5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チェンバロ演奏について語るスレ

1 :名無しの笛の踊り:04/04/25 19:36 ID:wQpojzZU
チェンバロ演奏について語るスレです。演奏技術・楽器に関する情報交換を
はじめとして、チェンバロの名演奏家、名盤等についても語りましょう。また、
クラヴィコード、ヴァージナル、フォルテピアノ等に関する話題も歓迎です。

◆関連過去スレ
 チェンバロ_スレ
 http://piza2.2ch.net/classical/kako/986/986843551.html
 チェンバロ総合スレッド
 http://music.2ch.net/classical/kako/1005/10059/1005918974.html
 チェンバロ
 http://music.2ch.net/classical/kako/1033/10334/1033477397.html

◆他板の関連スレ
 チェンバロ(ハープシコード)
 http://music.2ch.net/compose/kako/1030/10308/1030806355.html

2 :名無しの笛の踊り:04/04/25 19:48 ID:agLALmoj
とにかく2だな。


3 :名無しの笛の踊り:04/04/25 20:22 ID:49XoVHrF
>1タソ
3クス

4 :名無しの笛の踊り:04/04/25 20:25 ID:agLALmoj
はい。
と言うわけで久々の復活でつね。
めでてぇ〜。


5 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:05 ID:IeIMfoMT
フローベルガー弾いている人!
向こうでちょっと嫌がられちゃっていたではないか。
ま、親切な人がスレ立ててくれたおかげでこうやって集えるわけだけどね。
>1さん、ありがとね。

6 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:10 ID:agLALmoj
ピアノな人と煮詰まった議論になるといつも迫害を受けてしまふ。
チェンバロ弾きの言うことってそんなに奇異かな?

7 :名無しの笛の踊り:04/04/25 23:01 ID:IeIMfoMT
だって、文化も言語も違うんだもんw
チェンバロに限らず古楽器奏者は能書き垂れ&議論好きだよね。
「暗黙のお約束」の世界だし。
「楽譜に全て書かれております(本当はそうじゃないけど)」な
ピアノの人と意見が合うわけないでしょう。

8 :名無しの笛の踊り:04/04/25 23:48 ID:QoYe6mA5
すげえ、関連過去スレで千逝ってるスレがない・・・

9 :名無しの笛の踊り:04/04/26 00:48 ID:bfPjmTMf
チェンバロ弾く機会がなくてピアノだけの者ですが。
バロック以前が好きで、それを弾くときはチェンバロを意識したピアノ演奏を目指しています。
こちらに来てもいいですか。
その節はよろしくお願いします。

10 :名無しの笛の踊り:04/04/26 00:59 ID:kBfkeG6t
>チェンバロを意識したピアノ演奏

無理無理w

11 :名無しの笛の踊り:04/04/26 01:14 ID:YY2Hc7JO
>9タソ
たとえば作曲家でいうと?
シャンボニエールとかルイ・クープランあたりはやっぱり
クラヴサンの響きの方が美しさが際立つと思われますね。

12 :名無しの笛の踊り:04/04/26 01:35 ID:bfPjmTMf
9です。ツィポーリかな。

13 :名無しの笛の踊り:04/04/26 01:58 ID:YY2Hc7JO
ソレールとかD・Sカルラッティなどはいかが?

14 :名無しの笛の踊り:04/04/26 02:02 ID:bfPjmTMf
ソレールは楽譜高いけど、がまんして1冊買いましたよ。ピアノで弾くのが楽しみ!!!
ピアノで弾くためにソレール買う人少ないだろうな。


15 :名無しの笛の踊り:04/04/26 05:23 ID:izctgOcS
>>9
バロック以前?
ルネサンスってことか、はたまたバッハ以前の間違いか。
まあいいや。
そこまで入れ込んでるならチェンバロやればいいじゃん。
なぜにピアノなの?


16 :名無しの笛の踊り:04/04/26 08:35 ID:CYkFR8/+
みなさんはチェンバロの調律はどうしています?
漏れはチューナーで1オクターブだけ音程を移して
あとはチューニングハンマーで調律しています。
キルンベルガーばっかりだけど。

17 :名無しの笛の踊り:04/04/26 08:38 ID:cJb0SLnK
チェンバロの音色は大好きなので、見にきました。
聴くのは好きなのですが語る事は出来ない私です・・・
 9さんではないですが、一時期、
 真剣にチェンバロ購入するか、迷ったけど
 楽器のお値段が高いので、あきらめました。



18 :名無しの笛の踊り:04/04/26 08:42 ID:izctgOcS
>>16
もれはa=415の音叉使ってます。
あとは唸り聞きながらハンマーぐりぐり。
ミーントーンオンリーだが未だに本見ながらしかできない。


19 :16:04/04/26 09:14 ID:CYkFR8/+
>18タソ
音叉はいいですね。持ち運びに便利だし、電源いらないし。
早くその域まで行けるようかんばろっと、ということで
アリガd

20 :名無しの笛の踊り:04/04/26 09:55 ID:izctgOcS
>>7
ごもっとも。
でもですね、やはり何とかならないものかと。

バロック=バッハ
バッハは指の独立のための練習

せめてこの2点だけでも考えを改めてもらえないものか。
で、この辺を下手に切り込んで行くと鬱陶しいと言われ。

何となく諸悪の根源はバロック音痴なピアノ講師が蔓延しているためのような
気がするんですが・・・。


21 :名無しの笛の踊り:04/04/26 10:28 ID:63FQ2plg
>何となく諸悪の根源はバロック音痴なピアノ講師が蔓延しているためのような
 気がするんですが・・・。

しっ! 月夜ばかりじゃない・・・あぶなry

子供の頃「バッハはテンポを揺らさないで!」と何度言われたことか・・・
今考えたら「アホかいな」だけどねえ。
でも「チェンバロは楽器として未発達」という意識も私の周りでは
減ってきたみたいw
自分でチェンバロを触ってみればわかる事、感じる事は多い。
だいたいピアノ弾きは楽器をいじる事がほとんどないから
楽器から学ぶ意識が薄いのかもしれない。

あなたも啓蒙につとめてください!
後の時代の手垢がつきまくったバッハではなく・・・何がいいかな?
ラモー?F.クープランあたり?


22 :名無しの笛の踊り:04/04/26 10:35 ID:izctgOcS
いやいや、漏れ的には後期バロックよりは初期〜中期を是非とも聴いて欲しい。
できれば実際に弾いても欲しい。

カベソン
フレスコバルディ
シャンボニエール
ダングルベール
ルイ・クープラン
フローベルガー

特にルイ・クープランのプレリュード・ノン・ムジュレは絶品。
もし神様に「お前が望む作曲家の魂を授けよう」と言われたら、迷わず
「ルイ・クープイランをおながいします。」
と答える。


23 :名無しの笛の踊り:04/04/26 10:37 ID:izctgOcS
>>22
スマソ
Typoった。
逝ってきます。


24 :名無しの笛の踊り:04/04/26 11:12 ID:kBfkeG6t
カベソンは全ての基本
カベソンがわかれば全部わかる

25 :名無しの笛の踊り:04/04/26 11:44 ID:izctgOcS
でもピアノ弾きで壁損知ってる香具師なんて皆無。
どうすりゃ知名度アップできるんじゃ。

26 :名無しの笛の踊り:04/04/26 12:10 ID:kBfkeG6t
ピヤノ弾きは知らなくていいよ
ピヤノで妙な演奏されても困る

27 :名無しの笛の踊り:04/04/26 12:30 ID:lLCtB24F
17世紀のクラヴサン音楽はほんとうに美しいと思います。
良い楽器が現れたことも作曲家の霊感に働きかけたのかも。
特にフランダースあたりのチェンバロで、ラヴァルマンされて
はいるものの、現代まで伝わっている楽器も少なくないです。

28 :名無しの笛の踊り:04/04/26 12:53 ID:izctgOcS
リュートの模倣が美しい。
まさに鍵盤付きリュート。
フランスのクラヴサン音楽はバッハにはない美しさがありまつ。
この「チェンバロ=鍵盤付きリュート」が理解できないとチェンバロのよさは
半減しちゃう。
ピアノな人にもわかってもらいたいなぁ。

不況活動しませう。


29 :名無しの笛の踊り:04/04/26 20:26 ID:n8jxRFhB
まず、リュートを知る香具師そのものが少ない罠

30 :名無しの笛の踊り:04/04/26 21:39 ID:xNHaSYJ7
>なぜにピアノなの?

チェンバロを弾く環境にないから。
練習はレンタルでできても、発表会をするパワーがないから。
チェンバロの仲間がいないから。
ピアノ歴長いから。曲の作りがシンプルでも自分の表現力で挑戦したいから。


31 :Dr.BULL:04/04/26 21:49 ID:i84K2+88
>9タソ
エリザベス朝時代なら「フィッツ・ウィリアム・ヴァージナル・
ブック」とか「マイ・レディ・ネヴェル・ブック」という曲集
がDOVERっていうとこから廉価で買えるよ。ピアノでも弾けるけど
本来はヴァージナルっていう楽器のための音楽だし美しく響かない
と思います。まあ、でもそれも好きずきなので。ご参考までに。

32 :名無しの笛の踊り:04/04/26 21:54 ID:63FQ2plg
スウェーリンクなんかピアノでもいけるんじゃないかな、楽譜高いけど。
ヴァージナル・ブックは厚すぎて開いておけないよねw

33 :Dr.BULL:04/04/26 22:13 ID:i84K2+88
>>32タソ

>厚すぎて開いておけないよねw
そうそう(w
 しかも2巻とも。実用的な楽譜ではないね。

34 :9:04/04/26 22:54 ID:xNHaSYJ7
ブクステフーデなら2冊入手しました。楽しみ。

35 :名無しの笛の踊り:04/04/26 23:03 ID:jQ5odUvQ
なんてマニアックなスレなんだ

36 :9:04/04/26 23:27 ID:nyUJ1iSy
ロワイエも一応買った。フランスで出てる楽譜。まだ面白いかどうか判断がつかない。

37 :9:04/04/26 23:30 ID:nyUJ1iSy
マニアックじゃなくて一般に受けるのも書こうね。
ヨハン・クリスティアン・バッハのソナタ集。

38 :名無しの笛の踊り:04/04/26 23:57 ID:PM9PBt2z
エマヌエル・バッハの
プロイセンソナタ、ヴュルテンベルクソナタかな

フリーデマン・バッハの
12のポロネーズと9のソナタもな

39 :名無しの笛の踊り:04/04/27 00:24 ID:azW+cLvu
9ですが38さんにお願い。
ヨハン・クリストフ・フリードリヒ・バッハならどの曲がお薦めでしょうか。
連弾のためのソナタなら楽譜所蔵しています。
お答えお待ちしています。

40 :名無しの笛の踊り:04/04/27 00:31 ID:azW+cLvu
9ですが22さん、ダングルベールに興味あります。
数冊に分けて出版されているようですね。お薦めの本、あるいは曲はどれでしょう。

41 :名無しの笛の踊り:04/04/27 04:42 ID:JzlX884c
ダングルベールのオススメはフランスのフュゾー(Fuzeau)です。
ファクシミリ版です。

42 :名無しの笛の踊り:04/04/27 05:08 ID:ZIFDtFg3
★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん 前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田ゆき男。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20040126034708.jpg


43 :9:04/04/27 06:30 ID:GFWI7VIb
ダングルベールのことありがとうございます。
フュゾーは知っていますがまだ買ったことありません。
高いですね。でもそうは言っていられないですね。

44 :名無しの笛の踊り:04/04/27 07:14 ID:GMJqpHGc
>曲の作りがシンプルでも自分の表現力で挑戦したいから。

クラヴサン音楽をなめてるね

45 :名無しの笛の踊り:04/04/27 07:19 ID:Avewlw3S
ピアノ弾きはどうしても表現力はチェンバロのほうが劣ることにしたいらしい。

46 :名無しの笛の踊り:04/04/27 08:17 ID:7tUsmdp2
>ID:xNHaSYJ7さん
その「自分の表現力」っていうのが強弱だけだったら怒るよ!(w

47 :Dr.BULL:04/04/27 08:20 ID:1wp2Wp1j
ファクシミレかあ・・。漏れはル・ピュピートルシリーズで
出ている現代譜で買っています。ファクシミリ版は現代譜よか
価格は安いけど譜読みの労力が大変だと思うから。


48 :名無しの笛の踊り:04/04/27 08:27 ID:qMoZjUiN
ファクシミリ版で普通にレッスン受けてますが何か?

49 :Dr.BULL:04/04/27 08:48 ID:1wp2Wp1j
>48タソ
ファクシミレでレッスンして良い面はありますか?
反対に面倒だとは思いませんか?
漏れは使ったことはないけど興味はあります。


50 :名無しの笛の踊り:04/04/27 10:00 ID:NFAzNMbb
ファクシミリ版は見辛いです。
右手の音部記号がヴァイオリン記号だったりします。
でも当時の楽譜を見ながら奏でることができた時はとても幸せになれまつ。
事故満足でつね。

51 :名無しの笛の踊り:04/04/27 14:41 ID:7tUsmdp2
今日は雨です・・・テンション高いです・・・
さっき調律したばっかりなのに、もうイヤ!

52 :名無しの笛の踊り:04/04/27 15:10 ID:/L22id1K
高音部って音程狂いやすいよね。

53 :名無しの笛の踊り:04/04/27 16:55 ID:Ok21So08
おい、おまいらさん。
チェンバロを始めた動機は何ですか?
やっぱりピアノからの転向組ですか?
チェンバロを始めて気付いたこと、知ったこと、
考えを改めたことなどあればドゾ。

54 :名無しの笛の踊り:04/04/27 22:05 ID:l8WjB2L+
>ピアノ弾きはどうしても表現力はチェンバロのほうが劣ることにしたいらしい。

ピアノ弾きです。チェンバロ大好きです。レオンハルト様を尊敬しています。
でもチェンバロ弾きません。ピアノだけ弾きます。
チェンバロ表現力あります。ピアノにもあります。
文句ありますか。ないですね。

55 :名無しの笛の踊り:04/04/27 22:43 ID:l8WjB2L+
フュゾー、ピュピートルを比べたらフュゾーが安いのですか。

56 :名無しの笛の踊り:04/04/27 22:55 ID:ICmgavK3
チェンバロ自分で弾ける奴いいなあ。
金もないし社宅暮らしの俺じゃ無理ぽ・・・

理想はやっはレオンハルトのようなお金持ちで小さい頃から身近にチェンバロ。
そこまで恵まれてる人ってヨーロッパにもなかなかいないんだろうな。
やっぱ神になるほどの人は生まれつき選ばれているのかな。

57 :名無しの笛の踊り:04/04/27 23:05 ID:oKr/mn1p
>>56
話題を出すたびに叩かれるローランド電気チェンバロでつが、
社宅暮らしでも場所取らないし、音出しもできまつよ。

58 :名無しの笛の踊り:04/04/28 00:52 ID:Jn6OPBiI
ファクシミリ、フュゾーの他の出版社も出してますね。
ミンコフ(マンコフ Editions Minkoff)。
ここの使って弾いてる人いますか。語ってくれるとありがたいです。

59 :名無しの笛の踊り:04/04/28 05:50 ID:h1h/c2k7
>>55
Fuzeauは安いですよ。
漏れも一時期HEUGEL買ってたけど、あまりの高さにFuzeauに切り替えました。

>>58
Minkoffは持ってないっす。
ルイ・クープランはHEUGELとL'OISEAU-RYREを持ってます。
フローベルガーはHEUGELのみだけど、ベーレンライターがいいらしい。


60 :名無しの笛の踊り:04/04/28 14:37 ID:LWVcs7Pd
チェンバロ買えないうんぬん言ってるお前ら

クラヴィコード買え!
バッハもクラヴィコードから始めたのだ

61 :名無しの笛の踊り:04/04/28 14:43 ID:h1h/c2k7
クラヴィコードいいね。
でもフランス・クラヴサン音楽には使えない・・・。


62 :名無しの笛の踊り:04/04/28 14:49 ID:LWVcs7Pd
>>61
弾いて見ると案外良いぞ!

63 :名無しの笛の踊り:04/04/28 15:09 ID:h1h/c2k7
>>62
まあ、漏れはフレンチ2段持ってるからいいわけだがW
でもクラヴィコードは夜練用に欲すぃ。


64 :名無しの笛の踊り:04/04/28 19:06 ID:LWVcs7Pd
クラヴィコードで弾く神秘な防壁はいいぞ!
音域足りんがな!!!

65 :名無しの笛の踊り:04/04/28 19:32 ID:h1h/c2k7
漏れはかねてから日本の住宅事情に最もマッチした楽器がクラヴィコードだと思っている。
ピアノなんて辞めてクラヴィコードを買え〜〜〜。
そしていにしえの鍵盤音楽に陶酔するのだ。
そこにはピアノでは決して得ることのできない癒しがある。


66 :名無しの笛の踊り:04/04/29 05:27 ID:M84mvEeS
チェンバロのための古楽の曲でクラヴィコードがふさわしくないのは、どのあたりですか。
初歩的なことですがよく知りません。
フランスのものですか。イタリアのスカルラッティ、フレスコバルディもそうですか。
どなたか解説お願いします。

67 :名無しの笛の踊り:04/04/29 05:39 ID:smy+g6nW
>>65
> 漏れはかねてから日本の住宅事情に最もマッチした
> 楽器がクラヴィコードだと思っている。

禿堂!

68 :名無しの笛の踊り:04/04/29 07:19 ID:N6OG8NZ0
ピアノと同数の鍵盤をもつクラヴィコード、あったらどう思う?

69 :名無しの笛の踊り:04/04/29 07:20 ID:xfn155dj
>>68
邪魔だと思う。

70 :名無しの笛の踊り:04/04/29 07:28 ID:9rcBMrSZ
クラヴィコードはいいぞぉー
リビングでもベランダでも気軽に持ってけるぞ!
車に積んでピクニックやリゾートのお供にも!
山で湖で公園でチンチロリン♪
そのうえ深夜でも全然迷惑にならない!
布団に入ってチンチロリン♪
レパートリーはルネサンス〜モーツァルトまでOK!
全く違和感なし!

71 :名無しの笛の踊り:04/04/29 07:29 ID:xfn155dj
>>70
ローンで買えますか?

72 :名無しの笛の踊り:04/04/29 07:31 ID:9rcBMrSZ
>>71
二、三ヶ月バイトすれば買える

73 :名無しの笛の踊り:04/04/29 07:35 ID:xfn155dj
>>72
以前、船堀のT氏に聞いたら70マソぐらいだって。
貧乏リーマンの漏れが更にバイトして買うのはきついなぁ。

>>66
フランスものはクラヴサンでなくちゃだめぽ。
フレスコバルディは可と思われ。


74 :名無しの笛の踊り:04/04/29 07:37 ID:9rcBMrSZ
>>73
モノによってはその半額でOK

>フランスものはクラヴサンでなくちゃだめぽ。
それが案外いける。弾いてみればわかるぞ

75 :名無しの笛の踊り:04/04/29 07:40 ID:xfn155dj
>>74
半額って・・・35マソか。
それ誰の楽器?
あんまりしょうもないのはパスだな。


76 :名無しの笛の踊り:04/04/29 08:56 ID:pkCD6M8x
安くあげたいヤシは自作しる!

77 :名無しの笛の踊り:04/04/29 16:19 ID:/neIGBt2
クラヴィコードって、どこで売ってるんだ?


78 :名無しの笛の踊り:04/04/29 19:51 ID:2dVTTGaw
>70
ハコの外寸どのくらいよ?
漏れのセンセのクラヴィコードはけっこうデカかったぞい。
ベランダはむりぽ。

79 :名無しの笛の踊り:04/04/29 20:20 ID:xfn155dj
>>77
目白あたりの店に行けばあるにはあるが。
普通は制作家に注文して買い取るもの。
まちがってもピアノのように量産して店頭展示してたりはしない。


80 :名無しの笛の踊り:04/04/29 21:31 ID:69nBXEU0
通販で買えまつよ。17マソくらい。
http://www.amris.co.jp/cgi-bin/amris/myb/rwc_main.rb?PAGENAME=RWC

81 :名無しの笛の踊り:04/04/30 21:17 ID:PcLCLaaK
↑このキット作ったヒトいますか?
制作難易度、音質など、情報キボンヌ。


82 :名無しの笛の踊り:04/05/01 00:08 ID:EarUJWPX
>>80
ネットでクラヴィコードが買えるとは、ハイテクなんだか古楽器なんだか、わけわからんなあ

83 :名無しの笛の踊り:04/05/01 06:26 ID:oaOy5Brm
「松 ピアノ演奏 超☆最上級者用スレッドPart1松」
今↑で暗譜のことが話題になってる。

チェンバロ、オルガンはどんなプロでもたいてい楽譜見て弾くのに、
ピアノは楽譜見て弾くとバカにされます。
ショパンやリストなら楽譜なしで弾くのが筋だと思うけど、それと同
列にバッハも考えているようですね。

即興的に装飾を入れたりするのはチェンバロもピアノも同じはず。
だとしたら、たとえピアノだろうとバッハは楽譜見ながら弾くものだ
と思うんだけど。


84 :名無しの笛の踊り:04/05/01 08:37 ID:VpmfnsL/
>即興的に装飾を入れたりするのはチェンバロもピアノも同じはず。

ピアノの人は即興的に装飾を入れたりはしない。
即興的にきこえたとすれば、それは事故w

85 :名無しの笛の踊り:04/05/01 08:46 ID:+2gWxY1i
ピアノ弾きです。チェンバロ弾きませんが、チェンバロ大好きです。
ピアノで即興的に装飾入れます。
何でもではありませんが、許される時代や様式の曲の場合は入れます。

86 :名無しの笛の踊り:04/05/01 08:47 ID:oaOy5Brm
>>84
そうか・・・。
前提が崩れますた。

これじゃ永久に平行線だ。
でも楽譜見ながら弾く香具師は中級以下なんて言われるのは本当にくやすぃ。
何とか理解してもらえないものか。


87 :名無しの笛の踊り:04/05/01 08:52 ID:ZYb+8rzu
暗譜の習慣はクララ・シューマンあるいは
その頃の演奏家たちから始まって、それが「すごい」といって人気になった。
いい音楽できれば、べつにどっちでも本人がやりやすいほうでいいんじゃないの。
ピアニストでも年とってからのリヒテルみたいに、譜を見る人もいるし。
暗譜することでマイナスになるなら(年令的に記憶力が弱ってきたとかね
)見て弾いたほうがずっといいよ。じゃないと、共演者や聴衆にかえって迷惑(という演奏家はたくさんいる)

88 :名無しの笛の踊り:04/05/01 08:56 ID:+2gWxY1i
ピアノの話が多くなって来ましたね。
チェンバロの話をしましょう。

89 :名無しの笛の踊り:04/05/01 10:01 ID:oaOy5Brm
レスンでメヌエットは2拍子系だと習いますた。


90 :名無しの笛の踊り:04/05/01 10:12 ID:VpmfnsL/
>89
誰に習ってるんだ?

91 :名無しの笛の踊り:04/05/01 10:23 ID:oaOy5Brm
>>90
Origoのセンセでつ。

メヌエットは2小節で1セットの踊りだから、1小節を1拍として感じるようにと。
まあ、あんまりゆっくり弾くなってことでつかね。


92 :名無しの笛の踊り:04/05/01 10:31 ID:+2gWxY1i
あまり速すぎるとジーグみたいになってしまいますよ。

93 :名無しの笛の踊り:04/05/01 10:34 ID:VpmfnsL/
あー。でも2拍子“系”とは言わないね。
メヌエットはそれほど込み入っていないから大きく取りやすいと思うけどね。

94 :名無しの笛の踊り:04/05/01 10:35 ID:+2gWxY1i
ごめんちょっと修正。
x あまり速すぎるとジーグみたいになってしまいますよ。
-> o あまり速すぎるとフォルラーヌみたいになってしまいますよ。

管弦楽組曲第1番に出て来るみたいなフォルラーヌ。

95 :名無しの笛の踊り:04/05/01 10:43 ID:oaOy5Brm
1小節を1拍とした場合、メトロノームで44ぐらいでつかね。

>>93
6拍子系って言えばいいのかな?
2拍子 --> 3分割 --> 6拍子


96 :名無しの笛の踊り:04/05/01 10:51 ID:oaOy5Brm
レスンノートを見返してみますた。

記譜上は3拍子と書いてあっても、複合拍子として扱う。
小さな3拍子が2つ=6拍子=大きな2拍子


97 :名無しの笛の踊り:04/05/01 11:16 ID:VpmfnsL/
○拍子“系”っていうときは2拍子系か3拍子系しかないのよ。
6拍子は2拍子系。
>96を読んで意味はわかった。

テンポは和音の進行と関係あるんだよね。一小節一和音ならテンポは
速くなる。



98 :名無しの笛の踊り:04/05/01 11:21 ID:oaOy5Brm
>>97
じゃやっぱりメヌエットは2病死系と言っても間違いではない?
ウソ教わったかた思った。

でも、「メヌエットは2病死系」なんて書き込んだらまたキチガイ扱いされるんだろうなぁ。
やってみようか・・・。


99 :名無しの笛の踊り:04/05/01 11:37 ID:VpmfnsL/
>じゃやっぱりメヌエットは2病死系と言っても間違いではない?
う〜ん、コレハマチガイ・・・イッチャダメヨ
あくまであなたが弾いている曲において2拍子に扱うだけであって、
2拍子ではないから。
ちなみにどのメヌエットを弾いているんですか?

100 :名無しの笛の踊り:04/05/01 11:45 ID:oaOy5Brm
>>99
これはもうダイ〜ブ前の話。
10年ぐらい前にAMBに収録されているペツォルトのメヌエット弾いた時に教わりますた。
でも基本的にメヌエットって舞曲は2小節で1セットじゃないですか。
ほとんどのメヌエットに当てはまる解釈だと思ってますた。
バロック舞踏の講習会でもそんなこと言ってたし。


101 :名無しの笛の踊り:04/05/01 11:48 ID:oaOy5Brm
>>99
それと、失礼ですがあなた様はどのやうなお立場の方でいらっしゃいますですか?
チェンバロのセンセ?


102 :99:04/05/01 12:37 ID:VpmfnsL/
すでに仲間割れのヨカ〜ンw

どう説明したらよいのかわからなくなってきましたが、
>2小節で1セット
これはフレージング(物理的につなげることじゃなくて頭の中)の問題であって
それを2拍子と言い切ってしまうのはどうも、もにょる感じです。
2小節を1セット、と考えるのはいいと思いますよ。
とにかく1小節にきっちり3拍ある感じに弾かれるのは困る、ということでしょう。

>101
教えていればセンセ?
習いにきている人はいます。

103 :名無しの笛の踊り:04/05/01 12:44 ID:+2gWxY1i
>すでに仲間割れのヨカ〜ンw

つまらないお話は嫌いです。

104 :名無しの笛の踊り:04/05/01 12:50 ID:oaOy5Brm
>>102

>すでに仲間割れのヨカ〜ンw

え?
なぜに???

>とにかく1小節にきっちり3拍ある感じに弾かれるのは困る、ということでしょう。

そそ。
そういうことなのでしょうね。
あまりにナニな演奏だったので、きっとわかりやすく「2拍子でとらえよ」と言われたの
だと思いまつ。


105 :99:04/05/01 12:57 ID:VpmfnsL/
いや、2拍子vs3拍子になっちゃうかと思って・・・ヨカッタ ワカリアエテ。

>ID:+2gWxY1iさんはどういうお話がしたいのかな?
ピアノさんなんでしょう?


106 :名無しの笛の踊り:04/05/01 13:50 ID:+2gWxY1i
ばれてしまったか。ピアノさんなのだ。
それでは。
バッハ半音階的幻想曲とフーガ。フーガは普通だけど、幻想曲に興味深いポイントたくさんある。
白い玉で書かれたアルペジオ。ピアノ、チェンバロで変えないとさまにならないと思います。
似たアルペジオは、ヘンデルの組曲にも見られます。
音の数の入れ方。テンポ。盛り上げ方。どう考えますか。

107 :名無しの笛の踊り:04/05/01 14:00 ID:oaOy5Brm
>>106
今探したら半音階的〜の楽譜がない!
まあバッハ弾きではないのでしかたないでつね。

これはチェンバロのセンセにおまかせしまつ。

で、ヘンデルの組曲なら楽譜がありまつ。
具体的にどの曲を指してるのでしょう???

「白い玉で書かれたアルペジオ」って、フランスものにあるアレとは違いますよね?


108 :ピアノくん:04/05/01 14:03 ID:SwjsDzo4
ヘンデルはA-durの組曲かな。今時間がないのでまた後ほど。では。

109 :名無しの笛の踊り:04/05/01 14:29 ID:oaOy5Brm
>>108
まずは例が載っている楽譜ってことで。

全音楽譜出版社
ベーレンラーター原典版 -- 11
ヘンデル クラヴサン曲集I

これって演奏者にノン・ムジュレを期待しているんでしょうかね。
厳格な拍子感を持たせず流れるように弾けばいいのでは?
個々のアルペジオをどう弾くかは楽器を前に実践しないとなんとも言えないような。
同じ和音が連続する箇所を同じようには弾かないとか、特徴的な不協和音などは強調
してみるとか。

VpmfnsL/センセーあとはおながいしますW


110 :名無しの笛の踊り:04/05/01 20:46 ID:BMsy725N
オリゴってオリゴ糖に似てますね。甘い物を食べるとチェンバロうまくなりますか。

111 :名無しの笛の踊り:04/05/01 20:52 ID:oaOy5Brm
>>110
上手くなるかはわかりませんが、糖尿には気をつけてくださいね。
Origoは女の園でつ。


112 :99:04/05/01 21:04 ID:VpmfnsL/
バッハとヘンデル、それぞれの白玉は性格が違うものです。
ヘンデルは↑の通り。ただし、その全音の楽譜に載っている
リアリゼーションは非常にアヤシイと思う。
一方バッハは純粋にアルペジオです。
>音の数の入れ方。テンポ。盛り上げ方。どう考えますか。
これは、長くなるから書けない。というかピアノさんはどう弾くのかな?

思うにバッハというのは「バロック」という括りから離れた
独自のジャンル(?)です。
指定された楽器はもちろん、ジャズに編曲されてもサックスで吹いても
ちゃんとバッハにきこえる。もちろん演奏が良いからでもありますが。
で、ピアノでどう弾くか、チェンバロとどう違うか、ですが、

あー、仔犬のワルツ始まったー。
笑う時間なんで、またあとでね。

113 :名無しの笛の踊り:04/05/01 21:14 ID:oaOy5Brm
>>112
センセー待ってました!
さすが的確なお答えでつね。
確かにあのリアリゼーションは「おや?」っと思いますた。

もしかしてセンセーはアテクシの知ってる方では・・・?

でも庶民的なドラマをご覧になるんでつねW


114 :名無しの笛の踊り:04/05/01 22:19 ID:dX1B6vN6
ピアノくんです。私のIDは接続を切るたびに変わりますのでよろしく。
さてアルペジオのお話ありがとうございます。
半音階的は私の若いころ最初に出会った譜面(買わされた譜面)がロマンティックな解釈ものだったのです。
印象がよいとは言えないですが、だからといって、原典版でうまくいくわけではないです。
何かをイメージするといいと思いますが、それがリスト、ラフマニノフなどと一線を画した方向にしたいんです。

ピアノのペダルは昔はむやみやたらと 洪水のように入れていました。
今では、分からないように入れることができます。結構、きめ細かく。
これは自信があります。だからチェンバロだけの人とも堂々と話したいですね。

ヘンデルはA-dur組曲が手元に見当たらなくて、代わりにB-dur組曲があります。
ベーレンライターで第2巻の最初。これも同じですか。


115 :名無しの笛の踊り:04/05/01 22:30 ID:oaOy5Brm
>>114
ヘンデルの第2巻は持ってませ〜ん。

こっちも接続し直すとIDかわるけど、今日はずっとつなぎっぱなしだから同じだ。
何かHN付けようかな。


116 :99:04/05/01 23:44 ID:VpmfnsL/
ただいま。エンタの神様まで見ちゃったので遅くなりますた。

>ID:oaOy5Brmさんの他スレでのご活躍も拝見しましたよん。
あそこのピアノの先生はプライド高いから何を言っても無駄。
でも、何で音楽全般でとらえないかねえ・・・
ピアノがなければ例えば某音大附属の音楽教室でやっているような
高度なソルフェージュやアンサンブルを取り入れたらいいのに。
ピアノのプロを育てたいなら裾野を広げなければピラミッドは
高くなりませんて。あ、下働きはいやなのか。

ところで>もしかしてセンセーはアテクシの知ってる方では・・・?
大丈夫。鳴かず飛ばずで来ていますからw しかも
私も2巻は持っていません。
ヘンデルに詳しい人を待とう。・・・センセと言えるのか?わし。

半音階はピアノちゃんだった頃のレパートリーではなかったので、
ピアノで弾くイメージがいまいち、ないんだけど、
ピアノの特技を活かした演奏でいいと思いますが。
あのアルペジオはダンパー・ペダルを想起させませんか?
チェンバロはアクセント代わりに非和声音を加えたりしますが
ピアノにとっては逆効果。透明感のある伸びのある音はピアノ
にしか出せません。


117 :Memento Mori:04/05/02 06:23 ID:NloVM6OC
IDが変わってもわかるように"Memento Mori"と名乗ります。

>>116
某ピアノ講師スレ。
悲惨ですね。
こう言っちゃなんですが、ピアノ系ってねじ曲がったヒトや頑固なヒトが多くて、
しかもみなさんプライドが高い。
絶対に自分の主張を崩さず、相手の言い分はまったく認めようとしません。
でもなぜかそんなヒト相手に疑問をぶつけたり問題提起したくなっちゃうんです。


でもセンセーにわかっていただけて心底嬉しいです!!
Origoの我が師匠にも時々ピアノ系の人とのやりとりを話しますが、こう言われます。

「ピアノの人と話をするなんて時間の無駄よ。何を言ってもわかりっこない。無駄無駄!!」


118 :名無しの笛の踊り:04/05/02 06:36 ID:i96bkR0V
>>117
まあ言いたいことはわからんでもないが、そのレスは煽りにしか見えん。
良スレを維持したかったら、発言には注意したほうがいいよ。

119 :名無しの笛の踊り:04/05/02 06:47 ID:NloVM6OC
>>118
あなたもあの場にいた人ですか?
どう気をつけて発言しろと?


120 :99:04/05/02 08:39 ID:1FocbdJu
ごめんごめん、他スレの話をふった私が悪かった。
ま、みんなそれぞれのポリシーを持って音楽している、ってことで。
・・・「何を言ってもわかりっこない」はヤバいってば・・・

さて、話をかえて!
半音階を弾くのに何をイメージするか・・・チェンバロ・・・終了w
オルガンかなあ。きわめて鍵盤楽器的ではありますよね。
パルティータやフランス組曲は同じバッハの管弦楽曲をイメージできる。
実際バッハはフレーズの使いまわしが上手だしね。

121 :名無しの笛の踊り:04/05/02 09:31 ID:izkT6V0K
>120
>半音階を弾くのに何をイメージするか・・・チェンバロ・・・終了w
>オルガンかなあ。きわめて鍵盤楽器的ではありますよね。

イメージする分には脳内妄想の範囲で構わないが
実際に聞いたら全然ちゃうな
あえていえばBWV903はクラヴィコード的だよな(除グルダ



122 :9:04/05/02 11:47 ID:tvjmm1xL
ピアノくんです。おはようございます。初めのころの発言と同じに9と名乗りましょう。
脳内で何を妄想して半音階的を弾くか?
勝手なことを言うと、ギターなんかいいかも。
それもあまりおとなしくなくて、フラメンコみたいな派手なジャンルの。

先日バッハで、とあるメロディ楽器と、私のピアノと二人で、ソナタをひとまえで弾いたのです。
オリジナルチェンバロなので、ギャップがありました。
いろいろ模索するためにリュート、オルガンとか注意深く聴いたりもしたのです。
(本番の結果は、意外と普通っぽい演奏だったかも知れない。
努力した甲斐があったかどうか疑問。でも、一般向けには好評でした。あはは。)

123 :9:04/05/02 12:33 ID:tvjmm1xL
>ピアノの特技を活かした演奏でいいと思いますが。
>あのアルペジオはダンパー・ペダルを想起させませんか?

99先生、とても貴重なお話うれしく思います。
ダンパーペダルのように延音する効果は、バロックの楽譜でもときたま見受けられますよね。

フランスバロックにもあるのですか。
まだ知らないので教えていただけますか。参考曲など。ルイ・クープランあたりでしょうか。
バッハからかけはなれたものでも結構です。表現の参考にしたいです。


124 :名無しの笛の踊り:04/05/02 16:14 ID:cSBsuvVS
かんちがいバロック演奏はこうして生まれるんだな・・・

125 :名無しの笛の踊り:04/05/02 16:22 ID:UmjMFcvD


126 :名無しの笛の踊り:04/05/02 16:24 ID:UmjMFcvD
ランドフスカなどは大いなる歴史的勘違いだと思いますが。

127 :名無しの笛の踊り:04/05/02 16:54 ID:NN7VWc1p
ここって「演奏について」のスレのはずなのに、作品論が多いですね。
(それはそれで非常に参考になりますが。)

ところで、チェンバロ演奏家で一番巧い人って誰になるんでしょうか?

私はケネス・ギルバートあたりかと思うのですが、何しろあまり大勢は知らないし、
チェンバロのメカニック的な部分にも疎いので、ご教授願います。

ちなみに、ホグウッドはヘタクソで唖然としました。レオンハルトもイマイチ。


128 :名無しの笛の踊り:04/05/02 17:29 ID:HNZLxjOo
>ちなみに、ホグウッドはヘタクソで唖然としました。レオンハルトもイマイチ。

それって実演のことですね。
チェンバロの難しい曲は、細部が絶対ごまかせないですからね。
ビッグネームはともかくとして、地元で活動する普通のプロは実演の出来不出来の差が大きいのでは。



129 :名無しの笛の踊り:04/05/02 17:36 ID:jh5nruxJ
>>127
シュタイアーは?ダメ?

130 :名無しの笛の踊り:04/05/02 17:49 ID:WqHlvZuY
巧拙はともかく、音楽家としてすごいと思ったのはジャコテ。

131 :Dr.BULL:04/05/02 18:55 ID:htYcl8g8
レオ氏の愛弟子のボブ・ファン・アスペレンとか
もうずいぶん前に亡くなったけどスコット・ロスの
演奏は聴いてみるといいかも。
ロスのほうはかなりバリバリ弾くので好き嫌いという
点ではっきりわかれるかもしれません。
ロスは「イタ協」と「フラ序」が録音されているCDが
秀逸。アスペレンはもひとつマイナーはもしれませんが
ルーシー・ファン・ダール女史とのバッハ「ヴァイオリン・ソナタ
集」のCDがお勧めです。こちらはルーシー女史の演奏が主ですが
わたしはこのCDでアスペレンファンになったものの一人です。
よろしければ。

132 :名無しの笛の踊り:04/05/02 23:59 ID:xqcihcZu
ヴァイオリンとか他の楽器なら技術と表現力と揃ってるすごい人いますね。
ヴィルトゥオーゾっていう用語もある。
だけどチェンバロ、ヴィルトゥオーゾっていますか。
今の世界の古楽界で。
300年前のバッハ、スカルラッティは確かにそう呼ぶに値する人だったろうな。

133 :名無しの笛の踊り:04/05/03 00:06 ID:Y7MOyk/3
>チェンバロ演奏家で一番巧い人
ケネス・ギルバート 上手かもしれないが落ち着きすぎ
クリストファー・ホグウッド 上手でもないし魅力もない
グスタフ・レオンハルト 批判したらヌッコロされそう
アンドレアス・シュタイアー 上手だがデリカシーが(r
クリスティアーヌ・ジャコテ 中庸の美徳 全盛期はうまかったかもしれぬ
スコット・ロス シュタイアーよりはデリケート
ボブ・ファン・アスペレン 不当評価 師に似てるスタイルが個性というのが…
クリストフ・ルセ バリウマー! 性急さが気になる人もいるかも
ピエール・アンタイ ルセよりもせかせかしている ダンパー風テクニック イイ!
中野振一郎 イタリア協奏曲の第三楽章最速 聞かせ上手かも

チェンバロって超絶ギコ要求する作品ってないからなぁ
完全無欠さよりセンスのほうが重要かも
例えばポリーニやミケランジェリがチェンバロ弾いても面白くも何と予想する

134 :名無しの笛の踊り:04/05/03 00:14 ID:J+X6RYQ3
ではホグウッドだけ気をつければ、だいたいの専門家は楽しく聴けるのですか。

135 :名無しの笛の踊り:04/05/03 00:43 ID:+RYaIy9P
スコット・ロスといえば曽根麻矢子。
BSでイギリス組曲6番を暗譜で弾いていました。すごくよかった。

トン・コープマンは装飾が変わっているからダメ?

136 :名無しの笛の踊り:04/05/03 01:52 ID:J+X6RYQ3
>チェンバロって超絶ギコ要求する作品ってないからなぁ

バッハだけのスレッドではないが、バッハなら最高に苦労があると思います。
ゴールドベルク変奏曲。イギリス組曲、パルティータのみのプログラム。

イギリス組曲、1番を除く2〜6番は、最初の楽章がえらく長い。
譜面を見る場合は譜めくりが必須と思います。暗譜するのは手段の一つでしょうね。

137 :名無しの笛の踊り:04/05/03 04:33 ID:jLBu+2iE
新スレでつ。

フォルテピアノ鑑賞演奏スレッド
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1083523585/

138 :9:04/05/03 20:38 ID:yy8cBlWy
保守しましゅ。

139 :名無しの笛の踊り:04/05/04 01:55 ID:KDh+1Uqu
曽根麻矢子さんは高校のころからチェンバロしてたそうですね。
こちらのMemento Moriさま、99先生は、ご自分の高校時代にバロックをどんな風にとらえていましたか。
私はインヴェンション、シンフォニアをピアノでやってたときに何か腑に落ちないなぁと思ってました。
それ自体は好きでした。
ではお返事お待ちします。


140 :99:04/05/04 09:47 ID:P8BkJlZj
おはようさん。
高校生の頃ねぇ・・・すごく昔で忘れかかってる・・・
ピアノで平均律を弾いていました。何の疑問もなく。
あの頃は別の楽器に興味を持っていて、現代音楽のコンサートばかり
聴いていました。ピアノの先生はロマン派の作品がお得意で、私とは
全く合わなかった。(と後になって気づいた)
バッハだってシューベルトやシューマンの方にぐっと引き寄せたような
解釈だったと思います。そして先生のおっしゃる通りに仕上げようと
懸命なワタクシ・・・泣いたよ。

その後、アンサンブルを聴いたのがきっかけでチェンバロを弾くように
なりました。

ところで、フォルテピアノは別スレにしたのね。
ここでさえ人が少ないのに大丈夫かなあ。
モダンの人もうかつに語れないフィールドでしょう?
本当は私の昔のピアノの先生みたいな人には
一度さわってみて欲しいですね。いろいろ見えてくるから。

141 :Memento Mori:04/05/04 10:37 ID:H+NIzLeU
ピアノは3歳ぐらいから小学4年ぐらいまでだったかな。
実際にチェンバロ習い始めたのは社会人になってからでつね。
中学・高校時代はジャズにはまってた。
普通にクラシックもバロックも聴いたりしてた。
とにかくその頃はリスナーに徹してますた。

バロックに傾倒するきかけになったのはNHK FMでやってた皆川達夫氏の「バロック音楽の楽しみ」でつね。
レオンハルトのバッハを聴いてから「あ〜、これはピアノじゃダメな音楽だなぁ」と感じるようになった。
その後もフレスコバルディやフローベルガーを知ってCDを買いあさるようになって・・・。
ルイ・クープランのプレリュード・ノン・ムジュレを聴いて、ものすごい衝撃を受けた。
どうしても弾いてみたい病みたいになっちゃって、「もう我慢できない!」って思って楽器も買いますた。

ピアノだけやってたら知ることもなかった17世紀の鍵盤作品をピアノな人にも知ってもらいたいっす。
99センセーの言いたいことはよくわかりますね。
ピアノ系の人もチェンバロやオルガンやクラヴィコード、フォルテピアノにまで興味を広げればもっと色々
なことを吸収できて、たとえピアノしか弾かないにしてもプラスになると思うんですけどねぇ。
残念ながら意固地な人が多いようで・・・。

個人的にはクラヴィコードもフォルテピアノも欲すぃなぁ。


142 :99:04/05/04 11:02 ID:P8BkJlZj
>個人的にはクラヴィコードもフォルテピアノも欲すぃなぁ。

上手な調律師がもれなく付いてくるなら、わたしも欲しい。

Memento Moriさん、ピアノくんの>>123の質問に答えてあげましょうよ。
L.クープランについて語っちゃってください!

143 :名無しの笛の踊り:04/05/04 11:23 ID:RCaUKvZ3
139です。実は9です。ありがとう。9と書かないときもあります。
たまにきてピアノな人を叩きたがる2ちゃんねらーがいますので。
9が書いても、ふだんは名無しにしようと思います。
私が自分を語るのは控えめにしたいな。昔も今も気が多いからっていうか。
今一緒にやってる友人はモダン楽器でヴァイオリン、フルートなど各種メロディ楽器がいます。
ピアノ弾きに比べるとみんなバロックに偏見がないです。
鍵盤の部門でも、偏見の少ない人がもっと世の中に増えてほしいですね!

144 :名無しの笛の踊り:04/05/04 11:26 ID:TSfUzrEh
コピー楽器演奏には「オリジナル楽器使用」表示は止めて下さい。

不当表示です。
堂々と「コピー楽器使用」と明示して下さい。


145 :Memento Mori:04/05/04 11:32 ID:H+NIzLeU
プレリュード・ノン・ムジュレ=無拍のプレリュード
作曲家としてはシャンボニエール、ダングルベール、ルイ・クープランあたりですかね。
あと、ラモーかな。
基本的には小節線がなく、明確な拍が記されていないです。
ルイの場合はすべての音符が白玉で、スラーのようなものが書かれていますが、これはスラーではないです。
楽譜を見てもどう弾けばいいのか皆目見当もつかないでしょう。
コツとしては和音のグルーピングを考えて行くことで、スラーのような線はその助けになります。
あとはどこまで一息で弾くかとか、間のとり方とか、突き詰めると限りなく奥が深いでつ。

ノン・ムジュレではないけど、フランソワ・クープランの8つあるプレリュードを弾いてみたり、
フレスコバルディのトッカータを弾いてみたりするとイメージが掴めると思いまつ。


146 :名無しの笛の踊り:04/05/04 11:37 ID:RCaUKvZ3
このスレは語るスレなので、本人が演奏するかしないかは問わないのですね。
非チェンバロ鍵盤楽器に関して、極力私は語りませんから。
M.M.さんその調子でどうぞ。

147 :Memento Mori:04/05/04 11:45 ID:H+NIzLeU
>>146
そうでつね、語るスレ。
でも9=146さんは弾く側でわ?
ピアノで弾いてもいいんですよ。
確かに正直言えば響き的にはキビシイですけど、弾くことは大切だと思いまつ。
チェンバロがないならチェンバロ曲は弾くななどとは申しませぬ。
ピアノでやてみる価値あり。


148 :名無しの笛の踊り:04/05/04 11:56 ID:JF5+5tK5
>>ダンパーペダルのように延音する効果
アンタイのCDでたまにでてきますが、どうやってだすのだろう
おしえて えらい チェンバリスト(クラヴシニスト)の人

149 :名無しの笛の踊り:04/05/04 12:38 ID:H+NIzLeU
ダンパーペダルのやうな?
漏れには言ってることがイマイチわからんですが、
掛留音のこと?

150 :名無しの笛の踊り:04/05/04 13:09 ID:P8BkJlZj
>149
言い出しっぺは私だ。>あのアルペジオはダンパー・ペダルを想起させませんか?
言葉足らずでしたかね。「ダンパー・ペダルを踏んだままにした状態を想起」
ですね。モダンピアノの右端、フォルテピアノの右膝のペダルを踏んだときの効果
を言いたかったのでした。

まあつまり、チェンバロでは指を乗っけたままにした感じ。

151 :148:04/05/04 13:40 ID:JF5+5tK5
>>150
へぇ〜〜〜/∩
ダンパー効果はアンタイのBWV1044とか1050ではじめて聴いたときぞくぞくしたものです
あまり使わないテクニックですよね スコアにそんな指示ないだろうし…

152 :名無しの笛の踊り:04/05/04 13:54 ID:P8BkJlZj
>あまり使わないテクニックですよね スコアにそんな指示ないだろうし…

すごく使うテクニックです。使わないと表現力に乏しいと言われるんです。
指示がなくても、共通の語法というかお約束のようなものがあって・・・
他にもいろいろ、ワザがあるんですよ。
はじめて聴いたときぞくぞくしたんでしょう?それが第一歩なんですよw


153 :memento Mori:04/05/04 17:21 ID:H+NIzLeU
アンタイのバッハCDは持ってないので・・・。
99センセーフォローおながいします。
やっぱ掛留音のやうな気が・・・。
あ、でも楽譜には書かれてないのか。


154 :名無しの笛の踊り:04/05/04 18:46 ID:koFb3dkE





155 :名無しの笛の踊り:04/05/04 19:28 ID:koFb3dkE
>>153
99ではありません。
技術的なことはわからないけど
アンタイすごいね。
CDならバッハの平均率、トッカータ、
スカルラッティのソナタ。
でも、演奏会でのバッハのゴールドベルクは
それ以上。
今、一番のってるチェンバリストかも。

156 :9:04/05/04 23:33 ID:hZRxrObA
P.アンタイ一枚聴いて気に入りました。
たくさんのチェンバリストには詳しくないので比べてははっきり分かりませんが。
だけど直感的になんか違うって思ったよ。
私の聴いたのはバッハのコンチェルト。

>ダンパー効果はアンタイのBWV1044とか1050ではじめて聴いたときぞくぞくしたものです
1044は私のと同じディスクのようだ!

157 :名無しの笛の踊り:04/05/06 21:27 ID:oTnOW+7x
わしホグウッドのチェンバロかなり好きなんですが・・・
確かに上手いという感じではないけど,なんかほのぼの感がある.

曽根麻矢子はJ.S.バッハのトッカータが無敵.
この人もいわゆるフィンガーペダル(ヘンな言い方ですが)を多用してますね.
使いすぎてもよくないんだろうけど,すごい華やかに聞こえる.


158 :名無しの笛の踊り:04/05/06 21:47 ID:HAmBXzB9
>曽根麻矢子
1stアルバムがインパクト大だった
12年経つんだなぁー(嘆

159 :名無しの笛の踊り:04/05/06 21:56 ID:5gbs3oN9
>>158
曽根麻矢子のファーストアルバムって、
スカルラッティのソナタでしたか。
私ももっています。
確かに良かったね。
次が、イギリス組曲だったかな。
スコット・ロスの直弟子ということで
華々しくデビューしたような記憶。
もっと古楽のスペシャリストと組んで
いろいろ活躍して欲しいけどね。



160 :名無しの笛の踊り:04/05/06 22:13 ID:HAmBXzB9
>>159
逆でつ
六本木WAVEで『イギリス組曲』輸入盤手に取ったとき、
日本人なのにエラートから出すとは凄いと ただそれだけで購入
聴いて驚愕、ブックレットの裏見て萌え〜って感じでした(懐
国内盤出るまで一年以上タイムラグあったように記憶してます

161 :名無しの笛の踊り:04/05/06 23:09 ID:5gbs3oN9
>>160
そうでした。失礼しました。


162 :名無しの笛の踊り:04/05/07 00:06 ID:22MefM7f
>159
>もっと古楽のスペシャリストと組んで
古楽、モダン、舞踊関係とジャンルに囚われずいいものはイイって人みたいだよね


163 :名無しの笛の踊り:04/05/07 22:18 ID:kLNBEQNi
曽根さんのプーランク、ファリャとか将来聴けたら楽しみ。

164 :名無しの笛の踊り:04/05/07 22:20 ID:UIxqC7cw
有名になるとなかなか17世紀ものを弾かなくなるよね。
なんでかな〜。

165 :名無しの笛の踊り:04/05/07 22:31 ID:TlSsYr5F
>>164
販売枚数の現実を汁から鴨

166 :名無しの笛の踊り:04/05/08 07:29 ID:7M7zY8tI
チェンバロといえばやっぱりレオンハルトでしょう

167 :名無しの笛の踊り:04/05/08 08:30 ID:v6N5KYef
演奏ネタじゃないが。

もうすぐ多湿な季節がやってきますね。
除湿機つけっぱなしだとうるさいし電気代もかかるんで、
今年は除湿機使わないで過ごそうかな。
それにエアコンのドライだと湿度が激減するけど、除湿機って効果なさげ。
チェンバロオーナーのおまいらさんはどうしてますか?

168 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:17 ID:kCkOBu8R
>167
波打つままにw 部屋が広すぎて除湿機が機能しない・・・
一応使うけど、エアコンのドライは寒くなりすぎるよね。

169 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:26 ID:nDgeGOWK
>>166
レオンハルト、偉大ですね。
彼以後の、ほとんど全てのチェンバリストが
彼の影響を受けていると言っても、過言でない。
今度の演奏会楽しみだな。
(前にチェンバロの演奏会に行っているので、
今回はオルガンの方にしましたが。
彼のオルガンもいいです。)

170 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:29 ID:v6N5KYef
>>168
響板が波うってるんですか?
うちは平気だな〜。

部屋が広すぎだなんて、贅沢な悩みをお餅で。


171 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:50 ID:kCkOBu8R
>>170
ちょっと大げさに言ってみましたw
でも、梅雨時は少しだけ盛り上がったりしませんか?
全然動かないの?


172 :名無しの笛の踊り:04/05/08 10:54 ID:v6N5KYef
>>>171
多少はあるかも。
でもクラックが入るほどにはならないので、
除湿機いらないかな〜って思ってまして。


173 :名無しの笛の踊り:04/05/08 11:07 ID:kCkOBu8R
もちつけ。過湿でクラックはありえん。

174 :名無しの笛の踊り:04/05/08 11:11 ID:v6N5KYef
>>173
そ、そうか(^^;;
感想のほう?

あれ?
浪打ちが進むとどうなっちゃうの?



175 :名無しの笛の踊り:04/05/08 11:15 ID:v6N5KYef
>>173
今気づいたけど、もしや99センセーでは?
講師スレでもお見かけしますた。
いや、漏れもあすこに書きますたがW
それとなくP講師はバロックが弱いなぞと(汗

176 :名無しの笛の踊り:04/05/08 11:17 ID:kCkOBu8R
チャット状態だけど、人がいないからいいのかな?

>浪打ちが進むとどうなっちゃうの?
折れたりする前に弦に触るでしょ。
ぎりぎりのヤツは見たことありますよ。いや、うちはそこまでは・・・w



177 :歌うたい:04/05/08 11:17 ID:Lu5caMgf
中野振一郎さんと共演した。
彼は天才やね。
すごい感性もってるよ。

しゃべりもかなり天才やけど・・・(笑)

178 :名無しの笛の踊り:04/05/08 11:29 ID:kCkOBu8R
>175
なんやねん、きみ!w
何気にみんな似たようなところに出入りしていますね。
ピアノくんは連弾のパートナーを募集していなかった?
ちなみにわたしは「神」認定済w

>177
何を歌ったんですか?

179 :名無しの笛の踊り:04/05/08 11:39 ID:v6N5KYef
>>177
もしやプロの方ですか?

ここはとんでもないお方が出入りしている悪寒。
うかつなこと書けないなぁ。

漏れはカナーリ前に、某古楽研究会の演奏会でミズナガマキコちゃんと楽屋裏で集合写真に
写っているぐらいしか・・・。

こっちはアマだからしかたないが、みんなピョンピョンとプロデビューしちょります。

180 :名無しの笛の踊り:04/05/08 12:45 ID:989hGApA
水永さんは桐朋の同級生ダターYO!

181 :名無しの笛の踊り:04/05/08 12:50 ID:v6N5KYef
おお!
またトンデモないお方が現れますたねW

彼女、いっつもアンサンブルですたね。
でもそれが超ウマー。
いつのまにかCDまで出してしまいますた。

182 :名無しの笛の踊り:04/05/08 13:46 ID:keOCvf+d
>何気にみんな似たようなところに出入りしていますね。

似た人が、毎日書き込むことを日課にしてるから。笑。もっと練習しようね。

183 :名無しの笛の踊り:04/05/08 13:55 ID:keOCvf+d
ピアノくんから伝言を伝えます。彼は、ピアノ講師ではないので、ピアノ講師スレッドは見ないと言っています。

184 :名無しの笛の踊り:04/05/08 14:16 ID:OhPimZfb
チェンバロ講師 VS ピアノ講師

185 :名無しの笛の踊り:04/05/08 21:56 ID:bmm9qMz1
チェンバロ教室で生徒として通っている方、通うかたわら、生活のためにピアノを教えている人もいるのですか。
そういう人、チェンバロの先生から厳しくしごかれたりするんでしょうか。



186 :名無しの笛の踊り:04/05/08 22:08 ID:t3tNAtCw
スレ違いだったらすいませんが・・・

ムジカ・アンティカ・ケルンのブランデンブルグ協奏曲5番のチェンバロはシュタイアー
でしょうか?カデンツァの演奏があまりに凄いので誰が演奏していたのか気になったもの
で・・・スマソ

187 :名無しの笛の踊り:04/05/08 22:13 ID:bmm9qMz1
すれちがいではない。私は答えるすべがないので、どなたかどうぞ。私も興味あります。

188 :名無しの笛の踊り:04/05/08 22:16 ID:v6N5KYef
>>185
自分ではないが、教えている人はいますよ。
でも生活のためではないです。
それに、ピアノではなく譜読みを中心に音楽を教えていますね。
もちろんそのために電子ピアノやチェンバロを使っていますが。

チェンバロの先生から厳しくしごかれるって・・・どゆこと?


189 :名無しの笛の踊り:04/05/08 22:45 ID:Z8Z4i0eR
>>186
MAKのブランデンブルク
初出時はBWV1044もついてて
1049,1051のチェンバロはThierry Maeder(テレマン MUSIQUE DE TABLE では全て担当)
それ以外はシュタイアーです。
MAKのチェンバリストってボウマンもヒルもシュタイアーもイイ
Maeder以降はゲーベルの言いなりになってるっぽい気が(略

190 :名無しの笛の踊り:04/05/08 22:45 ID:bmm9qMz1
ピアノらしい弾き方しか慣れてなくて、チェンバロの扱いがまずいとか。
先生に指摘されてもなかなかチェンバロらしくならないとか。

191 :名無しの笛の踊り:04/05/08 22:54 ID:b6Knizvv
スレ違いですまないのですが、質問します。
近代・現代の作曲家によるチェンバロ協奏曲をできるかぎりたくさん教えて頂きたいのです。
今の所わかったのは
・マルタン
・マルティヌー
・ファリャ
・プーランク
・ナイマン
・グレツキ
・クセナキス
です。

192 :名無しの笛の踊り:04/05/08 23:06 ID:t3tNAtCw
>>187,189
ども早速のコメント有難うございます。
ということはBWV1050=5番のチェンバロ演奏はシュタイアーということですね。
胸のつかえがとれてスッキリした感じです、どうも有難うございました。
あ、小生の言っていたカデンツァは1楽章6:11以後3分強の部分です。
お暇なら一度聴いてみて下さい。
有難うございました。

193 :名無しの笛の踊り:04/05/09 06:53 ID:nXbhjsDe
>>190
あ、もしかして、ピアノ講師がチェンバロを習っているパターンのことですか?


194 :190:04/05/09 10:41 ID:FVUifGps
そうです。

195 :Dr.BULL:04/05/09 17:31 ID:nfD6SJjf
梅雨のない地方に住んでます。国内ですけど。
でも冬、ちと長すぎ。
冬場の室内はかなり湿度が高くなりますね。
ちなみにエアコンなし。扇風機ももちろんなし。
これからは温度計と湿度計をにらめっこしながらの
暖房調整から解放されると思うとほっとしますね。

196 :名無しの笛の踊り:04/05/10 01:13 ID:mL8kKhXb
>195
いいですねぇ、こちらはこれから悩むのです。
今日も雨で湿度は70近い・・・

それはそうと、みなさんはネームバッテンに手をぶつけたり、サイドのブロックに
指がひっかかったりすることはありませんか?
わたしは始終「がちょ〜ん」となってしまいます。
アバウトな弾き方がいけないのかな。

197 :Dr.BULL:04/05/10 12:29 ID:7/4fK2VQ
G.W.の代休できょうはいろいろCD聴きながら
まったり過ごしています。午後は楽器の調律して
練習するつもりです。
きょうの夜にFMで鈴木雅明さんの演奏が聴けますがチェンバロ
だけの放送って久しぶりだなあ。ちょっと楽しみです。
>196
え”!ぶつかりますか。。。?そうとう激しい弾き方のように
思われますが。サイドのブロックって移調用の木片のことですよね?

198 :名無しの笛の踊り:04/05/10 18:37 ID:cAyRmYCZ
>>191
聴いてみたいけど、日本じゃチェンバロで現代物弾いてる人って
いないね。

199 :196:04/05/10 19:58 ID:mL8kKhXb
>197
何をさらってますか〜?

ネーム罰点(←ちょっと気に入った!)にぶつかるのは明らかに
あわてているから。
ブロックとかハコにぶつかるのは、わたしの楽器は最低音から
ハコまでが狭いからです。今日、よその楽器で弾いたら平気でした。

200 :名無しの笛の踊り:04/05/10 20:12 ID:iHqBz+v9
>>198
>聴いてみたいけど、日本じゃチェンバロで現代物弾いてる人って
>いないね。

コンチェルトではないけど、有橋淑和のデビューアルバム、
「チェンバロ・レボリューション」(キングKKCC3004)
の中に、現代曲が含まれています。
タンスマンのプレリュードとフーガ、チェレプニンの組曲、
ロドリーゴの前奏曲とリトルネッロ、
伊福部昭のサンタマリアと小ロマンスなど。
結構面白かったけど、繰り返し聴くほどの魅力は?


201 :Dr.BULL:04/05/10 21:31 ID:yVsnIT/x
>199
きょうは半音階的幻想曲とフーガ、ダングルベールのGdurの組曲を
さらいました。もうつっかえつっかえw。楽器のご機嫌が良かったから
多少は救われましたけど。
>200
興味深いアルバムですね。漏れっちの手元にある「ピアノ・チェンバロ
輸入楽譜カタログ1999」(←チョト古め)を見てみたらチェレプニン
とロドローゴはチェンバロ・オリジナルのようですね。さすがにゴジラ
伊福部までは載っていませんでした。

202 :Dr.BULL:04/05/10 21:34 ID:yVsnIT/x
ロドローゴ ×
ロドリーゴ ◯
スマソw

203 :名無しの笛の踊り:04/05/10 21:51 ID:5fO95ibW
日曜日のレスンは最悪だった。
てか、毎度毎度同じこと注意されてる。
手の形、指の形、位置・・・。
もう長いこと習っているのに未だに基本ができていない。
自分で気付かないってことは致命的なんだろうな。

204 :名無しの笛の踊り:04/05/10 22:11 ID:mL8kKhXb
>203
元気出せ! 初めよりはぜったいに進歩してるから。
同じことを注意されているように感じても、上達すれば教える側の
要求度も上がるんだからサ。
試しにいっちばん最初に弾いた曲を弾いてみよう。
そこには自由に羽ばたくアナタが!

205 :名無しの笛の踊り:04/05/10 22:49 ID:166NOBFR
自由に羽ばたく >>203 たん

          )\ )\   パタパタ
.       r∞r~   \
        |  / 从从) )       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ ヽ | | l  l |〃⌒\  <  はにゃーん
 ////`wハ~ ーノ)\\\\  \_____
/へV''V''V'V''V'∪ ノ⊃'V''V''Vへゝ
.        ←〜∪ ∪

206 :名無しの笛の踊り:04/05/11 00:00 ID:/1P4s7tn
チェンバロで現代物を弾くときって、楽器はどういうものを使うのですか?

207 :名無しの笛の踊り:04/05/11 00:37 ID:lehBHto8
ノイペルト,アンマー,ヴィットマイヤー・・・

208 :名無しの笛の踊り:04/05/11 04:46 ID:6DSzQKbl
モダンチェンバロというのでしょうか、鬼子扱いの楽器がありますよね。
あれが「オリジナル楽器」である曲を教えて頂きたいのですが。
プーランクの協奏曲とかどうなんでしょう?

209 :名無しの笛の踊り:04/05/11 22:27 ID:lehBHto8
現代モノでチェンバロの曲ってモダンじゃないの・・・?
クセナキスとか・・・??

210 :名無しの笛の踊り:04/05/11 22:37 ID:MZ2U/mK1
>>208
ネスカフェゴールドブレンドの曲 ダバダー、ダーダダハ、゙ダーバーダー
ポール・モーリアの楽曲 オリーブの首飾り、濃いわ水色 etc.

211 :名無しの笛の踊り:04/05/11 22:43 ID:J+mlQgq+
>>208
キャンディキャンディのテーマ

212 :名無しの笛の踊り:04/05/11 22:44 ID:RFONp06w
伝説のブルースピアニスト、ミード・ルクス・ルイスが
1940年代にブギウギをチェンバロで弾いて録音しています。


213 :名無しの笛の踊り:04/05/11 22:46 ID:MZ2U/mK1
バルトークのミクロコスモスをチェンバロで演奏したレコードも以前あったような(CD化不明)

214 :名無しの笛の踊り:04/05/11 23:42 ID:RsovspzG
初めて買ったチェンバロのレコードは、ニューマンのゴールドベルクだった。
何てうるさい楽器だと思った。

215 :名無しの笛の踊り:04/05/12 00:03 ID:I3ADo2y+
でずにーのテーマソングの基ってチェンバロ曲って本当?


216 :名無しの笛の踊り:04/05/12 00:16 ID:yIGLgXm/
>>214
不幸な出会いでつね
ユゲット・ドレフュスだったら幸せだったかも

217 :名無しの笛の踊り:04/05/12 00:32 ID:WrXn1UiL
>>213
最近CD化されたよ。
上のユゲット・ドレフュスで。

218 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:05 ID:PA77WMcH
カークパトリックとかモダンチェンバロの人の書いた本、出版されていますね。
楽譜の校訂も出ています。
こういうの、今の古楽の人は買うのですか。
解説書は、どのくらい眉唾なのでしょうか。
相談できる知り合いがいないので、教えていただけますか。

219 :名無しの笛の踊り:04/05/13 15:19 ID:6DHQZ8Ux
>>213
確かバルトーク自身がチェンバロでも良いと言ってた気が。
吃驚するぐらいモダンチェンバロ(バルトークはモダンを想定?)の音色があっていた。
プーランクはモダンということで良いのですか?ファリャにもなんか曲ありませんでした?

220 :名無しの笛の踊り:04/05/13 18:19 ID:o6uAX9rn
久保田チェンバロのホームページって更新しないんですか?

神保町の三井ビルディング一階にチェンバロが飾ってありますよね。先日、見ました。
確か水永さんの無料コンサートがあるはずですが、あんな所で本当に弾かれるのかしら。


221 :名無しの笛の踊り:04/05/13 18:23 ID:M/ZuAdna
>>219
近代・現代協奏曲のスレにいきなよ。
今、チェンバロ協奏曲やってるから。

222 :名無しの笛の踊り:04/05/13 23:38 ID:XPViL8d4
デイヴィッド・ルビオが2000年に亡くなっていたとは…知らなんだ

223 :名無しの笛の踊り:04/05/14 21:40 ID:Z4vT0aOT
>>222
レオンハルトもルビオ弾いたアルバムあったよなDHMで

224 :名無しの笛の踊り:04/05/16 00:26 ID:BSzm7s5Y
ニコラウ・デ・フィゲイレド

225 :名無しの笛の踊り:04/05/16 14:09 ID:dNRFegdy
>>224
フィゲイレドの演奏、どうですか。

226 :224:04/05/16 14:27 ID:BSzm7s5Y
>>225
先日、初めてCDで聴いたんですよ!
いいですね〜。選曲のセンスも素晴らしい!
(私が好きな曲ばかりだ、という事なんですが)
去年、近江楽堂で弾いているではないですか!行きたかった・・・

名前を忘れそうで毎日唱えているんだけど、心配になってメモがわりに
ここを使ってしまった。許してね。

227 :225:04/05/16 16:43 ID:dNRFegdy
>>226
フィゲレイドのCD、バッハのですか、それともスカルラッティのですか。


228 :224:04/05/16 20:14 ID:BSzm7s5Y
>>227
バッハです!e-mollの組曲は易しいけどけっこう好きなのよね。
スカルラッティもあるんですか?聴いてみたいなー。
録音の経緯、やっぱりスコット・ロスが関係あるのかな?

最近不勉強で、演奏家をほとんど知らないんです。いかんな。
フェゲイレドってどんな位置付けなんですか?
まあ、肩書なんか関係ないんですけどね、とにかく好きだから。


229 :225:04/05/16 22:28 ID:dNRFegdy
>>228
フィゲイレド、まだ聴いたことないです。
チェンバロ大好きで、沢山のディスクを持っており、
ほとんど著名なチェンバリストのものは聴いているのだけれど、
フィゲイレドはうっかりしていました。
フィゲイレドはブラジル出身で、昨年2月に来日して好評だったそうです。
レコ芸によると「語るバッハ」(レオンハルト?)でなく、「踊るバッハ」だそうです。
バッハのは1992年録音、スカルラッティの方は2001年録音だそうです。
レオンハルトの弟子でさらにスコット・ロスの最後の弟子でもある、
ということなので、ますます期待できますね。
最近、アンタイの超絶技巧に驚いていたのだが、フィゲレイドにも注目しなくては!


230 :Dr.BULL:04/05/16 23:48 ID:FoL1nnbg
>228,229
わたしもフィゲレイドの演奏は未だ聴いていません。
ロスと一緒に「音楽のレッスン」(ロスの記録映画)に出ていると
いうことです。ロスといえばスカルラッティの全曲録音の偉業があり
ますからやはりフィゲレイド自身も彼からの影響大だったことでしょう。
「踊るバッハ」評のCDにはトッカータも録音されているようなので
どんなDancing PLAYが展開されているのか聴いてみたいものですね。


231 :名無しの笛の踊り:04/05/17 22:42 ID:cC/BTo7n
チェンバロ奏者で、いわゆる「歴史的運指法」で弾いてる人って多いんでしょうか。
親指をあまり使わず、音階を343434・・・で弾くというあれです。

232 :名無しの笛の踊り:04/05/18 08:22 ID:3eUwSa12
220ですがレスもらえなかったので、もうここ来ません。
なんかやな感じ。

233 :名無しの笛の踊り:04/05/18 08:27 ID:E4omdBBM
来なくていいよ。
お前みたいな自意識過剰馬鹿は
実際世の中でも嫌われ者なんだろ。
レスひとつで、馬鹿じゃねえか。

234 :名無しの笛の踊り:04/05/18 09:38 ID:xz3sJdsi
>>232
チェンバロ工房のサイトなんてそんなに頻繁に更新するような類のものじゃないような。
久保田氏のサイトは坂崎さんに聞いてみたら?

神田の三井ビルの楽器は概ね好評のようですが。


235 :名無しの笛の踊り:04/05/18 09:41 ID:xz3sJdsi
>>231
洩れはそのオールドフィンガリングで弾いてまつ。
でも親指は結構使ってる。
イタリアの運指はまたちょっと違うんだけど。

おまいさまはモダンフィンガリングですか?


236 :名無しの笛の踊り:04/05/18 10:03 ID:X1zOmPY4
>>231
間違っているかも知れませんが、以前アスペレン(レオンハルトの弟子)
が実践していた、って聞いたことがありますが。

237 :名無しの笛の踊り:04/05/18 15:18 ID:Torqp6yS
>>235
イタリアの運指ってどういうのですか?

誰か、神保町で演奏したことある人いますか?

238 :名無しの笛の踊り:04/05/18 18:25 ID:Torqp6yS
ていうか、どんなレパートリーで歴史的運指が可能ですか?
バッハはむりぽ。

239 :名無しの笛の踊り:04/05/18 19:17 ID:TnohNJoZ
>>237
右手の場合
イタリア
上昇 2,3,2,3
下降 2,1,2,1
仏(後期)、英、蘭
上昇 3,4,3,4
下降 3,2,3,2

>>238
F.クープラン、ラモー、J.S.バッハでもオールドフィンガリングは使うけど、
頻度としては少ないのでは?
17世紀の鍵盤作品はオールドフィンガリングをカナーリ使いまつ。


240 :231:04/05/18 19:34 ID:1usiVgIy
>>235
ドルメッチの本を読んで衝撃を受けて以来ときどきチャレンジしてますが、
指がねじれてもつれて全然うまくいかないのでもっぱらモダン・フィンガリングです。
鍵盤の沈みが深いモダンピアノでやろうというのがそもそも無理なのかも知れませんが。
でも実践している人がいると分かって、またチャレンジしてみようかという
気になってきましたー。

>>236
てことはレオンハルトはモダンフィンガリング?

>>238
C.P.E.バッハの「正しいクラヴィーア奏法」とか読むと、
J.S.バッハ自身は現代に近い運指で弾いてたんではないかという気がします。
親指を駆使するのはバッハの秘技みたいなもんだったとか。

241 :231:04/05/18 19:42 ID:1usiVgIy
>>239
初期バロック以前はできればオールドフィンガリングを
使いたいと思ってるんですが、ピッキのパッサメッツォみたく
音階を駆け巡るような曲を232323・・・で弾くのって・・・ホントニデキルンスカ?

242 :名無しの笛の踊り:04/05/18 20:02 ID:TnohNJoZ
>>240
実践してるけど、洩れはピアノじゃなくてチェンバロなわけで。
ピアノでできるんかいな?

>>241
おお、懐かしい!
ピッキのパッサメッツオ弾きますた。
書き込んだ楽譜探したけどどっかいっちまった。
ピッキは3,4,3,4だったと思ったが、普通(?)に弾けてたよ。
もしかしてレガートで弾こうなんてヴァカなこと考えてないよね。

243 :237,238:04/05/18 20:17 ID:Torqp6yS
ふ〜ん。>all

再度聞くけど
誰か、神保町で演奏したことある人いますか?

244 :名無しの笛の踊り:04/05/18 20:25 ID:Y+Cle0go
17世紀とか18世紀の楽器って鍵盤幅が狭くって
物理的に黒鍵のあいだとか親指が狭くてはまらないので現実的に
古典的な運指にならざるをえなかったとかいう話を聞いたことが
あるけど。ネタなのかなあ。
でもクープランの「クラヴサン奏法」では親指を使うように
数字まで書いて説明しているし。
第5オルドルの「Les Ondes」の最後のほうのA durスケールは完全に
3232・・の運指ですね。


245 :244:04/05/18 20:28 ID:Y+Cle0go
>243タソ
漏れは弾いたこと無いです。
しろうとでも頼めば弾かせてもらえるんじゃないの?

246 :名無しの笛の踊り:04/05/18 21:23 ID:TnohNJoZ
チェンバロの場合はピアノと違い、「弱い指を鍛える」って発想はないでつね。


247 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:27 ID:nzHlZMAS
ピアノからチェンバロへ転向すると使う筋肉が弱くなりますよね。
軽いタッチでしかもしっかりと音を出すテクはなかなかむつかしくて
身に付かないです。強いタッチだと音が汚くなるし。

248 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:38 ID:TnohNJoZ
>>247
ピアノ奏法が身に付いていればいるほど、その呪縛から逃れるのが大変と思われ。


249 :名無しの笛の踊り:04/05/18 22:52 ID:mf9yVX9U
さっきネットを徘徊してたら、たまたま名前もきいた事すらない作曲家の日記を見たんだけど、チェンバロ協奏曲かく予定って書いてあった。
今どきいるんだねぇ。

250 :名無しの笛の踊り:04/05/18 23:16 ID:nzHlZMAS
>>249
邦人ですか?だったら吉松かなあ。
彼ならシンフォニーも5番まで書いてるし、なきにしもあらず。
だとすると誰が依嘱したか興味の湧くところです。
あくまでも仮定の話だけど。

251 :名無しの笛の踊り:04/05/18 23:33 ID:mf9yVX9U
邦人でしたが、吉松氏ではなかったですよ。
本当、全然名前も知られていないような感じの人です。
委嘱されたのかどうかまではわからないんですけれど。


252 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:14 ID:eqyqFA4m
>>249-251
見つけた。コレだな。
http://diary5.cgiboy.com/2/DAISANSEDAI/i.cgi?y=2004&m=5&d=16

本当に全然知らない作曲家だな(w
なんか作曲家の団体に所属しているらしく、そこにコイツの個人サイトへのリンクもあった。


253 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:16 ID:N/bR0Z9J
現代曲の場合は、現代のチェンバロを使うのでしょうか。
それとも、古楽器かコピー楽器を使うのでしょうか。

254 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:26 ID:eqyqFA4m
それは会場とか演奏する人によるんじゃない?
録音ではモダンチェンバロが多く使われているみたいだけど、漏れがこの前見に言った現代曲の演奏会ではオリジナルのコピー楽器をつかっていたなぁ。

255 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:29 ID:eqyqFA4m
あ、誤解のないように付け加えると最近になってから作られたチェンバロって事ね。
>>253氏の言う『現代のチェンバロ』ってそういう事でしょ?

256 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:30 ID:aSdQHT8g
>>252
私はむしろこっちのほうが気になりました。

ttp://diary5.cgiboy.com/2/DAISANSEDAI/i.cgi?y=2004&m=5&d=15

257 :名無しの笛の踊り:04/05/19 00:38 ID:eqyqFA4m
>>256
あ、危ない(゚Д゚;)

・・・でも、ほかの日の日記よくみると難波ってヤツがネタふりしたのに答えただけみたいだな。
まあそれにしても危ない文章だが。

258 :名無しの笛の踊り:04/05/20 00:36 ID:+D9OIzRo
>>252氏のリンクで日記よんで気になったから、そいつのサイトに行ってみた。
全然知らないくせに高橋アキとかに演奏されてんのな。なにもの?

259 :名無しの笛の踊り:04/05/20 13:48 ID:N0ZzpvKV
>>258 それってコソボ関連?

260 :名無しの笛の踊り:04/05/20 17:22 ID:+D9OIzRo
そう。
知ってるの?

261 :名無しの笛の踊り:04/05/20 18:55 ID:0o95e2NH
みなさんは、ご自分の師匠に演奏が似ていると思いますか?
曲の作り方とかではなく、演奏する時のフォーム(外見)が。
師弟ってけっこう似ていますよね?

262 :名無しの笛の踊り:04/05/21 13:47 ID:QA4fv6dk
>>260 「反核日本の音楽家」系の活動ってのは、亡夫の思い出にひたれんじゃねーの

263 :名無しの笛の踊り:04/05/21 13:58 ID:I2H5SAUX
で、なぜ無名の作曲家の作品を?
コソボって反核関連のコンサートだっけ?

264 :名無しの笛の踊り:04/05/22 11:38 ID:pmM1Msgc
喜んでガーランド弾いてる人だからなー

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)