「ヘェ〜○○先生なんだ。
というと、△△音大卒の声楽家でしょ?」と言われたので、「はい、それが何か?」
と言うと、「はぁ〜・・・(ダメだこりゃ)ハァ〜ン。ピアノも教えてたんだ」と
言われプッと笑うような顔をされました。はっきり言って、いままで尊敬してきた
先生に対してバカにしたような無礼な態度のその先生を見て気分が悪かったです。
でも、友人のてまえ、一月は習ってみることにしました。しかし、やはり、始めて
はなした時同様、感じが悪く、自分に合ってないなと思ったのでやめることに
しました。これから音楽業界で働くコネと機会を失ったことにもなったわけですが、
いつしか、音楽に関われる機会がまたあればいいなと思っています。

364 :名無しの笛の踊り:04/05/11 00:35 ID:TQJNVtzA
商品のよしあしを消費者が判断できないと市場原理はうまく機能しないのであって、
それを思えばそもそもピアノ教育という営為そのものがもはや現代日本社会には
なじまないのだと思う。

猫も杓子もピアノピアノって、いいかげんもうやめにしませんか。

365 :名無しの笛の踊り:04/05/11 01:20 ID:h0OMN3y+
まぁピアノ講師認定の規制がまったく無いのであるならば
高卒だろうとなんだろうとどんな講師が跋扈しようと仕方ない。
もっとも講師自体がその規制に反対してるしね。
どこの世界にも抵抗勢力あり。


366 :名無しの笛の踊り:04/05/11 01:44 ID:TQJNVtzA
公的規制はたしかに市場原理に一定の制限をかける有効な方法で。
医者にも理容師にも調理師にも学校の教師にすら免許が必要なのに
なんでピアノ教師だけ野放しなんだろう。よりにもよって丸裸の市場に
最もなじまないピアノ教育にだけなぜ規制が掛からないのか、考えて
みればこれほどおかしな話もない。ましてや講師自体が抵抗すると
あっては何をかいわんや。自分で自分の首を絞めてるとしか見えん。

367 :独り言:04/05/11 01:50 ID:gZ+OV2T6
ピアノ教師だけ野放しなんですか?免許の変わりに音楽関連の資格が
あるのかと思っていましたよ。まぁ学校の教員免許は別でしょうけど…

368 :名無しの笛の踊り:04/05/11 01:55 ID:3cscoW1C
この人なんで医師や理容師に免許が必要かわかってんのか・・

369 :独り言:04/05/11 01:56 ID:gZ+OV2T6
国家資格だから

370 :独り言:04/05/11 01:57 ID:gZ+OV2T6
人命に関わる仕事でないピアノには免許は必要ない

371 :名無しの笛の踊り:04/05/11 01:57 ID:C7T1Dl+Q
自分の場合は、とりあえず、音大を出ていることが資格というか免許みたいなものだと思ってました。
まさか、音大もでてない人が教えてるなどと、夢にも思いませんでした。(つい最近このスレで知りました)
あ、勿論、声楽科がピアノを教えるなんてのもナシです。

372 :独り言:04/05/11 02:00 ID:gZ+OV2T6
私は声楽科ではなし、教師でもないですが、>>371音大も出てない高卒のこで
小さい子供にコネで教えてるこってけっこういますよ。幼児なら音大卒という
資格すら関係ないのかな〜?

373 :368:04/05/11 02:00 ID:3cscoW1C
368のレスは独り言さんへではありません、わかりにくくてすんませんね。
ひとつ上の方へのレスです。

374 :名無しの笛の踊り:04/05/11 02:12 ID:h0OMN3y+
免許制に反対派の方はその理由を聞きたい。

375 :名無しの笛の踊り:04/05/11 02:32 ID:OBApD1tA
生命に関わらない芸事の指導なんかに免許はいらん。

376 :名無しの笛の踊り:04/05/11 02:59 ID:3cscoW1C
>>375
同意。
まぁどうしてもっていうなら、グレード制みたいな感じのほうがいいかもね。
英語のレベルをはかるTOEICみたいに、満点、900以上、850以上、と
スコア別でランクわけをするとか。
でもそんなのってコンクールで入賞してたり、大学で教えてたり、音大卒だったり
ということで代替できてると思うがね。

377 :名無しの笛の踊り:04/05/11 03:05 ID:GDaBxxJR
私は講師ではないですが
音楽教室、ピアノ教室やってる人は学歴、経歴を表看板に出すべきだと思います
企業系教室、大手楽器屋の中でやってる教室なんか顔写真付きで先生の経歴でてる
のが当たり前になってきていますね(ほぼ全員音大出ですね)
新規楽器店のピアノ講師募集なんかだすと応募は100人ぐらい来ますよ
他の楽器ではそうでもないらしいけど、すごい競争率です
このクラスの講師だったら技術面、社会的人間性もある程度、信用できますね
結局、一番いい人を採用する訳ですから
苦労されてるのは音大でて個人教室やっている人達でしょうか
a)卒業後、最初から個人教室のみ→あまり世間知らない
b)いろんな実技面接を受けたが落ちて、個人教室→どこか欠陥がある人多い
c)演奏家で片手間に個人教室→神経質、完璧主義的な人が多い
案外当たってると思いますよ。客のニーズに応えていない人は食えなくなるのは
当たり前ですね
主婦の人で音楽教室開くのも考え物ですが、頼まれたならいいと思います
今迄、毎年、音大出て厚顔無知な人いっぱい見てきています
もっと人間修養、音楽教養を身に付けて欲しいものです






378 :377:04/05/11 03:40 ID:PbVLNJ4A
さらに言えば、このスレの最初の方で
限られた自分達のみがハイレベルな演奏技術、音楽教養を持っているので
教えるに相応しい みたいな主旨の書き込みを見ましたが、頭おかしいんじゃ
ないでしょうか
はっきり言って(音楽的)無職フリーの人なんじゃないかなと思いますがどうでしょう 仮に生徒がいたとしても小人数レベルだと予想してしまいます
時間は腐る程あるので、練習、勉強する時間はある→技術は落ちないですよね
全然、簡単な事ですよ これは!
生徒を何十人もとって忙しく教えている講師を沢山知っていますが、結果的に自分の練習する時間はあまり取れない→技術維持が困難、かなりの努力がいる現実
みんな、謙虚ですよ (たまに変な人もいます

レッスンの経験が少ない自称プロレスナーなんて最初から論外ですよ



379 :名無しの笛の踊り:04/05/11 05:25 ID:TQJNVtzA
>>378
まいど経歴だの人当たりだの下世話な話に持ってかれるのは
いいかげん飽き飽きしたので。
頭おかしいと思うなら、クラシックピアノなんかさっさとやめるが
吉という話。

限られたハイレベルの人々にのみ無上の価値があり、そうでない
素人には何がよくて何が悪いんだかさっぱりわからんのが、ピアノ
の世界。
そんなわけわからん連中の言い分に有難くつき従がってわざわざ
スポイルせずとも、子供はほっときゃ健全に育つ。

医師、理容師、調理師などは腕が悪けりゃ客が死ぬ。死ねば誰が
みたって腕が悪いのはわかるから、藪医者はちゃんと淘汰される。
市場原理は健全に機能している。

ピアノ講師は腕が悪くても客は死なない。死ぬのはせいぜい客の音楽
だけだから、腕が悪いのかどうかは結局ピアノ講師にしかわからん。
これじゃ市場原理の働きようがない。
それだったらわかる人が免許を下賜したらいかが、という話が出てくる。

現実問題としてピアノ講師の免許制実現はむずかしかろ。
音楽が死んだって、「限られたハイレベルの人々」以外誰も困らない。
たかが芸事、命までにはかかわらぬ。

380 :名無しの笛の踊り:04/05/11 10:15 ID:ZDq6Wxj5
>「はぁ〜・・・(ダメだこりゃ)ハァ〜ン。ピアノも教えてたんだ」と
>言われプッと笑うような顔をされました。はっきり言って、いままで尊敬してきた
>先生に対してバカにしたような無礼な態度のその先生を見て気分が悪かったです。
このピアノの先生の考えは理解できる。
でも人を見下すような態度をとるのは、人間として恥ずかしいね。
町の先生から大学教授まで、このタイプの人間は多いかもしれない。
363さんの声楽科の先生は、いい先生だと思うけどな(声楽専攻を隠していないぶん)
私の声楽科の知人がピアノ講師をしていて
(しかも生徒さんには主科・声楽をかくしている)のは
?と感じる。
いわゆる学歴詐称が多いのも、この世界の特徴かもですね

381 :名無しの笛の踊り:04/05/11 10:29 ID:AaDWdojy
一週間ほどドイツに行っただけで
「ドイツ留学した」とかね

382 :名無しの笛の踊り:04/05/11 10:30 ID:BkaApWWP
>>377
 ピアノを個人で教え、主婦であり、娘もいる者です。
 教本を弾けるから。と、いっただけで、ピアノが教えられるものでも
ないんですよ。

383 :名無しの笛の踊り:04/05/11 10:37 ID:ZDq6Wxj5
>>381
あと向こうの大学にも入学せずに
ナンチャッテ留学が多いよね。
>>382
>教本を弾けるから。と、いっただけで、ピアノが教えられるものでも
>ないんですよ
禿同


384 :名無しの笛の踊り:04/05/11 10:37 ID:KyqpclvN
うぇ?わたしのことですか。
一つ講習受けただけで「ドイツ○○○○大学にて研鑽を積みディプロマ取得」
とプロフィールに載せています。
でもさ、このプロフィールに惹かれて私の門下生になった人なんていない
から悪びれてはいないわ。


385 :名無しの笛の踊り:04/05/11 10:39 ID:btTjrttA
-=・=-    -=・=-

386 :名無しの笛の踊り:04/05/11 10:47 ID:97ek2A4D
「名選手名監督にあらず」というのがありますが
ピアノに限ってはそうではないんでしょうか?


387 :名無しの笛の踊り:04/05/11 10:55 ID:qhrCXsli
>>386
名○○なら、それは言える。



388 :名無しの笛の踊り:04/05/11 12:25 ID:szoriXiX
>>382
音大でてる?
そうでなきゃさっさと廃業してねw

389 :名無しの笛の踊り:04/05/11 12:29 ID:Td/idE+S
このスレは音大卒「負け組」の腐敗臭で鼻がまがりそうでつね。

390 :名無しの笛の踊り:04/05/11 12:43 ID:8ryjDp3p
>>389
全く同意だな
卒業して、実質無職
企業からも相手にされず
世間からも(略
最終的に
引きこもり脳内プロになるとw

391 :名無しの笛の踊り:04/05/11 12:57 ID:KjsCMNp5
ピアノの先生って、やっぱり男性の方がいいですよね。
女だと、詐称は多いし、すぐヒステリー起こすし。
でも、男性がピアノで生活していける基盤が
現状ではなさすぎ。
もうばっさりと淘汰して、まともな先生のみ残して
欲しい。
そうしたらピアノ講師の地位が向上し、
良い人材が入ってくるようになるでしょうね。

392 :名無しの笛の踊り:04/05/11 13:36 ID:g+GgCP0C
1 演奏プロで講師
2 企業と契約して教える講師、インストラクター
(1と2は重複しているケースが多い)オーディションに落ちた人は3〜7に逝く
   ↓
(超えられない壁)
   ↓
3 ヤマハグレード取得講師(音大卒組)   #ヤマハグレードはある種の保険
4 ヤマハグレード取得講師(音大でてない組) みたいなものである
5 主婦講師(幼児教育ニーズの需要がある)  生徒のためではなく講師のため
                       の保険

業界はこんな感じのピラミッドだが、さらに底辺の人達もいる

6 音大卒無職(ある程度、同情すべき存在ではある)
7 脳内自称プロ(音大でてない ただのカス)
しかし 1 2 に登るチャンスはある、、、かもしれない




393 :名無しの笛の踊り:04/05/11 13:42 ID:pgVAvX5j
このインストラクターってのはどんな人を指してるのだろ?
ある楽器店のインストラクター(店で教える)募集要項に
グレード6級以上と書いてあったんだけど

394 :名無しの笛の踊り:04/05/11 13:43 ID:pgVAvX5j
ああ、楽器店インストラクターじゃなくて
YAMAHAマスタークラスの講師とかを指してるのかな?

395 :名無しの笛の踊り:04/05/11 14:16 ID:JLX0FZRf
主婦講師は幼児ニーズって、みんな本気なのか。
幼児こそ、いい加減を吹き込んだら一生抜けないトラウマになるんだから
いちばん危険だ、っていう発想をするものは誰一人ないのか?

396 :名無しの笛の踊り:04/05/11 14:18 ID:PGinne2t
ヤマハマスタークラスの先生は企業講師でインストラクター扱いじゃないと思う
商品デモ 楽器屋教室までインストラクター職はある
どの道、激しく競争して勝ち残らないと、なれない職ではある


>> ある楽器店のインストラクター(店で教える)募集要項に
グレード6級以上と書いてあったんだけど
これはわざと低いハードル設定してるよね(人つてに聞いたけど
低いハードルを設定したら、したぶん競争倍率は高くなる
音大卒以外にも良い人材がいたら採用するかもしれないけど
結局は高学歴の人が採用ってパターンだよね






397 :名無しの笛の踊り:04/05/11 14:32 ID:AaDWdojy
マスタークラスの講師も「ヤマハの先生」と言われるの?

398 :名無しの笛の踊り:04/05/11 14:34 ID:PGinne2t
>> 主婦講師は幼児ニーズって、みんな本気なのか。
幼児こそ、いい加減を吹き込んだら一生抜けないトラウマになるんだから
いちばん危険だ、っていう発想をするものは誰一人ないのか?

同意するが、客からすると子供をプロにしたい親なんてほとんどいない
ピアノ科でて技術的に素晴らしい先生だと、かえって尻込みしてしまう
育児経験があってそこそこ音楽ができる主婦に頼まれる需要があるんだよね
まぁ こういった人達が本気で勘違い商売しはじめたら、たまったもんじゃないけどね 迷わず潰しにかかってヨシだよ

同時に音大卒で収入面に基盤がない人は、可哀想ではあるけど
自分から社会にアダプトしていく人ってどれだけいるのだろう
自分の能力(音楽面、人格面)を棚上げして、社会、他人のせいにして
ヒッキーみたいになる人って多いと思う





399 :名無しの笛の踊り:04/05/11 15:42 ID:gZ+OV2T6
>>389-390>>392
音大卒でまさに3の状態である私は、世間でもいわれている(負け組み)
…。たいてい、企業の教師は音楽業界外の職歴2年程度あると採用されにくい
と聞きました。一般事務員をやってきたから1はともかく、2である友人達を
見てももう諦めすら感じています。
せめて5の仕事をしたい(させてほしい)

400 :名無しの笛の踊り:04/05/11 16:06 ID:vf0FYlVS
>>たいてい、企業の教師は音楽業界外の職歴2年程度あると採用されにくい

これは鵜のみにしない方が良いと思う
会社勤めの経験がある=そこいらのDQN音楽家より、社会性がある訳でそこを評価してくれる企業はありますよ
探せば、案外あります
あらゆる意味でヤマハ的な発想は捨てるが吉ですね
あそこは基本的に洗脳、飼い殺しですから


401 :名無しの笛の踊り:04/05/11 16:44 ID:2IXx8RtX
マスターコースに生徒を入れるのは大変なんですか?

402 :名無しの笛の踊り:04/05/11 16:59 ID:f8nNv9Op
>>401
そりゃ楽ではないでしょう
ペイできる最低限の生徒人数は絶対必要だから
そもそもヤマハなんかは宣伝費に莫大な金が注ぎ込まれているので回収に必死
あそこは楽器を売らないと、成り立たない企業


403 :名無しの笛の踊り:04/05/11 17:05 ID:xrLnR1a3
>>396
は、首都圏クラスの話じゃないかな。
首都圏から離れると、そんなに音大ピアノ科卒もゴロゴロいないし
商品デモ演なんか、かなりヘタな人がやってる。
とてもじゃないが音大卒の人がやりたがる仕事に思えない。

404 :名無しの笛の踊り:04/05/11 17:22 ID:begvFQ1F
>>403
首都圏だけではなく地方も厳しいハズですよ
特に名古屋近郊の中部地区、大阪近郊の関西地区は倍率は凄い
(僻地は知りませんが)
なんか商品デモなんかは、下手な人多いですよね 見た目が綺麗だから採用とかw
教える方のインストラクター(講師)も採用条件が厳しいらしい
専門技術と人格面の両方が評価されないとダメみたいです

405 :名無しの笛の踊り:04/05/11 18:00 ID:gZ+OV2T6
>>400
ヤ○ハのライバル企業のようなとこの先生に言われました。

406 :名無しの笛の踊り:04/05/11 18:09 ID:/V5FrIlh
>>405
どっちにしろ鵜のみにしない方が良い
その先生が面接試験する訳じゃないでしょ?

407 :名無しの笛の踊り:04/05/11 20:46 ID:h0OMN3y+
>>395
同意するが幼児のトラウマなんざ気にしてる講師はいない。
まぁ小遣い稼ぎが目当てだろう。

408 :名無しの笛の踊り:04/05/11 21:11 ID:OBApD1tA
他人のガキなんざぁ
どうなっても知ったこっちゃないって事ですよ。

409 :382:04/05/11 21:53 ID:IqcOqKTa
>>388
 音大じゃなくて、芸大の音楽学部卒。ピアノ専攻です。
 ソリストの夢は、入学してすぐに諦めました。
 一目も二目も置いていた、天才肌の先輩、同級生、下級生も、大学に職を得
て、合間に演奏活動を行っている人はいますが、ソリストとして自立している
人は、残念ながら皆無です。
 ご自分の知っていらっしゃる活躍中のソリストを思い浮かべて下さい。全世
界でもほんの一握りでしょ。
 教養として、趣味として、ピアノを教わる人もいます。情操教育の一環とし
て教わる人もいるようです。ピアノ講師も様々でいいのではないでしょうか。
先生を選ぶのは生徒です。生徒の目的と実力にあった先生を選ぶことでしょう。
 

 

410 :名無しの笛の踊り:04/05/11 21:53 ID:1lWxi2uF
僕の会社は食品製造会社なので、従業員全員が
定期的に検便を受けなければなりません。
事務所の横に置いてある段ボール箱の中に提出するのですが、
僕の好きな美人で可愛い女の子が提出するところを見たことが
ありません。
ところが、ある日、早朝出勤を命じられました。すると、その美人で
可愛い子が、朝早く来て段ボール箱の中に検便を入れてるところを
発見。その日がたまたま検便の提出日だったのです。
そっかー、他人から見られたくないから朝早く来たんだなと分かりました。
そして、速攻で、彼女の検便を盗みました。もちろん代わりに自分で作った
偽物を入れておきました。
検便の容器は課長が管理している戸棚の中にありますが、鍵がかかっていない
のが幸いでした。
今は、彼女の検便が手元にあります。毎日寝るときは一緒です。
次の検便も絶対に盗みます。みなさん、応援してください。よろしく。


411 :名無しの笛の踊り:04/05/12 00:21 ID:3VZyRSmB
>>407-408
他人のガキじゃない、未来の耳を汚染するってこと。音楽は人の耳あってのもの。
講師ども、あんたら自身が拠って立つところの大事な大事な音楽の破壊に
荷担しているんだってことに気づいてくれ・・・(号泣)


412 :名無しの笛の踊り:04/05/12 00:30 ID:/QAw7p/T
( ゚д゚)ポカーン

413 :名無しの笛の踊り:04/05/12 01:01 ID:uxwYOy6D
>>409
色々なニーズがあるからといって色々な講師がいていいとは思わない。
講師としての最低限ラインを決めてそこからニーズごとに役割分担
ってのが理想だと思うけどね。

414 :名無しの笛の踊り:04/05/12 03:55 ID:cPTMWX8G
>>409
結婚前から教室を開かれてるんですか?それとも企業の講師?


415 :名無しの笛の踊り:04/05/12 10:35 ID:MGIbUSDj
ピアノに関しては技術の厳格な管理と普及をするのがいい事なのか悪い事なのか…
ただ指導者の良し悪しをきめる際基準となるのは
きちんと科学的に教えられるか否かではないのかな?
なんでこれをしているの?という質問にわかりやすく簡潔に道筋を立てて説明でき、実践もできる
これが一番求められる資質と思う
またピアノ講師ではなく本当の意味の音楽文化として伝えていく事においては
ピアノは教えるにあたって伝統的な階層性がある部分があり
それを厳格に守り伝えることが中途半端な未熟者をなくす唯一の方法と思う

生徒が先生を選べるというが
それは生徒が先生のレベルの真偽見分けるには自分にある程度の技量がついていないと不可能だからね
あまりにもプロ意識の低い未熟者の講師もいるのも事実、その人達に習っている生徒さんが可哀相(;´Д`)

という事でいい先生に付く為の3点
・レベルの高い友人をつくり一緒にピアノ教室を回ってもらう
・なんでこれをしているの?という質問にわかりやすく簡潔に道筋を立てて説明でき、実践もできるかどうか
・ヤマハやカワイなどの様に教える資格をちゃんと管理しているところで習う

416 :名無しの笛の踊り:04/05/12 12:22 ID:eXZsWvfW
個人教室だけど、音大卒のピアノ専攻
資格は、保険のノリでヤマハグレード2級 カワイは3級
(カワイはヤマハグレードの勉強したら自然ととれる
逆に反対は無理・・これから両方の会社の資格ととる予定の人は
ヤマハ勉強したがいいですよ。カワイだけだったらヤマハはとれない)
個人だから意味ないようにも感じるけど
勉強になるし、父兄の人の安心も買えそうなので資格取得しました。
楽器店の資格なんて、あまり約にたたないと思うけどね
だって、普通にしてたらピアノ科じゃなくても取得できるものでしょ
>>409
藝大は、やっぱり別格ですね(尊敬)とくにピアノは・・・流石というかうまいですよ
他音大も別格に上手い人はいますが、全員が平均的に上手いとなるのは(マレに練習しなくて
上手くならない人もいるようですが・・でもピアノは基本的にマジメな人が多いようですね)
藝大に限られてしまうと思います。藝大コンプレックスあります!(笑)落ちたので・・・
個人で教えていらっしゃるようですが、以前に朝の6時ぐらいに
早朝レッスンすることもあるとかかれませんでしたか?
生徒さんも熱心な方が多いようですね、旦那様ふくめ理解がありますね
私は独身なので、理解力あるダンナさまを見つけたいです。
ダンナさまも芸術関係なのかな?
今、お付き合いしている人は、公務員で音楽が好きなものの
夕4:00〜夜10:00までレッスンしているのを嫌がりはしませんが
家庭までには持ち込んで欲しくないようです。羨ましいです。

417 :名無しの笛の踊り:04/05/12 12:26 ID:A0fuI9WF
>>384
>一つ講習受けただけで「ドイツ○○○○大学にて研鑽を積みディプロマ取得」

1つ講習受けただけでディプロマもらえるんですか?
どこの音大ですか?

418 :名無しの笛の踊り:04/05/12 13:29 ID:lkaolGzi
私は>>388のような講師こそ、
さっさと廃業してほしいと思う。

419 :名無しの笛の踊り:04/05/12 13:48 ID:eXZsWvfW
>>418
胴衣
388が講師だとしたら、大した実力もない人だと思いますよ
音大卒というナケナシの自信しかない可哀想な人なのです。
しかも・・・大した音大ではないと思う・・

420 :名無しの笛の踊り:04/05/12 13:51 ID:PEHvLFKe
>>418
あなた音大出てないんですか?

421 :名無しの笛の踊り:04/05/12 13:53 ID:PEHvLFKe
>>419
あなたも音大出てないんですか?

422 :名無しの笛の踊り:04/05/12 14:11 ID:wVOc0PKk
お教室のピアノの調律はどのくらいの頻度で行っていますか?
うちは半年に一回でしたが、狂いが激しくて・・・
調律の回数を増やすべきか調律師を変えるべきか・・・

423 :419=416:04/05/12 14:13 ID:eXZsWvfW
>>421
>>416をよんでください
418さんがいいたいのは、388の人間性だと思うよ・・


424 :名無しの笛の踊り:04/05/12 14:19 ID:PEHvLFKe
>>423
わかりました音大は出てないんですね。

425 :名無しの笛の踊り:04/05/12 15:03 ID:yrCJwEh8
>という事でいい先生に付く為の3点
>・レベルの高い友人をつくり一緒にピアノ教室を回ってもらう
いい方法かもしれないですけど教える方としては後ろにいられるとかなりやりづらいです

426 :名無しの笛の踊り:04/05/12 15:48 ID:PEHvLFKe
見学の段階でそれを言っているなんてレベルの低い講師ですね。>>425

427 :名無しの笛の踊り:04/05/12 17:04 ID:lN12axQX
・ヤマハやカワイなどの様に教える資格をちゃんと管理しているところで習う
結局YAMAHA頼りなのか?メーカーマンセー?
YAMAHAにしたら面白くって仕方ないでしょうね。
音大よりもYAMAHAの方が権威があるみたいな書き方。

428 :名無しの笛の踊り:04/05/12 17:43 ID:cPTMWX8G
【フリーターから正社員になった人のサクセスストーリー】
音楽大学入学(音大のピアノ専攻、ピアノの練習にあけくれる毎日)

音大生のときに資格取得(保険のノリでヤマハ演奏指導グレード2級 カワイは3級)

音大生時代(個人教室開業、演奏のバイトもたまにする)

音大(首席)卒業後、個人教室を本格的に展開するが経営がうまくいかずやめる

恩師のピアノ教師の個人教室に就職(縁故もあって試験を難なく突破)

習いに来ている子供の親御さんの紹介で結婚(結婚後、退職、旦那さんとともにメイドつき海外生活)

出産後、急病(入院)
↓  
あらゆる不幸も乗り越え、元のセレブ生活にもどる


ほとんど実話です。
こういうことがあった、という方、いらっしゃいますか?

429 :訂正です:04/05/12 17:44 ID:cPTMWX8G
【音大卒の人生】
音楽大学入学(音大のピアノ専攻、ピアノの練習にあけくれる毎日)

音大生のときに資格取得(保険のノリでヤマハ演奏指導グレード2級 カワイは3級)

音大生時代(個人教室開業、演奏のバイトもたまにする)

音大(首席)卒業後、個人教室を本格的に展開するが経営がうまくいかずやめる

恩師のピアノ教師の個人教室に就職(縁故もあって試験を難なく突破)

習いに来ている子供の親御さんの紹介で結婚(結婚後、退職、旦那さんとともにメイドつき海外生活)

出産後、急病(入院)
↓  
あらゆる不幸も乗り越え、元のセレブ生活にもどる


ほとんど実話です。
こういうことがあった、という方、いらっしゃいますか?

430 :名無しの笛の踊り:04/05/12 18:34 ID:cIHIizil
演奏で勝ち組になるのと、金持ちの男つかまえて玉の輿になるのとどっちが
確率いい?

431 :名無しの笛の踊り:04/05/12 18:49 ID:uxwYOy6D
>>419
そういうこと言うからいつも水掛け論にしかならないの。

432 :名無しの笛の踊り:04/05/12 19:13 ID:4pWun3cF
>>430
玉の輿。音大・音楽科出身というだけで「お嬢様」「育ちが良い」と
勘違いしたうえに「芸術に本格的に携わっている」と錯覚して良い印象を持つ
まったくわかってない男ってけっこういるから。


433 :しつこいようだけど:04/05/12 19:28 ID:cPTMWX8G
>>430
演奏でプロになれなかった人でも音楽関連者は玉の輿にのりやすいらしいです。
【音大卒の玉の輿人生】
音楽大学入学(音大のピアノ専攻、ピアノの練習にあけくれる毎日)

音大生のときに資格取得(保険のノリでヤマハ演奏指導グレード2級 カワイは3級)

音大生時代(個人教室開業、演奏のバイトもたまにする)

音大(首席)卒業後、個人教室を本格的に展開するが経営がうまくいかずやめる

恩師のピアノ教師の個人教室に就職(縁故もあって試験を難なく突破)

習いに来ている子供の親御さんの紹介で結婚(結婚後、退職、旦那さんとともにメイドつき海外生活)

出産後、急病(入院)
↓  
あらゆる不幸も乗り越え、元のセレブ生活にもどる


ほとんど実話です。
こういうことがあった、という方、いらっしゃいますか?


434 :名無しの笛の踊り:04/05/12 20:09 ID:wVOc0PKk
>>433
>保険のノリでヤマハ演奏指導グレード2級

これである程度個人特定できますが?
2級はほとんどいませんので。


435 :名無しの笛の踊り:04/05/12 20:13 ID:2GaGdUz9
>>434
興味本位ですが、お尋ねしてもいいですか?
ヤマハ演奏指導グレード2級の試験内容はどのようなものでしょうか。

436 :名無しの笛の踊り:04/05/12 20:23 ID:hNFgIRDK
森茉莉の『贅沢貧乏』じゃないけど
好きなことをやってる、それが一番の贅沢。

私はそう思って『それだけでは自立できない』音楽をやってる。
貧乏だけどね。夫にはただ感謝。

437 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:03 ID:b6aRotNa
粘着さんが多いなぁ〜

講師はROM状態に突入したかな
いまの時期を乗り越えればいいのかな・・

438 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:04 ID:elWon7Hq
>>418
>>419
音大でてないんですね 取りあえず帰ってもらえますかw

439 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:28 ID:b6aRotNa
音大でも副科ピアノの人は、教えるのやめてほしい

440 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:46 ID:zLInVn20
私はピアノ科ですが
作曲学科でて、且つピアノの上手な人に教えて欲しい
三善晃とか野平一郎みたいな人に憧れます
テクニックと知性の両面でバランスのとれた人って少ない
そんな人いないかな





441 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:49 ID:I3GdPNu+
>>433
>退職、旦那さんとともにメイドつき海外生活
あのさーこれって発展途上国?
欧米で不法移民じゃないメイドを使ってたんならたいしたもんだけど(w
発展途上国だったらメイド使うのあたりまえで
ぜんぜんセレブでもなんでもないよ。
料理担当メイド(私鶏さばけないし)・掃除選択担当メイド(パンツ靴下まで
アイロンかけなくちゃいけないし)・(治安が悪いので)ガードマン・庭師(うっかり庭に出ると
蚊に刺されたりして危険)・運転手(自分で運転すると危険)
とやとってるのって普通だったし。
うちで一番たくさん払ってたのは運転手だけど日本円で4000円くらいだった。
使用人同士でケンカするは、ものは盗まれるはで大変。
日本に帰って全部自分でやるようになって心底ほっとしました。

>音大(首席)卒業
素晴らしいですね。

442 :名無しの笛の踊り:04/05/12 23:08 ID:IjDOf0wy
うちで一番たくさん払ってたのは運転手だけど日本円で4000円くらいだった。

月4000円でつか?

443 :名無しの笛の踊り:04/05/12 23:16 ID:I3GdPNu+
>>442
もちろん。
前にやとわれてたところより大部高かったらしくて
一生懸命働いてくれて随分助けてもらいました。
セレブな生活じゃなくてサバイバルな生活でした。
ピアノは現地で帰国する日本人からゆずってもらったけど
湿気が多い国で大変だったし楽譜が手に入らないので
持っていったものをコピーして使ってもらってました。
で、日本に一時帰国する時に買ってくるようにさせてました。
手廻しよく2、3年ぶんくらいの教本を持ってきている親御さんもいましたよ。

444 :名無しの笛の踊り:04/05/12 23:26 ID:I3GdPNu+
転勤のある人と結婚すると大変だというのは
あたりまえだけど、わかってたんだけど
結婚しちゃったんだよね。
馬鹿だよ、ほんとに。
でもこれも自分の人生だし仕方がないさ・・・・。
たぶんあと5年くらいしたら落ち着けるはず。
それから生徒集まるかどうかは疑問だけど。

445 :名無しの笛の踊り:04/05/12 23:45 ID:gd2Zxg8j
いつから駐在妻スレになったんだ・・

446 :名無しの笛の踊り:04/05/13 00:00 ID:lCiH3Pdz
>>441
どこかは特定できないし、わかりませんけど、欧米ではないことは
誰だってわかると思うw

447 :名無しの笛の踊り:04/05/13 00:02 ID:lCiH3Pdz
>>441
因みに、その首席卒業の方は現地の子供たちに
リトミック音楽教育をしているらしいです。w

448 :名無しの笛の踊り:04/05/13 00:03 ID:T2Xwyd3v
>>440
>三善晃とか野平一郎みたいな且つピアノの上手な人に教えて欲しい

440に教えを請うだけの能力が必要なのでは?
本当に教えて欲しいのなら音大に行って弟子になれば良い。
三善晃はもう桐朋止めちゃったけど野平一郎はまだ藝大で教えてなかったっけ?




449 :名無しの笛の踊り:04/05/13 01:11 ID:0cw0PaC4
副科ピアノで音楽がわかってる人と
ピアノ専科で音楽がわかってるのかどうか疑問な人。

どうも後者のほうが多いんじゃないかと思う今日この頃・・・

450 :名無しの笛の踊り:04/05/13 01:17 ID:sMAK9YjU
>>449
で、あなたはどっちなの?

451 :名無しの笛の踊り:04/05/13 01:19 ID:0cw0PaC4
>>450
どっちでもない単なるクラヲタでつ

452 :名無しの笛の踊り:04/05/13 01:36 ID:eEJWeJ/d
いつからクラオタの、理想的なピアノ講師像スレになったの?
素人が脳内で理屈こねたところで、全然説得力ないんですけど。

453 :名無しの笛の踊り:04/05/13 01:41 ID:G7ztluU6
>>451
あなたの理想の先生を時間かけて探しなさいよ。
ちゃんと弟子にしてもらえるか。
そしてあなたの理想と、レッスン代、
そして、何よりも習う方の姿勢。
指導者の意思をきちんと汲み取れる教養が必用だけどね。


454 :名無しの笛の踊り:04/05/13 01:58 ID:7NxWHeby
指導者に教養がないと習う方は大変ですね。

455 :名無しの笛の踊り:04/05/13 03:02 ID:0cw0PaC4
>>453
20年かけて探した結果の今日この頃でし・・・
>>454
まったくもって大変でつ。

456 :名無しの笛の踊り:04/05/13 07:17 ID:1ytBjHMF
工業高校卒で働きに出た。
現在30代のコンピュータプログラマ。
職人気質で出世には興味なし。
こんな男性はピアノ講師のケコーン相手としてどうでつか?


457 :409:04/05/13 13:31 ID:jGb+NbGI
>>413
 講師としての最低限ラインは、資格云々に辿り着くのでしょうか?
 ピアノを教える責任感と情熱は、紙上の資格に優るのではないでしょうか。
 資格収得が目的になったり、責任感と情熱の欠如に対する免罪符になってし
まうかもしれませんよ。
>>414
 結婚前から、個人で教えていました。
 恩師筋から、この子の面倒をみるように。と、申し渡されたのが始まりです。
>>416
 芸大にも、疑問符が付くような人もいます。共通一次(年がバレますね)試
験の弊害だとされているようです。
 うちの旦那は、土曜日のレッスンがお気に召さないのと、娘(妻ではありま
せん)をピアノに奪われてしまった。と、嘆く程度です。
 6時から云々は、確かにわたしですけど、どうして分かるのでしょうか?以
前も指摘された人がいましたが、同じ方でしょうか?

458 :名無しの笛の踊り:04/05/13 16:00 ID:qwIAnPEe
>>457
ビンゴ!

459 :名無しの笛の踊り:04/05/13 16:15 ID:0cw0PaC4
>>457
共通一次試験がどう影響するのですか?
初耳なので。

460 :名無しの笛の踊り:04/05/13 17:47 ID:sMAK9YjU
>>457
なんで免許制が責任感と情熱の欠如になるの??
現に無責任講師が跋扈しているというのに・・・・

461 :名無しの笛の踊り:04/05/13 17:53 ID:KErBCRle
跋扈なんて読めんやつもいるからな
跳梁跋扈なんて知らないんだろうな

462 :名無しの笛の踊り:04/05/13 18:21 ID:7NxWHeby
共通一次試験に弊害があるっていうくらいだから
跳梁跋扈なんて知らんだろうね。

463 :名無しの笛の踊り:04/05/13 18:38 ID:Xij7/KIf
>456
もしかして自分、売り込んでる?
ピアノ講師はとんでもなくワガママの塊が多いってこと、知ってんのかな?
すごいオジョーの幻想を抱いてるとしたら、あんたそれまちがってるで!!
看護士さん(女)の喫煙率も高いけど、ピアノ講師もけっこうタバコ吸ってるよー!!

464 :名無しの笛の踊り:04/05/13 18:53 ID:YBTY8xHc
なんか跳梁跋扈が特別な難しい単語だと思って書いてるの?
恥ずかしいのですが・・・

465 :名無しの笛の踊り:04/05/13 19:31 ID:KErBCRle
464はアフォ?
言外の意味を考えれ

466 :名無しの笛の踊り:04/05/13 19:34 ID:4vBZ4Nzv
ヤンキーの方が詳しいかもしれないね、熟語とか難しい漢字。
「乾坤一擲」とか「紅牡丹」私書けないもんなぁ。
ウチの近所に止めてある車に、なんか貼ってあるんだけど。w

467 :名無しの笛の踊り:04/05/13 20:27 ID:sMAK9YjU
誰か生徒にガーシュウィンの「ラプソディーインブルー」
弾かせた人いる?

468 :名無しの笛の踊り:04/05/13 21:19 ID:0cw0PaC4
>>467
高校三年生に弾かせたけどダメダメ、全然様にならない。

469 :名無しの笛の踊り:04/05/13 21:35 ID:7NxWHeby
ああいうのはね、世良譲みたいな人じゃないと弾けないよ。

470 :457:04/05/13 21:35 ID:5iOcuDag
>>459
 ペーパー試験も大事なんだそうです。
>>460
 資格が免罪符になってしまうかもしれませんよ。
 生徒から見たら、権威の象徴かもしれません。
 

471 :名無しの笛の踊り:04/05/13 21:46 ID:0cw0PaC4
>>470
ペーパー試験を重要視するとどういうわけで疑問のあるピアニストが
出来上がるか、そこのところを伺いたいわけです。

472 :456:04/05/13 22:12 ID:P8IeRuYa
>>463
ワガママが多いんですかぁ。
じゃあピアノ講師はケコーン相手にしないほうがいいんでつね。


473 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:21 ID:8f5f1Wni
>>472
うむ やめとけ

474 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:28 ID:EFpalE/m
>>471
 指が回るよりも頭の回転の方を重視した入試の意味

475 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:29 ID:7NxWHeby
いっぱしの芸術家を気取って 先生様でござい だからね。

476 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:33 ID:lHY+pHL2
でもピアノ講師って良家のお嬢さんというイメージが強いんですけど。
今度生まれ変わったらピアノ講師と結婚したいです。
リビングで珈琲を飲みながら、横ではピアノ講師である妻がピアノを弾いてくれる。
どんなに有名ピアニストのCDなんかより妻の生演奏の方が贅沢です。
私の夢です。

477 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:37 ID:0cw0PaC4
>>474
指よりも頭が回らなきゃピアノは弾けないから却下

478 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:40 ID:xS2MEoY+
結婚するならチェンバロ弾きのほうがいいぞ。

479 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:40 ID:8f5f1Wni
良家は割と弦関係が多い
ピアノは中流が多いと思う
弾いてる本人は地味かバカ派手かどっちかだな 真ん中はないよ



480 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:55 ID:2Y92ED03
>>476
つか、ほとんど練習だから
毎日仕上がったきれいな生演奏が聴けると思ったら
大間違いだぞーw

481 :名無しの笛の踊り:04/05/13 23:08 ID:ec0RwVvx
>>479
それって弦関係に言えると思いますが・・・

482 :名無しの笛の踊り:04/05/13 23:09 ID:T2Xwyd3v
>>480
それって当たり前の事なのに、意外にわかってない人多いね。
友人のピアニストは本番がいくつか続いたら旦那さんに
「時々は休みを入れてくれ、練習の聞こえない夜も欲しい」って注文入れられたそうな。

483 :名無しの笛の踊り:04/05/13 23:46 ID:xSUK22Zr
生徒なんですが、先生を前にするとありえないくらい緊張して、
アル中みたいに指が震えて上手く弾けません(欝)
とくに曲調がゆっくりのに多いんです。
もう1年たつんですが、慣れるしかないんでしょうか…。
そんな緊張しっぱなしの生徒がいるって先生いますか?

484 :名無しの笛の踊り:04/05/13 23:49 ID:lCiH3Pdz
>>457
6時からピアノの練習をされてるんですか?近所にすごく迷惑って思いませんか?
私、すごく気にするタイプなんで、貴方の神経というか感覚が羨ましいです。というか
ただ下手になったから、周りからどう思われるのかが気になるだけなのかもしれませんけど・・・。
どうしたら、音大生のころのように、午後からでさえも気になって弾けないんですが、
普通に気にすることなくまた練習することができるようになるんでしょうか?


485 :名無しの笛の踊り:04/05/13 23:52 ID:sUjLrHx+
夜はヘッドホンで電子ピアノで練習すれば?
タッチは全然、生と違うけど、、

486 :484:04/05/13 23:55 ID:lCiH3Pdz
>>484のつづき
それから、Bach Inventionen Sinfonien(全てで終わりましたが)でさえ、
片手練習からやり直さないとうまく弾けないレベルに落ちこぼれてしまったのですが、
どういう練習をこれからしたらもとにもどることができるのでしょうか?ヘンな
質問をして(スレ違いだったら)すいません。教えて下さい。

487 :484:04/05/13 23:56 ID:lCiH3Pdz
電子ピアノに買い換えるような経済力がないもので…

488 :名無しの笛の踊り:04/05/14 00:17 ID:HekmpOuO
激しくスレ違いの悪寒・・・。

489 :名無しの笛の踊り:04/05/14 00:20 ID:S67SqIEI
買い替えなんかしちゃイカンよ
10万ぐらいで、そこそこの電子ピアノ買えるじゃん

490 :名無しの笛の踊り:04/05/14 00:30 ID:MfZNRmGY
>>470
ふーん。ピアノ講師って権威があってはダメなんだ。

491 :名無しの笛の踊り:04/05/14 00:58 ID:sHjPwCmc
>>490
そりゃ、権威だけじゃだめでしょ。
肩書きに溺れて中身が伴わないようでは、使い物にならんよ。


492 :名無しの笛の踊り:04/05/14 00:58 ID:L56zOJ0a
当たり前だろ

493 :名無しの笛の踊り:04/05/14 09:50 ID:DHM93dJx
>>484
防音対策してますか?住宅地域の一戸建てなら
思い切って大枚はたいて防音すればいいと思うけどなぁ〜
マンションの防音対策はどうしているのだろう?
457さんの住宅事業を、自分と重ねたらいけないよ
千差万別だからね。
安い中古の電子ピアノはどうですか?コミニュケーションボードとかで
探してみると安く入手できますよ!


494 :名無しの笛の踊り:04/05/14 10:10 ID:OO4Gj+Pc
中古の電子ピアノはやめた方が良い
中のセンサーがいかれてる場合があるし、その場合メンテがめんどくさい
今の電子ピアノなんか安くて良いものが結構あるよ
15年前に買ったクラビノーヴァ20万クラスなんか、糞に思える


495 :名無しの笛の踊り:04/05/14 19:18 ID:MfZNRmGY
エレピなんかやめとけって

496 :名無しの笛の踊り:04/05/15 02:59 ID:68vHCvWI
電子なら、練習しないでCDでも聴いてる方がマシ。

497 :470:04/05/15 07:01 ID:zw83WjgN
>>471
 むかしは、私大運動部のセレクションと同様の選抜もあったと聞いています。
 
>>484
 舌足らずだったようです。
 配慮はしています。

498 :名無しの笛の踊り:04/05/15 08:23 ID:n+XY4qHv
>>497
生憎血の巡りが悪いもので、そう遠まわしに表現されると何のことやら見当もつきません。
教育上看過すべからざる指摘だと思いますので、ぜひ詳しくご教示願えませんか。
共通一次試験の重視がなぜ疑問のあるピアニストの出現に通じるのか?

499 :470:04/05/15 08:28 ID:/46QTGEh
 たまには、上野に行ってみたらよろしいでしょう。

500 :名無しの笛の踊り:04/05/15 08:36 ID:n+XY4qHv
要するに私は揶揄われているんですか?

501 :名無しの笛の踊り:04/05/15 09:22 ID:dexaW57B
>>470

共通一次試験以前は、そんなに素晴らしいピアニストばかり輩出していたの
でしょうか。導入後はいわゆる「音楽○鹿」が減って芸術家らしからぬ、
言ってしまえばつまらない人が増えたのかもしれませんが、本当に才能のある
ひとにぎりの人はいつの時代も変わらないのでは?
受験勉強が音楽をする時間を削いでしまうと?・・・たかだか数ヶ月ですよ・・
いずれにしても、入学卒業、という肩書きだけではどうしようもないのは
周知の事実ですよね。幅広い勉強が音楽をする上で問題になる事は
ぜったいに、無いと思いますが。



502 :名無しの笛の踊り:04/05/15 16:42 ID:U2vQoblU
>>501同意
なんか試験や免許がピアノ教育の弊害になる
とカン違いしてる香具師がいるね。

503 :名無しの笛の踊り:04/05/15 19:18 ID:8lk8Menw
470さん、そんなにおかしなこと言ってるかな・・・

504 :名無しの笛の踊り:04/05/15 20:04 ID:3bkRvcrB
>>501
同意
せいぜい共通一次採点:実技採点 1:10ぐらいじゃなかったっけ?
まあ、はっきり言って、共通一次ほぼ0点でも結局、実力がある人が受かるですが

生徒教えてて痛感するのは、頭の良い人ほどピアノの上達も早いって事です
音楽バカはただのバカと大差ないと思います
音楽以外なにも興味ないって人もいますが、客観的な練習があまりできない人も少なく無いですね 
幅広い教養を身につけけば、それは音楽にプラスになりますよね


505 :名無しの笛の踊り:04/05/15 23:03 ID:NauUeGve
3割打ったことのない打撃コーチが、3割バッターを指導しているような感
じを受けるのはオレだけかな。
>>504
>生徒教えてて痛感するのは、頭の良い人ほどピアノの上達も早いって事です
趣旨は分かった。
で、アンタは教え子の何人を藝大に送り込んだの?
フフフ、答えが楽しみだ。
期待しているよ。

506 :名無しの笛の踊り:04/05/15 23:06 ID:dexaW57B
>505
そしてあなたはテレビの前の枝豆&ビールおやじ♪

507 :名無しの笛の踊り:04/05/15 23:27 ID:WF1r/suj
>>505
俺もそれよく考えるよ。
例えば高卒のくせに学歴詐称して
零細予備校で大学受験の講師をやっている奴とか。

508 :名無しの笛の踊り:04/05/15 23:58 ID:XAV6L/Nj
>生徒教えてて痛感するのは、頭の良い人ほどピアノの上達も早いって事です
かなり同感。要領がいいんですね。
頭だけではなく、何に関してもソツなくこなすタイプが多い感じがする。
話してても分かりますね。

509 :名無しの笛の踊り:04/05/16 00:09 ID:uJSsC6xR
>>504
答えマダー?

510 :名無しの笛の踊り:04/05/16 00:40 ID:z6gbz1nK
>>508
確かにそうなんだけど
何でもソツなくこなされるとそれはそれで
なんか違うような気がして不安になるのは
漏れだけ?

511 :名無しの笛の踊り:04/05/16 00:51 ID:BSzm7s5Y
>>510
「要領がいい、ソツなくこなす」というのは否定的に聞こえるかもしれませんが
>>508さんが言いたいのは「物事の本質を素早く見抜いて理解する」という
意味合いのような気がします。

512 :名無しの笛の踊り:04/05/16 01:07 ID:z6gbz1nK
>>511
えーと一般論というより、むしろ微妙な感覚の問題なんですけど、
いるんですよ実際に、ソツなくこなすやつ。確かに言われたことの
「本質を素速く見抜いて要領よく理解する」んですが、なんと言うか、
その結果出てくる音楽が、どうもいまいち面白くないような気がして。
この曲好きかときくと口では身も世もなく大好きがるんですけど、
なぜかそれが演奏から伝わってこない。それがまたソツなくこなす
やつに限って十人が十人そんな感じなんです。で、こちらは不安に
なる。本当に大事なことはもしかしたら言われたことを理解した先に
あるんじゃないかと。
じゃあソツなくこなさないやつが面白い演奏をするかってえと
それはもちろん全然そんなこたないんですがね。

カッタルイ話だからsageます

513 :名無しの笛の踊り:04/05/16 01:08 ID:z6gbz1nK
↑と書いといてageちまった(鬱

514 :511:04/05/16 01:23 ID:BSzm7s5Y
>>511 本当に大事なことはもしかしたら言われたことを理解した先に
あるんじゃないかと。

もちろん。ですから、あなたの生徒さんは本質を理解しているのではなく
誰かの音楽を要領良くコピーしているだけなのだと思います。
言われた通りの演奏では意味がありませんよね。自分の音楽をしなくては。



515 :名無しの笛の踊り:04/05/16 01:47 ID:xkB6M1VK
まぁ、そういう人はピアノしても飽きてやめる人多いわな
具体的には同業者いるし、ここでノウハウ晒すのもどうかと思うので書かないが、前も書いたけど、そのタイプと経験で覚えるタイプには指導方法変えて教えないといけないんじゃない?

516 :名無しの笛の踊り:04/05/16 02:30 ID:z6gbz1nK
>>514
どうせ要領よくコピーするならもちっと面白いのをコピーしてくれりゃ
いいのにとか思いつつ・・・。
自分の音楽ってよく言いますがつまるところどういうのが自分の音楽
なんですかね。ほんとに言われたことを理解した先にあるとすると、
要するに教えられるもんじゃないってことになるわけで。

517 :名無しの笛の踊り:04/05/16 10:32 ID:BQPrwUzg
 藝大の偏差値。
 やっぱ高い!
 http://www.yozemi.ac.jp/bunpu/kokkoritsu/
 うちの大学(県立)はこのサイトには出ていないけど、たしか62.6だった
はず。惜しい!藝大に0.1ポイント負けてしまったぜ。

518 :名無しの笛の踊り:04/05/16 12:02 ID:Uq/EB4b/
>>501,>>504
 オマエは、藝大の偏差値を知っていて、そんなカキコをしているのか!!

519 :名無しの笛の踊り:04/05/16 14:41 ID:CUmxVmyU
地方と首都圏では偏差値って違うのか?
自分北海道で偏差値65−70
道内統一模試では最悪50番最高3番だった。

この基準が全国区だったら東大くらい入れたのだろうか???

520 :501:04/05/16 14:49 ID:BSzm7s5Y
>518
間違えないでね、あくまで実技が素晴らしかった人が勉強もできた、
ということだから。

それより、楽理の偏差値が低すぎやしませんか?

521 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:23 ID:1Zcj0AxR
愚痴らせて。
最近来た子で、二十歳くらいなんだけど、将来演奏家になりたい、と。
ほ〜。やり手かな?なんて期待してたら・・・もう全然ダメ。
ただ下手なだけじゃなく、センスのかけらも見えない。
リズム感全くない。(どんどん速くなる)
私が手拍子しながら弾かせても音階すら早のめりになる。
まぁ、それはいいとして、困ったことに人生でバッハ・モーツァルト・ベートーベンは弾いたことが無い。
じゃあ、ひとまずインベンションやらねば、と思ってやろうとしたら、
バッハもモーツァルトも全く興味がなく、絶対にやりたくない、と。
揚げ句に人の話を全く聞かない。
明らかにおかしい手の形してるのに、指摘すると「前の先生はいいって言った」みたいな。
バッハについても「別にショパンにもバッハ的要素でてくるから、それでいいです」
ですって。もう何を言う気もなくなった。
辞めさせようかな。もう手に負えない。あげくに音大行きたいんだって。

522 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:28 ID:MRSeAJOo
>>519
 北海道? 
 無理無理!
 チミ、標準偏差の母体って知ってる?

 もう、藝大の話題はやめましょうよ。
 あいつら、絶対に鼻でせせら笑っているはず。
 このスレには、ちょっとずれてるおばさん1人しかいないみたいなんだから。

523 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:39 ID:BSzm7s5Y
>521
どうしてそんな子を教えなくちゃならなくなったんですか?
前の先生に返品してしまいましょうよ。

524 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:41 ID:ClSgR2zV
保育園などで帰宅前などにピアノ教室かオルガン教室がある、
ところがあるんですが、そこで派遣されるピアノ講師のような人が
いますけど、この仕事は、音楽業界の企業に所属していないと
できない仕事なんですか?

525 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:45 ID:QWLYMkFN
純粋に知らないからきくんだけど、
あの偏差値ってどういう意味があるの?
あの点以上取らないと受からないという意味なのか、
受かった連中を調べてみたらあの数字が出てきたという意味なのか?

526 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:55 ID:QWLYMkFN
>>521
対話不足の節はないですか?
演奏家になりたいとはどのようなことをしたいのか?
演奏家になるためには何をしなければならないのか?
今の様子を見る限り全然ダメであることの説明
等々話し合いました?

つまり、こんなところで愚痴っていないで、同じ話を
ちゃんとその生徒相手に向けてしさえすれば、
あなたがからかわれているんでない限り、
辞めるなり態度を改めるなり
何らかの結果が出ないはずはないと思うんですが。


527 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:55 ID:1Zcj0AxR
>>523
前の先生は遠くに引っ越してしまったんだって。
返品したいですよ〜、前の先生はどう思ってレッスンしてたかな?
まだまだ音大レベルじゃないけど、食い付いてきたり、出来ないなりに
すごく頑張って話しを聞いたりする子ならいいんだけどね。
話しを聞かないし、揚げ句に否定するし。
自分の音をもっとよく聞いて、って言ってるのに、
「自分の音なんて普通聞こえないですよね?そんな人いないですよ」なんて、
私が幼児退行しちゃいそうなお返事くれるし。
何をしに来てるんだろう。
聴音もやったことないっていうから、やろうとしたら、
「やったことないので出来ません。」だって。
いや、だからこれから教えるから・・・・・・・・。
っていうかもう誰かに熨斗つけて送りたい。

528 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:59 ID:QWLYMkFN
>>524
その保育園に尋ねるのがいちばん間違いないと思います。

529 :523:04/05/16 18:04 ID:BSzm7s5Y
>527
音大の受験講習会は夏だしねぇ・・・己の実力を省みるいいチャンスだけど、
それまで先生が耐えなくちゃなりませんね。
それで、講習会のレッスンで「先生はコレでいいと言った」とか言われちゃったり
して・・・ゴメン。

演奏を録音して聴かせてみましたか?

530 :名無しの笛の踊り:04/05/16 18:06 ID:ClSgR2zV
>>528
どういう風に尋ねるべきでしょうか?

531 :521:04/05/16 18:06 ID:1Zcj0AxR
>>526
もちろん話しましたよ。
話したりない、という部分もまだまだあると思いますけどね。
音大へ行くならバッハは絶対に必須、ということも話したら、
「じゃ、バッハはその1曲だけでいいですよね」といったかんじ。
どうしてピアノにバッハが必須なのか、っていうのをお話ししても
「じゃあ、ベートーベンやショパンにも似たようなのあるからそれでいいじゃないですか」
といったかんじなんですよ。
本人も理由はわからないみたいですけど、本当にバッハが大嫌いみたいです。
で、「大嫌いな曲をやっててもつまらないし、気持ちもこもらないので、意味ないです。
バッハは気持ちの込めようがないので、イヤです。」
ということでした。気持ちって・・・。

532 :521:04/05/16 18:16 ID:1Zcj0AxR
>>529
>「先生はコレでいいと言った」
絶対言いそう。
で、その先生に色々言われたら「あの先生ダメ」とか言ってくるんだろうな〜。

演奏、録音して一緒に聞きましたよ。
「ミスがまだありますね」というのが彼女のコメントでした。
私が彼女の演奏を真似して弾いてみたりもしてます。
こうこう、こんなかんじで、ああだこうだ、と説明すると
「それは先生と私の解釈が違うので、そうは出来ません」みたいな。
え・・・・・解釈って・・・・・・・。
殆どプロの演奏を聴いたことがないというので、
勉強になるから色々お薦めしたんですけど「興味ありません」ですって。
私がバカにされているのかもしれない。
だったらウチに来なくてもいいのに・・。


533 :名無しの笛の踊り:04/05/16 18:22 ID:KtfJoE3Z
>>528
保育園で教えてますけど私は楽器店に所属してます。
楽器店の方が園の方と契約して
私達が教えにいってるってかんじですかね。

534 :523:04/05/16 18:30 ID:BSzm7s5Y
ここで真面目にレスしていいものかどうか・・・
(と悩むのは2ちゃんに毒されすぎ?)

「演奏家になりたい」件は彼女のご家族はご存知なのでしょうか。
20歳で急にそのような事を言い出したり、自分のやり方に妙に
自信を持っているあたり、ある精神の病気を思い起こさせるのですが。
もしそうなら、かかわり方がすごく難しいですよね・・・
応援してあげたくても、素人には手におえないような気がします・・・

535 :521:04/05/16 19:10 ID:1Zcj0AxR
>>534
家族はご存知のようですよ。
ということまでしか聞いてませんが。

ただの世間知らずで自意識過剰なだけならいいんですけどね。
病でも、病じゃなくても、今の時点で扱いは難しいです。
普通の会話中にすぐ泣くし。
好きなようにやらせるか、もしくは超スパルタにしてみるか。
明日来るんですよね。とほほほ。

536 :名無しの笛の踊り:04/05/16 19:27 ID:pRpZDiZt
それは躁鬱くさいぞ。

537 :504:04/05/16 20:18 ID:A9YRnaMe
>>頭が良い子が上達が早い
ですが、悪い例をあげます
#次の音に向かう時、指、手の支点は必要最小限の動きをしなくちゃいけない
#最初はゆっくりのテンポで、弾けるテンポで弾き切る 
#指使いを誤魔化さない
#ペダルで誤魔化さない
こんな初歩的鉄則も守れない人は以外に多いですよ
大事な古典的テクニックよりも未熟な演奏自我が勝った人っていませんか?
大体ショパンやリストを弾きたがりますが、弾ける訳ありません
と言うより、バッハやモーツアルトの音楽の良さがわからない人
古典派<<<ロマン派と考えてる人
地道な努力を拒み、すぐに結果を期待する人
頭の良い人は何故、この曲を練習するかの意味がちゃんとわかっていて
自分で練習する時も合理的ですね あと耳が良いです 全然違うもの

バッハ弾くのが嫌いな人はなにを弾かしても下手です
こういう人は大体スケールの練習も嫌いだったりします
説明してもダメな人は才能がないと諦めます

538 :名無しの笛の踊り:04/05/16 20:56 ID:KemfkrN9
 >>504さん、>>505さんが質問があるみたいですよ。
 私も興味あるから、さっさと答えてくださいよ。

539 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:22 ID:nZsn0lQM
>>537
「悪い例」が頭の悪い子の例になっていないと思いますが。
頭のよさと耳のよさの因果関係もはっきりしません。
説明してダメなのは頭の良し悪しが絡んでいることをほのめかしますが、
それにしても説明自体がダメである可能性を排除してしまうのは如何か。

ちゃんと筋の通った言い方をしないから話が散乱して>>504>>538のような
まるで無用のツッコミを招く危険があるのではないでしょうか。

540 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:25 ID:nZsn0lQM

×>>504
>>505

541 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:27 ID:k+GzZh7m
521の生徒は普通に考えて頭おかしいだろ
これ以上関わり合わないで辞めさせた方がいい。 
それは521自身のためでもある。

542 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:43 ID:/pZyotAT
でも辞めさせたら逆恨みされて、ある事無い事言いふらされて
教室の評判落とされたりして・・・・。(ガクブル

やんわりと辞めさせた方がよさそうかも。
「私はあなたを教えられる器ではないわ〜〜」とか。

543 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:44 ID:utBMZUDq
頭の悪い子=思考が硬直しがち、柔軟性がない=自分の思い込みのみ 
       ならなんとなくわかる
教養と音楽を両立させた演奏家、音楽家っているよ
ヨーヨーマ(チェロ)、ジョシュア レッドマン(サックス)=ハーバード卒
ブーレーズ(指揮者 作曲家)=理工系大学だったかな?
三善晃=東大
歴史に残る作曲家は、ほぼ教養人だし
ピアノはいるかな?思い付かない、、、誰か教えてくれ
ピアノはもしかしてバカ専用楽器なのか?(鬱




544 :543:04/05/16 21:45 ID:utBMZUDq
>>504


545 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:48 ID:k+GzZh7m
東大やハーバードを卒業すれば
教養が身に付くってもんでもないと思うが・・・。

546 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:55 ID:BSzm7s5Y
>ピアノはもしかしてバカ専用楽器なのか?(鬱
ヴァイオリンはどうでしょう。
わたしが思うに、ピアノとヴァイオリンは幼少の頃から疑問を持たずに
比較的単純な反復練習に耐えられれば、何とかなる部分がある。
むしろそうでなければ越えられない壁みたいなものも・・・
他の楽器や歌は、音楽に出会ってから(少し歳をとってから)
自分自身の意志で始めるから、他の世界にも目を向けられ、
精神世界も構築しやすい。
すごく大雑把でつっこみどころ満載なのはわかってます。だからひそ〜り。

547 :名無しの笛の踊り:04/05/16 21:56 ID:utBMZUDq
>>545
おまえはなんでも
ややこしく考えるてケチつけるのが趣味か
わかった おまえこそが世界一の教養人だw
たとえ高卒〜三流大学卒、ドキュソフリーターであってもな


548 :545:04/05/16 22:02 ID:k+GzZh7m
>>547
わたしが間違っていました。
東大やハーバードを卒業すれば必ず教養は身に付きます。

549 :名無しの笛の踊り:04/05/16 22:11 ID:Bzx4bBRN
>>521
うちにも大人になってから音大、ましてや芸大に行きたいって子きたよ。
最初に「レッスン受けるにあたってこちらの言う事がきけなければ音大は絶対に行けません。
もし言う事がきけるのならレッスン見ますが、聞けないのならお断りです。」
ってはっきり言いました。
すごく素直に受け止めて熱心にやってくれるからどこか入れそうよ。
最初が肝心だったかもしれませんぬ。

550 :名無しの笛の踊り:04/05/17 00:02 ID:pEGMdpId
>>542
その子は「境界型人格障害」の可能性が高いと思います。
自分の感情におもむくまま行動し、とにかく他人を迷惑を
かけまくります(薬物中毒、自殺企図など)。
幼少時に何か大きなトラウマに遭い、それがきっかけで
このような精神的障害をきたす可能性が指摘されています。
この子の場合、おそらくバッハはその一因なのでしょうね。
境界型人格障害のコントロールは非常に困難とされています。

いずれにしても、早いところ手放したほうが貴方のためですね。

551 :名無しの笛の踊り:04/05/17 00:13 ID:vfoTFEpR
>その子は「境界型人格障害」の可能性が

「境界性人格障害」ですね。
別の用語もあります。
境界例。
ボーダーライン人格障害。
くわしくは、メンタルヘルス掲示板へどうぞ。


552 :521:04/05/17 01:26 ID:qdz+hKAG
>>536,541
ここまで話して何名かが精神病かも、と言うってことは、
やっぱりそういう傾向があるんですかね?(って先入観持っちゃダメかもしれないけど)
私はその辺、全然詳しくないので、ただの世間知らずちゃんかと思ってたんですけど。
可能性がなきにしもあらずなら不安だなぁ〜。責任持てない!

>>549
実はその子も芸大希望です。
明日来たら、きっぱりそのように言ってみます。
今までちょっと甘すぎたかも。
それと、私は芸大じゃないから、芸大の先生探せば?って勧めてみようかな?

>>542
で、きっと私の悪口言いまくるんだろうねぇ〜。
「教える器がないのに先生やってる〜」なんて。
ま、いいけど。

553 :521:04/05/17 01:33 ID:qdz+hKAG
>>550-551
鬱病とは全然違うのかな?
あそこまでとことんバッハを嫌う人って初めてみました。
弾いたこともないのに、弾いても面白くなさそう、感情移入できなさそう、
意味が全くわからない、等々。
というわけで、ご紹介頂いた板にでも行ってみようかな?
泣かれて帰られるのが一番理解不能だった。
ただ、「音大受験にバッハは絶対必須の課題曲だよ」って言っただけなのに。
「先生には判らないんですね、今日は帰らせて下さい。レッスンできません。」
といわれ・・ただだたポカーン、でしたね。

554 :名無しの笛の踊り:04/05/17 01:46 ID:Dsi3j2c1
>>546
 バカ専用?!
 なんてこと言うんだ!
 真実は、小声で話すもんだぞ。

 真面目な話し、最初に取っつくのがピアノ。
 落ちこぼれか最優秀の奴だけがピアノに残り、まともな奴は弦や管に走る。
 ピアノ講師?前者だろうなぁ。誰が何と言っても。

555 :名無しの笛の踊り:04/05/17 04:12 ID:P9LJKVHJ
>>554
単に人口が多いからバカも目立つってだけじゃないかなぁ。
いろんなピアノ弾きと話してみての実感としては
やっぱりバカには弾けない楽器だと感じる。
ただ、弾けると思い込む分にはピアノも弦や管といっしょで、
なおかつピアノはふつうひとりで弾くもんだから・・・。


556 :名無しの笛の踊り:04/05/17 05:48 ID:vX44OHUs
>>555
いや554はただのピアノ脱落者でしょ。
そして今、人生の落伍者になってるところじゃない?

557 :名無しの笛の踊り:04/05/17 10:07 ID:RXv3MH+p
>>554
楽器の経験もが全くない素人だなぁ〜

ピアノで音大に入れない人が、管・声楽に専攻変えするんだけど。。
友人は、ピアノと弦を幼いころから習っていて
ピアノで音大に進学は無理だから弦で入学したという経歴も持ち主もいる
本当のピアノの落ちこぼあれは、他専攻で音大に進学するのだ
そして副科ピアノの中では上手いので勘違いして
エセピアノ講師を名乗る人間が増えているのが現実なのです

ピアノで音大に進学している人は、違う意味の勝ち組なんだけどね
専攻を他楽器にかえるだけで、音大のレベルアップも簡単にできるんだよ
(十年以上前の話しになりますが)私は東京音大ピアノ・・・
ピアノの苦手だった姉は思い切って高校の時に声楽へ代わり
見事、藝大合格しましたよ。(姉の努力も、かなりあった)

よくある話し・・

558 :名無しの笛の踊り:04/05/17 10:52 ID:yBJZvjyJ
ピアノ、弦、管、歌、作曲、教育 どのコースでもいいんだけどさ

第一志望の専攻学科で受かった人と、そうでない人って
明らかに人格が違うよね

ピアノ、弦、管、作曲(男のみ)は大体、入りたくて入る

歌、教育は第一志望で入ったのと、そうでない人が半々
滑り止めで歌、教育にいった人は、精神分裂でもおこしてるんじゃないか


559 :名無しの笛の踊り:04/05/17 14:04 ID:LL4HiMfK
>>521さん
うちにも、似たような子が来たことありますよ。
高校2年生で、音大(どこでもいいから)に行きたいと言って習い始めたのですが、
自分のやりたいことしかやりたがらない。「○○はイヤ」「面倒」「意味ない」
「どうせしなくても変わりない」「そんなの回り道だからしたくない」
「弾きたい曲だけすればいいじゃないか」「課題曲だけやればいいんだろう」
などなど、さんざん我が儘を言いまくりました。
レッスンの最中に、「もうやだ!こんな曲二度とやりたくないっ!!」と言って
楽譜を床に投げつけ、床に座り込んだこともあります。
また、「こんな知らない曲なんて弾かされてもわかんないっ!弾きたくない!」
と、私を睨みつけ、その場で携帯電話をいじりだしたこともあります。
そのくせ、こちらがちょっと強く言うとすぐにポロポロ泣き出しますし、
挙げ句の果てにはカッターナイフを取り出して手首(表皮のみ)を傷つけて・・・
止めようとすると私にカッターを向けてきましたからね。どうしようもなかったです。
結局、「私のアドバイスを受け入れてくれないのでは、ここに習いに来ても仕方ないし、
一体何をしに来ているのかわからない。あなたの方針と合う先生を自分で見つけて、
そちらに行きなさい。私から紹介はできません。」と言ってやめていただきました。
ちなみに、ご両親は完全放任主義の人で、協力は仰げませんでした。
何か面倒が起こる前に、早いところ、やめていただいたほうがいいと思います。

560 :名無しの笛の踊り:04/05/17 14:13 ID:TD7MdmMZ
>ピアノで音大に進学している人は、違う意味の勝ち組なんだけどね

付け加えておきますが
もちろん尚美や洗足に進学しても勝ち組みですよ。

561 :長文スマソ:04/05/17 14:31 ID:RXv3MH+p
>>559
ご苦労様です
>こんな知らない曲なんて弾かされてもわかんないっ
なんてワガママなんだろう・・
破門は(←適切でない言葉で申し訳ない)しょうがないですね
自分にあう曲と合わない曲は、なんとなくありますが
合わなくても取り組むのは、当たり前ですよね
趣味のピアノじゃなくて、音大を目指すなら当然のことだと思います

私の困ったちゃん生徒の話しです
そこそこの努力を惜しまない小学生なのですが・・
最近、彼女の周りの友人(同級生)も古典派のソナタ・インベンションに取組むぐらいになりました。
(ハイドン・ベートベン初期・モーツァルトなどなど)
今まで自分のほうが進んでいるという勘違いの自負心を傷つけられ
インベンション・ソナタはせずに、もっと違う曲を弾きたいといい始めました。

ピアノを勉強するならインベンション・古典派ソナタを練習しながら
併行して他の曲を、勉強するのがいいと助言したのですが、聞く耳もたずです。

ヘンなミエのある生徒さんの場合は、皆さんどのような対処されていますか?

562 :名無しの笛の踊り:04/05/17 15:38 ID:m5LlfRKd
>>561
私なら、とりあえず好きな曲(弾けるならば)を弾かせる。
趣味のピアノは勉強というより弾ける楽しみだから、
多少ゆるくてもいいのではないでしょうか。
同級生より劣っているかな・・・とあせってしまう彼女の気持ちも
わかるじゃありませんか。そういう性格の子、いるもの。
わき道を進んでいても、やっぱり行き詰まる事があるでしょう。
その時に「自分が満足できる演奏をしたいなら、古典派とバッハが
必要」と言えば納得するかもしれないし、もっと大きくなって
変なこだわりがなくなってから弾かせたほうが良い結果を期待できそう。
もちろん「音大へ行く」とか言い出したら大あわてですけどねw

うちの生徒の学年が同じ3人は、ひとりだけプライドが高い子がいるので
念のため全員違う曲集を使っています。今のところ平和で楽しそうに
弾いていますが、そのうち何か言い出すかも。


563 :521:04/05/17 22:38 ID:qdz+hKAG
レッスン報告です。
本日もまた「課題曲以外はやりたくない。やる意味がない。ショパン弾きたい」
なんて言っていました。
もうどうしようもなさそうだから課題曲だけやらせるのも手かな、
なんて思ったけど、それもどうかと思ったので、
今日はビシっと、>>559さんと同じように
「あなたの望むものと、私の方針は全く違う。
音大へ行きたいというからには徹底して取り組んでもらいたい。
課題曲だけやるのは、ある意味、一夜漬けの勉強と変わらない。
私はそういう考え方ではないので、自信に合った先生を見つけてちょ。」
と、言っておきました。
「先生は音大受験生を教えたことがないんですか?自信ないんですか?」
云々言ってきましたが、「私の話を聞こうとしないなら、
ここへ来る意味がないでしょう?」と言って、終了!
泣きわめいていましたけど・・・手に負えないですわ。
さて、これからどうなることやら。
カッターナイフが出てこなくて良かったです。

564 :名無しの笛の踊り:04/05/17 23:10 ID:z66oiE21
>>521の生徒って、なんか、ノルウェイの森の虚言癖のある女の子みたいだなw

565 :名無しの笛の踊り:04/05/17 23:19 ID:Ae/8NgNc
〉563 オツカレ。ご苦労さまでした

566 :名無しの笛の踊り:04/05/17 23:27 ID:vviWvfqp
>>563
その子は自信が無い子だと思いました。
おそらくどこか誉めて欲しいんでしょう。
こちら側としてはその子の言いなりでは音大受験はどうにもならないでしょうがまずほめ殺し作戦が効果的だと思います。
例えば
あなたは持って生まれた素晴らしいセンスがおありよ!はじめたのは遅いかもしれないけど私の言う事を信じてきちんと聞けばモノになりますよ。
とか
あら、そうかしら?バッハはとても心に響く音楽よ。グレングールドってピアニスト知ってるかしら?聞いてごらんなさい。
今は食べず嫌いなだけであなたの音色バッハに向いてるのよ!是非弾いて欲しいの!
とか
マイナスの発言を全てプラスに転化したらその子も
この先生には効かないんだ。っていうことも解るし単純に誉められたら嬉しいからがんばるってなるタイプだとお見受けいたしました。


567 :名無しの笛の踊り:04/05/17 23:54 ID:ED3j07Dm
>>563
今頃リストカットしているかも。
もしくは懲りずにまた来るか。
どっちにしても爆弾だなあ。

568 :名無しの笛の踊り:04/05/18 00:06 ID:xY+uT0fp
>>563
ピアノの先生は精神科医じゃないからね〜。
これ以上563さんが抱え込むのはムリポ。
よくいままで我慢して付き合ってあげたよね。

569 :521:04/05/18 01:03 ID:3oH6ZCCA
うう、みんな、ありがとう。
こんなに真面目にレスして頂けるなんて。

>>566
自分で完ぺき主義者だ、とは言ってました。
来年くらいにコンクールも出て、絶対に1番になりたい、なんてことも言ってましたね。
来年って・・・。
グールドを勧めてみたけど、知らないし、聞きたくもないってあっさり言われました。
最初は褒め殺しもしてたんですけど、言い過ぎたのか「じゃ、コンクール出ます!」
なーんて言い始めちゃうし。
厳しくしようとすると「考え方が違う」なんて言われちゃうし。
何はともあれ、少し肩の荷が下りました。

570 :名無しの笛の踊り:04/05/18 09:53 ID:zAQNcdDW
>>569
いろんなタイプがいますよね
ご苦労様です。まだ苦悩は続きそうですが、頑張ってください

生徒さんで、褒めると練習してこなくなってしまう子がいるんです
その子は、ケナシテケナシテのレッスンです。
仕上がったときに、「上手くなったね。私が、あなたの年令の時には
こんなに上手く仕上がらなかったよ〜」(これは本音)と褒めます。
そしたら、彼女は喜んで次の曲にも意欲的に取組みんですよね
そして新規の地獄ケナシレッスンが始まるわけですが・・・
私的には。。アメとムチの使い分けと思ってます・・

でも全員がケナシレッスンではダメなんですよ。
おだてて褒めごろして有頂天になって練習に励む子もいるわけで・・・
指導は難しいです


571 :名無しの笛の踊り:04/05/18 11:38 ID:pGphdO0R
 久しぶりに拝見しましたが、とても話題についていけません。
 指導を拒否するのなら、お帰り願うのが当然だと思いますけど、断れない
理由が何かあるのでしょうか?
 

572 :名無しの笛の踊り:04/05/18 11:56 ID:31Ib90SE
助言を聞き入れず泣きわめいて抗議する生徒って見た事ない
私なら最初から無理だから諦めなさい、と言って終了ですね

573 :名無しの笛の踊り:04/05/18 12:25 ID:AnzAXY+R
大きな悩みがあります。

講師の先生がすごい美人なんですけど
フェラチオで逝っちゃって本番でなかなか
自分の才能を引き出せません。
俺が本気で突きまくったら、まさにショパンの前奏曲第22番
に匹敵する、凄まじさです。



574 :名無しの笛の踊り:04/05/18 12:30 ID:6JSlEr5/
フェラは本番の後、やらせれば良いと思う

575 :名無しの笛の踊り:04/05/18 13:02 ID:xY+uT0fp
以前友人のツテで来た小学生の男の子。
一回目のレッスンで一言アドバイスしたら、
「俺様のピアノにけちを付けるのか!!」
と叫んでやめてしまった。

576 :名無しの笛の踊り:04/05/18 14:02 ID:LqVQOrjV
>>575
もう少しネタは上手に書いてくれ

577 :名無しの笛の踊り:04/05/18 14:20 ID:PYd8HHhx
おしえてちゃんで申し訳ないんですが
社会人からピアノ講師の資格を取って
実際に音楽教室に勤められてる方は
いますか?音楽教室に就職できなくても
いいんですが、講師のグレードを受けるのは
やはり音楽教室勤務希望者のみなのでしょうか?
私は昨年カワイ生徒グレード5級受かりました。
どうせ資格を取るなら講師の方のグレードを受けてみようと
思ったのですが・・・。


578 :名無しの笛の踊り:04/05/18 14:27 ID:nd6cMKyw

>>577

私社会人からピアノ講師になりました。
システム講師の年齢制限こえてたのでYP(今はJet)講師
ですが(ヤマハです)。

演奏3級、指導4級取って楽器店の試験受けました。
最初は平日OL、土日講師とかけもちしてたけど、自宅でも
教える環境を整え(防音室+GP)、少しずつ自宅生徒も増えて
きたので今は講師一本。
週2日楽器店教室で教え、週4日は自宅で教えてます。

>講師のグレードを受けるのは
>やはり音楽教室勤務希望者のみなのでしょうか?

そんなこたぁない。生徒でもバンバン受けてるよ。

579 :名無しの笛の踊り:04/05/18 14:57 ID:xY+uT0fp
>>576
つまんなくてスマソ。でも実話ナンダヨ...


580 :名無しの笛の踊り:04/05/18 16:30 ID:RETL+5Ds
実はキーシンにピアノ教えたのは俺です

581 :名無しの笛の踊り:04/05/18 16:55 ID:WcOQnEiF
ピアノという字を教えてあげた580

582 :名無しの笛の踊り:04/05/18 17:34 ID:Q4p4hXO5
>>573
ネタとわかってはいるが、すっげーイヤらしい想像しちゃった。

583 :名無しの笛の踊り:04/05/18 19:22 ID:zgNlnHxg
生徒なんですが、ピアノの先生に聞きたいことがあります。

私の先生は、レッスンの時、すごくしゃべるんです。
ピアノと関係はある話なんですが、例えば、留学時代はね〜うんぬんかんぬん・・・
という具合の話です。
まあ、イヤではないのですが、話が長いので、必然的に、私が弾く時間は短くなるわけです。
で、困ったのは、後半部分はほとんど端折られてレッスンされるため、要するにテキトーになってしまい、
こないだなんか、先生の前で過去に3回もレッスンしてもらってる曲を弾いてる時、
「あ、この指使いじゃだめね〜、全部やりなおさないとダメだわ」と言われてしまい、
いったい今までこの曲弾いてる時、何を見てくれていたんだ??と疑問に思ってしまいました。
趣味でやっているので、“お気楽”な感じに思われているのかもしれませんが、
こういうことって、よくありますか?ここの先生方は、どう思われますか?


584 :名無しの笛の踊り:04/05/18 19:53 ID:9YWMqy9l
ウ〜ン・・・「お話はもういいです」とは言いにくいしね。
逆なら(生徒がおしゃべりなら)「さて、じゃあ弾いてみましょうか」等
区切りのいい言葉を言えるんだけどね。
私なら「先生、ここの弾きかたはどうですか?」等曲について
自分からいろいろ喋りまくって先生に喋る暇を与えずにレッスンにもっていくか、
先生が嬉々として喋っていてもさりげなくつまらなそうに聞く・黙る。
先生も反応がイマイチなら喋ってもつまらないから
「さて、レッスン」ってなるんじゃないかなー。

585 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:32 ID:LTUynLzU
>>583
それ、非常によくわかる。
自分の場合、ヤマハの講師も指導を
受けにきているレベルの先生だったのだけど、
なにかと「バークリー時代」の話になって、
写真も見せられたりして、結構つらかった。
でも、短時間でもさすが的確な指導をしてくれるので、
結局我慢してたなあ。

586 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:39 ID:ej36At0K
>>583
悪意はないと思うけど、
興味のない態度(相槌もうたない、笑わない、目線をそらすetc)をとってみては?
話してる人は、きっと相手も楽しんで聞いてると思ってるだろうから。
余程ひどかったら、「次、弾いていいですか?」とか。

587 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:55 ID:Szj5u6GK
それは留学有の先生に師事しているのに勿体無いことですよ〜
私は先生の留学時代の話聞くの好きだったな。
先生としてはヨーロッパの雰囲気とかそういうものをひっくるめて伝えたいと思っているんじゃないでしょうか。
例えば実際に舞曲を踊ってみせてくれたりしてくれます。
そういうのも聞いておくとためになりますよ。
指使いのことより大事だなって思うこともちりばめられている可能性大。
一度じっくり聞いてみてー。




588 :名無しの笛の踊り:04/05/19 07:14 ID:h/RZrjvE
ピアニストはエロいというのは本当ですか!?

589 :名無しの笛の踊り:04/05/19 09:56 ID:vo473To5
ピアニストに限らずミュージシャンは皆女好き。

590 :名無しの笛の踊り:04/05/19 09:57 ID:ZYmYwfsk
>>583
 おしゃべりも問題ですけど、後半部分が端折られるなんて、どういう事なの
でしょうか。教本は、バリエーションともども完璧に仕上がって、初めて次に
進むものですよね。

 資格は必要。と、おっしゃっていた方が多かったと思っていましたが、非難
の声が少ないのには驚きました。留学の二文字に、資格は満たしていると考え
たのでしょうか?


591 :名無しの笛の踊り:04/05/19 11:23 ID:kwy3DWUu
>>590
資格は必要だと思います。ヤマハ・カワイのトンチンカンな資格でなく
国家資格は、重要じゃないでしょうか?
あと教員の資格のように安売り資格ではない、認定制度は必要だと思います。

留学は、ナンチャッテ留学者が多い今日で(このスレ住人もいるようなので)
はっきりと差別化をするためにも国家資格は必要だと思います。

カワイ程度の講師資格で講師をしている素人に近い講師が減っていいと思います。
素人講師が悪いと言っているのではありません。
お客さんになる生徒も、自身のニーズにあう講師を選びやすくなるのでは?

看板にも国家資格有りと書けばいいだけで、学歴問題も減ってくるのではないでしょうか?

592 :名無しの笛の踊り:04/05/19 11:50 ID:LHQeSUkI
カワイ程度の講師資格・・・ムカ。

593 :名無しの笛の踊り:04/05/19 12:59 ID:MT7slj4k
>>591
想像するに
結局 あなたは
音大を出ていないヤマハ人?
国家資格>>>>>学歴のスタンスが感じられる
>> 留学は、ナンチャッテ留学者が多い今日で(このスレ住人もいるようなので)
あなたが留学経験があれば問題ないと思うが
そうでなければ、単にヒガミと誤解されますよ(実力ではなく経済面ですが)

国家資格はいらないと思う
音楽人に規制が入るだけです
(結局全ての楽器、作曲すら国家資格がいるって論理になる)
講師の経歴、学歴を公表すればいいだけ
学歴詐称などする人は、どの道、淘汰される
相手にするまでもないでしょう
(ただ、高学歴で自信持っていても、生徒が集まる保証にはなりません)


594 :名無しの笛の踊り:04/05/19 13:05 ID:9QxZPBSA
人が生きる上で最も重要なのは学歴だと思う。


595 :名無しの笛の踊り:04/05/19 13:16 ID:87T3LWqu
>>594
そうか?
社会にでたら、また別
仕事のキャリアを積み重ねる事が重要

と 釣られてみる


596 :名無しの笛の踊り:04/05/19 13:16 ID:Ww3/oPem
>>583
生徒さんは先生の技術に対してだけではなく、時間を占有することに対しても
対価を払ってるわけだから、自分語りでレッスン時間を消費しちゃいけないよね。
まあ、雑談で打ち解けて信頼関係が生まれることもあるだろうけど、
それはレッスンが終わってからってことで..。
せっかく良い先生?に教わってるんだから、>>584さんが言ってるように
レッスンが始まるやいなや「今日はこの曲を特に頑張ってさらってきました。聴いて下さい!」
とか何とか言って、強引に音を出しちゃったらどうだろう?



597 :591:04/05/19 14:49 ID:kwy3DWUu
>>593
残念ながら音大卒業です
安売り高校・中学教員免許を持ち、ヤマハ・カワイのトンチンカン資格も有して
そして・・・留学経験もあるんです。期待に反してスマンネ(藁)
1年間半ヨーロッパで実技のみ師事しただけなので、ナンチャッテ留学になります・・

だからこそ、国家資格が必要だと思うのです
>音楽人に規制が入るだけです
いま、入り乱れた状態を脱するには良いことだと思います。
もちろん、実技のみの試験ではないですよ
一般音楽教養?の資格もあり
その中で、ピアノ・声楽・弦・管・作曲・理論と
細かく資格を分けていけばいいと思います。
広い知識・実力があれば全ての資格を持っている
素晴らしい?能力の持ち主も出現するかもしれません



598 :591:04/05/19 15:02 ID:kwy3DWUu
>>593
つけくわえ
同窓には、私より実技・音楽教養・指導力が実力的に上の人は大勢います。
そして、うちの音大より下のランクになっている学校でも
私より優れている人は大勢いるのが現実です。

でも悲しいことに、学歴がものをいう世界であるのも
皆さんの周知の事実じゃないでしょうか?実力ばかりでは
どうしようもない壁もあるのです。
だからこそ、実力を公平に判断できる、厳しい難関な国家資格を設けたら
学歴などの問題も、平坦になってくると思います

学歴厨のようになりました。ごめんなさい

599 :名無しの笛の踊り:04/05/19 15:34 ID:LyjqBrmF
>>598
もし仮にそういう資格試験があったら、
試験合格に全勢力を傾ける教育大あたりが一番有利なのではないだろうか?
一応は演奏家になろうと日々練習しているピアニストの卵達は
教科教育法も取らないだろうし、資格試験など多分受けやしないだろう。

600 :591:04/05/19 15:45 ID:kwy3DWUu
>>599
そうですね。
確かに・・納得しました。。
やっぱり国家資格もいろいろ欠如した部分はありますね



601 :名無しの笛の踊り:04/05/19 15:54 ID:byhVKZHP
>>599-600
ピアニストの卵を教育から排除できる。
何が問題なんでしょう?


602 :名無しの笛の踊り:04/05/19 16:19 ID:Ww3/oPem
演奏家の国家資格と教育者の国家資格をそれぞれ設ければいいんじゃない?
教育者といっても実技がだめでは教えられないわけだから、
実技の実力別にグレードを決めるとか...。学歴は一応の目安にはなると思うけど、
音大卒じゃなくても相応の実力のある人には良い制度じゃないかな。

603 :名無しの笛の踊り:04/05/19 16:39 ID:LyjqBrmF
>>602
演奏家にはそれこそ国家資格など必要ないだろう。
観客が全てを決める。
演奏家になるのに「音大卒」など今でも全く関係ない。

教育者の国家資格はどう?
ピアニストの卵を排除するなら
高校生の頃から教育資格試験を受けて先生になろうと目指す人がターゲットなわけね?
間違いなく
ピアノの実技など合格する程度にとどめて残りの試験対策に時間を使うでしょうね。
私ならそんな先生には習いたくはない。
ちゃんとピアノ演奏に情熱を持った先生に習いたいよ。


604 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:00 ID:D0aeQ1Gr
日本で西洋音楽の国家資格設立は難しいと思う
今ある音大の意味が問われます でも個人的にはあっても良いかなと思う
音大卒のみなさん共通の考えは(私も音大卒です
要するに素人講師が生徒を取るのが気に入らないって事でしょう(私もそう思う
ただそういった風潮が気に入らなければ、そういった素人より、たくさん生徒を入れれば良いんじゃないですか?いや 入れる努力をすべきです
今は高学歴なのに、生徒がほとんどいない人は多いですよ(5人以下なんてザラ
だからといって、安易に社会の風潮のせいにしてはダメだと思う
それは単に甘えにすぎないと思いますよ
外で足を使うなりして戦わず、愚痴るだけじゃ悲しすぎませんか?
実技面がしっかししている事は前提ですが、(日々、練習すれば良いだけの事 
それだけじゃ集まりません
プロなのだから営業努力(ほとんどの人がこの辺で挫折
が必要ですよ
ま 当たり前の事でしょうが





605 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:02 ID:byhVKZHP
>>603
何で「合格する程度のピアノの実技」が情熱を持たずにクリアできる
程度のものだと即断できるわけ?
むしろ「観客がすべてを決める演奏家」に必要な実技の力のほうが
情熱など不要かもしれない。

606 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:04 ID:byhVKZHP
>>604
それが当たり前じゃないかもしれないって言ってるんだよ

607 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:07 ID:rhj6orec
>>603にも
>>605にも

賛同しかねる 極端すぎ

608 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:12 ID:Bh5cVwAd
なんかカイロプラクティクスみてーだな
日本に公的資格無くて
バシバシ看板掲げて営業しちゃってるのとちょいと似てる鴨

609 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:15 ID:HvFeij+q
>>606
日々の練習を怠らず、人に会う営業努力をしない事が当たり前じゃない?
バカじゃないの?
どうやって仕事継続していくんだよ 
代案があるなら言えよ



610 :606:04/05/19 17:17 ID:HvFeij+q
営業努力をする事   だな
間違えた

611 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:18 ID:HvFeij+q
609
だった
はぁ

612 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:41 ID:byhVKZHP
>>609
代案→規制でがんじがらめにする。

613 :名無しの笛の踊り:04/05/19 19:14 ID:Ww3/oPem
教わる側から見ると、先生を選ぶ基準がはっきりしなくて困ってるんじゃないかな。
もし、資格制度ができれば、自分のニーズにあった教師を見つけやすくなると思うけど..。

614 :583:04/05/19 19:44 ID:QFDA3ZVW
いろいろとレスしてくださったかた、ありがとうございました。

そうですね〜、私はいつも笑っているように思われる顔なので、
先生もお話が止まらないのかもしれません。
かと言って、ブスッとしてしまうと、なんだか雰囲気悪いレッスンになりそうで、
それもまた困ったもんなんです。
留学時代のお話も、いいお話が多いので、ためになる、とは思うんですが・・・。
私は普段、働いているので、練習時間も30分ほどしかとれず、
その時間に集中してやらないといけません。
できあがっていると思っていた指使いを、一からやり直すのは、
今まで費やしてきた時間がすごくもったいなく感じられます。
そういうちっちゃいことを、もう少しわかってもらえればいいな〜、と思ってしまいます。

でもこれからはレッスンの時、話が長くなりそうだったら、がんばって弾きたいそぶりとかしてみようかな??

長々と、グチすいませんでした。

615 :名無しの笛の踊り:04/05/19 20:12 ID:qRX9drLU
>>605に禿同

616 :名無しの笛の踊り:04/05/19 21:47 ID:3K2IyQZQ
講師自身が音大卒じゃないくせに
生徒に音大受験の指導をするのは止めて欲しいね。

617 :名無しの笛の踊り:04/05/19 22:22 ID:lRGofwRB
>616
そんな人いるんですか?信じられない!
それで合格させていたら逆に尊敬する。

618 :名無しの笛の踊り:04/05/19 23:44 ID:l2EVwjdf
講師云々以前に、日本のクラシック業界をまずなんとかしたいですよね。
チケット代が高いのもどうなんでしょう?
テレビでもNHKくらいしか取り上げてないですし。
(NHKでピアノの曲流すのってベートーベンの熱情が多くないですか?気のせい?)
素敵な音楽に触れるチャンスがないっていうか。
本物に触れるチャンスが少なければ、見る目・聴く耳も育たないわけで。
何が言いたくなったか判らないので、止める。

P.S.
音大の教育もちょっと変えたほうがいいのかな?
音楽以外の教養っているのだろうか。経済とか。
どうせやるならとことん音楽バカみたいな教育がいいなー。
コンチェルトくらい試験に入れろってんだ。
ハニホヘトイロもそろそろねぇ。楽典から外しましょうよ。

619 :名無しの笛の踊り:04/05/19 23:44 ID:pc5N3+4u
ヘッポコ音大なら合格できるという罠

620 :名無しの笛の踊り:04/05/20 00:15 ID:MXNL5+VL
>>617
洗足や尚美なら余裕で合格でしょ。

621 :名無しの笛の踊り:04/05/20 03:56 ID:WfigEY6Z
国家資格??
そんなモノあっても意味なくない?
資格持っている人が=優れた講師
という図式にはならんでしょ。
試験に通るためだけの勉強するだけ。
そういう勉強が得意な人が有利なだけ。
そして、音楽とはそういうものではない。
レッスンて、生徒という生身の人間相手なのだから
臨機応変に対応できる人格とか
実のある話ができるタイプとか
その辺のウエイトとか大きいんじゃない?
それって、どうやって一律の試験で見ぬくの?
もちろん、本人の演奏能力や音楽的知識はあることが前提で。
なんでもカンでも線引きすりゃいいってもんではないでしょ。


622 :名無しの笛の踊り:04/05/20 04:56 ID:VBwiYDIj
優れた講師をより分けるための資格ではなくて
問題講師をできるだけ排除するための資格ですよ。
たしかになんでもかんでも線引きすりゃいいってもんではないですが、
現状線引きが必要なほど問題講師が蔓延っているってことじゃないすか。

623 :名無しの笛の踊り:04/05/20 06:03 ID:mbymEHuT
ピアノ講師から見たチェンバロ講師の音楽性や人間性はどうでつか?


624 :名無しの笛の踊り:04/05/20 06:06 ID:mbymEHuT
ちなみにチェンバロ講師はかなりピアノ講師を見下していまつW

625 :名無しの笛の踊り:04/05/20 09:20 ID:yG9o5hSo
資格試験が必要って言ってる人はその資格がないとピアノを教えられない位の資格を考えてる?
でもちょっとピアノ習えば良い、上手じゃなくても月謝が安いほうが良いって親を誰が止めるのさ?
私としては練習してこない生徒はなんちゃって先生が見て
ちゃんと教えたい先生は練習してくる生徒を選べる今のままで良いよ。


626 :名無しの笛の踊り:04/05/20 09:23 ID:jp/VY+f5
ヤマハに指導グレード2級というものがあるなんて
シランカッタ(ゲラ

627 :名無しの笛の踊り:04/05/20 09:35 ID:XZHp2kkI
>>625
よく流れを読んでみて

生徒もニーズにあった講師選びがしやすくなって良いと考えている。
素人講師でも高いお月謝の人もいるだろうし
クオリティが高くても、安い人もいるでしょう。
お互いのニーズがあえばいいのです

望むものを得やすくなっていいと思う

628 :名無しの笛の踊り:04/05/20 09:47 ID:GC/hFrjl
>>619
人それぞれ事情や、レベル等があって
でもその人なりに頑張って練習・勉強して音大に入るわけです。
そうやって他人が頑張って入った大学を
「ヘッポコ音大」とバカにする619は
どんな立派な音大を出ているかは知りませんが
人にものを教える立場にある講師としてはよっぽどヘッポコだと思うのですが。

629 :名無しの笛の踊り:04/05/20 09:47 ID:0o95e2NH
シャネルとチャンネルみたいな?

630 :625:04/05/20 09:48 ID:yG9o5hSo
>>627
よくわからない。
資格ってもってるだけなわけね?
でも月謝の額って誰が管理するの?
勝手に決めていいなら
「私は資格があるから1万円」「そんなものないけど2万円」
「資格あるけど生徒がたくさん欲しいから8000円」で良いなら
どこの音大卒を披露するのと同じと思うんだけど。

631 :名無しの笛の踊り:04/05/20 10:09 ID:tGl2rQlY
 公的な資格の創設は必要ないと思います。
 教師を選択する権利は、教わる側にあります。疑問を感じたり、あらゆる
理由から、自分に合わないと判断したら、教師を代えれば済むことです。
 免許制度。最低限の知識と技能を確認するだけだから、画一的な教師や指
導方法は生じ得ない。と、いう考えもあります。果たしてそうでしょうか。
免許のための、画一的な教育が施されるのではないでしょうか。


632 :名無しの笛の踊り:04/05/20 10:20 ID:XZHp2kkI
>でも月謝の額って誰が管理するの?
個人なら、講師が決めればいいのです
自由競争だと思います
あなた子供すぎるよ・・・・話しにならない
>>622が資格に対して、いいレスつけてくれてるよ

633 :名無しの笛の踊り:04/05/20 10:21 ID:/0w42VqT
じゃ、国家資格ができたとして、そうしたら資格を持ってない人は
ピアノ教えちゃだめ、ってことにするの?
医者や看護婦みたいに。

もしそうでないなら、みんな「ピアノ教師国家資格所持」とか
看板出すようにするのかな?
もしくは「ピアノ教師国家資格1級所持」とか。

現時点で自分の学歴を明示してる人が少ない現状で、
国家資格が出来たからって、みんな看板出すようになるのかな?

634 :名無し笛の踊り:04/05/20 10:42 ID:LH7mYr/w
ピアノ講師に国家資格なんてナンセンス。
それに関する外郭団体が出来て官僚の天下り先が出来るだけ。
講師の質と資格とは無関係だね。
世の中の資格を見ればわかるじゃない。
医師、弁護士、税理士、一級建築士等々。
それぞれの業界でピンからキリまでいるのが現状だよ。

635 :名無しの笛の踊り:04/05/20 11:19 ID:EC1ZiJlH
1 名無しの笛の踊り 04/05/01 22:54 ID:xc7pLhN0
前スレ
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1080107031/

ピアノ講師の皆さん。教材、指導法、発表会、生徒集め、その他何でも、
周りの人に話せないこと等、気楽にまたーり話しましょ。

・・・・資格云々の話題は毎度荒れるのに、みなさん好きなのね

636 :名無しの笛の踊り:04/05/20 12:43 ID:P4D/giMK
医師、弁護士、税理士、一級建築士
でも一定以上の知識実力がなければなれんわな・・・
資格に反対しているピアノ講師は人にモノを教える責任をとるという事はどういう事なのかよく考えて
プロでしょ
それか自分の過去の経歴をきちんと明らかにして、どういう指導方法でどんな風になってもらいたくて
教えているのか明らかにするのがいいんでは?
ビアノだけにとどまらず世の中アマチュアが多すぎる

まぁ先日も一人先生は厳しすぎるといってやめていったわけですが_| ̄|○

637 :631:04/05/20 15:29 ID:ivLF/KP2
>>636
 音大を出ているとか、資格がいるとか、看板に拘る方の多くは、自信のなを
肩書きで覆い隠そうとしているのかもしれませんね。
 お一人、お辞めになったんでしょ。自分にあった教師を求める(>>636さん
が悪いわけではない)良い生徒だと思いますよ。
 悪い教師は、生徒に見放されることで、責任をとるのではないでしょうか。

638 :名無しの笛の踊り:04/05/20 17:02 ID:VBwiYDIj
悪い教師かどうかは究極的には生徒にはわからないと思うんですがね。
わかるくらいなら習う必要ないわけで。

639 :名無しの笛の踊り:04/05/20 17:06 ID:eC3rDJEz
>>638同意
いい教師悪い教師は生徒に判断できない。
クズ教師がなかなか淘汰されないのはそこなんだよね。

640 :名無しの笛の踊り:04/05/20 17:43 ID:pi2F7kJ5
あげ

641 :名無しの笛の踊り:04/05/20 18:08 ID:6IYWNs6x
今日発売の「月間ピ○ノ」に迷作「仔犬のワルツ」のグロリアの楽譜があります。
発表会ネタにしようかなーと思っていましたが、これが弾ける子なら
他の曲にしようと誓いました。
そうだ、余興で私が弾こうかな。w

642 :名無しの笛の踊り:04/05/20 18:39 ID:dlV/ca58
なんて言うかさ・・・怒らないでほしいんだけど、
ず〜〜〜っと読んでると、プロ意識だ資格だ教える自覚だと
息巻いている自称「一流講師」の皆さんは、傍目から見ると
その人たちのおっしゃるところの「淘汰されるべき講師」のほうが
ご自分より生徒が多かったり、ご自分より高い月謝を平然と取っていたり、
そういうのが嫌なのかな〜と思ってしまうのですが。
「あんたみたいなのがピアノ講師名乗ってんじゃないわよ!
生徒、一流の私のところにお寄越しなさいよ!」とかさ。
表だっては「日本の音楽教育、ピアノ教育のため」みたいなことを
おっしゃってるけど、どうも裏にそういう個人的感情が見え隠れ・・・

643 :名無しの笛の踊り:04/05/20 18:46 ID:dE9jwc3f
淘汰されるべき講師とはここにいる連中のことでつね。



644 :名無しの笛の踊り:04/05/20 18:55 ID:oK9LHvxj
音大の教授にもとんでもない人がいるよ
底辺の音大なんかだと誰でも入れるし。

コンクールの審査なんか引き受けてもいい加減な審査しか出来ない教授すらいる。
てことはそんな人に教育受けた人がなんぼのもんじゃって感じ。
申し訳ないが単に音大出てるとかでは力量は計れない気がする。

645 :名無しの笛の踊り:04/05/20 19:01 ID:RdS/43jJ
でつ、まつ、キモイ

646 :名無しの笛の踊り:04/05/20 19:12 ID:LnSpdD6r
642に同意。
今は、ピアノで一流にさせようなんて親はほとんどいないし、
ほんの趣味程度でオッケーな親たちばっかだから、
お気楽に習える、カワイやヤマハ程度の資格持ってる講師のほうが
いいと思ってる。
だからそういう「淘汰されるべき」講師のほうが、今のニーズに合ってると
思うんだけど、
一流講師のみなさんは、本当はそのことがわかってるんだけど認めたくない、
っていうのが本音だと思うよ。すごくそれが見える。

>623
質問からはちょっとはずれてしまうけど、思うことがあったので・・。
私はピアノ講師じゃないんだけど、一応音大行ってました。
その音大の時、2年間だけど、ピアノとチェンバロの両方のレッスンを受けてたのね。
習った側から見て、ピアノの先生は一言で言うと“感情”の人。
チェンバロの先生は、“知性”の人。
チェンバロの先生は、総じて穏やかで、知的だったし、的確に教えてくれたよ。
ピアノの先生は、みんなとは言わないけど、ヒステリックすぎて、私はついてけなかったな。
ま、私がピアノよりチェンバロが好きだったこともあるかもしれないけどね。

647 :名無しの笛の踊り:04/05/20 19:14 ID:VBwiYDIj
>>642
たとえその推測が真実を穿っているとしても
表だって「日本の音楽教育、ピアノ教育のため」に
ほんとうになるのなら、現状よりはるかにましなので
十分だと思う。

648 :名無しの笛の踊り:04/05/20 19:20 ID:zQkOFUke
でも2ちゃんのチェンバロスレからはヲタと粘着のカホリ・・・

649 :名無しの笛の踊り:04/05/20 19:28 ID:dE9jwc3f
>>648
それはあなたが専門的な話題についていけないだけでそ。


650 :名無しの笛の踊り:04/05/20 21:05 ID:eC3rDJEz


タテマエ:いろんなニーズに答えるのがプロ、ピアノのない家の子の才能発掘

本音:とにかく生徒が欲しい・・・

651 :名無しの笛の踊り:04/05/20 22:02 ID:mbymEHuT
>>646
自分も何人かチェンバロ講師知ってるけど、「知性の人」ってのはよくわかる。
分析的で理路整然と教えてくれる。
決して感情に流されて激情的な態度はとらない。
チェンバロ講師がピアノの導入として生徒を取れば嫌いにならずに長続きするかもね。


652 :名無しの笛の踊り:04/05/20 22:17 ID:QVc+z78C
またチェンバロ住人がいっぱい。
お前ら隔離されてんだから、そこから出てくるな。

653 :名無しの笛の踊り:04/05/20 23:30 ID:lGBn58HT
>>652
なんでそこまで忌み嫌うのかと小一時間。
もしかして敵対心?

654 :名無しの笛の踊り:04/05/20 23:56 ID:nCYVPNRN
なんだかなぁ・・・
チェンバロ嫌いなんですけど。
チェンバロの話はスレ違いでしょ。
チェンバロの話がしたい方はスレがあるのでそちらでどうぞ。

655 :名無しの笛の踊り:04/05/21 00:46 ID:hIgAIE71
チェンバロ嫌いなのは
チェンバロ講師を嫌う理由にはならないと思うが。

656 :名無しの笛の踊り:04/05/21 01:23 ID:LqjpTgHe
チェンバロ講師って鍋島先生しか知らない。
鍋島先生は良い先生だった。

657 :名無しの笛の踊り:04/05/21 01:34 ID:G6+iQZY0
あのさぁ、ここで資格資格ってわめいていても
現実には、そんな制度なんか確立するわけないんだから。
淘汰されるぺき、とか主観でモノを言いあっても、なんの結論もでないでしょ。
空論すぎて、全然説得力ないんだよねぇ。
空論なだけに、好き勝手言えるんだろうけど。
それに、万が一、いや億が一、免許や資格ができたとしたら
真っ先にここで吠えてる奴らが抹殺されると思うね。


658 :名無しの笛の踊り:04/05/21 01:40 ID:sXqllO5d
>真っ先にここで吠えてる奴らが抹殺されると思うね

君みたいなヒス講師がねw

659 :名無しの笛の踊り:04/05/21 01:50 ID:hIgAIE71
とりあえず2ちゃんなんかで何言ったって説得力なんかありようもないわけだが

660 :名無しの笛の踊り:04/05/21 01:53 ID:hIgAIE71
まあ確かに淘汰されべき問題講師の何が問題なんだか
具体的な話が一つものないのでは空論といわれても仕方ない罠

661 :651:04/05/21 06:23 ID:L1P0ir8q
しかたがない。
はっきり書かないとわからないみたいなので。
チェンバロ講師のほうがピアノ講師よりもマトモだってことです。
同じ鍵盤楽器教えているのにどうしてこんなに違っちゃうんでしょうかね。
そのあたりにピアノ教育改善のヒントがないものかと思ったんですけど。
別にここでチェンバロの話をするつもりはない。


662 :名無しの笛の踊り:04/05/21 06:26 ID:L1P0ir8q
>>656
鍋島さんに教わった方ですか?
自分は今その門下の先生についています。


663 :名無しの笛の踊り:04/05/21 07:12 ID:hIgAIE71
>>661
だから何を改善しなきゃならんのか
そこんところをまず教えてくれ

664 :名無しの笛の踊り:04/05/21 07:18 ID:+H2oVU9C
>>656
私も教わってた。副科だけど。バッハのアーティキュレイションを理論的に教えて下さった。
いい先生だったナ。

665 :名無しの笛の踊り:04/05/21 07:29 ID:XuMuqyam
>>663
人に指摘されなきゃわからないほど逝っちゃってるのか。
自分で考えろ。

666 :名無しの笛の踊り:04/05/21 08:32 ID:kop8zkKz
>>651
知り合いのチェンバロ弾きがピアノを教えてます。
評判は上々のようですよ。
ピアノを教えているチェンバロ弾きさんって結構いそうですね。

667 :名無しの笛の踊り:04/05/21 11:06 ID:LEK2ynux
素人講師より生徒数が劣る負け組み専門講師が不満を書くスレ


668 :名無しの笛の踊り:04/05/21 11:15 ID:l6cmQbO0
生徒数にこだわってる人って、どうせヤマハとかカワイの商業戦略に洗脳された
中途半端な雇われ先生か、素人に媚売って月謝もディスカウント価格にしてる
なんちゃって先生だろ。発言が薄っぺらだから。
漏れんとこはワンレッスン制でレッスン代も高いしレッスン時間も長い訳で、
その合間には演奏活動もあり、生徒数なんてそんなにいらないと思ってる。
話のわかるマトモな感覚を持った生徒以外はイラネ。

669 :名無しの笛の踊り:04/05/21 11:25 ID:w6tJSRVU
結局のところ、選ぶのは生徒と生徒の親だから
ここでいくら熱く語ってもどうしょうもないわさ

670 :名無しの笛の踊り:04/05/21 11:29 ID:HfjJ/DGv
ヤマハ、カワイの月謝って安くないけどね
講師、会社の折半だから、安くはならないよ

個人でディスカウントレッスンやってる人が
いる事は耳にするけど

>>668
ワンレッスン幾らですか?1万以上ですか?







671 :名無しの笛の踊り:04/05/21 12:01 ID:EvRNNadx
>>668
いかにも取って付けた言い訳ですなw
あ、釣りでしたか?釣られちゃったよー。

672 :名無しの笛の踊り:04/05/21 12:03 ID:sXqllO5d
自分で素人講師とか言っちゃってる時点でおかしい罠

673 :名無しの笛の踊り:04/05/21 12:16 ID:rpu3yLcY
ようするに、ピアノ講師って音大でてプライドが高いから、国家資格が欲しい
んでしょ?
「私たちは普通の人とは違うのよ」という物が欲しいのでしょう。

674 :名無しの笛の踊り:04/05/21 12:44 ID:BfH4vHch
ここみて初めて、ピアノの先生でも音大出ていない人が
いるのを知りました。
今まで何も疑わずにいましたので、正直、詐欺だと思います。

675 :名無しの笛の踊り:04/05/21 14:20 ID:+H2oVU9C
生徒数って多ければいいってもんじゃないでしょ。
子供を教えることに携わるって商売じゃないんじゃないかな。
もちろんお金を頂くわけだけど、子供に対する責任も生じるわけでしょ。
もし才能のある子が、たまたま能力のない先生に当たってしまって、
親も音楽の素養がない場合、その子はつぶれてしまうよね。
趣味でやる子にしても、良い教師にきちんと育てられれば、
良い音楽を聞き分ける耳を持った優れたアマチュアになる。
音大卒じゃなくてもいいけど、やっぱり良い弾き手じゃないとね。
弾けないこと(体感できないこと)、わからないことは教えられない。

676 :名無しの笛の踊り:04/05/21 14:33 ID:fLTX3QWY
>>675
個人教室のものだけど
>生徒数って多ければいいってもんじゃないでしょ
私的には、20名が限界

多すぎると・・、やっぱり気を回すことが多くなって
生徒さんと向き合えなくなることもあるんですよね
大学みたいに朝から、レッスンするようなことがあれば
20名以上も、大丈夫でしょうけど
楽器店の人で、夕方からはじめて(グループもあるんでしょうけど)
50人の生徒さんがいる人は、どんな細かなレッスンがきでるのか
不思議です。(友人で生徒さんの名前すら言えない人いたし・・・)

>弾けないこと(体感できないこと)、わからないことは教えられない
激胴

677 :名無しの笛の踊り:04/05/21 16:37 ID:FMvvBVFn
確かにお手本の演奏も出来ない先生は困り者だよ…
子供の先生はとっても人柄もいいし音大も出ているし話しやすい
でも、いかんせん演奏力には乏しい
楽曲に対する理解も時々首を傾げてしまうことがある
普段はともかくいざコンクールってな時は困ってしまう
月謝はかさむけど演奏家、に習うのがベストだよ

678 :名無しの笛の踊り:04/05/21 16:47 ID:VT5LzAE0
>楽曲に対する理解も時々首を傾げてしまうことがある

どんな点にですか? 

679 :名無しの笛の踊り:04/05/21 16:49 ID:FMvvBVFn
具体的に曲とかあげるとわかっちゃうからぼかすけど、とにかく
この曲ってこういう弾き方でいいのかな的なんですよ。


680 :名無しの笛の踊り:04/05/21 16:49 ID:SBdJmO/C
>>304-308のID:M+OpqhUEは論外だな。

681 :名無しの笛の踊り:04/05/21 16:54 ID:FMvvBVFn
時々、本当に時々ですが知人のつてで、別の先生にも見てもらったりする事があるのですが
その先生はどういう風におっしゃってたかのみを気にしていらっしゃる様子で
ご自分の解釈に自信が無いご様子。
こちらにも迷いが出てしまいます

682 :名無しの笛の踊り:04/05/21 16:57 ID:SBdJmO/C
>>681
受け売り先生なんてイラネ

683 :678:04/05/21 17:06 ID:VT5LzAE0
>>681
別の先生の解釈には、あなたもお子さんも満足なんですよね?
ならば、紹介して下さった知人の方に相談して、そちらに移ったほうが
いいですよ。
理由は何とでもなる。受験だから休む、とか学校のクラブが忙しいとか。
あるいはその「別の先生」が現在の先生よりも、・・・何というか・・・
格上(おかしな言い方ですが)ならば、正直に、そちらにお世話になる旨
申し上げても大丈夫でしょう。


684 :681:04/05/21 17:15 ID:FMvvBVFn
はい。その時々見て頂いていた先生の解釈にはすごく満足しております。
実は定期的にみていただけるようにお願いしたらお引き受け下さったので
秋口からお世話になる予定です。今の先生もそれはご存知なのですが、、、
ただ、やはり月一回とかだとその先生だけにお世話になるだけではいけないかな
と思って今の先生にも引き続きお世話になるつもりではいるのですが
余り意味の無いことでしょうか?

685 :678:04/05/21 17:31 ID:VT5LzAE0
今の先生がご存知ならば話ははやい。新しい先生が月一回ならば、
その先生のお弟子さんなどを紹介していただいたらどうでしょう。
現在の先生に引き続き通うのはちょっと・・・
一度不信感を抱いてしまったら、レッスンは成り立ちません。
お子さんも混乱するでしょう。

ちょっと、出かけます。
もしまだ何かありましたら、後ほど(今日はレッスンは終わりましたのでw


686 :681:04/05/21 17:45 ID:FMvvBVFn
678さん有り難うございます
そうですね、不信感は確かに抱いていると思います

今の先生にとっては子供のやる気がどうやら負担になっている気がしたりします
挑戦することが大好きなタイプなのでいろんなコンクールとかも出たがるのですが
直前になってもその曲を見て頂けなかったり。とにかく安心して任せられなくて
本当に困っていました。ご助言、感謝致します。
こんな気持ちでいること事体今の先生にとって失礼なことですよね
何とか状況を打開せねばと思います

687 :681:04/05/21 17:48 ID:FMvvBVFn
割と親に任せられ状態という気もします
情報収集等結構頑張ってはみても、ピアノを専門的には学んでないので限界があって
大変なんですよね

688 :678:04/05/21 19:06 ID:VT5LzAE0
お子さんは頑張りやさんのようですね。
やはり、師弟関係には「相性」というものもあります。
立派な先生でも、どうしても肌合いが・・・ということが。
実は私も学生時代に経験しました。
納得できるレッスンが受けられるように、お祈りしております。

それから老婆心ながらひとこと。
コンクールというものは初めはトライアルですが、だんだん成績が
気になってくるものです。結果に一喜一憂しないようにね。
いつも通りに気持ちよく弾けたらよし、としてください。
言うまでもないと思いますが、おうちの方がお子さんの一番の
ファンでありますように。

689 :名無しの笛の踊り:04/05/21 19:32 ID:B6xKCUX1
みなさん、最初はどうやって生徒さんを集めているのでしょうか?
音大卒業したら音楽教室を開きたいと思うのですが、近所にはベテラン先生が多くいて大変そうです。
チラシを配ったり、貼ったり、看板立てたりしましたでしょうか?

690 :681:04/05/21 20:09 ID:FMvvBVFn
678さん、たびたびのレス有り難うございます
確かに成績は気にならないとは言えませんね。何かがないと頑張れないタイプなので
目標を持つためにやっているようなものですが....良い時も残念なときもあるけれど
良かったからと言って天狗になるようなことが無いよう、律せねばならないと思うし
悪い結果が出たとしても、多分性格的には全然落ち込まない方なのでいいような悪いような(汗)
ただ、いつも心がけているのは納得のいく演奏は出来るように。お客様や審査員の方、作曲者に対して
失礼のない演奏をするように、準備しなければということのみです。

それにしても、本当におっしゃる通りですね、我が子の第一のファンであり続けたいと思っています


691 :681:04/05/21 20:11 ID:FMvvBVFn
お忙しい中に沢山のお導きを戴き、心から感謝致しております
678さん、どうも有り難うございました


692 :名無しの笛の踊り:04/05/21 22:09 ID:kXeNYi+f
話題をガラリと変えてしまい申し訳ありませんが、
ピアノの先生に恋をしてしまいました。
今度コンサートにでもさそってみようと思ってます。
ちなみに先生と私は同い年です。(いわゆる大人の生徒)

みなさんの中で生徒に恋の告白をされた、
言い寄られて迷惑した、こんな事言われてクラッと来た
なんてお話があったら是非教えてください。

最近レッスン中も先生に見とれてレッスンに身が入りません。

693 :名無しの笛の踊り:04/05/21 22:11 ID:SlYT8gFI
生徒の親に言い寄られてきた事はあるけど・・・

694 :名無しの笛の踊り:04/05/21 22:38 ID:5zzxcOtq
生徒の親と付き合ってた人はいる。
その人はバツ一だったから何の問題もなかったけど。
皆さん決して不倫なんてダメですよ。
たまに、おばさん生徒さんなんだけど家の息子も独身でね〜なんて
遠回りに言われた事あったけど有難いけど
気を使ってお見合いする気にはなれないですね〜。

695 :名無しの笛の踊り:04/05/22 03:01 ID:ujCp3sNr
>>692

>>573のようなケースもあるようですw

696 :名無しの笛の踊り:04/05/22 04:20 ID:CWtkBsyw
あの分かってるとは思いますがスレ違いでつよ

697 :名無しの笛の踊り:04/05/22 09:22 ID:P+UOD6MO

またヤフーの掲示板(トピ主:自称講師)が荒れてる...。
でもこんなDQNがいるから、ピアノ講師の立場はいつまで
たっても...。

235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)