5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♯ ピアノ演奏 中級・上級者用スレッド Part7 ♭

1 :名無しの笛の踊り:04/04/08 15:45 ID:L4c9C9vY
◆クラシックピアノの中級・上級者が主に演奏技術に関する情報を交換するスレ
 です。このスレは、だいたい次のようなレヴェルの方を対象にしています。

 ど中級: ツェルニー30番〜40番前半程度、インヴェンション2声
 中級上: ツェルニー40番終了程度、インヴェンション3声

 上級梅組:ツェルニー50番、モシュコフスキ、モシュレス、バッハ組曲系
 上級竹組:バラード1番、熱情、バッハ平均律
 上級松組:ショパン練習曲全曲制覇、リスト超絶技巧、ラフマニノフ音の絵

◆ある程度弾けるようになったら、録音してこちらでうpすると拍手してもらえます。

 【お稽古】クラシック小品をうpするスレ【発表会】
 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/compose/1077598614/

◆ピアノに関するより一般的な質問については、こちらでどうぞ。

 ★☆ ピアノ総合質問スレッド part11 ☆★
 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1075905014/

◆前スレ

 ♯♭ピアノ演奏 中級者用スレッド♯♭♯
 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1072658748/

◆過去スレ、関連スレは >>2-4 あたり。

2 :名無しの笛の踊り:04/04/08 15:45 ID:L4c9C9vY
◆過去スレ

 ♪♭♯ピアノ中級者上等雑談スレッド♯♭♪
 http://music.2ch.net/classical/kako/1025/10256/1025620807.html
 ♪♭♯ピアノ中級者上等雑談スレッド♯♭♪ part2
 http://music.2ch.net/classical/kako/1031/10312/1031244235.html
 【松】ピアノ上級者【竹】雑談スッドレ【梅】
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1042816886/
 ♪♭♯ピアノ中級者上等雑談スレッド♯♭♪ part3
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1042819960/
 ♪♭♯ピアノ中級者上等雑談スレッド♯♭♪ vol.4
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1053760968/
 ♪♭♯ピアノ中級者上等雑談スレッド♯♭♪ vol.5
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060943220/
 ピアノ演奏♪中級・上級者用スレッド ♪QA
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065532964/

3 :名無しの笛の踊り:04/04/08 15:45 ID:L4c9C9vY
◆関連スレ

 ♪ ピアノ演奏 初級者用スレッド Part4 ♪
 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1079972989/
 ♪♪♪  ピアノ講師の集いパート3   ♪♪♪
 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1080107031/
 ピアノ国際コンクール総合スレッド
 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1076415671/
 【始めの一歩】小規模コンクール
 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1077347816/
 ピアノ演奏の際の脱力について
 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1079815012/

4 :名無しの笛の踊り:04/04/08 16:47 ID:wCR/iIQl
>>1
乙です(・∀・)イイ!!

5 :1:04/04/08 19:19 ID:L4c9C9vY
ハッ Σ (゚Д゚;) よくみたらこのスレ、Part7 じゃなくて Part8 だった。
ゴメソ。_| ̄|○

6 :上級竹組:04/04/08 20:39 ID:jb1dLFGT
>>1
御疲れ〜

7 :名無しの笛の踊り:04/04/08 21:41 ID:PSj7VwyI
すいません、初めて書き込みします。
実は、モーツァルト作曲の交響曲「ジュピター」を
ピアノ連弾もしくは、ソロに編曲してある
楽譜を探しています。
ご存知の方いらっしゃいませんか?
楽器店で問い合わせても、
子供用の連弾の楽譜しかありません。
よろしくお願いします。

8 :名無しの笛の踊り:04/04/08 22:04 ID:+t0fW2/I
>>1
(´・ω・)ノ スレたて乙。タイトルに上級が入ったね

9 :名無しの笛の踊り:04/04/08 22:04 ID:ZvTSfUkt
ショパンの練習曲は何とかなりそう。
でも、リストの「超絶技巧」は…(絶句)

始めに手がけるとしたら、どの曲が一番とっつきやすいのでしょうか?

10 :名無しの笛の踊り:04/04/08 22:31 ID:0k3/t7U5
乙彼。最初から、↑ハイスピードでとばしてまんなあ。どうでもいいけど、クラ板って、html化するの遅くねえ。

11 :名無しの笛の踊り:04/04/08 22:39 ID:bSWovXXY
現在ピアノスレッドの削除をめぐり下記のスレッドで議論がかわされています。

classical:クラシック板削除議論スレッド
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1075926731/l50

皆様の積極的な参加をお願いいたします。

12 :名無しの笛の踊り:04/04/09 09:17 ID:N8Js9fkD
ワルトシュタインの第三楽章なんですが、
右手トリルしながらソプラノを入れる部分、どう弾いたらいいんでしょうか?
瞬間的にオクターブ押さえてトリル続行というふうにしているんですが、トリルが途切れてしまいます。
練習するしかないのは判っているんですが、何かいい方法があれば教えていただけますか?


13 :伝2:04/04/09 09:49 ID:ezIvhZPw
>>10
1,2,3は無問題。
>>12
2楽章ですね。
ソプラノが入るときにトリルの音を省く(ビューローの推したひき方)
不可という人もいるが、速くひけばまず分からない。私はそれでいいと思ってます。


14 :名無しの笛の踊り:04/04/09 15:07 ID:dCYBu4Le
>>12
オレもぜひ参考にしたい。

>>13
それ試したことあるんですが、最初のパターンはffで左手スケール
だから誤魔化そうと思えば何とか・・・
問題は最終部分(2楽章頭から計算して513小節あたり)なんですが
ここはppで左手4分音符の3連符になるわけですが、どうしても綺麗に
誤魔化せない。
出来が悪いので眠ったままになっているんですが。
それにしても、ワルトシュタインは体力消費大だよなぁ。

15 :伝2:04/04/09 15:57 ID:ezIvhZPw
>>14
ここに裏技が載ってますよ。

ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~piano-k/ennma30.htm



16 :名無しの笛の踊り:04/04/09 19:34 ID:dCYBu4Le
>>15
ここ面白いね。サンクスコ。

17 :12:04/04/10 11:29 ID:TML59rhq
>>13さん
>>15のURLにも書いてありますね。
コツを掴むまでがんばって練習します。
ありがとうございました。

>>14さん
14さんが仰るように、
後半の485小節(513小節)からの部分の方が、きっちり6連(ベトベンもこう弾きなさいとアドバイス?してくれてるし)誤魔化せないですよね。
指の2-5間がきつきつでトホホです。


18 :名無しの笛の踊り:04/04/10 12:04 ID:AQc6SOkD
モーツァルトのきらきら星変奏曲って難易度はど中級くらい?

19 :名無しの笛の踊り:04/04/10 22:34 ID:47JT0q2s
まあ、そんなところ。

20 :名無しの笛の踊り:04/04/10 23:45 ID:HrbHPpaN
竹から松がものすごく遠いね‥
ベートーベンやバッハを敬遠し続けているんだけど
上達するためには大事なのかな

21 :名無しの笛の踊り:04/04/11 00:11 ID:iUpdel+5
>>20
>ベートーベンやバッハを敬遠し続けているんだけど

敬遠して何やってるの?普通はやらされる筈なんだけど。興味あるなあ。

22 :名無しの笛の踊り:04/04/11 15:07 ID:4HPSv2DR
先生にコンクールの自由曲に
喜びの島か、スケルツオ3番か
サンサーンスのアレグロアパッショナータを推薦してもらったんだけど
どれが1番、映えるかな?

23 :伝2:04/04/11 15:23 ID:smntvUp1
>>22
コンクールでしょ。
どれが映えるかではなく
どれが自分の長所を生かせるかじゃないの?

24 :名無しの笛の踊り:04/04/11 17:18 ID:+amR1Kgh
>>22
スケ3は辞めとけ。

25 :名無しの笛の踊り:04/04/11 17:29 ID:lR3Ux+6P
>>22さん、迷うね。
どれもいいよね。
喜びの島は、映えるよね。
スケルツォ3番は、すっきりするよね。
アレグロ〜は、どうかな、まとめあげないとね、聴くほう、飽きるよ。

>>23さんの言うとおり、自分が何を得意としているか、
得意分野で挑戦するのがいいよね。

イメージ・・・
喜びの島:細かく粒を揃えるのが得意
スケルツォ3:メリハリを利かせるのが得意
アレグロ〜:構成力(ごめん、正直、この3つの中では、一番好きじゃないかも・・・)
でも、サンサーンスの中では好きなほう・・・

26 :名無しの笛の踊り:04/04/11 21:58 ID:jdWFZOT4
平均律に関する質問どなたか答えてください。
ピアノを弾きます。バッハ好きです。だけど音大には縁がなく趣味の域で弾いています。
音大のピアノ科の事情を知っている人。音大ではどんな手順で平均律を勉強しますか?
ゴールは、全曲が音楽的に弾けるようになることなのは、想像がつきます。
でもいろんな曲がありますよね。難しさもいろいろです。
結構、先生が手取り足取り教えるのですか?
それとも、1学期の間にこの5、6曲とか、スパルタ方式みたいですか?
勉強した経験のある方、教えた経験のある方。
分かる範囲でどうか、お答えお願いします。
音高でも当然、結構です。

27 :名無しの笛の踊り:04/04/11 22:04 ID:X66ghiwe
>>26
へ?
某学園ですが、平均率は第1巻だけしか通してませんよ。(高校時代)
第2巻はコンクールだったり試験の課題だったりして弾いただけ。
大学入ってバッハは、トッカータとか半音はやったけど
平均率はまともに弾かなかったな。


28 :22:04/04/11 22:13 ID:Br44Tg/6
皆さん、どうもありがとう!

>>23
そうですね。自分としては音色の豊富さが人よりあると思うので
いつもアピールしたいと思ってるんですが…

>>24
どうしてですか?ショパンは採点がキツイからですかねえ?

>>25
私は、サンサーンスが一番スキなんです(w
ただ、他の2曲に比べると内容が薄いような気がして…
指が回れば小学生でもひけますもんね。
現にこないだ、コンクールの入賞者演奏会で
小学校4年生が弾いてました(汗
でも、スケルツオや喜びは内容が豊富でそれだけ
アピールできるかな?と思ったりして。

29 :名無しの笛の踊り:04/04/11 22:38 ID:nKL4YDgq
ラフマニノフピアノ作品集(全6巻)ってのを見つけたんだが
どの巻が1番やさしいか教えてもらえんだろうか?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-0707917-0497834


30 :名無しの笛の踊り:04/04/11 23:14 ID:jdWFZOT4
29あなたの書いたリンクうまく跳べませんが。


31 :名無しの笛の踊り:04/04/11 23:16 ID:jdWFZOT4
ラフマニノフでやさしめの曲っていったらOp.10だと思います。7曲の小品集。
タイトルは"Morceaux de salon" サロン小品集っていう感じ。

32 :名無しの笛の踊り:04/04/11 23:35 ID:jdWFZOT4
26です。27さんありがとう。

33 :伝2:04/04/11 23:46 ID:smntvUp1
>>28
音色が豊富ならドビュッシーかショパン
感情を音に表すのが得意(主観的に演奏するタイプ)ならショパン
音のかもし出す微妙な感覚の違いを表現するのが得意ならドビュッシー
というところでしょうかね



34 :名無しの笛の踊り:04/04/11 23:53 ID:RmYSFAw6
>>26
私も>>27と同様。
平均律は音大受験の前に通してやっておくものだと思います。
余裕のある人は2巻も全部通したけど、余裕のない私は1巻だけ通して
2巻は少しだけ。入学後にやったのはコンクールの時くらいかな。

35 :名無しの笛の踊り:04/04/12 00:02 ID:dTKgMcvl
>>26
またマルチが出たよ。もうマルチはやめようね。

36 :名無しの笛の踊り:04/04/12 00:18 ID:Gi8EFxB1
マルチはしたくないけど、それではピアノに明け暮れる高校の間は、組曲系は無理なのか。
6つのイギリス組曲。6つのパルティータ。フランス風序曲(1曲)。
平均律より難しくないと思うけど。
これが気に入った高校生は音大に行けないのか。(あるいはチェンバロに転向するのか。)

37 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/04/12 00:24 ID:5WzjEElB
受験に必要な曲は受験対策で弾き込んで
好きな曲は好きに弾けばいいじゃん。

好きな曲も弾く余裕がないくらいに受験って大変なの?

38 :名無しの笛の踊り:04/04/12 00:28 ID:WmfVZjfk
>>21
敬遠というか、一応義務的にはやらされるけど
好きな曲を優先してくれる先生だから、本腰入れて弾かなくて
それでこの2人は上手くもならないし理解できてないといったほうが
正しいかも
今は発表会に向けてスクリャービンの幻想ソナタ練習してます
普段練習しないから、年に一度の発表会位しか大曲を弾けないんだ↓

39 :名無しの笛の踊り:04/04/12 01:05 ID:zk6q5/Us
>>38
20の人ですか?
バッハは伴奏でのごまかしがきかないからメロディーを歌う練習、研究には最適ですよ。
別にやらなくても他の曲が弾けないなんて訳ではないけど、
基礎力としてつけておいた方がいいと思う。
ショパンのバラ4とかロマン派にも対位法的な箇所出てくるし。
複数の旋律を歌わせる脳はゆっくりとでも育てていった方が後々楽ですよ。

40 :名無しの笛の踊り:04/04/12 02:13 ID:vZWlRaXP
>>36
え〜? なんでそうなるの?
3声の次にフランス組曲やったし、平均律の間にイギリス組曲もパルティータもやったよ。
もちろん全部じゃない、2曲ずつくらいだけど。
でも先生にやりたいって言えばやらせてくれたと思うよ。

41 :名無しの笛の踊り:04/04/12 08:12 ID:13loeG1X
>>40
私も同じだわ。音大行く前に、そんな感じで進んできた。

42 :上級竹組:04/04/12 14:43 ID:2FmYUmiO
>>20
禿同
敬遠はしていないけどバッハ嫌いは解消せねばと思う今日この頃
まぁ、趣味でやっているだけだから好きな曲弾いていればいいんだけど。

ちょっとマゼッパについて質問(マルチでスマソ)
春秋社版でマゼッパを練習しているのですが97小節目あたりでOssiaとあります。
一応ベルマンの演奏を聞きながら練習しているのですがベルマンは下の方を弾いています。
上の方を弾いている演奏って聞いたことある方います?
もし聞くとしたら誰の演奏を聞けばいいでしょうか?
あと、始めの左手の二和音が24で進行。結構転びやすい。
そのあたりのいい練習方法あれば教えてください。

43 :名無しの笛の踊り:04/04/12 14:53 ID:d/Lp28/G
でたっ!

44 :名無しの笛の踊り:04/04/12 18:09 ID:+V9mgHOv
愛の夢3番を弾いてるんだが次にリストやるとしたら何がいいんだろ
超絶の狩りとか無理・・・・かな

45 :名無しの笛の踊り:04/04/12 19:03 ID:EiJ+dNxs
>>42
おっ、久しぶりに見るコテハン。
しばらくカキコ無かったからナムゥ〜〜になってしまったのかと
思ったけど、なんだ、カキコしないでこんな難しい曲やってたのね。w

オッシア(または)で弾いている人いるかなぁ?
ここはひとつの技巧的な見せ場だから、ピアニストが簡略版使うとは
思えない。
アシュケナージ、ボレット、アラウ、他にも色々聴いたけど
みんな通常通り弾いてるよ。リストスレででも聞いたらどう?

> あと、始めの左手の二和音が24で進行。結構転びやすい。
リスト指定の指使いという部分だよね。
アドバイス的なものは無いが「転んでも泣かない」ということで
ひたすら練習するしかないんじゃないかと。

46 :伝2:04/04/12 20:29 ID:6jbtXVr/
>>44
愛の夢3番と超絶の狩りとは最高級中華料理店ふかひれスープラーメンと
30円のインスタントラーメンくらいの違いがあると思われ。
とりあえず「すがきや」のラーメンくらいの曲は
ペトラルカのソネットの123or葬送 かな。


47 :名無しの笛の踊り:04/04/12 21:15 ID:EiJ+dNxs
>>46
「すがきや」って、キミ名古屋の人?

48 :名無しの笛の踊り:04/04/12 22:38 ID:HBGAwQAO
>>31
レスありがとうございます。楽譜のぞきに行ってきます!



49 :名無しの笛の踊り:04/04/13 03:54 ID:jmjLdQQS
>>44
森のささやきとかため息かな。
でも、愛の夢より断然ムズかしいよ。
愛の夢ってリストの中で破格の易しい曲だもんね。

50 :名無しの笛の踊り:04/04/13 09:46 ID:w7dn4ZnN
でも前スレで
「愛の夢」はムズい、って事で意見がまとまってたような

51 :レッスン歴10年の男:04/04/13 10:26 ID:JpbkSeaW
>>50
実はムズいんじゃないの?って前スレで最初に提言したのは俺なんだが、俺、
実はリストは愛の夢しか弾けないんだ。だからリストの他の曲の難易度がわから
ない。実際、愛の夢もカデンツ箇所以外はそう難しいとは思えない。
多分>>49の意見が正しいんだろうと思う、ため息はスコア持ってるけど、断然
愛の夢より難しそうだ。
でも、コンソレーション第3番とかだと、結構簡単そうに見えるんだけどね。
どうなんだろ?

52 :伝2:04/04/13 11:22 ID:g/Adfw10
>>51
ここは上級スレ? ですよね。
コンソレーション3番はラーメンの中のモヤシ程度かと思われ。

53 :名無しの笛の踊り:04/04/13 11:30 ID:qwIAnPEe
愛の夢3番
私には、甘すぎて聴けないし弾く気もしない・・。
愛に飢えているのかも・・・
欝だシノウ

54 :名無しの笛の踊り:04/04/13 12:34 ID:VSM2YW1x
3声もシンフォニア>>パルティータじゃない?

55 :訂正:04/04/13 12:35 ID:VSM2YW1x
>>54
も→の

56 :ななしのふえ:04/04/13 13:23 ID:Tq/EvMLd
曲と部分により、3声シンフォニア>パルティータだったり
3声シンフォニア<パルティータだったりする。

57 :名無しの笛の踊り:04/04/13 16:47 ID:pOPfDnOJ
どうでもいいことかもしれないけど
中級と上級はスレを別にした方がいいんじゃないでしょうか?
ソナチネが終わってソナタに移ろうとしてる中級者と
リストの愛の夢3番は簡単なほうだねと思ってる上級者の
話がかみ合う訳ないと思うんですが・・・。
今のところ上級者の方々が有益な情報を提供してると
思うので中級者スレが別に立てばいいのにと思いました。
まあ上級者スレが立ってもいいんだけど。

それともソナチネが終わったばかりだと初級って事?

58 :名無しの笛の踊り:04/04/13 18:07 ID:XWop1LvF
>57
そもそも「中級者」の幅が広いからねえ
分けた方がいいとは思うけど、微妙。

59 :名無しの笛の踊り:04/04/13 18:27 ID:GfXewyev
上級の梅とかみたいな分け方ないもんね。

60 :名無しの笛の踊り:04/04/13 19:06 ID:12epAgB1
技術的に簡単な曲を「簡単だ」というレベルでは、まだまだ中級ですね

61 :名無しの笛の踊り:04/04/13 19:22 ID:Gu5mg9pE
中級、上級をそれぞれ別スレでという話はいつも出るんだけど
個人的な意見としては分けるのに賛成。
しかし、上級の話題の中にも中級者にとっても有益となるものもある
から分けるのはどうか? と言われれば強くは押せない。
基本的に来る者は拒まずだから、別スレにして上級も読みたいという
人は読み書きしてくれればいいと思うんだけど。
自慢したがるアホな香具師が出没するのは判っているが。

62 :名無しの笛の踊り:04/04/13 19:59 ID:PTnKRigU
難易度的には
バラード4番>バラード1番>バラード2番>バラード3番でいいでしか?

63 :名無しの笛の踊り:04/04/13 20:19 ID:qdSKAqGB
>>62
バラード4番はショパン:バラードの中でも難しいらしいですね。
個人的には1番が好きなのですが、どれも素敵な曲ばかりでいいですよね。


64 :上級竹組:04/04/13 20:22 ID:nxRKGJMW
>>45
レスサンクスです。

>ここはひとつの技巧的な見せ場だから、ピアニストが簡略版使うとは思えない。
激しく納得 簡略板で逃げようと思っていた私が間違っていました。何とかやっていきたいけど何せ乗り越えなきゃならない壁が多すぎる。
一つ乗り越えたらまた一つ〜♪ って感じです。
アニマートの装飾音符だらけのところまだ取り組んでいないけどそこまでたどりつくのがいつになるやらって感じです。

>リスト指定の指使いという部分だよね。
気づいたら無意識に全然違う指使いで弾いていたりします。あれを24オンリーで弾くのは神業かと。だから超絶技巧練習曲と言うんだろうけど。
あの手の指使いは昔から苦手だったような。ブルグ「子供の集会」も中々○もらえなかったし。

>自慢したがるアホな香具師が出没するのは判っているが。
私のことでつか? スマソ
前に上級者スレが単独で立っていたとき結局ムサ防が暴れまわって終了って感じだったような気が〜。

>ため息はスコア持ってるけど、断然愛の夢より難しそうだ。
禿同
実際に両方取り組んでみて明らかにそう思ったわさ。
愛の夢は普通の感覚で弾けばやっていけるけどため息はリスト独特の技巧が要求されるところが結構あります。
私の元ピアノの先生は愛の夢はリストっぽくないって言っていました。
だからといって愛の夢が簡単かと言えばそうでもないとは思うけど。

65 :名無しの笛の踊り:04/04/13 22:27 ID:1Ilv4urn
松 ピアノ演奏 超☆最上級者用スレッドPart1松
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1081862636/l50

超上級者がいらっしゃいましたらこちらへどうぞ。

66 :名無しの笛の踊り:04/04/13 22:28 ID:Gu5mg9pE
>>64
45=61です。
タイトルが超絶技巧なんだから、乗り越えなきゃならない壁が多いのは
仕方がないよ。聴衆に聴かせるための練習曲だしね。
アニマート(6/8拍子のとこかな)まで、無事辿り着けるのか
それともさまようのか、それはアナタ次第。
ガンバレとだけ言います。

> 私のことでつか? スマソ
ちょっとまったぁぁぁ。単なる一般論だよ。そうスネないで。

> 前に上級者スレが単独で立っていたとき・・・
それは判っている。それを承知で書いたわけだし。
もう少しマジレスすると、中級者の気持ちもわからなくはない。
ただここのカキコ数は、決して多い方ではないと思う。
分離すると、その分カキコ数が減ることはあっても今以上に増える
とは思えない。そしたら共倒れすることだって・・・
余計なお世話ですが。
「ピアノ総合スレ Part11」立てたのもオレなんですが、
いろんなリンクやカキコのお陰で、何とか500番台まで辿り着くことが
できたけど、Part10終わった時に次スレがすぐに立たなかったし
立ててもカキコ付くのに時間かかったし、ホントにここやっていける
のか? 余計なスレ立てたかなぁ? という感じだった。
何ていうか、分けるのは賛成だが、色々と考えてみれば
自分から別スレ立ててするのはイヤ。
必要に迫られて、誰かが立てればそっちにも行くかなみたいな
複雑な感じ。

67 :名無しの笛の踊り:04/04/13 22:31 ID:Gu5mg9pE
なんだ、結局上級スレたったのか。
悩んだ自分がアホらしーーーー。

68 :名無しの笛の踊り:04/04/13 22:39 ID:nVZQH9Mx
中級、上級、分けない方がいいよ。(自分があいまいな存在だということはさておいて。)
シューマンの子どもの情景。どっちか一方の対象だと思う?
立派なコンサート用作品。世界の大ピアニストが弾いてお金をとるレパートリー。大傑作。
メカニックがもっと大変な曲で指が回るのに、子どもの情景で、自分の音楽を表現する力がなかったら?
上級の名前に値しないじゃないか。


69 :名無しの笛の踊り:04/04/13 23:19 ID:o5qjX0/g
そう。
だから、分けること自体おかしな話しな気がするよ。
○○やってるから上級・中級・だなんて。

70 :名無しの笛の踊り:04/04/13 23:40 ID:Hq/0lHny
でも、ここでわけわからん上級の話をされるのは
正直ウザイ
あっち逝ってやってくれってカンジ

71 :名無しの笛の踊り:04/04/13 23:55 ID:XiUylQ9s
私はここのカテゴリーで言うと上級梅ってトコ。
故にここでは中堅。
中、上、どっちの話も聞けて勉強になる。
分けないで欲しいなあ。

72 :名無しの笛の踊り:04/04/14 01:31 ID:qMaJcDWI
マゼッパについて。練習してたとき弾ける人からもらったアドバイス。
24 24 24の部分は苦痛を伴わず弾けるようになるまでそこだけ練習。メロディバスなしで。
ソラミファソラって音が弾ける気がしなければ諦める。もう少し実力がついてから。
24だけをインテンポでひたすら連打するのは常人には不可能なので、
オクターブでメロディバスを弾くときに腕を休ませる。(極限まで脱力)
24で半音上がる時は手首を気持ち高く取ると弾きやすい。

3和音で半音下降のところは指を滑らせるように次の音へ。

単前打音のところはまず単前打音の形で鍵盤に指を置き、指をすぼませるように次の音を弾く。上へ逃がす気持ちで。

私は一応形にはなりました。余裕は無かったなぁ。レッツトライ!

73 :伝2:04/04/14 08:22 ID:S03ZzYho
>>62
4>3>1>2か
4>1>3>2と思われ

譜面を見ただけでは3は易しいのだが、弾いて見ると
結構難しい。


74 :名無しの笛の踊り:04/04/14 10:12 ID:XRITHrqm
>>62
4番>3番>2番>1番だと思う
実際に弾いてみてそう思った

75 :名無しの笛の踊り:04/04/14 11:34 ID:DHM93dJx
ショパンのバラードって、最初は1・2番が有名で
1・2番を練習したがる人多いじゃん。(漏れもそうだった)
インパクト強いしさ
でもさ〜、弾けば弾くほどはまって抜け出せなくなる
面白さがあるのは、3・4番のほうだよね。
(漏れだけ??)
あとポロネーズも、ずっーと弾き続けていきたいのは
幻想なんだよね。バルカローレも、いい曲だーー!

76 :名無しの笛の踊り:04/04/14 12:54 ID:VwGWE+vI
1番、3番を弾きたがる人は多いですが、2番は全然人気ないです。4番はまァ普通。

77 :名無しの笛の踊り:04/04/14 13:49 ID:KaZ0eyNE
つーか難しさの順番なんて、手の形による。

78 :名無しの笛の踊り:04/04/14 14:13 ID:pWQwXtuc
リストの超絶技巧ヘ短調なのですが、
左手のアルペジオをミスタッチ無くする手だてを探しています。
頻繁に指の幅が変わりますが、やはりこれは和音で覚えてしまうしかないのでしょうか?
アルペジオの高音部(で時々ミスタッチします。
ヒントをいただければ幸いです。

79 :名無しの笛の踊り:04/04/14 14:18 ID:x4BGJTez
「松 ピアノ演奏 超☆最上級者用スレッドPart1松」ってスレたてちゃったのね・・・・
もともとpiano演奏スレは一本で良いが、初心者だけは特別に別スレというのが妥当だと思うのだが。

あえてたてるのなら、演奏をUPし、一定の評価を得たコテハンのみが書き込めるようにしないと。
自称上級、超上級なんて、だれにでもなれるんだしね。

80 :名無しの笛の踊り:04/04/14 14:35 ID:GlWBWMOy
だから、自称上級がこのスレでウンチクたれるのがウザイから
あっちに隔離してくれると嬉しい!

81 :上級竹組:04/04/14 15:05 ID:lMmaeA0y
>>72
大変参考になりました。ありがとうございます。
先は長いですががんばってみます。
私も全然余裕がない状態です。カンパネラとレベルがはるかに違うこと実感。

>アニマート(6/8拍子のとこかな)まで、無事辿り着けるのか
>それともさまようのか、それはアナタ次第。
さまよっているような気が〜。(T_T)

夜中も楽譜とにらめっこして格闘してたら旦那が楽譜の始めの部分を見て「何だこの曲三本の手で弾くのか?」って言ってきたw

82 :名無しの笛の踊り:04/04/14 23:20 ID:PQryBeKD
「松 ピアノ演奏 超☆最上級者用スレッドPart1松」
見てきたけど、あんま長持ちしそうにないね・・・


83 :名無しの笛の踊り:04/04/14 23:33 ID:PQryBeKD
リストの書き込みは、技術的な話題が多いのに、
ショパンのは、難易度の話しかでないのは、なぜなんだろう・・・?

84 :名無しの笛の踊り:04/04/15 00:59 ID:zYBk6Kzc
ショパンも難しいけど、技術的なことで他人に聞く程ではない。
調べたり試行錯誤することで何とか自己解決つく。
リストも調べたり試行錯誤するんだが、それでも解決しないことが
多すぎる。本当に悩む。

85 :名無しの笛の踊り:04/04/15 08:07 ID:xFL6m7pR
ピアノで弾くバッハの話がもっとしたいです。

86 :名無しの笛の踊り:04/04/15 13:18 ID:9+QeOnYg
ピアノで弾くバッハ。
フーガの主題を強調するように言われるのだが、
そしてピアノであればそれが可能なのだが、
チェンバロでできなかったことをピアノでやる必要は
ないのではなかろうか、という疑問。

87 :名無しの笛の踊り:04/04/15 15:09 ID:RtKrUzOL
ショパンは、音をなぞるだけでは曲にならないのがツライ・・・

88 :名無しの笛の踊り:04/04/15 16:00 ID:2XttT9fb
チェンバロ厨ってウザイよね。
そこここに出没するけどそんなにチェンバロ人口って高いのか?
ピアノも弾けない負け犬のくせにピアノ系スレにやって来ては
ピアノ弾きに食ってかかる。
楽器の性能も悪いが弾く香具師のアタマも悪いとはね。

89 :名無しの笛の踊り:04/04/15 18:54 ID:kFRXolXE
バッハ平均律で何かイイ曲ありますか?どれも同じに聞こえるんですけど。

90 :名無しの笛の踊り:04/04/15 19:04 ID:dexaW57B
>89
本当に同じにきこえるの?

91 :名無しの笛の踊り:04/04/15 21:41 ID:c1kIksNx
>>22
マジレスすると
喜びの島・・・高校生のレベルの高いコンクール〜音大の卒演までと幅広く弾かれる
       内容ある名曲。ドビュッシーの中での最高傑作。

スケルツオ3番・・・大学生のコンクールの予選の課題曲、学内の試験曲。
          普通に弾く程度では卒演等では少々、物足りない。
          ショパンには、他にもソナタ、ファンタジー等、たくさんの
          大作があるだけによほどの完成度が必要とされる。
 
アレグロ・アパッショナート・・・小学生から弾かれる。せいぜい、短大の卒演
          に用いられる程度。位置付けとしては、メンデルスゾーンの
          ロンドカプリチョーソ、ウェーバーのロンドブリランテ程度。

92 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/04/15 22:04 ID:F856sWkN
( ´D`)ノ<
>>86
レオンハルトとか聴くと、チェンバロの弾き方ってこういうものなんだ、ってのが
わかると思われ。あれは弦をはじく楽器なので、むしろリュートに近いんですね。
ピアノもチェンバロも鍵盤が付いているので演奏技術的にオーバーラップする部分は
ありますが、表現方法は完全に別物だと思います。
あとフーガでなぜ主題を強調する必要があるのか、音楽的に理解できてからでないと
弾く意味がないと思います。とりあえずはテーマが追っかけあう面白さを表現するっ
てのもありではないかと。
フーガは多層的な表現が可能なんですけど、頭でわかっても、こうやって偉そうな
ことを書いていても、いかんせん指がついていかなかったりする(汗。

93 :名無しの笛の踊り:04/04/15 22:06 ID:SSfmeKNC
>バッハ平均律で何かイイ曲ありますか?どれも同じに聞こえるんですけど。

いまバッハスレッドが平均律の話でにぎわってるよ。誘導。Oh, you do!
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1074951380/l50

94 :名無しの笛の踊り:04/04/15 23:45 ID:y8BV67cP
>>92
あんたチェンバロ弾くの?


95 :名無しの笛の踊り:04/04/16 20:27 ID:EEKJFPu8
インヴェンション4,5曲やった程度で月光の3楽章始めるのは無謀ですかね?


96 :名無しの笛の踊り:04/04/16 21:11 ID:Fpb8jQ0K
コガクオタならチェンバロぐらい弾かなきゃだめだろ

97 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/04/16 21:37 ID:XM5nOVhp
>>86
「展覧会の絵」オーケストラ編曲版は元がピアノ曲だからピアノ曲であるように演奏する必要がある。

という荒唐無稽な意見と同レベルに思えるのですが釣りですか?

せっかくいろんな表現が可能なピアノで弾くからには
チェンバロには要求できない表現まで踏み込んだっていいじゃないですか。

そもそも全ての音を均一にした演奏と主題を明確にした演奏のどちらが音楽的であるか、
実際に自分で弾いて比べてみれば歴然としますよね。

98 :名無しの笛の踊り:04/04/17 05:03 ID:7yZGKktM
そういや
展覧会の絵(オケ版)は
ラヴェルが、間違ってる楽譜をそのまま使っちゃったので
小節が多かったり、音が間違ってたりするね。

99 :名無しの笛の踊り:04/04/17 08:32 ID:79pv+bUi
>>97
まだまだチェンバロに対する誤解や偏見が多いな〜。

なんかチェンバロがピアノより劣るような書き方だけど、もしかしてそう思ってる?
「すべての音を均一に」って・・・チェンバロ自体すべての音が均一じゃないし、
バロックの奏法も均一さをなくす方向に働く。

チェンバロにできてピアノにはできない表現もあるんだよ。

100 :名無しの笛の踊り:04/04/17 10:14 ID:8CCeIYXy
>>99
これも何か疑問に残る書き方だなぁ。
> 「すべての音を均一に」って・・・
まずこれ。ゆっくり打鍵したらPPになるのか? 強く打鍵したらffにでも
なるのか? >まるで子供の喧嘩みたい
これが出来ないからスピードの変化で錯覚を起こさせているののでは?
バッハの楽譜って、アーティキュレーション書いてないよね。
この頃は書く習慣が無かったというが、そういうのは楽器に求められ
なかった。だから書かなかった。こうだと思うんだけども。

> チェンバロにできて・・・
厳密にいえば、チェンバロは撥弦楽器、ピアノは打弦楽器。
構造的に比べてどうだというのも変だけど、同じ鍵盤楽器として考えた
時、どんな所が違うのか具体的にわからない。
劣るとか、そういう低レベルな話ではなくて。

101 :名無しの笛の踊り:04/04/17 10:33 ID:5Ls4M185
チェンバロの演奏を聴いてると、結構テンポをゆらしてて時にスウィングしたり
してるけど、正直なところ、ピアノの演奏に慣れた耳には、好みじゃないなあ。
でも、「ピアノでのバッハらしさ」って何なんだろうね??

102 :名無しの笛の踊り:04/04/17 10:35 ID:KqoDuoMc
>バッハの楽譜って、アーティキュレーション書いてないよね。

ごくわずか書いてある曲もありますよ。バッハの曲。控え目だけど。スラー、スタッカート。
あらゆるバッハの曲の演奏で、アーティキュレーションは演奏者が自主的に工夫するものです。
バッハ本人がそれを望んだと思われます。
チェンバロ、ピアノ、オルガン、どの楽器でも。さらに、それぞれ楽器の特性に応じて。
演奏家の演奏で、二種類以上の楽器をかけもっている人の演奏を、注意深く聴いてみたらどうかな。
例。レオンハルトのチェンバロ、オルガン。
特性が違ったら、同じ人でも違った工夫をしてるのが、はっきり分かるはず。


103 :名無しの笛の踊り:04/04/17 10:42 ID:m5LlfRKd
>100
>同じ鍵盤楽器として考えた時、どんな所が違うのか具体的にわからない。

>バッハの楽譜って、アーティキュレーション書いてないよね。
 この頃は書く習慣が無かったというが、そういうのは楽器に求められ
 なかった。だから書かなかった。こうだと思うんだけども。

わからないことに関して意見を述べるのは危険だよ。
試しに、チェンバロをさわってごらんよ。
感性が豊かなら理屈でなく楽器から感じるものがあるはず。




104 :名無しの笛の踊り:04/04/17 10:43 ID:79pv+bUi
>>100
100ゲトおめ。

当時の演奏習慣を勉強したほうがいいよ。
チェンバロはアーティキュレーションの付け方で表現が大きく変わる。
強弱もアーティキュレーションに依存するからね。
演奏者がどんな音形の時にどんなアーティキュレーションを入れるを当然知っている
という前提で曲が書かれている。
だからわざわざ楽譜には記されていないってこと。

チェンバロはリュートやギターに近い。
リュートやギターはアルペジオを多様するけど、チェンバロもそれを模倣している。
だから楽譜に指示がなくてもアルペジオで弾いてるでしょ。
奏法や考え方に関してピアノとはかなり距離があるね。


105 :名無しの笛の踊り:04/04/17 10:48 ID:F1KruWbl
プロコフィエフのソナタ1番、すごい大好きです(譜読みで挫折)。
でも、聴きまくって、失恋を吹き飛ばした名曲さっ! プロコフィエフのピアノ曲ベスト5に入る名曲中の名曲!
プロコフィエフの7番はあんまり弾きたくないです(その前に弾けないけど)。だいたい3楽章で指が届かないんだよー
好きだけどレパートリーにはしたくない曲です(7番)。

106 :名無しの笛の踊り:04/04/17 10:55 ID:F1KruWbl
>>98
展覧会の絵は、最初の1ページ目だけ、たまに譜読みしています。
ありゃぁ、楽譜見ながらの、鑑賞用の曲です。個人的には、ラヴェル編より、やっぱり元曲の方が好きですね。
リヒテルのブルガリアのソフィアリサイタルが一番のお気に入りのCDです。
おおっ、ひさびさに聴いてみようかな…

107 :名無しの笛の踊り:04/04/17 11:43 ID:F1KruWbl
弾く方…中級
聴く方…上級梅組

あたりかな。…ツェルニー1ページもやってないけど(汗) 

108 :名無しの笛の踊り:04/04/17 12:09 ID:6HTwMfJn
>>105プロコのピアノソナタならリヒテルの好みと一緒で
4,8番が好き  

109 :名無しの笛の踊り:04/04/17 12:24 ID:KqoDuoMc
ピアノで弾くバッハの話をもう少し。
平均律とかパルティータ、トッカータとかやってる人にうかがいます。
こういうバッハの演奏が好き! っていうのありますか?
例えばショパンならアシュケナージ、ポリーニ、ツィメルマン……に憧れてますっていう人多いです。
リストでもベートーヴェンでもモーツァルトでも。
何か自分が感動したピアノの演奏があって、それが自分のピアノの勉強の原動力になってること珍しくない。
だけどピアノで弾くバッハではそういうのありますか?
バッハの演奏でリヒテル、フィッシャー、グールド、ニコラーエヴァなどに憧れてますか?
特に音大に進んだ人に聞きたいです。
お願いします。

110 :名無しの笛の踊り:04/04/17 14:08 ID:kOCesqIQ
プロコって、何気に楽譜でまわってるけど、弾いたことないわ。
ソナタとか面白いの?

111 :名無しの笛の踊り:04/04/17 18:26 ID:opAiETrp
>>110
7番なんて理解して弾いたらクセになりますよ(w

112 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/04/17 19:04 ID:KjC0ubl1
>>99-のチェンバロの事いろいろ教えてくれた皆さんありがとう。

チェンバロ弾いた事無いけど弾く機会があったらショパンを弾いてみたいです。

113 :名無しの笛の踊り:04/04/17 19:17 ID:79pv+bUi
>>112
釣れますか?

114 :名無しの笛の踊り:04/04/17 19:42 ID:z42tWhP8
>>109
平均律とか、シフ。

115 :名無しの笛の踊り:04/04/17 19:47 ID:m5LlfRKd
>112
釣られてやる。

ショパンを弾くには音が足りないんだよ。

116 :名無しの笛の踊り:04/04/17 19:47 ID:ZePUx/L0
チェンバロにさわってみたいという人、気軽に借りられるレンタルルームがお薦め。
東京であればM地楽器、Yーロピアノかな。間違ってたらごめん。
でも探せば見つかるよ。

117 :名無しの笛の踊り:04/04/17 19:58 ID:79pv+bUi
>>116
目白のギタルラは外せないでしょう。


118 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/04/17 20:29 ID:KjC0ubl1
>>113
釣りじゃないよ。

>>115
その辺の問題は適当に直して。
ピアノ曲をギターで弾いたりとかするときによくやってるじゃん。

119 :115:04/04/17 21:00 ID:m5LlfRKd
>118
あのねえ、バロックの曲でもぎりぎりなんだよ・・・
まあ、やってみ。そして報告しる。

120 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/04/17 21:15 ID:KjC0ubl1
>>119
いや、だから、なにもチェンバロ使ってピアノみたいに弾きたいって話じゃなくて。

例えて言うなら幻想交響曲をピアノで弾くとか美しき青きドナウをオルガンで弾くとか
火の鳥をシンセサイザーで演奏するとかそういうレベルの話です。
愛の挨拶とか別れの曲とかギターで弾いてる人もいるし。

要するにチェンバロの響きでショパンやって遊んでみたいって事です。
鍵盤足りなかったら楽器に合わせて編曲。
それが面白いかどうかはまた別の話ですけど。

121 :115:04/04/17 21:32 ID:m5LlfRKd
>120
喧嘩売る気じゃないんだけどね、とにかくショパンはやめとけ。
絶対つまらんから。それで「チェンバロは表現力がない」とか言われてもな・・・
どうせなら、もっと近代にしる!
あ、そうだ、あれがいいよ、ピアソラ!リベルタンゴ!

122 :名無しの笛の踊り:04/04/17 21:38 ID:qb+3E7aj
チェンバロでワルツとかいろいろ遊んでるCD一枚出てたね。
知りたい?

123 :名無しの笛の踊り:04/04/17 22:25 ID:BO7RDcBX
リストのパガニーニ超絶技巧6番の「主題と変奏」って他の有名な曲に例えると
どんくらいの難易度?

124 :名無しの笛の踊り:04/04/18 00:11 ID:44nNALm6
>>123
大練習じゃなくて超絶のほうか・・・
楽譜見たことないからわからん。

125 :名無しの笛の踊り:04/04/18 00:30 ID:9OEhwWpc
平均律を高校で終わらせた方々へ。
バッハを独学で弾いてる方々へ。

>何か自分が感動したピアノの演奏があって、それが自分のピアノの勉強の原動力になってること珍しくない。
>だけどピアノで弾くバッハではそういうのありますか?

アンドラーシュ・シフというお答えありました。他の方も、お待ちしています。

126 :名無しの笛の踊り:04/04/18 01:12 ID:80XlZi6O
>>121
Le grand tangoの終わりの方のグリッサンドやったら壊れるだろうなw

127 :名無しの笛の踊り:04/04/18 01:14 ID:mf+777Lk
>>125
バッハのCDで有名所って、数限られているだろう。
その気になったら、全部、虱潰しに聞けるんでねえの?
それに、微妙にスレ違いっぽい。

128 :名無しの笛の踊り:04/04/18 02:38 ID:e2yB/nqH
125です。お薦めCDは質問していません。自分の好きなのが既にありますから。
ピアノ勉強している人は、あこがれてるピアニスト、たぶんいますよね。
私のとある知り合いのピアノの先生は、ツィメルマンが好き。
私の習った先生は、アシュケナージが好き。
若いころのピロコさんは、ギレリスが好きだった。
ここの住人のあなたの場合は? というわけです。
それとも、だれも好きな演奏家いなくてピアノ弾いてますか。

129 :名無しの笛の踊り:04/04/18 03:00 ID:Tdjx8P0L
>128
平均律がらみで。↓なんかの本で読んだやつ。

グールドの演奏は評判良くて、
学習者も「ああ弾いてみたい」と言うけど
指導者としては「あんな風にやっちゃだめ」の評価

ギレリスの演奏も評判良くて、
指導者は「ああ弾け」と言うけど
参考に聞かされる学習者には「あんなんつまらん」との評価



130 :129:04/04/18 05:21 ID:j7yMfFwI
ギレリスぢゃなくてリヒテルだ。スマソ

131 :名無しの笛の踊り:04/04/18 05:53 ID:cR++EFKx
>>130
リヒテルがつまらんなんて、感性が無さ過ぎる。
勉強するだけ無駄、別な才能を見つけた方が良いよ。

132 :名無しの笛の踊り:04/04/18 08:29 ID:ZcYYO+fj
125です。レスポンスありがとう。
ピアノで弾いたバッハ。
名演でも、一聴してつまらないと思えてしまう要素がないわけじゃないんですよね。
これってベートーヴェン、ショパン、ブラームスなどにはないことですね。
たとえば4声の長いフーガを極端に遅く弾いてるような場合。
とにかく、グールド、リヒテルのどちらも、決定的な憧れの対象にならないってことですか。
バッハで他の分野であれば、繰り返し聴いて飽きない音楽って、私にはあるんですが。
例。オルガンのトッカータ。ブランデンブルク協奏曲。ヴァイオリンのソナタ、パルティータ。
平均律の勉強はバッハ嫌いになる結果で終わることも多いそうな。
技術のみならず感性を磨きたいと思ったら、憧れになるようなバッハの演奏を探してみたらとも思いますよ。
なんてね。どうでしょうか。

133 :125:04/04/18 08:38 ID:ZcYYO+fj
リヒテルの演奏。平均律じゃないがイギリス組曲あたりを一回ぐらい聴いたことあります。
のりのいいリズムで、非常によかった。ような気がします。また聴きたいな。

134 :名無しの笛の踊り:04/04/18 08:47 ID:wiShvAfp
バッハというより、バロック音楽という枠で考えたほうがいい。
で、バロック音楽を楽しめない香具師はバッハも楽しめないんじゃないのかな。
ロマン派の耳でバロックを聴いてもおそらくよさはわからないと思う。

「感性」よりも「様式」が先に立つ音楽だからね。
だからまず「様式感」のある演奏を聴いてみることをオススメします。
感性や情緒に流されたバロック音楽はちょっと違うんじゃないかと思うよ。

ピアノならシフ。
あとはチェンバロ演奏の有名どころは様式感がある。


135 :名無しの笛の踊り:04/04/18 13:11 ID:giRwvY48
だけどヴァイオリンのバッハは、演奏の様式にかかわらず、だいたい聴いて楽しめるんだよね。
(私は古楽とモダン楽器、現代解釈とヒストリカル、全部聴くのOKな人間です。)
その点、ピアノはヴァイオリンほど容易ではないのかな。

136 :名無しの笛の踊り:04/04/18 14:17 ID:XrZI2sAT
どうも納得できないな。平均律の、特に短調の曲の幾つかは、
後期ベートーヴェンやロマン派の傑作に匹敵するほどのもので、
何度聴いても飽きがくるとは思えないけど。1巻の8番、24番、
2巻の12番、14番その他。

137 :名無しの笛の踊り:04/04/18 14:45 ID:iFM9nLbS
だけど聴くのと弾くのはだいぶ違う。

138 :名無しの笛の踊り:04/04/18 14:48 ID:Torqp6yS
好みの問題じゃないの?
ヴェジタリアンに肉をすすめているみたいだよ。

音楽にどちらが上という事はない。好き嫌いなく食べましょうw

139 :名無しの笛の踊り:04/04/18 14:50 ID:wiShvAfp
>>137
禿同

聴いているだけじゃ飽きもくる。
弾く場合はその都度色々な変化を付けられるから飽きない。
バロックは即興性も大切。


140 :名無しの笛の踊り:04/04/18 15:36 ID:veCFAKxP
>>129
グールドじゃなくて、ホロヴィッツじゃないかな。
どっかで読んだ記憶がある。

141 :140:04/04/18 15:44 ID:veCFAKxP
平均律がらみだとグールドなのかな、やっぱり……。

142 :名無しの笛の踊り:04/04/18 17:58 ID:k76k39KC
>>124
じゃあ大の方の主題と変奏はどうだろう?難易度けっこう変わってくるかもしれないけど

143 :名無しの笛の踊り:04/04/18 18:33 ID:M2XvMZey
>140
ホロヴィッツは

アメリカにホロヴィッツがいるせいで
みんな真似して駄目になる

って、コンクール関連で書かれてたかも。

144 :名無しの笛の踊り:04/04/18 21:39 ID:FhEtdqYD
>140
ホロヴィッツは、平均律を全集でも選集でも録音してないような気がするよ。
平均律を主要なレパートリーとしている人で、録音がある人。
しかもそごく個性が強くて、標準でなくて、まねすると先生に怒られそうな人。
この条件に当てはまる人はグールドだろうな。
他には? フィッシャー、シュナーベルとか古い人くらいかな。

ホロヴィッツのベートーヴェン、ショパンなどであれば、それに相当するだろうと思う。

145 :名無しの笛の踊り:04/04/18 21:49 ID:VEZmhviG
グルダの平均律はどうですか? 名演の一つ、とのことですが聞いたことありません。
ってか、ちょっとスレ違いになりつつありますが・・・

146 :名無しの笛の踊り:04/04/18 23:05 ID:tC5d150H
>>125
私もシフに一票。あとペライアのゴルトベルグ。

147 :名無しの笛の踊り:04/04/18 23:08 ID:jZhNF7j9
ttp://players.music-eclub.com/players/Song_list_s.php3?artist=Katia%26Marielle+Labeque

これって中級スレで聞いていいのでしょうか?
ミュージカルのウエストサイドストーリーの「アメリカ」ていう曲なんですが、
これを弾くには、どのくらいのレベルが必要ですか?

148 :名無しの笛の踊り:04/04/18 23:29 ID:FhEtdqYD
>グルダの平均律はどうですか? 名演の一つ、とのことですが聞いたことありません。
>ってか、ちょっとスレ違いになりつつありますが・・・

聴いた聴いた。弾く人は聴かない方がいい。以上。
昔はJ.デムスのが出てたらしいが、今は手にはいらないようだ。残念。以上。


149 :名無しの笛の踊り:04/04/18 23:54 ID:iNh0lpwq
難易度について、教えて下さい。
フランス組曲2番メヌエットは、どの程度のレベルの人が
弾くのでしょうか?
ソナチネに入って2ヶ月の娘の宿題なんですが・・・。まだ2声もやってません。
譜読みは何の苦労もなくこなす娘ですが、これには四苦八苦です。
「譜面は簡単そうに見えるのに、なんでかなぁ?」と不思議そうです。

150 :名無しの笛の踊り:04/04/19 00:14 ID:hTraRJjl
>>149
インベンションの前で問題ないんじゃないでしょうか。
そのメヌエットは「ファーストレッスンインバッハ」という小曲集の2巻目にも入ってます。
一応、2声あるいは小プレリュードの前にやるために編纂された曲集、と書いてあります。
バッハは慣れるまでとっつき悪いと思いますけど。

151 :名無しの笛の踊り:04/04/19 00:19 ID:s1apeAWN
>「譜面は簡単そうに見えるのに、なんでかなぁ?」と不思議そうです。
私も最初にバッハやったときそう思いましたよ。
1、左手、2、右手、3、両手、という手順でじっくりできるまでやる他ないですね。

152 :名無しの笛の踊り:04/04/19 01:05 ID:69rSZa4N
シャイン見てピアノを先日から始めた初心者だけどラフマニノフってどれくらいで弾ける?

153 :名無しの笛の踊り:04/04/19 01:46 ID:Gws9mAeY
>>152
釣りでないとしたらすげぇ質問だな。
神に啓示を受けていきなり自作自演できるようになった人もいるくらいだから
その類なら明日からでもタブローなんか初見で弾けるんでないの?

しっかし、俺も似たようなものかな。いつかは
人前で弾けるようになりたいと漠然と思っていた
ショパンの幻想曲とか、ラフマニノフの楽興の時とか。
立派な先生を見つけたお陰で実現できた。



154 :名無しの笛の踊り:04/04/19 04:51 ID:XdhI/AuL
>>152
10年くらいかかるんじゃないですか?
哲子の部屋に出てきたラフマニノフ弾いた使途めっちゃすごかった。

155 :149:04/04/19 06:56 ID:2KZfAPzk
>150,>151
フランス組曲と聞いただけで「!!」って感じだったので・・・。
2声への導入なのですね。
スレ違いの質問に丁寧に答えて頂いて、どうもありがとうございました。

156 :名無しの笛の踊り:04/04/19 08:55 ID:e91AMmsi
>152

私もビアノ始めて一年ちょいだが
あなたの質問は分かり易く言うと
マラソンやりたいんですが、2時間10分切れるようになるには
何年かかりますか、と質問してるのと同じ



157 :名無しの笛の踊り:04/04/19 08:59 ID:viJkGr7b
ラフマだっていろいろ。。。
でも社員に使われたのってコンチェルト?
それだと。。。
三番の最初だけなら一日でOK。

158 :名無しの笛の踊り:04/04/19 22:02 ID:Lyx65Ya3
もう一度きいて見る・・・
リストのパガニーニ大練習曲6番「主題と変奏」って難易度的にはどんなもん?
   >   >主題と変奏>   >   
くらいで何か有名な曲の難易度を・・・ハンガリー狂詩曲2番とかと比べてどう?
超絶じゃなくて大のほうね。

159 :名無しの笛の踊り:04/04/19 22:51 ID:dfdoGu+N
>>157
最後まで弾くのは30年かかっても無理な人がたくさん。
というかプロでもなかなか弾けないしね。

160 :名無しの笛の踊り:04/04/19 23:44 ID:cubjRniI
>147
元がミュージカルの曲なので、アレンジ次第で幾らでも簡単な奴もあるし
難しくなってる楽譜あると思う。
参考にリンクしているMIDIの楽譜がどのアレンジかは分からないけど、
チェルニー30番に入ってる中級者なら充分手が届く範囲だと思う。
多分アレンジ簡単になっている奴は、途中の転調をなくしているのが出ているはず。
聞き栄えのするのが弾きたかったら連弾譜も出ているのでこちらもオススメ。
やっぱり迫力があるし面白いですよ。

161 :名無しの笛の踊り:04/04/20 03:31 ID:ZatL+6su
>>156
デモまぁ、落ち着いて考えてみると、
例えば嬰ハ短調のプレリュードなら、
毎日辛抱強く練習すれば1,2ヶ月でそれらしく
ピアノを鳴らせるんじゃない?
聞き手がどう感じるかは別として、自己満足くらいは出来るかも。

162 :名無しの笛の踊り:04/04/20 08:19 ID:L8Q1iMP4
>>159
まったくだ……。
楽譜見ながら音飛ばしながらヨロヨロ……。
なんとか最後まで行ったが、こんなの暗譜する奴がいるとはなあ……。

163 :名無しの笛の踊り:04/04/20 14:31 ID:LATXBu3K
だよな。

164 :名無しの笛の踊り:04/04/20 22:24 ID:QupGJ2py
>フランス組曲と聞いただけで「!!」って感じだったので・・・。

何でそんな反応があるのかと思ってましたが1を見て気付きました。
組曲系が、一律に上級梅組になってますね。
これはほんとはよくないです。
組曲の一番やさしいのは2声インヴェンションと一緒。
例。フランス組曲第2番。
一番難しいのは平均律の難しいのと一緒。というのが正しいと思います。
例。パルティータ第6番。

165 :名無しの笛の踊り:04/04/21 01:37 ID:kvjs8URK
>164
ほんとだね。

>1の
中級に
イギリス組曲、フランス組曲を加えておいた方がいいかもね
「組曲系」というからややこしくなる

166 :名無しの笛の踊り:04/04/21 06:06 ID:G35NfAmH
組曲は難しいよ。
音楽的にどう弾けばいいかわかってる?
特にクーラントやジーグなんて楽譜通りなぞって弾いただけじゃだめでしょ。


167 :名無しの笛の踊り:04/04/21 08:49 ID:uhNeUVrT
>>166
言いたい事はわかるんだけど、
音楽的に‥と言い出せばどんな曲でも難しい。
モーツアルトなんて子供に弾かせられなくなるよ。

168 :名無しの笛の踊り:04/04/21 09:07 ID:Z5aMqA3A
でも様式感を習得するのはとても大切。
それを置いといてとりあえず弾きましょうってことなら、
組曲は弾かないほうがいい。

169 :名無しの笛の踊り:04/04/21 09:20 ID:uhNeUVrT
>>168
そもそもの>149の話は
組曲全部を弾くのではなく、その中の一つを2声への導入に使うって事だ。
それなら問題ないんじゃ?

170 :名無しの笛の踊り:04/04/21 09:32 ID:DbBXeR/5
>>169
メヌエットがどんな舞曲かをちゃんと理解した上で弾くのなら無問題。
単なる指の練習なら問題あり。

171 :名無しの笛の踊り:04/04/21 11:23 ID:yXe9QxkT
>ギレリスの演奏も評判良くて、
>指導者は「ああ弾け」と言うけど
>参考に聞かされる学習者には「あんなんつまらん」との評価
(リヒテルに訂正だけど)
ピロコたんの文章にあったけどさー、これって
ものすごいオシツケがましいよね!
最初、リヒテルをきいたことなくて、うのみしちゃったけど
今現在の、私のリヒテルはゼンゼン違う評価だしね!
人におしつけるタイプの指導者はイヤだなぁ。


172 :伝2:04/04/21 13:57 ID:hCdDh/IC
>>158
そこらへんの曲になると、人によって得手不得手のテクニックが
違いますから、なんとも言えないんですがね
あえていえば、私の主観onlyですが、
マゼッパ>ハンガリア2>パガニーニ6>ハンガリア6>伝説2
位の感じでしょうかね。


173 :名無しの笛の踊り:04/04/21 14:03 ID:HQTep6ks
>>165
イギリス組曲が中級?ご冗談でしょ。弾けないくせに何言ってんのよ。

174 :名無しの笛の踊り:04/04/21 19:02 ID:r4tHfzM8
組曲系(?)の中ではイギリス組曲とパルティータが近いんじゃない?>難易度
もちろん舞曲ひとつひとつを取っても、フランス組曲とはだいぶ差がある。

175 :名無しの笛の踊り:04/04/21 23:24 ID:7noxAqAy
>人におしつけるタイプの指導者はイヤだなぁ。

それ自体は、同意。
ただし、ショパンのルバート、バッハで楽譜に書いてない表情づけなどは。
押し付けないで説得力をもった教え方をすることは、すごく難しい。
立派にできるのでれば、世間に名の通った名教師になれる。

176 :名無しの笛の踊り:04/04/21 23:30 ID:dj7xc8tM
めんどくさいから、全音版の星印を目安にすればいいんでないの?
中級:星3つ〜4つ
上級:星5つ〜6つ

組曲は難易度のバラツキが大きいから、楽譜同士で比較するのは難しいっす。

177 :名無しの笛の踊り:04/04/21 23:37 ID:7noxAqAy
>組曲は難しいよ。
>音楽的にどう弾けばいいかわかってる?
>特にクーラントやジーグなんて楽譜通りなぞって弾いただけじゃだめでしょ。

ごもっとも。
付け加えると、あなたの論法に沿って言えば、すべての現代人にとって難しい。
東洋人のみならず、ヨーロッパの本国人を含めて。
なぜならば、クーラント、ジーグの本来の目的である踊りは、舞踊スタイルとしては絶滅している。
今でも踊ることのある西洋の古典ダンスはメヌエットぐらいしかないそうだ。
現代と断絶のある時代の作品。
ところで、ウィーンのワルツ、ポルカ、ギャロップなんかは難しくないのかな。
これは抵抗ないでしょ。のりが悪い演奏があったとしたら、声高に異議を唱えるのでしょうかね。
バッハにもどると、その時代は録音などなくて、唯一の音楽の記録手段が楽譜だった。
でも、まったく旅行する機会のないイタリア、スペイン、イギリス、北欧との間にも、物や文化の流通があった。
従って、楽譜だけをたよりにアルマンド、クーラントなど、異国のリズムを堂々と弾いていた。

だから現代の私たちも、気軽にバロックのダンスミュージックを演奏していいと思います。
考えすぎることはないのでは。




178 :名無しの笛の踊り:04/04/22 03:39 ID:CJXsHjuk
好きなように弾けばいいんだよ、ようするに。他人の評価がほしい時は
他人が評価しそうな弾き方で弾けばいいんだよ。
芸術の世界で正しい価値判断基準なんて・・・


179 :名無しの笛の踊り:04/04/22 06:15 ID:Kg94YId2
>>177
実は楽譜が唯一のものじゃないんだよ。
舞曲に関しては舞踏譜というものが残されている。
これを頼りに当時の舞踏を再現している人たちもいる。
舞曲はこの舞踏譜に基づいて音楽付けしたものと考えられる。

当時の踊りがどうだったか、その音楽がどんなものだったかを考えて弾くのは
十分意義のあることだし、様式感とか演奏慣習を掘り下げていくことが楽しい。


180 :名無しの笛の踊り:04/04/22 08:19 ID:9vJpcLa7
>>179
ソナチネに入って2ヶ月の娘がやる
2声に入る前に多声に慣れるために練習するフランス組曲内のメヌエットひとつに
そこまで要求する?
そりゃ普通に先生は背景も話すだろうしこんな曲と同じだよ、ってCDを聞かせるかもだけど。

181 :名無しの笛の踊り:04/04/22 08:30 ID:qYqI4Gu/
そもそもソナチネに入って2ヶ月の娘の課題の質問を
なぜここでしたんだろうね(中級だと思っていたのか?>親

シロウトさんはただ音符を並べてテンポ通りに弾けたら満足だろうけど
上級者ならば>179のように考えてもらいたいものだね。

182 :名無しの笛の踊り:04/04/22 09:05 ID:9vJpcLa7
>>181
>149を読んでみたら?

親は何も分からないけど、子供が「フランス組曲」なるものをもらってきた。
ここの>1を見るとバッハ組曲は上級梅に入ってる‥ え?? 
ちょっと聞いてみようか、って感じじゃないかな。

183 :名無しの笛の踊り:04/04/22 09:40 ID:j2/iF+zq
>>180
別にとことんまで掘り下げろとは言いませんよ。
ただ、どんな理由にせよ、舞曲の本質的なことを抜きにはできないでしょう。
せっかくメヌエットを弾くんだからメヌエットがどんなものかは教えてあげてほしい。
余裕があるなら他の舞曲も弾かせてあげるとかね。
普通、舞曲はメヌエットだけで終わることなどないわけだし。
それに、子供って意外と掘り下げることに興味を持ったりするものでしょう。
他の子が知らないような知識を仕入れるのが好きみたい。



184 :名無しの笛の踊り:04/04/22 18:27 ID:nBE+3huw
パルティータで一番難しいのは6番なの?俺は6番しかやってないんだけど。

185 :名無しの笛の踊り:04/04/22 21:58 ID:eW7kR971
>>172
Thx.
個人的にハンガリ2弾いてる一週間だが、まだ音とるだけって感じでスピードとかでないし
なぁ・・・きれいに弾くってのも先になりそうだ。
主題と変奏はハンガリーより(>>172にとっては)簡単らしいので
一段落着いたらちょっと弾いてみようかと。っていうかなんか変奏によって全然難易度が
ちげぇ・・・・

186 :名無しの笛の踊り:04/04/22 22:32 ID:/rpnqT02
フォーレの「主題と変奏」とラフマニノフの「楽興の時」
どっちが難しいかな?

187 :名無しの笛の踊り:04/04/22 23:59 ID:QIq6B2tb
>186
フォーレの方が難しいのでは。

188 :名無しの笛の踊り:04/04/23 12:04 ID:IORfG1U4
難易度:イギリス組曲>パルティータ>フランス組曲

189 :名無しの笛の踊り:04/04/23 17:33 ID:aC8G5dMT
>188
テクニック的にはそうかもね。内容はイギリス組曲とパルティータは
いい勝負だと思う。

190 :名無しの笛の踊り:04/04/23 22:51 ID:eGHcHfOH
イギリス組曲とパルティータを全部やった経験のある人いませんかね。
12曲。やってどう思ったか語ってくれると嬉しいです。
全部CDで聴くのはかーんたん。でも弾いた人少ないのでは。
よろしく。

191 :名無しの笛の踊り:04/04/23 23:30 ID:ENkcBGne
WTC(平均率)はそもそも暗譜がしにくくて……特にフーガ。
WTCのフーガ1曲=モツのソナタ一楽章くらい暗譜は厄介。
教会で聖歌隊に入ってたわけではないから、ああいう構造はおぼえづらい。
みなさん、どうやって暗譜してますか?

192 :名無しの笛の踊り:04/04/23 23:40 ID:v8gs53ev
ドビュッシーのピアノ曲で中級レベルってどんな曲がありますか?

193 :名無しの笛の踊り:04/04/23 23:43 ID:eGHcHfOH
ドビュッシーで中級っていったら、前奏曲第1巻で難しいのを除いて弾いてみたら。
連弾なら、小組曲があまり難しくなくてとっつきやすいと思いますが。

194 :名無しの笛の踊り:04/04/24 00:06 ID:4kWCvnJY
>>192アラベスクはどうですか?

195 :名無しの笛の踊り:04/04/24 00:21 ID:0PYxYIGW
>190

超☆スレで聞いてきたら?
すごい人たちが教えてくれるかもよ。

196 :名無しの笛の踊り:04/04/24 00:29 ID:PXenhutB
190ですが今しがた初めて超最上級を見ました。
あまりそちらでは気が進まないです。
向こうとここと両方見てる上級者の方を待ちたいです。

197 :名無しの笛の踊り:04/04/24 00:33 ID:IEjjgh7o
>186
メカニック的な面ではラフマニノフの方が
難しいんでは?

フォーレは構成とかフォーレ独特の雰囲気
みたいなのを理解するのが難しいような
気がするけど。

198 :名無しの笛の踊り:04/04/24 06:52 ID:2uZpzH07
>>191
そもそもバッハを暗譜で弾くその意義は?
楽譜見ながら弾けばいいのでは?


199 :名無しの笛の踊り:04/04/24 11:23 ID:vYJmAalY
3ページ以上の曲を見て弾く場合、誰かに譜めくりしてもらう必要がある。
一人で人前で弾くには、暗譜がベスト。
もちろんインヴェンション、シンフォニアのように2ページで終わる場合、問題なし。

200 :名無しの笛の踊り:04/04/24 11:38 ID:2uZpzH07
>>199
縮小コピーすれば3ページぐらい一度に見渡せるよ。
漏れはどうしても譜めくりが必要な時はめくるのに都合がいいように折り目をつけたり
数小節分をコピーして貼り付けておいたり工夫している。


201 :名無しの笛の踊り:04/04/24 18:40 ID:yXs3TdkR
今度、シューマンの「飛翔」をやることになって譜読みをはじめたの
ですが、1オクターブしか指が届かない私では無理なのでは?
と思いはじめました。
先生のお勧めだったので、色々工夫してみましたが、4小節目で
もうどうにもなりません。ここは普通は左手で「ド」。右手だけで
メロディーの部分を全部弾くんですよね?
省略できるような音もないし。
こんな私にもどうにか弾く方法はありますでしょうか?

低レベルな質問ですみません。

202 :名無しの笛の踊り:04/04/24 19:03 ID:Fasqq/Dp
>201
ペダル踏んじゃって左手で手伝ってた・・・ズルだけど、右手で和音の10度は
ちょっと、届かないので。

203 :名無しの笛の踊り:04/04/24 19:09 ID:GtIAThBv
>>198
暗譜で弾ける価値は出先で不意の時でも演奏できること。
当たり前の事だけどたまにあるんだよね、こういう機会が。バッハは案外受けが良い。

204 :名無しの笛の踊り:04/04/24 19:46 ID:85BgYCrP
>191
自分は全く逆で
プレリュードの方が暗譜しにくい。

フーガはなんとなく覚えちゃえるんだけどなあ
もともとフーガ好きだから?

>203
そうそう、バッハは結構客受けいいよ。

205 :名無しの笛の踊り:04/04/24 21:19 ID:yXs3TdkR
>202さん。
ということは、低音部の「ド」をペダルで伸ばして、
メロディーは、
シ(L)ド(L)レ(R)ード(L)シ(L)シ(L)ソ(L)ファ(L)ファ(R)ーミ(R)
のように右左の手を使うのでしょうか?
無理やり過ぎる気がして躊躇してましたが、それもありならちょっと
試してみようかと思います。

レスどうもでした。

206 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/04/24 21:32 ID:repLeN83
暗譜をする事の意義というのは、その曲をしっかりと自分のものにするという意味がある。

本を朗読する際に、十分に読む練習をするだけのみならず、
文章を丸々暗記した上で文面を見ながら読んだ方がずっと表現豊かに朗読する事が出来る。

楽譜に書かれている情報の全てを目で追いながら瞬時に表現する事には限界がある。
全ての情報を良く消化して記憶にとどめた方が豊かに表現が出来るはず。

逆に、完全に暗譜しても楽譜を見ずに弾くのと楽譜を見ながら弾くのには差が出る。
無意識で全てを表現出来るくらいに暗譜が出来ているのなら楽譜を見る必要は無いであろうが、
そうではない場合、記憶の引き出しを完全に解放して演奏するというのはこれまた難しいので
目でポイントを確認しながら演奏した方が引き出しに詰め込んだものを取り出しやすいのは言うまでもない。

207 :202:04/04/24 21:37 ID:Fasqq/Dp
>205
ええと、楽譜持ってきてみました。 私は
シド(L)レード(R)シシソファ(L)ファーミ(R)と弾いていました。
これがメロディーが自然にでやすいと感じたのかな。
レードのドを左にしてしまうとバスの伸びが足りなくなります。
というより移動が間に合わないw

208 :名無しの笛の踊り:04/04/24 21:51 ID:2uZpzH07
>>206
まあロマン派の作品ならそうだろうけど、バッハはちと違うのでは?
楽譜から受ける視覚的な要素からインスピレーションがわく。
演奏前や演奏中に曲の全体や弾いている前後が確認できる点がいい。
実は即興的に装飾を入れるバロック音楽にとってこれは大切なこと。
現にチェンバロ奏者のほとんどは演奏会で楽譜を見ながら弾いている。

209 :名無しの笛の踊り:04/04/24 21:56 ID:OLrt48xB
>>238
>バッハは案外受けが良い。

そうなんだよね。短いし、やかましくないし、ちゃんと知的に聴こえる。
2本の手でどうやって3声とか4声の曲が弾けるんだ? なんて、
妙な感心されることもある。。。

210 :201:04/04/24 22:02 ID:yXs3TdkR
>202さん
さっそく試しに弾いてみました。
確かに、レードのドは左手では無理っぽかったので、
202さんと同じ方法でやってみようかと思います。
とても助かりました。ありがとうございます。

211 :名無しの笛の踊り:04/04/24 22:27 ID:qm6Zz/xa
ブラームスのハンガリア舞曲5番の、オクターブ16分の連続(ドーファラドファラド・・)
とその後の(レミファレドレミド)の部分がどうしても追いつかないんですがコツとかありますか(´・ω・`)

212 :名無しの笛の踊り:04/04/24 22:28 ID:O0Ehyvla
>現にチェンバロ奏者のほとんどは演奏会で楽譜を見ながら弾いている。

それはチェンバロ音楽の時代と同じことをやってるわけですね。
演奏会をするのに暗譜主義で演奏するのは、ピアノではリストが徹底させたことですね。



213 :名無しの笛の踊り:04/04/24 22:55 ID:2uZpzH07
>>212
暗譜はクララ・シューマンが始めたそうらしい。
徹底主義はリストなのか。
まあ、「暗譜をしなければ十分な表現ができない」とはよく聞く話だけど、
そんなこともなかろうと言う意味でチェンバロを引き合いに出しますた。
繰り返すけどロマン派は暗譜しないと譜めくりが大変そうだし、きっと必要なんでしょう。
バロックものは暗譜の必要性を感じない。
けど、ピアノの先生はなぜかことさらバッハを暗譜しろって言うよね。


214 :名無しの笛の踊り:04/04/24 23:15 ID:lbnU9Psn
そんなにアンプ暗譜って殊更に言わなくても
練習繰り返してるうちに自然に覚えてしまわない?
後はループしないようにポイントを決めて覚えるだけでオッケー。


215 :名無しの笛の踊り:04/04/25 01:03 ID:Kdk4lMLJ
>213
そうそう。ずっとここ読みながら↓思ってた。
>ピアノの先生はなぜかことさらバッハを暗譜しろって言うよね。

216 :名無しの笛の踊り:04/04/25 02:13 ID:MojG+3dr
ショパンは、ピアニスト、兼教師として、バッハを好んで弾いていた。
しかも平均律を数十曲も(いや数十曲だったかな)暗譜で弾けるようにしていた。
それを誇りにしていたようだ。
この話はコルトーの書いた「ショパン」という本に載っていて読みました。

現代のピアノの教授がバッハを暗譜しろっていうのは、このころ始まった勉強方法がそのまま伝わっているのかも。

217 :名無しの笛の踊り:04/04/25 03:05 ID:MojG+3dr
x しかも平均律を数十曲も(いや数十曲だったかな)暗譜で弾けるようにしていた。
-> o
しかも平均律を数十曲も(いや十数曲だったかな)暗譜で弾けるようにしていた。

218 :名無しの笛の踊り:04/04/25 06:33 ID:agLALmoj
漏れはチェンバロ習ってるんだけど、以前ピアノの先生の掲示板に
「なぜバッハを暗譜するんですか?」
と書き込んだら
「なぜするかなんてそんなこと考えてもみなかった。暗譜して当然だし、
心を込めて弾くためだ。」
との返答。
それをチェンバロの師匠に話したら
「あきれちゃうわね。これだからピアノの人と話すのは無駄なのよ。」
と言われた。
やっぱりチェンバロ弾きとピアノ弾きは仲悪いんだね。


219 :名無しの笛の踊り:04/04/25 10:33 ID:/WSzPE3+
だってチェンバロってピアノほど表現力無いじゃん。
ピアノって理解が怪しいと、音にすぐでちゃうから。

220 :名無しの笛の踊り:04/04/25 10:38 ID:XBr1A5zj
すぐ表現力とか言うのもピアノしか知らない人の台詞だね。
ピアノの論理でバッハなんて弾けないでしょ。
適正かどうかで言えば明らかにチェンバロなのに。

221 :名無しの笛の踊り:04/04/25 10:58 ID:Fcot2B53
ピアノはペダルがあるからいくらでもごまかしがきくじゃん。
指先だけで演奏するチェンバロではごまかしがきかない。
まあ実際に演奏したことない椰子には理解できないだろうが。
表現力に関しては比較する意味がない。
扱う音楽が異なれば楽器に求められる表現性も異なる。
バロックの表現性で比較すればピアノがチェンバロに劣るのは事実だが、それは仕方がないこと。

222 :名無しの笛の踊り:04/04/25 11:05 ID:IeIMfoMT
>219
チェンバロはピアノほど顕著に強弱がつかない分、弾き方を工夫して
表情をつけるんだよ。ピアノは物理的な強弱に逃げやすいでしょ?
暗譜に関しては、譜面台が無いほうが楽器の響きが良くなるような
気がするし、一回のコンサート分、覚えている事に感心するよね。
でも、チェンバロ弾きだって、必死こいて楽譜を追っているわけじゃ
ないだろうからねw

223 :名無しの笛の踊り:04/04/25 11:14 ID:QR0I6zVl
もし演奏中に楽譜が落下しても弾き続けられるはどには覚えてますよ。
チェンバロの場合はそれでも楽譜を見て弾くものです。

224 :名無しの笛の踊り:04/04/25 11:32 ID:Ti8kHKyC
落下した場合。
譜めくりが横にいるときは、即座に拾ってもらう。
譜めくりがいないときは、譜面台にクリップなどで止めて、初めから落下を防ぐ。

225 :名無しの笛の踊り:04/04/25 11:33 ID:IeIMfoMT
チェンバロの場合は即興性も楽譜を置いておく重要な理由でしょう。
ピアノは本番までにきっちり曲をつくり上げてしまうけど、
チェンバロは、例えば舞曲で繰り返した場合の装飾を変えたり
演奏者のその日のご機嫌によって、だいぶ違う。
・・・てな事を言い始めるときりがないか。ピアノとチェンバロは
レパートリーがかぶっているからどうしても比べられるけど
ぜんぜん違う楽器ですね。そして、後からできた物が「必ず」優れている
というわけではありませんから。

226 :名無しの笛の踊り:04/04/25 11:35 ID:Ti8kHKyC
私はピアノでバッハを弾きますが、そのときによって弾き方を変えたい方です。

227 :名無しの笛の踊り:04/04/25 11:46 ID:goyMbvHW
漏れもバッハ弾くとき装飾は、その日の気分によって異なる。(ピアノで弾く)チェンバロとピアノは違う楽器。ピアノとエレクトーンと一緒

228 :名無しの笛の踊り:04/04/25 11:54 ID:1G5q7zsY
>>191です。
私の何気ない発言からずいぶん真剣な議論になってしまいましたね。
なぜ暗譜を?なんて考えてみたこともなかったけど、
強いていえば、そのほうが自分の演奏をじっくり聴けるからかなあ。
プレリュードのほうがおぼえやすい人もいるんですねえ。
私はプレリュードはまだその後の時代の音楽と似た要素があることが
多いから、おぼえやすいと思ってましたが。
たしかに出先でちょこっと弾いてみてくれといわれた時、
バッハやスカルラッティの受けがいいのは本当ですね。
可愛くて大げさじゃないからでしょうか。

229 :名無しの笛の踊り:04/04/25 12:19 ID:eSy5WOcc
武蔵野のクズがID変えながら各音大スレを荒らしに荒らしている。わかりやすい行動だなw

 音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
 必見!!!全て事実

他音大スレを荒らしまわる武蔵野のクズ
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078453534/41-42
                
【誇り高く逝きましょう】武蔵野音楽大学
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078453534/23-32
【誇り高く逝きましょう】武蔵野音楽大学
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078453534/37

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。
【 必見!!! 】
武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/
『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
武蔵野音楽大学65位

230 :名無しの笛の踊り:04/04/25 13:23 ID:8ct6EoOx
マゼッパの弾き方を教えて下さい。
内声を24 24 と左右の手で交互に弾いたあと、左手を低音に
素早く戻すにはどうすればいいんですか?
ここの左手は瞬時に2オクターブくらい下に移動しなきゃならない
みたいだけど、そんなことが物理的に可能なのですか?
それとも自分は何か弾き方を間違ってるんでしょうか?

231 :名無しの笛の踊り:04/04/25 14:12 ID:jY0wL5lR
たびたびチェンバロの話が出てくるけど
チェンバロ語りたいヤシはチェンバロのスレ立ててそこに隔離してほしい。
ここはピアノのスレなんだから。

チェンバロとピアノが全然違う楽器だってのは判ったよ。
それならなおさら、このスレはスレ違いでしょ。

232 :名無しの笛の踊り:04/04/25 14:19 ID:agLALmoj
>>231
まああれだ。
後期バロックの鍵盤作品はどうしてもかぶってしまうわけで。
そうなると口を挟みたくなる瞬間がある。
今回は暗譜の是非をめぐっての話だったわけだが。

233 :名無しの笛の踊り:04/04/25 16:28 ID:XZZHV7Ds
>>230
ボクサーのパンチはもっと速いよ

234 :名無しの笛の踊り:04/04/25 17:19 ID:MWZC4oNn
ここでチェンバロのウンチクを垂れ流されてもな・・・
正直エレクトーンの信者と同じくらい鬱陶しい

235 :名無しの笛の踊り:04/04/25 17:28 ID:sYk2g9co
少なくともチェンバロに対する誤った認識を正すのには役立つと思われ。
きっとうっとうしく思ってるのはキミぐらいだよ。

236 :名無しの笛の踊り:04/04/25 17:30 ID:zGKfKBaR
チェンバロに興味すらない俺も、鬱陶しいに一票

237 :名無しの笛の踊り:04/04/25 17:35 ID:JJq7y1wD
ピアノ弾きの大半がチェンバロに憧れているのは知ってるよ。
それが証拠に、チェンバロリサイタルを聴きに来る大半がピアノ弾きだからね。

238 :名無しの笛の踊り:04/04/25 18:10 ID:x7It5Yr0
それは、チェンバロなんかやってる人ほとんどイネーからじゃん
チェンバロ信者出て逝けよ。もぅ〜
陰気クサイ楽器で大嫌い!憧れるだって・・・勘違いも甚だしいや

239 :230:04/04/25 18:15 ID:mq8iiUdl
>ボクサーのパンチはもっと速いよ

そうですか。ただ、2オクターブを瞬時に移動すると言っても、
単音ならまだ簡単だけど、和音で移動するから難しい。
あれどうやって弾くんだろう。
違う運指にすればやりやすくなるかな。でもエチュードだしなぁ。

240 :名無しの笛の踊り:04/04/25 18:27 ID:HVJ0/zvn
確かに、チェンバロには憧れる。
その証拠に、年に一回はデジピでチェンバロの音色で一曲は弾く。
でも、一曲弾いたらおなかいっぱいw

241 :名無しの笛の踊り:04/04/25 18:34 ID:agLALmoj
>>238
だったらチェンバロのレパートリーをピアノで弾くのやめてもらえませんか?
特にピアノで弾くバッハが気持ち悪すぎなんですけど。

>>240
それはデジピだからですよ。
本物のチェンバロなら飽きることがありません。
レパートリーも膨大だし。


242 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/04/25 18:38 ID:dPJv9D1X
( ´D`)ノ<
>>241
いい加減ピアノスレでチェンバロ優位論を語るのやめてもらえませんか?
とりあえずチェンバロ、古楽器スレに行ってよ。
そんなにレパートリーが膨大なら、さぞ話題もたくさん出ることでしょう。
楽器の違い以前の問題として、あなたのようなスレ違いはウザいので。

243 :名無しの笛の踊り:04/04/25 18:39 ID:z6SgwXk6
【哀れ】ピアノスレから追い出されたチェンバロ弾きが集うスレ【絶滅寸前】

かなんかをよそに立てて、勝手にやってくれ。

244 :名無しの笛の踊り:04/04/25 18:42 ID:agLALmoj
布教活動に苦労はつきものなので全然平気です。
ま、でも出直しましょうかね。


245 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/04/25 18:51 ID:dPJv9D1X
( ´D`)ノ<
>>244
布教だけならかまわないのよ。
あなたのやってることは他人の価値観を否定し自分の価値観を押しつけてる
だけなの。だから邪魔モノ扱いされているわけで。残念ながら典型的な厨房です。

246 :名無しの笛の踊り:04/04/25 19:00 ID:agLALmoj
いや、ワタシはただ238が許せないだけなのです。
目の前にいたら絶対ぶん殴ってます。


247 :名無しの笛の踊り:04/04/25 19:32 ID:EISiEPSp
>246
ご免なさい。「大嫌い」は言いすぎでした。だから、殴らないでね。

248 :名無しの笛の踊り:04/04/25 19:39 ID:wQpojzZU
別に「追い出す」とか、そういう意図は無いが、とりあえず需要はあるかもしれんと
思って新スレ立ててみた。かえって気を悪くしたらごめんよ。>>244

チェンバロ演奏について語るスレ
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082889387/

249 :名無しの笛の踊り:04/04/25 19:50 ID:agLALmoj
>>248
ありがトン
逝ってきます。


250 :名無しの笛の踊り:04/04/25 22:00 ID:XZZHV7Ds
>>239
カンパネラの右手ですら同じぐらいの速度で同じくらい跳躍するでしょ。
不可能な動きではありません。
和音って言ったってバスはオクターブの中に一音入ってるだけだし、
瞬発力が足りない+脱力が出来てないんじゃないですか?
上級者なら誰でも弾けるというような曲でもないし、
物理的に可能なのですかとか言ってる時点で望み薄な気がするんですが…
気を悪くしたらごめんね。

というかこっちで聞いた方が有益なアドヴァイスきけるかもよ
鬼火マゼッパ革命カンパネラ弾け
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1077400058/

251 :名無しの笛の踊り:04/04/26 00:46 ID:bfPjmTMf
ピアノ好き。
チェンバロ愛してる。
うふふ。

252 :名無しの笛の踊り:04/04/26 00:56 ID:bfPjmTMf
興味のある方のために誘導。
チェンバロ演奏について語るスレ
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082889387/l50
よろしく。

253 :230:04/04/26 03:20 ID:GcbqNcWa
>カンパネラの右手ですら同じぐらいの速度で同じくらい跳躍するでしょ。
>不可能な動きではありません。

カンパネラの跳躍は単音で、手を広げて1と5の指を伸ばして弾けるので、
そのぶん手自体の移動が少なくて済むから、そんなに難しいと思わないです。
でもここで言ってるマゼッパの左手の場合は、同じ2の指をそのまま
2オクターブぶん移動させなきゃならない(つまり手自体をそれだけ
移動させなきゃならない)ので、カンパネラの跳躍とは比較に
ならないほど移動しなければならず、難しいと思うんですが。
ここは楽譜を見ると16分音符で瞬時に移動しなきゃならないように
なってるけど、有名なピアニストでもここはスムーズにつながらず、
少し隙間が空いたような弾き方になってますが。。。
「不可能な動きではない」ということですが、あなたはここを
隙間をあけずに弾けるんでしょうか?

254 :名無しの笛の踊り:04/04/26 21:21 ID:pQlKA1Kj
ハンガリー狂詩曲二番には外国語が多すぎて困る・・意味がわからん
辞典とかグーグルで調べても出てこないやつまであるし。なくてもまぁへいきだけど

255 :名無しの笛の踊り:04/04/26 21:57 ID:u2tQkHSd
リストの愛の夢とサンサーンスのアレグロアパッショナートってどっちが易しい?
全音だと愛の夢はEなんだけど、サンサーンスはFくらいかな?

256 :名無しの笛の踊り:04/04/26 22:00 ID:453PFR4c
>>254
わからない発想記号とかあれば、ここにうp汁っ! 

257 :伝2:04/04/26 22:11 ID:bRZfmfMf
>>255
Yes。But
愛の夢がDでサンサーンスがEとも考えられる。

258 :名無しの笛の踊り:04/04/26 23:13 ID:pQlKA1Kj
giocando
rinforz.
capricciosamente
con strepito
これらがよく分かんない・・・他のは調べたんだけど。

259 :名無しの笛の踊り:04/04/26 23:34 ID:6IOmYGmH
正直ついていけないのでマゼッパの話はこっちでやってくれるとありがたい

松 ピアノ演奏 超☆最上級者用スレッドPart1松
ttp://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1081862636/

260 :名無しの笛の踊り:04/04/26 23:48 ID:iB335b0C
最近は、
話の内容によって誘導する
判定係ができたのですか?

>259みたいな

261 :名無しの笛の踊り:04/04/26 23:50 ID:/VmDYjm5
>>258
giocondo(?) 陽気に
rinforzando 強調して
capricciosamente 気まぐれに
con strepito やかましく

まあ、当たらずとも遠からずかも。違ったらスマソ。

262 :名無しの笛の踊り:04/04/26 23:53 ID:pQlKA1Kj
>>261
サンクス。
あとは練習あるのみ・・・か。

263 :名無しの笛の踊り:04/04/27 00:32 ID:77K5ril0
>>260
あなたは弾けるんですか?と尋ねられたので「ついていけないので〜」
となったのじゃない?(想像ですが)


264 :名無しの笛の踊り:04/04/27 00:35 ID:azW+cLvu
rinforzando
これはよく出てくるから、覚えるべきだと思いますが。
rinforz.
と略すのは少ないかもしれないけど、別の略し方
rf
はよく見るはずです。


265 :名無しの笛の踊り:04/04/27 18:05 ID:hbYh36th
ああ、rfはあるね。

・・・ある程度までは弾けるんだけどそこから殆ど進まないんだよなぁ…

266 :名無しの笛の踊り:04/04/28 00:58 ID:7tQ2G0zj
よくわかる、265さん。
なんか仕上がらない。
発表会の曲だと仕上がるってことは
心のもちようがいけないんだよね。

267 :名無しの笛の踊り:04/04/28 01:43 ID:T9xL78jB
パルティータは上級梅組でしか?

268 :名無しの笛の踊り:04/04/28 05:57 ID:RNorh6Av
>・・・ある程度までは弾けるんだけどそこから殆ど進まないんだよなぁ…

まるきり独学ですか。
なら、気持ちがよく分かります。
こういう場合は、先生につくか、人前での演奏をもっと増やすか、するといいです。
とにかく人に聴いてもらう回数を多くするのがよいことです。


269 :名無しの笛の踊り:04/04/28 15:52 ID:dBWI4fHc
成り立て中級者ですが、
ツェルニー30番練習曲のの23番のような音階ものが全くといっていいほど弾けません_| ̄|○
(30番はほぼすらすら弾けます)
ハノンの39番も2回目のドレミファソラシドで指が必ずずれるんです・・・
何かコツのような物があるのでしょうか?

270 :名無しの笛の踊り:04/04/28 18:37 ID:/e8jnTyD
>>269
基本的なことだけど・・・
まず拍をきちんと意識すること
たとえばC-durのスケール弾くにしても
ドレミファ/ソラシド/レミファソ/ラシドレ・・・てな具合に

あと各々の指先の感覚をもっと意識して
16分のビートを5つの指を使って刻んでいるような感覚で

最後に両手の指がオクターブで本当に同時に落ちていれば
厚みのある「1つの音」が鳴っているようにしか聞こえないってことを忘れないで


271 :269:04/04/28 21:09 ID:dBWI4fHc
むむ、初心者スレを読んでみたらハノン39番の事が・・・スレ違いにわざわざ答えて頂いて申し訳ない(´・ω・`)
そして頑張ります(`・ω・´)

272 :名無しの笛の踊り:04/04/28 21:09 ID:POYCtDde
大洋のエチュードでさあ、後半どんどん音がでかくなっていってどんどん
頭の音がめだたなくなっていくんだけどどうすりゃいいの?

273 :名無しの笛の踊り:04/04/28 21:27 ID:POYCtDde
だれか、こたえて。

274 :名無しの笛の踊り:04/04/28 23:19 ID:L9EjVZHx
>>268
どうも・・・アドバイス参考にしつつがんばるよ。

275 :名無しの笛の踊り:04/04/29 00:00 ID:WgD2hotb
>>272
最後に取っとかないからそうなるんぢゃないの?

276 :名無しの笛の踊り:04/04/30 05:43 ID:35VsB9/n
>>272
基本的な演奏力が足り無すぎるんじゃないですか

277 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/04/30 20:07 ID:wDNDmCpP
( ´D`)ノ<
>>272
タッチの深さと溜めと気合い(笑)で音が突き抜けるように弾く。
前半部を抑え気味にして、後半徐々に盛り上げるのも一つの工夫。

「クレシェンドする前は、音量を控えめに」(プレデリック・ショパン)

278 :名無しの笛の踊り:04/04/30 23:10 ID:eiiS9g2H
7分以内の自由曲のコンクール(大人向け)にショパンのエチュードOP10−8
一曲で出ても、時間不足で採点のソジョウにのらないかしら?

279 :名無しの笛の踊り:04/05/01 00:54 ID:CvdTdGO9
何ていうコンクール?
サイトとかあったら教えて

280 :名無しの笛の踊り:04/05/01 01:15 ID:T1vooew3
上手く弾けばOKじゃない?

281 :名無しの笛の踊り:04/05/01 12:42 ID:+2gWxY1i
あなたがコンクールに出たい理由が分かりません。ですので答えられません。
以上。
次のお話どうぞ。

282 :名無しの笛の踊り:04/05/01 14:35 ID:LZi3GDve
>あなたがコンクールに出たい理由が分かりません。

もちろん、賞をもらって肩書きをつけたいからですよ

283 :名無しの笛の踊り:04/05/01 14:40 ID:h2u78hWd
それではショパンのエチュードOP10−8は却下。
問題外。
減点法で0点以外に何もつきません。
ついでに、このスレッドであなたを問題外にしたい気がします。

284 :名無しの笛の踊り:04/05/01 15:15 ID:LZi3GDve
ショパンのエチュードOP10−8でコンクールに出て何がいけないのですか?
もうちょっと分かりやすく説明してください

285 :名無しの笛の踊り:04/05/01 15:24 ID:+WHznC0H
OP10−8がダメなら、OP10−1や木枯らしではどうでしょう?

286 :283:04/05/01 15:27 ID:vAmxVq2e
時間不足か。時間オーバーの勘違いでした。

287 :名無しの笛の踊り:04/05/01 15:36 ID:vAmxVq2e
281=286です。283さんにお詫びします。
私と連弾しませんか。楽しいアンサンブルであなたの心を癒してあげたいです。

288 :名無しの笛の踊り:04/05/01 15:41 ID:CTYUkZJy
>楽しいアンサンブルであなたの心を癒してあげたいです。

おちょくってるのか本気で言ってるのか分かりません

ところで最近の小規模なコンクールでは、演奏時間がもっと短くて
(2〜3分くらい)、曲を途中で終わらせるのが前提となってるかの
ようなものまでありますね

289 :名無しの笛の踊り:04/05/01 16:39 ID:vAmxVq2e
>おちょくってるのか本気で言ってるのか分かりません

本気であればOKなのですね。うれしいです。ありがとうございます。

290 :名無しの笛の踊り:04/05/01 16:55 ID:O1+eHCO0
本気であれば連弾したいので、連絡先を教えて下さい

291 :289:04/05/01 16:58 ID:U9G6rxAF
お返事ありがとう。素晴らしい。でも東京周辺なのですがよろしいですか。

292 :名無しの笛の踊り:04/05/01 17:26 ID:ys4uG6Oj
ダメです

293 :名無しの笛の踊り:04/05/01 17:33 ID:ys4uG6Oj
ですがあなたが美人な女性であればその限りではありません

294 :名無しの笛の踊り:04/05/01 18:07 ID:Oy+EPpAm
熱情のコーダのところがどうしても弾けません。
あそこのテンポ、どうしてますか?
そのままプレストだと、ムラがでます。

295 :名無しの笛の踊り:04/05/01 18:36 ID:yjrh0H/T
>>284
大人向けというのはアマチュアということ?
審査員にとってショパンエチュードは馴染みすぎてて、
特に入試で毎年沢山聴く(そして審査する)から
余程上手く弾かないといい点もらえないよ。そもそも
コンクールでこれを弾くときは課題曲になってるときが殆ど。
アマチュアであっても、審査員の中のこの曲の基準は
音大合格ラインじゃないの?自信があるならいいけど。

296 :名無しの笛の踊り:04/05/01 20:39 ID:BMsy725N
290は288の偽者ですか。
281=286は私です。帰宅しました。はりきってメルアド書こうと思ってましたが。
東京近辺で連弾やりたい人、いなければ断念します。
やっぱりやるのであれば、意志表示してください。連絡先書きます。

297 :名無しの笛の踊り:04/05/01 20:58 ID:11RgoLkU
どこかギスギスしてますね
いくら2ちゃんとは言え、突放した言い方はなるべく避けた方がいいと思いますよ
>このスレッドであなたを問題外にしたい気がします
ここまで言われるようでは、少なくとも中級者は怖くて書き込めないです

298 :名無しの笛の踊り:04/05/01 21:00 ID:11RgoLkU
>>297
×中級者
○たとえば私のような中級者

299 :名無しの笛の踊り:04/05/01 21:04 ID:FNK5VWvo
今友人から電話でニュースを聞きました。
>このスレッドであなたを問題外にしたい気がします
これを書いた283が、書き込みの直後、急死したそうです。
交通事故かな。かわいそうに。
冥福を祈ります。

300 :名無しの笛の踊り:04/05/01 21:08 ID:sMhjLHat
>>296
俺と連弾しませんか?
冗談ではなく。演奏レベルは問題はありません。

301 :名無しの笛の踊り:04/05/01 21:52 ID:p8zaR719
はい。296です。
では300さん東京だったら山手線の東西南北どちらの方向がよろしいでしょうか。
お答えをいただいたら、私のアドレス書きます。

302 :名無しの笛の踊り:04/05/01 22:06 ID:6FE50ys2
連弾のご相談。いいかげんウザイ。

303 :名無しの笛の踊り:04/05/01 22:09 ID:dX1B6vN6
まとまったら相談やめるからもうちょっとのご辛抱。

304 :名無しの笛の踊り:04/05/01 23:08 ID:LzJfzNwt
>あなたがコンクールに出たい理由が分かりません。

もちろん、賞をもらって肩書きをつけたいからですよ

大人のコンクールですね。
アマチュアのコンクールなら肩書きなんてつかないでしょう。
ほめられて終わり。
プロになりたい人のコンクールですか。なら大人のとは言わないですね。
こちらは優勝したら肩書きつきそうですね。それは当たり。ぱちぱち。
仮にそうだとしたら、たくさん曲が弾けないとさまにならないです。
選択肢がたくさんあって当然です。
弾ける曲が少ないからショパンの10の8のように短いのでかんべんね、では話になりません。
それとも音楽教室で教えてたりして、アマチュアコンクールでうまくいくと、給料上がるのですか。
ふっふっふ。


305 :名無しの笛の踊り:04/05/01 23:46 ID:2v131iRf
ドビュッシーの前奏曲弾きたいですが、経験者いますか。
第1巻だけで結構ですが、なるべく半分以上やった方の感想をお願いします。
(1、2巻合わせて6曲以上でもよいです。)
興味深いエピソードとか苦労話とかありますか。どうぞ。

306 :名無しの笛の踊り:04/05/02 00:22 ID:rDd8KDQm
278さん今も元気でしょうか。
心ない書き込みにたたかれて、さぞ気が滅入っていることでしょう。
今もこの世のどこかで生きて暮らしていることを望みます。
そして、今のくやしさを心の強さに変えて、輝かしい演奏を聴かせてください。
期待しています。

307 :名無しの笛の踊り:04/05/02 01:25 ID:8/AzF0L1
くやしさなんかから演奏したって、ロクなことにならないYO!

308 :名無しの笛の踊り:04/05/02 02:39 ID:lPM1Jgen
300です。
>>301 山手線なら北か西が良いです。

309 :名無しの笛の踊り:04/05/02 06:07 ID:IAwvcPKT


310 :名無しの笛の踊り:04/05/02 06:08 ID:IAwvcPKT
296ですが300さんお答えありがとう。北か西は好都合です。
この名前の欄にさらしたのが、メールアドレスです。
アドレスになってないって? いや真実が含まれているかも知れません。
309,310にさらした二つの文字列をひと続きにしてください。
ここに送ると、届くかも知れません。よろしく。

311 :名無しの笛の踊り:04/05/02 06:09 ID:IAwvcPKT
296ですが300さんお答えありがとう。北か西は好都合です。
この名前の欄にさらしたのが、メールアドレスです。
アドレスになってないって? いや真実が含まれているかも知れません。
309,310にさらした二つの文字列をひと続きにしてください。
ここに送ると、届くかも知れません。よろしく。

312 :名無しの笛の踊り:04/05/02 06:52 ID:NBX/ZzMj
ドビュッシー誰か答えてくれると嬉しいな。

313 :名無しの笛の踊り:04/05/02 12:14 ID:Gx20Ur4M
>>307
ロックにはなります

314 :名無しの笛の踊り:04/05/02 12:54 ID:kOB/t4Zb
>>312
人前で演奏したのはアナカプリの丘・月光のもと謁見のテラス・沈める寺。
練習したのはカノープ・ヴェール・亜麻色・夕暮れの・花火・デルフィ・水の精。
情緒・異国趣味系の一巻も、多層的音響模索的な二巻も好きです。
ショパンやロマン派以前の音楽を奏するよりも解放的に臨めるのですが
造形感覚なくすと特に西風や霧などは騒音にしかならないですね。

315 :名無しの笛の踊り:04/05/02 13:16 ID:lPM1Jgen
>>310さん
どうもありがとうございます。
ではメール送ります。


316 :296,310:04/05/02 17:15 ID:HNZLxjOo
連弾くんです。募集は一人だけではありません。定員も期限も特にないです。
別の方で興味がありましたら、どうぞお問い合わせください。

317 :名無しの笛の踊り:04/05/02 18:22 ID:bj8ZEvtb
サンサーンスのアレグロアパッショナートって技術的にはどの程度必要ですか?
チェルニー40番後半程度で十分でしょうか?

318 :282:04/05/03 00:40 ID:UCSUa+t5
すみません。実は私は278ではありませんでした。


319 :名無しの笛の踊り:04/05/03 08:16 ID:6hFyE6hK
318
済むよ! 大丈夫。済む! 許す! 許す!

7分以内の自由曲のコンクール(大人向け)にショパンのエチュードOP10−8一曲で出て、時間不足になってしまうお馬鹿が、世の中にはいっぱいいるのですね。

あっはっはっは。楽しいな。嬉しいな。


320 :芸大生:04/05/03 08:40 ID:/SavYu+R
>>317
もう一声。50番初期程度でしょう。
なぜかこの曲ってアマチュアに人気あるね。
ウチに来る生徒さんでも、弾きたいって人が多い。
実際、チマタの演奏会ではあんまり取り上げられないんだけどなー。

>>319
10-8だけじゃ2分弱で終っちゃうから他にも何か弾くべきか?という意味じゃないの?
ま、7分以内だったらどんな曲でも上手に弾けば問題ないと思うけど。
1,2,3位あたりを決める場合だったら、エチュード1曲じゃ
曲負けするかもね。

321 :名無しの笛の踊り:04/05/03 09:54 ID:6hFyE6hK
もう一声。
-> もう一越え。
超/最上級者では漢字を正しく書くように直しあう。中級上級もまたしかり。


322 :名無しの笛の踊り:04/05/03 12:37 ID:+W4scDLz
ショパンのノクターン7番(Opus 27-1)なんですが、
左手の6連符は、3+3で感じるのでしょうか?それとも、2+2+2で数えていくのですか?
変な質問でスミマセン。

323 :名無しの笛の踊り:04/05/03 15:24 ID:aXqdQtnz
ていうかさ7分以内の自由曲のコンクールって
ヤングアーチストとか、そのへん??

324 :282:04/05/03 17:43 ID:LcT7yz4F
すみません。実は私、どさくさに紛れて会話に紛れ込んでみたものの、
コンクールには最初から興味ありませんでした。

325 :名無しの笛の踊り:04/05/03 17:44 ID:2kJrw0av
ラ・カンパネラの冒頭のテーマ。右手のオクターブ以上の跳躍で、
自分のアップライトピアノで弾くと2、3、4指が長いせいか鍵盤のふたの付け根
の部分に当って上手く弾けません。グラピならうまくいくのかな?身近にないので
試す事できないけど。
それとも鍵盤の長さはどんなピアノも同じで単に弾き方が悪いのでしょうか?
上手な人教えてください。

326 :名無しの笛の踊り:04/05/03 17:49 ID:rCjbHdSZ
おれもたまに当たる、ちなみにグラピ。鍵盤の一番先で引くようにするしかないんじゃない?

327 :名無しの笛の踊り:04/05/03 17:53 ID:HeJR0bQy
>すみません。実は私、どさくさに紛れて会話に紛れ込んでみたものの、

そうか。許そうかな。どうしようかな。
条件をクリアすれば許すことにしよう。
ペナルティはこう。282がコンクールに出て入賞すること。
そしたらあなたの過ちを許してあげよう。


328 :名無しの笛の踊り:04/05/03 17:58 ID:2kJrw0av
>>319
マジレスすると「時間不足って」制限時間オーバーってことじゃなくて、
7分よりあまりにも短すぎて失格になるんじゃないか?って事を聞きたかった
と思われ。
op10-8を7分かけて弾いた日にゃ審査員ブチギレで途中退場を命じられると思われ。

329 :325:04/05/03 18:05 ID:2kJrw0av
>>326
サンクス。
そっか〜、グラピでも当るか〜。
先を狙って無駄な動きを無くするよう心がけて練習してみるわ。

330 :名無しの笛の踊り:04/05/03 18:21 ID:pv/mVcEf
まったく関係ないけど

「喜びの島」の一番最後の最低音Aを弾くとき
調子に乗ってしまい、そのとなりの板に着地
「いてえ〜」となることがある。

331 :名無しの笛の踊り:04/05/03 18:43 ID:jb2/uigL
>>330
友達がのりのりで弾いてて突き指してた。

332 :名無しの笛の踊り:04/05/03 19:43 ID:C9jR/Ysn
そっかー、サンサーンスはチェルニー50番でないと無理なんですね。。。
でも、アレグロァパショナートっていわゆる名曲ではないんですか?
音大に行くような人は一度は勉強する曲って聞いた事ありますよ?

333 :名無しの笛の踊り:04/05/04 00:04 ID:xM+8jL5w
パルティータ6番をやっと終えたよ。このレベルでお薦めの曲ってない?

334 :名無しの笛の踊り:04/05/04 00:41 ID:AoepYuiY
>音大に行くような人は一度は勉強する曲って聞いた事ありますよ?
そんなことないと思うよ。有名だけどね。これを弾くならもっと中身の濃いものを
やる人が多いんじゃないかな。指が回るようになった中学生が弾くイメージがある。

335 :名無しの笛の踊り:04/05/04 01:54 ID:hemdg12X
331の友達すげぇ〜!!
喜びの島をのりのりで弾けるって、やっぱ上手いんだろぅな(-_∧)
俺は必死になって弾いてるよ…(´Д`)

336 :名無しの笛の踊り:04/05/04 02:15 ID:L3qLCf3J
ショパンのスケルツォ2番の難易度はどれぐらいなものでしょうか?
ちなみに、今、大洋のエチュードを弾いています。

337 :名無しの笛の踊り:04/05/04 02:53 ID:1FaKlENH
>>335
最低音Aの下があるピアノあるよね?普段蓋がしてある。
あれ、蓋が開いてると目標が狂って絶対外す。

338 :名無しの笛の踊り:04/05/04 03:08 ID:MWtcvfuw
>336
大洋のエチュードが弾けるなら、普通に弾けるよ。
勿論、他のエチュード(ショパン)もやってるよね?

339 :名無しの笛の踊り:04/05/04 03:35 ID:L3qLCf3J
>338
ありがとうございます。他にショパンエチュードは黒鍵、革命、蝶々などを弾きました。


340 :名無しの笛の踊り:04/05/04 05:50 ID:tUI4WPDR
>337
あるね。
Aより下のCまであるやつだね。

341 :282:04/05/04 10:09 ID:URMXGTj/
すみません。278さんが再び書き込むまでの間と思い、しばらく会話に
紛れ込んでいました。しかし278さんはどこへ行ったのでしょう?



342 :名無しの笛の踊り:04/05/04 13:25 ID:cApRB7XD
今朝の朝日新聞で読みました。278はGWを海外で過ごしているそうです。うらやましいな。

343 :名無しの笛の踊り:04/05/04 19:55 ID:jJQfUaYo
電子ピアノを買いたいのですが、ヤマハのCVP-103とYDP-123とどちらに
しようかかなり迷っています。
ちゃちくなくてピアノの音に近い、引き方によって音の強弱等がつけられる、
弾いた時のピアノの鍵盤の重さ(低高の違いも)が良ければ満足なのですが
どちらの方が良いか知ってる方いますか??
すみませんが、教えていただきたいです!お願いします!


344 :名無しの笛の踊り:04/05/04 20:22 ID:iAiJ/opS
>343
電子ピアノのスレが
ttp://music3.2ch.net/test/read.cgi/compose/1078014703/
にあるからそっちで聞くべし。


345 :名無しの笛の踊り:04/05/04 20:32 ID:jJQfUaYo
すみません、わざわざありがとうございます!
行ってきます!

346 :名無しの笛の踊り:04/05/04 23:42 ID:AQHWhP6F
スケルツオってちょっと指が回る中学生なら十分弾きこなせるよ。

347 :名無しの笛の踊り:04/05/05 00:53 ID:3Kf4H7R4
スケルツォよりバラードの方が難しい気がするんですが、
みなさんはどう思われますか?

348 :名無しの笛の踊り:04/05/05 01:57 ID:GWAJZmYK
ブラームスのop119-4って地味ですか?
「発表会やコンクールではあんまり薦めないなー」って師匠に
言われてしまったんですけど。


349 :名無しの笛の踊り:04/05/05 14:16 ID:9N/4SnUH
>>347
音楽的にはバラードの方が難しい。技巧的には物によらない?
スケ3はバラ3より難い。でもこういう質問ってどういう意味があるの?

>>348
119-1などの間奏曲よりは地味ではないと思われ

350 :名無しの笛の踊り:04/05/05 15:37 ID:ejKv8IIu
時には地味な曲を聴きたがる聴衆もいると思われ

351 :名無しの笛の踊り:04/05/05 16:46 ID:8qP+8Cbi
>>348
ブラームスなら118-3とかどうですか?
発表会などでは聴衆にウケルかもしれませんよ

と、お勧めするふりして自分が弾いてみたいんですが
楽譜は入手しました
弾いてる方・・・いらっしゃるかな?


352 :名無しの笛の踊り:04/05/05 16:59 ID:Mr7V0+wz
アフォ、119-4はブラームスの最高傑作の一つじゃ。
118-3はその練習段階という位置づけ。
それに118-3は単独で弾いても意味がない。
最低でも、118-2と通して弾かないとね。

353 :名無しの笛の踊り:04/05/05 18:56 ID:YUJC3crV
ショパンのバラスケをメカニック的に弾き易い順に並べるとこんな感じか?
初級:スケ2→バラ3→バラ1→スケ3→スケ1→バラ2→スケ4→バラ4:上級


354 :名無しの笛の踊り:04/05/05 23:40 ID:3Kf4H7R4
上級竹組〜上級松組級の曲で受験向きなお勧めの曲ありませんか?5分〜10分ぐらいので。

355 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:18 ID:Jk2ex825
>>354
テクニックがあってもあくまで受験でしょ?
確実に行きなさい。
というわけで
喜びの島、アベッグ変奏曲、エステ荘の噴水、軽やかさ、水の戯れ、アレグロアパッショナート
ブラームス・ラプソディ-1番などなど
このあたりが、音高生の定番です。
よって大学受験に適してると思われます。

356 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:18 ID:Qrbj9d5j
中級の発表会の曲、冒険せずに聴かせられるお勧めの曲はないでしょうか?
今のとこ、フランス組曲4番のアルマンド + ノクターン5番 を考えてるんですが、
どんなもんでしょうか? おとなしすぎるかな、とも思いますが。。。

357 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:41 ID:55DS9UqO
>355
受験するのは院なのでそんな簡単すぎるのはダメです。もっとレベルの高い曲でお願いします。

358 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:44 ID:2Ss0lYFC
院受けるレヴェルの香具師がこんなトコで聞くんじゃね〜よ!

さっさと超☆上級スレ逝けや!


359 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:48 ID:55DS9UqO
>358
ぷ。逆ギレ?

360 :名無しの笛の踊り:04/05/06 00:54 ID:2Ss0lYFC
>359
ぷぷ。。空気読めよ。

361 :名無しの笛の踊り:04/05/06 01:01 ID:qahDVBan
院は院でも少年院。ふふっ。

362 :名無しの笛の踊り:04/05/06 01:09 ID:2Ss0lYFC
一応4年間音大生やってたんだったら院の入試でどんなの弾けば
ウケルかぐらい想像つくでしょ?
こんなトコで聞いている間にさらいなさい!

363 :名無しの笛の踊り:04/05/06 01:45 ID:dyX1ny7R
>>352
>118-3はその練習段階という位置づけ。
>それに118-3は単独で弾いても意味がない。
>最低でも、118-2と通して弾かないとね。

そうなんですか。何も知らなくてお恥ずかしい。
ところでこういう知識というか一般常識的なものは
どこで勉強されてるのですか?
これとこれは通して弾く、とかそういう細かいこと
自然には分からないんで勉強したいのですが。

364 :名無しの笛の踊り:04/05/06 13:12 ID:gMm47+0X
上の方で、弾いているときに蓋に指が!という話がありましたが、
実は自分も似たようなことを体験しています。
こんな鈍くさいヤツは自分くらいかと思っていたので、ちょっと嬉しくてレス。
長文スマソ。

自宅:UP 先生宅:GP なんですが、
GPって、鍵盤の付け根?(…と行って良いのか解りませんが)垂直に板がはまっていますよね。
レッスン中あそこに指がドンッと当たったことがあります。
かなり焦りました。

なんでだ?と思ったら、UPは蓋を閉めるためのスペース?(板が垂直になっていない)
があって家での練習時はそこまで指が伸びていて鍵盤部分より奥に指が行っていたようです。
それに気付いてからは、自宅でも鍵盤より奥に指が行かないように気をつけて弾くようにしています。

365 :名無しの笛の踊り:04/05/06 18:01 ID:VyscKbH7
ジャズ的なピアノ作品で、
カプースチンほど難しくないものを探しています。(カプースチンなんか絶対弾けねぇ…)
当方中級上。よろしくお願いします。


366 :名無しの笛の踊り:04/05/06 21:36 ID:1NNAalFn
>>365
ガーシュウイン/グレインジャー
の小品などはどうでしょう?
「the man I love」「エンブレイサブル・ユー」「love walked in」などがありますが。

367 :名無しの笛の踊り:04/05/07 01:33 ID:5CJBKLRf
私もジャズとクラシックの中間みたいな曲が好きで探してるんですけど、
割と新しい作曲家が多くて著作権が切れてないから、
楽譜の出版元も限られてるし(輸入版タカーイ)、MIDIとかでも落ちてない。
…となると、やっぱりガーシュウィンが一番メジャーなのかな?

ミヨーとかフランス6人組の作品もジャズチックというか、
クラシックっぽくなくてノリやすい曲があるけど、
楽譜も音源の中々見つけられなかったり。


368 :365:04/05/07 21:03 ID:aq4Tjl3H
>>366
ありがとうございます。

>>367
>割と新しい作曲家が多くて
他にもああいうジャズチックな曲書く人いるんですか〜。
ああいう感じの曲はカプースチンのしか知らないもんで。。。
できたら教えてくださいまし。

369 :名無しの笛の踊り:04/05/07 22:17 ID:kLNBEQNi
タンスマンは? やっぱり見つけにくいか。

370 :名無しの笛の踊り:04/05/08 07:33 ID:nJle6U8m
>>357
院って日本の大学院のこと?
そんなレベルの低い話をここでするなよ。
ドイツ・オーストリアのゾリステンクラッセに入れるようになってから
出直しな。



とちょっと煽ってみるテスト。
みなさん、失礼しますた。
こーゆーアフォは放っておいてスレ続けてください。

371 :名無しの笛の踊り:04/05/08 08:37 ID:xoqV8jeQ
>>370
あなたこそ、他スレでもマルチポストしてる香具師はほっときなさいな。

>>365
黛俊郎のオール・ドゥーブル(オードブル)はご存じ?これもジャズっぽい曲。
難易度は高いけど、弾けないことはないと思うよ。楽譜が絶版だから
図書館で世界大音楽全集(今売ってる新編ではない方)の器楽篇日本ピアノ曲の
巻からコピー。

372 :名無しの笛の踊り:04/05/08 09:22 ID:e6we4YEF
東京都千代田区の古本屋街で、古書で買う手もあるね。日本の絶版の本なら。

373 :名無しの笛の踊り:04/05/08 14:18 ID:NVmJyE/V
>370
あなたが一番アホのような気がする。
それにここ中級上級スレでしょ。

374 :名無しの笛の踊り:04/05/08 17:15 ID:tBS3q/bP
今度発表会で先生からグリーグの「こびとのマーチ」を弾くように言われました。
これはどういう風に弾いたらカッコよく弾けますか?

375 :名無しの笛の踊り:04/05/08 21:34 ID:I4VF9Dzl
最近ソナタアルバム1を始めた独学でピアノを弾いている者ですが、
ソナタアルバムはソナチネアルバムと違って練習の順番が載っていないんで
どれが簡単でどれが難しいかわからなく、どの順で弾いていけばいいのか・・・
演奏順番など教えていただければ助かります。


376 :名無しの笛の踊り:04/05/08 21:53 ID:bmm9qMz1
375自力で試行錯誤したら。
こういう答えはだめか。
では。ソナチネと重なってる曲があるでしょ。これは易しめ。
ソナチネと重なってなくて、ソナタアルバムの本で初めて見る曲、これは難しめ。

あまり練習順は、人に頼らない方がいいかもね。
お勧めできる方法
1 ピアノ教育の本を図書館で探して、難易度の解説を読む。
2 音大生とかピアノの先生をつかまえて、3曲程度見せて順に並べてもらう。このくらいなら即答できると思う。
3 独学はやめて、先生に習う。

2のような絞った聞き方なら、2chでも即答しますよ。
以上。


377 :名無しの笛の踊り:04/05/08 22:26 ID:U3JD3RAb
>>375
ベートーベンのソナタなら
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~piano-k/ennma30.htm
でどうぞ。難度は先生の主観だと思うけど。

378 :名無しの笛の踊り:04/05/08 23:38 ID:sgKOex65
フランス音楽コンクール?なるものに出たいんだけど、
7分以内でフランス人が作曲した曲ってなんかある?>ドビュッシー、ラヴェル以外

379 :名無しの笛の踊り:04/05/08 23:48 ID:8OSytW80
>>378
昔からある(大阪の)の方?全日本演奏家協会の方?

380 :名無しの笛の踊り:04/05/08 23:51 ID:dRfofhrG
>>378
プーランクの《メランコリー》なんてどう?

381 :365:04/05/09 00:07 ID:2MgnCNMj
>>369,371
ありがとうございます。早速探します。

382 :名無しの笛の踊り:04/05/09 00:28 ID:TtRiTzT5
>>380
いい曲ですね。

383 :名無しの笛の踊り:04/05/09 03:26 ID:44Fha/WZ
音の絵は上級竹でいいわけね。
この前、音の絵39−9をやったんだけど、次は何がよい?
私的には音の絵ってあんまり好きじゃ無いからなんでもいいんだけど・・・


384 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/05/09 14:05 ID:jvh1gASr
( ´D`)ノ<
>>383
じゃあ何でも好きなの弾けばいいのではないでしょうか。(投げやり)

385 :名無しの笛の踊り:04/05/09 14:10 ID:KYr56z0C
今月デジピを買って10年ぶりにピアノを再開しはじめました。
とりあえず指が動かない旨を楽器屋のお姉さんに伝えたら、ツェルニーを勧められました。
ちなみにツェルニーには一度も触れたことがなかったのですが、
パラパラッと楽譜を見た感じで40番を買ってきました。
で、1.をとりあえず弾いてみたんです。テンポ108かぁ。
思ったよりゆっくりなんだだなぁと思っていたら、なんと二分音符=108でした…

早速メトロノームで二分音符=108で弾こうとしたら撃沈( ゚Д゚)ポカーン
二分音符=80ぐらいが限界です(´Д⊂グスン
皆さんどれぐらいの早さで弾けるようになったら次に進んでますか?
長文スマソ

386 :名無しの笛の踊り:04/05/09 14:13 ID:QxUytoO7
40番はそんなに速くないでしょ。むしろ30番の方が速いよ。
それと、さんざんガイシュツだけど、ツェルニーじゃなくてチェルニね。

387 :名無しの笛の踊り:04/05/09 15:30 ID:/HCCyqyr
あれるからやめれ

388 :385:04/05/09 17:54 ID:a38iFTlP
>>387
買ってきた全音の楽譜はツェルニーって書いてありました。

「チェルニ」って、後ろに伸ばす「ー」をつけないのが正解なんですか?


389 :名無しの笛の踊り:04/05/09 21:48 ID:K7428nqD
ツェルニーじゃなくて、チェルニじゃなくて、チェルニーね。


390 :名無しの笛の踊り:04/05/09 22:02 ID:qnN7NtTW
ぇ、ツェルニーじゃないの?

391 :385:04/05/09 22:23 ID:a38iFTlP
ツェルニーだってば!
だって楽譜にそう書いてあるもん!

392 :名無しの笛の踊り:04/05/09 22:35 ID:71kiVKSg
ドイツ語での読み方は「チェルニ」が最も近い。
日本語ではなんと呼ぼうと別に自由だけど・・・

393 :名無しの笛の踊り:04/05/09 22:38 ID:wcI1xcZ5
・・・前も似たようなことやってたじゃん。
もういいって。
詳しい人にはいろいろあるんだろうけど、
凡人的にはオーソドックスな練習曲書いた人って事で。

394 :名無しの笛の踊り:04/05/09 22:42 ID:5HGO99Ne
Carl Czerny の発音サンプル:
ttp://www.math.nyu.edu/~wendlc/pronunciation/sounds/czerny.mp3

たしかにこれを聴く限り、「チェルニー」のほうが近いかな。

395 :名無しの笛の踊り:04/05/09 22:45 ID:OKjGCqij
ドイツ語でチェルニーを発音するとというのは、間違ってる。
東欧的な綴りだから。チェコでCzはチャ行です。Czechと国を呼ぶようにね。

396 :名無しの笛の踊り:04/05/09 22:46 ID:2bwus3X2
正確には「ちゑるにヰ」です

397 :385:04/05/09 22:47 ID:KYr56z0C
>>388,391
ID:a38iFTlP

ID違うやろ。
なんで偽物語ってんねんw

>>386
30番はやったことがないんでわからないんですよ。
30番やってからのほうがいいんですかねぇ


398 :名無しの笛の踊り:04/05/09 22:53 ID:CY6qIp0f
>>395
と思うでしょ。ところがカール・チェルニは生まれたのも死んだのもウィーン。

399 :名無しの笛の踊り:04/05/09 23:56 ID:VEW4+msu
ヴィーンには東欧系の苗字が多いのだ。文句あるか。

400 :名無しの笛の踊り:04/05/09 23:57 ID:mHrEN31T
正直、どうでもいい。

401 :名無しの笛の踊り:04/05/10 00:05 ID:AQc6SOkD
普通にチェルニ40番早杉なんだけど・・・あんなには無理_| ̄|○

402 :名無しの笛の踊り:04/05/10 00:13 ID:dvLKITf1
チェルニー音楽的ではないよ。
クラーマー、クレメンティに代えた方がましだと思うけど。


403 :名無しの笛の踊り:04/05/10 00:41 ID:pXFBqdTQ
>>402
チェルニーは音楽的ではないと切って捨てるなら
クラマーもクレメンティも五十歩百歩じゃないかな?
モシュコフスキーなら確かに音楽的だと思う。

404 :名無しの笛の踊り:04/05/10 06:33 ID:dqS/WaKN
クレメンティは、ショパンがかつて自分でさらってた。
作曲家としてはベートーヴェンから評価されてた。


405 :名無しの笛の踊り:04/05/10 09:13 ID:8K2OYMoo
どなたかクレメンティの練習曲以外の曲(ソナタやその他)
聴いた人、感想を書いていただけませんか。

406 :名無しの笛の踊り:04/05/10 12:19 ID:UxzRWB3t
>>405

>さて、クレメンティのことですが、この人は、律儀なチェンバリストです。
>でも、それだけの話です。
>右手が非常に達者に動きます。
>この人の主な技能は3度でパッサージュを弾くことです。
>ともかくこの人には趣味も感情も全くなく、単に機械的に弾くだけの人です。

↑モーツァルトの、クレメンティに対する感想・・・

407 :名無しの笛の踊り:04/05/10 18:14 ID:AQc6SOkD
ため息ちとムズ・・・漏れには・・・


408 :名無しの笛の踊り:04/05/10 22:10 ID:tw+fTNWK
↑モーツァルトの、クレメンティに対する感想・・・

いくらモーツァルトでもこれはあまりまともに受け取れない。
演奏を競い合っていた時代の話。
今の我々はクレメンティの曲だけ問題になればよい。
彼の晩年の最後の曲まで評価の対象になるよ。

409 :名無しの笛の踊り:04/05/10 22:12 ID:tw+fTNWK
>クレメンティは、ショパンがかつて自分でさらってた。

ショパン曰く「プロになるんなら必ずエチュードやらないと。クレメンティのね。」

410 :名無しの笛の踊り:04/05/10 23:56 ID:SmEPM7mx
>モシュコフスキーなら確かに音楽的だと思う。

モシュコフスキーは音楽的だけど技術ポイントがいまいち。他のものを併用しないと技術には足りない。

411 :名無しの笛の踊り:04/05/11 00:49 ID:TQJNVtzA
>>410
なんか引っかかる言い回しだな。
漏れはてっきりピアノというものは音楽を演奏する道具だと思っていたが、
実は非音楽的な技術なるものが必要ということなのか?

412 :名無しの笛の踊り:04/05/11 00:54 ID:jQmh0Kk0
チェルニーの最も大きな利点は効率でしょ。
411はチェルニー好きかな。弾くとしたら音楽的に弾くんだろうね。
ハノンも音楽的に弾くのですね。



413 :名無しの笛の踊り:04/05/11 00:56 ID:TQJNVtzA
>>412
チェルニーわりと好きです。
もちろんハノンも音楽的に弾きます。

414 :名無しの笛の踊り:04/05/11 01:09 ID:jQmh0Kk0
ピアノというものは音楽を演奏する道具だと思っているので。
チェルニー弾きません。
ハノン弾きません。
若いころはどちらもやりました。だから知ってて言っています。
音楽を演奏する道具なので。
クレメンティ、クラーマー、モシュコフスキーその他を演奏します。
音楽を聴かせるように。
当然曲も弾きます。バッハ、ショパンなどなど。

415 :名無しの笛の踊り:04/05/11 01:15 ID:TQJNVtzA
>>414
チェルニーからモシュコフスキーまでは曲ではないんですか?

416 :名無しの笛の踊り:04/05/11 01:17 ID:P/ZQlhZF
>414
要するにイヤなもの避けてるだけだろ。

417 :名無しの笛の踊り:04/05/11 01:45 ID:s6yKHgrz
>>414
チェルニーを音楽的に演奏できないやつは氏ね。


418 :名無しの笛の踊り:04/05/11 05:55 ID:2YLe20AD














419 :名無しの笛の踊り:04/05/11 07:27 ID:2NPIB9rc
とりあえず411が一番バカっぽい


420 :名無しの笛の踊り:04/05/11 12:14 ID:kbnv/8LF
例えば新体操の選手は100メートル競争で10秒である必要はないが、
100メートル20秒ではちとまずい。

421 :名無しの笛の踊り:04/05/11 13:27 ID:kbnv/8LF
競争→競走

422 :名無しの笛の踊り:04/05/11 14:18 ID:FduFGvAB
例えば声楽なら、綺麗な声を出すのには発声練習が必要ってことですよね。
ハノンとツェルニー、イヤだけど、頑張ります。
それで今より高く飛べるなら。

423 :名無しの笛の踊り:04/05/11 21:00 ID:CICP/TjG
>とりあえず411が一番バカっぽい

424 :名無しの笛の踊り:04/05/11 21:03 ID:sZlRSNou
ケンシロウは北斗百烈拳の練習にハノンを弾いてたんだよ。

425 :名無しの笛の踊り:04/05/11 21:58 ID:CICP/TjG
スーパービジネスマンとしてワープロを弾丸のように早打ちするために、ハノンをさらえ!
すべてはビジネスのためだ。はっはっは!

426 :名無しの笛の踊り:04/05/11 22:20 ID:PJJQPJy+
41のおやじです。
高校まで習っていて、20数年ぶりにピアノを始めました。
高校のときはチェルニー40番が終わりそうでした。
今は指が全く動きません。なんとかしようとハノンをやっていますが、昔のような純真な心がなくなっているので、すぐにあきてしまい、練習が長続きしません。
邪心いっぱいのおやじにおしえてください。ハノンは何番あたりを練習するのが最も効率的ですか?
それとどのように練習するのが効率的ですか?(昔はリズムをかえたりとかしてたような気もするのですが)


427 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/05/11 22:39 ID:f/2vpSaB
( ´D`)ノ<
>>411
自分の感性を余さず反映して弾く。これが「音楽的」な演奏の第一歩だと思いますが、
それを可能とするためには、それこそ圧倒的なテクニックが必要なわけ。
技術面がハードルになって音楽性が損なわれるなど本末転倒。よって技術習得の
練習は大変重要だと思います。

>>426
ハノンは39〜42番を練習するのが効率的です。4オクターブの音階・アルペジョは
おそらく今のレベルでは弾ききれないと思うので、とりあえず2オクターブくらいに
短縮して毎日弾く。2〜3カ月もやれば勘が戻り、1年以内で元のレベルを回復すると
思います。
あと、ツェルニーの「8小節の練習曲」は短いわりに内容が豊富で、飽きずに
練習できると思います。練習時間を捻出するのが大変だと思いますので、こういう
短い課題を集中してやった方が効率的だと思います。

428 :名無しの笛の踊り:04/05/11 23:28 ID:a31AV0Ze
バッハのインヴェンションを毎日弾くこと。2声だけでよい。
ただし速くやったり遅くやったり、思い付くだけのあらゆる弾き方で弾く。

429 :名無しの笛の踊り:04/05/11 23:47 ID:G0D102Ls
>>426
私もチェルニー40番終わりその後モシュコフスキーの2番までやってました。
結婚して子供が大きくなり生活にもゆとりができて
10年ぶりにピアノを再開したオバさんなのです。
自分の場合、先生にも習ってるのですが、
ハノンや練習曲をやるよりも、自分が好きな曲や弾いてみたい目標としてる曲を
何曲か選んで、地味に譜読みしピアノに向かい練習する作業に
慣れることからはじめました。
昔弾いてた曲で好きなものでもいいんです。
先生も「好きな曲じゃなければ長続きしないし、音大受験生じゃないんだから」と。
私はハノン嫌いで指を動かす練習には使いませんでしたが、
チェルニー30番の1〜10あたりを、最初はゆっくり大きくハッキリと弾き
指が少し慣れたらリズムを変えたりして、半年ほどで感覚が戻り、
今はモシュコフスキーの2番、ドビュッシーの雨の庭を練習しています。
10年も20年もずっと弾いてない事には変わりないと思うし、
参考になれば・・・・・

何よりも、ピアノが好きという気持ちが大切かも知れませんね。


430 :名無しの笛の踊り:04/05/12 09:15 ID:Cp3BxXka
一にスケール、二にスケール。
スケールが面白くないなら面白くなるまで繰り返しなさい。
これはバックハウスの言葉です。

431 :名無しの笛の踊り:04/05/12 16:54 ID:8pgE+2Ox
>>430
オルフェウスの窓でも言ってたね。
イザークがカンドーしてはらはら涙ながしてたし。

432 :名無しの笛の踊り:04/05/12 21:55 ID:PA77WMcH
スケールが大きくなるまでスケールを繰り返しなさい。
うそ。

433 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:13 ID:/qW1/A4S
>>430 私そのバックハウスの言葉信じて、スケールだけ一日6時間やっておりました。
 12のキーでの長短と増、減 完、半音階。さらに、分散和音
長短、、増減、完。これで5時間くらい。 さらに、ハノン 1番から12番まで
すべてのキーで。。

 やった結果、意味な〜し。 指は確かに動くようになるけど、そこまでやる必要なし。
インベンション2声、3声を毎日全曲弾いたほうが効果的っていうか精神衛生上
よろしいかと思います。指が動いても頭の中が動かないと、頭の中で音楽が
なってないと、いや鳴るように練習することが大事かと思います。
 それがわかれば楽器を触らなくとも、楽器の練習ができるようになります。

434 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:24 ID:AwCSM5z4
スケールって、楽曲の中で、曲のイメージとか考えながら部分練習した方が、楽しくねえ?

435 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:24 ID:PA77WMcH
5音音階とか全音音階もやるべきだ。
スロニムキーっていうのもあるよ。

436 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:39 ID:/qW1/A4S
>>4355音音階とか全音音階もやるべきだ

私 それもすべてやりました。 ほとんど音階ヲタクの状況でした。
さらに、バイエル程度の曲なら 初見ですべての調、全ての音階で弾けるように
訓練しました。 その結果は、やはり意味なしです。 労多く、手間暇かかり
得るもの少なしです。 はっきりいって そんなものコンピュータにやらせればいいのです。
音楽的、芸術的に、その程度のものです。
 「人間が音楽を弾くというのは、どういうことか?」
「コンピュータと人間の違いとは何か?」「芸術とは何か?」という
音楽の本質を考えずに、テクニックのみを追い求めると、つまらない演奏家、つまらない人間に
なります。

得ること少なしです。 はっきりいって。そんなこと、コンピューターに
やらせればいいんです。 音楽的芸術的には、その程度のレベルの話です。

437 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:45 ID:/qW1/A4S
昔 ある有名なピアニストが、ショパンエチュードを、すべての調で演奏することができ
なおかつ、「革命のエチュード」をオクターブ奏法で弾ききることができた。
 といのは、よく知られている逸話ですが、
 その演奏に「驚いた」人がいても「感動」する人は少なかったというのも
有名な話です。
 この話の本質を理解できるかどうかが、楽器演奏の上級の壁を越えるかどうかの
分かれ目かなと私は思います。

438 :名無しの笛の踊り:04/05/12 22:58 ID:+UGgUFuU
モーツァルトのコンチェルトが、スケールの代わりになる。
     by バレンボイム

439 :名無しの笛の踊り:04/05/12 23:11 ID:PA77WMcH
>さらに、バイエル程度の曲なら 初見ですべての調、全ての音階で弾けるように
>訓練しました。

ジャズに転向するといいよ。歌ものなど歓迎されるよ。以上。

440 :名無しの笛の踊り:04/05/12 23:21 ID:/qW1/A4S
私は音階練習に、あまりにも時間を割きすぎ、貴重な時期を無駄にしました。
 その年齢、年代に応じてすべきことを、感動しなければいけないことを、
おろそかにし、青春を浪費してしまったと反省してます。
  後で気づいたことですが、本当に才能がある人は、そんな無駄な練習はしてません。
ていうか、練習はしません。常に音楽をしているのです。
 すべて音楽があって、その為の準備体操としての音階があるという意味づけです。

指を完璧に動くように仕上げて、その後、弾く曲を決めるという発想は、よく陥りやすい罠です。
まず曲ありきです。

どうも 長文失礼しました、 できれば
皆さんも私の犯した間違いをしないで頂きたいです。

>>439 私 元プロです。 一流のJAZZ演奏家を目指しておりました。
今は、楽器は、全く弾いてなく別な職業についております。

441 :名無しの笛の踊り:04/05/13 00:56 ID:qG8hCiXl
プロの演奏家ってチエルニーだとかハノンってほんとに
毎日やったりするんだろうか

442 :名無しの笛の踊り:04/05/13 01:03 ID:T2Xwyd3v
>>441
チェルニーはまずやらないよ、あれは練習途上で技術を取り出して練習するものだから。
ハノンは 「ハノン!」ってのじゃなくて、スケールとカデンツァ、アルペジオ、等は練習する。

443 :名無しの笛の踊り:04/05/13 02:56 ID:PTnKRigU
水の戯れは上級竹組でしか?

444 :名無しの笛の踊り:04/05/13 04:02 ID:Sd+aI7Af
440さんあなたはそういう方なのですか。

>ていうか、練習はしません。常に音楽をしているのです。

ジャズ。常に音楽をしていないと認めてもらないものではないですか。
一人のものじゃなくて、アンサンブル。一緒のメンバーがいるものだから。

これからは、ヴァイオリンの伴奏とか、ピアノトリオとかやってみては。



445 :名無しの笛の踊り:04/05/13 04:09 ID:ncwZNMIH
>>441
ハノンはやらないけどチェルニーはよくプロも遊びで弾いてる
50番のオクターブなんかはアンコールでやる人も多い。
もちろんピアノ習いたての人が弾くのとは全く違って
立派な1つの名曲に聴こえてしまうから不思議だね。

446 :3年暦男:04/05/13 06:09 ID:vyH088Md
ピアノの音階練習ばかりさせられて、嫌になるときどうすればいいのだろう?

447 :420:04/05/13 09:16 ID:Tq/EvMLd
音階ばかりでない先生についてみては?
(私見によれば、スケールとアルペジオは、準備体操の位置付け。
時間があればインベンションでもさらった方がよい。)

448 :420:04/05/13 12:19 ID:Tq/EvMLd
私は ID:/qW1/A4S さんの発言を読んで涙を流しました。

449 :名無しの笛の踊り:04/05/13 12:48 ID:LOpLKGOi
>>447
「私見によれば」
って、自分の意見をなぜ伝聞系ぽい表現?

450 :名無しの笛の踊り:04/05/13 14:52 ID:PTnKRigU
>>449
激しく同意。わざわざ伝聞ぽい表現を使う必要性がわからない。


451 :名無しの笛の踊り:04/05/13 16:20 ID:0cw0PaC4
>>449
どこが伝聞形?


452 :名無しの笛の踊り:04/05/13 16:33 ID:LOpLKGOi
「よれば」

453 :名無しの笛の踊り:04/05/13 17:13 ID:0cw0PaC4
>>452
拠れば???

454 :名無しの笛の踊り:04/05/13 19:28 ID:Gqij9xy1
ここは #日本語運用 初級者用スレッド ♭ であることが判明しますた。

455 :名無しの笛の踊り:04/05/13 22:17 ID:fHTt99Oz
ピアノどうぞ。
弱音演奏であれば、楽器を問いません。笑。

456 :名無しの笛の踊り:04/05/14 09:05 ID:HVALuqq6
練習曲であると同時に楽曲としても非常にすぐれている
というような曲はありますか。
おらの一押しは、ショパンの「大洋」(作品25の12)だす。

457 :名無しの笛の踊り:04/05/14 10:14 ID:mekI6Jgy
楽曲であると同時に練習曲としても非常にすぐれている
というような曲はありますか。
おらの一押しは、ショパンのノクターンだす。
左手の練習にもってこいだす。


458 :名無しの笛の踊り:04/05/14 12:32 ID:ZNhVqUof
>>449
>>450
>>452
「私見によれば」は「私の考えを言わせてもらうと」という意味。
したがって、伝聞表現ではないよ。

459 :名無しの笛の踊り:04/05/14 13:21 ID:yy3raEwX
春秋社のインヴェンションの指使いってどうなんでしょうか。
ヘンレと全音の市田版も持っているのですけど、どれがおすすめでしょうか。
レッスンでは春秋社で(自分がかつて使ったからと言う理由だけなのらしい)
ほかのものも見るようにとは言われているのですが、
フレージングなどはともかくとして指使いがどうも苦しいんです。
まだ自分自身左手の21の交差で安定した音を出すのに苦労しているからという
理由もあるのですけれども、みなさんは昔にインベンションやったとき
どうでしたか・・・未熟な漏れによきアドバイスをおながいしす。


460 :名無しの笛の踊り:04/05/14 15:21 ID:hauYhg85
>>433
一日6時間!!!???一体どれだけ指が動くようになるんだ
基礎練習は毎日2時間はしておきたいんだけど、1時間半で気力の限界来るよ

>>456
同感、基礎練習する気が出無い時は何度か大洋弾いて終わる時も
あとは10-1の右手並に左手のエクササイズになる曲が欲しいんだけど
誰か知りませんか、革命は論外だお

461 :名無しの笛の踊り:04/05/14 15:28 ID:YOeCC4pZ
>>459
私は全くの「ド素人」なので、あくまで先生に教わった程度の事ですが。。
何かのお役に立てれば・・・(^^)

私もインベンションをやっていた頃、環境の変化などにより先生を変えた為、
春秋社を含め何冊か持っています。最初は春秋社で勉強していましたが、次に
ついた先生(ピアニストが本業)に、「何でも弾けばいいってもんじゃない」と
言われてしまい、ヘンレ版(ブライトコフ版を参考書として使用)で2声の初めから
勉強し直しでした。先生曰く、「とにかく終始音楽的なフレージングが大切」
だそうで、「歌で言うと、『息継ぎ』手前の音の指使いが2(人差し指)はNG」
だそうで・・・(確かにヘンレ版では5(小指)になってます)
ブライトコフの使い方は、音符&指使い以外の表記(強弱・スラー等全て)を
ヘンレ版へ書き写すよう指導されたので、お恥ずかしながら今も新しい曲を
練習する時には、一言一句書き写してます。あと、指使いなどもたまに参考に
してます。
この2冊の組み合わせは金銭的に少々高くつくものの、あとは丁寧な符読みで
確実に弾けるようになるのでGoodだと思います。
ただ、やはり一曲ごとに書き写すのはナカナカ大変ですが・・・

462 :名無しの笛の踊り:04/05/14 15:40 ID:6m8aaN4d
>>460
25-8(6度の練習)なんてどーかなァ?

463 :名無しの笛の踊り:04/05/14 15:46 ID:hauYhg85
>>462
弾いた事ねぇずら、見てみる

464 :名無しの笛の踊り:04/05/14 16:55 ID:9zKaxmQn
>>461
なぜ2で息ついじゃいけないのか教えてほすぃ

465 :名無しの笛の踊り:04/05/14 18:26 ID:YOeCC4pZ
>>464
私の場合、ド素人のため「そうなのか・・・」とストレートに納得して
しまったのですが。。
おそらく専門的に勉強してらっしゃる方でしたら、根本的に10本の
指の力が均一になるように訓練されていらっしゃると思うので、
きっとどんな指で弾いても音楽的でキレイなフレージングになると
思うのですが、特に私のような素人の場合、ブレスの前の音を安易に
2で弾いてしまうと強くなってしまいがちだからなお更指導があったのでは
ないかと、私なりに解釈してます。バッハも演奏家・指導者によって様々な
歌い方・教え方があるのはモチロンですので、あくまで解釈の一つでしか
ないと思いますが、私を指導して下さった方の解釈は「一般的な歌の歌い方
として、意図的なものがない限りフレーズの切れ目・息の切れ目の音は
強く発音しない=ピアノも同様」という事でしたので、そのように弾き方も
指導されていました。459さんのお役に少しでも立てればと思い、自分が
教えていただいた事を書いてみた次第です。なので、もし464さんが不愉快な
思いをしてしまったのならごめんなさい。

どの楽譜でもバッハを知り尽くした演奏家の校正版で出版されているもの
でしょうし問題はないと思うのですが、

466 :名無しの笛の踊り:04/05/14 20:42 ID:6m8aaN4d
>>464
バッハやベートーベン、モーツァルトはヘンレー版(原典版)を使う人が多いようですネ。
ただ、ヘンレー版はほとんどアーティキュレイションやダイナミクス、指使いをカキコしてないので、
教える人の力量が問われます。春秋社は先生方のなかには否定的な方もいらっしゃるようです。
指使いの件ですが、私は465さんの仰言るようにアーチティキュレイションやフレージングにそって
音楽の流れが自然になるような指であれば、ご自分が楽に弾けるものに変えて良いと思います。
(指使いは作曲家が決めた訳ではないので。)


467 :名無しの笛の踊り:04/05/14 21:49 ID:7u+v4FiC
音階的なパッセージなんですが速く弾こうとすると鍵盤を底までしっかり打鍵できません…。
ゆっくりやってもうまくコントロールできないかんじで先生が言うには指の力が足りないかららしいのですが
やはりそうなのでしょうか?またどうしたらスムーズに弾けるようになるのですか?

468 :名無しの笛の踊り:04/05/14 22:03 ID:6m8aaN4d
466です。今読み返してみたら、誤解を生むような表現になってしまいました。
指使いを変えて良いというくだりですが、好き勝手に変えて良いということではありません。
私の先生によればいくつか条件があるそうです。

まず、音楽にそった指であること。(先ほど書いたアーティキュレイションが途中で途切れてしまうような指は
もちろん御法度。一概には言えないけれども大きく響かせたい音には弱い4や5よりは
1,2などを使った方が良い、など..)
次に、簡単な覚えやすい指であること。(例えば同じ音型が続く場合は同じ指を使う。
この場合、しばしば黒鍵に1を使用することになるが、問題ない。)
最後に、弾きやすい指であること。(力が入ってしまう指使いはさける。楽に弾ける指が良い。)

以上です。考えるのとってもタイヘン...なので、つい楽譜通りの指でやってしまうw




469 :名無しの笛の踊り:04/05/14 22:15 ID:ADDtMJOP
半音階的大ギャロップが好きでそのうち弾こうかと思っているのですが
難易度的にはどの程度でしょうか?木枯らしくらいですか?

470 :名無しの笛の踊り:04/05/14 22:45 ID:lNxvf3wL
クラーマービューローって、何気にいいっすね。 CDとか聴いてるのが好きだ。 3番、5番、35番が特に好きだ。

471 :名無しの笛の踊り:04/05/14 23:21 ID:tRAfn5Ho
クラーマー・ビューローのCDが出てるのですか。驚き桃のき!

472 :名無しの笛の踊り:04/05/14 23:29 ID:vcVz9Dag
そんなに驚く事か?

473 :名無しの笛の踊り:04/05/14 23:43 ID:LLZ1128E
>>469
どのスピードで弾くかによるのでは?
シフラぐらいのスピードで弾くなら木枯らしくらいでは。

474 :名無しの笛の踊り:04/05/14 23:44 ID:LLZ1128E
>>460
ちょっとマニアっぽいかもしれんがゴドフスキーの
ショパンエチュードはそれにはもってこいだ!

475 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:08 ID:lNbdMwui
>>467
先生の言うならその通りかと、基礎練習が圧倒的に不足しているのでは

>>474
難しすぎるんじゃなかろうか(´Д`;)

476 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:25 ID:uzO+a63q
>ゆっくりやってもうまくコントロールできないかんじで先生が言うには指の力が足りないかららしいのですが

ゆっくりでも大きな音で弾くのをこつこつやること。これしかない。
ハノンでもいいし、バッハとかスケール的な練習に使える曲でもよい。
それはあなたが自分で適当に選んだもので大丈夫。
時間はかかるけど効果は必ず出る。いつか、速く正確に弾く力がつく。
しかもトリルとか半音階、弾きにくい和音など、すべてに応用力がつく。
練習してみよう!

477 :名無しの笛の踊り:04/05/15 00:47 ID:WoSz8/1h
>>467
とりあえずそのパッセージをメトロノームを使ってリズム練習しとけばいいと思います。
ゆっくりやってもうまくコントロールできないのはそのテンポがあなたにとってはまだ早いからです。
確実に引ける速さから徐々に上げていってください。

それとは別にハノンとかやっとくと別の曲にも応用が利くようになるかと。

478 :名無しの笛の踊り:04/05/15 01:52 ID:Bj4KNwzz
>>467
私も同じ悩みを抱えていました。
指というよりは、手の平の筋肉の強化が効果的だと思います。
ハノンもいいのですが、私の場合はピシュナとランゲンハーンを使ってみたところ
以前より楽に弾けるようになりました。
どちらも弱い指を動かすのではなくキーの底でキープすることにより
より早く強化することをめざしています。
ピシュナの方が即効性がありますが、ランゲンハーンは指先の意識をつけることにより
イメージ通りの音色を出せるようになります。

手の強化と平行して、脱力も意識されたほうがよいのではないでしょうか?
ゆっくりやってもコントロールがきかない、ということですが、477さんが書いていらっしゃるように
多分まだテンポが速いのではないでしょうか?
一音ずつあなたが本当に欲しい音で、しかも楽にできるテンポを見つけることができたら
メトロノームで少しずつテンポを上げていけばよいのです。その際、呉々も急にメトロノームの目盛りをあげないように
気を付けて下さい。力が入ってしまい、音を聴くことが難しくなるので..。
ピアノの練習って本当に根気が必要ですね...お互い頑張りましょう!!



479 :名無しの笛の踊り:04/05/15 02:28 ID:Bj4KNwzz
>>467
私も同じ悩みを抱えていました。
指というよりは手の平の筋肉の強化が必要かとおもいます。私の場合はピシュナとランゲンハーンをつかってみたところ、
以前より楽に弾けるようになりました。
どちらも弱い指を鍵盤の底でキープしたまま他の指を動かすことで、
効果的に目的の指につながる筋肉を強化できるようになっています。
ピシュナは即効性がありますが、ランゲンハーンは指先に意識をつけることにより
イメージ通りの音色を出せるようになります。(大変な集中力を必要とします。)

手の強化とともに脱力にも取り組まれたほうが良いかと思います。
>ゆっくりやってもコントロールできない
原因は、おそらく力が入っていることと、音が聴けていないことにあると思われます。
477さんがおっしゃるように、まだテンポが速いのです。
一音ずつ本当にあなたが満足できる音で、しかも楽に弾けるテンポを見つけることができたら
少しずつメトロノームでテンポを上げていけば良いのです。
その際、呉々も急にメトロノームの目盛りをあげないように。力んで音が聴けなくなります。
もちろんリズム練習も効果的ですヨ。

ピアノの練習って本当に根気と集中力が必要ですね..お互い頑張りましょう!!




480 :名無しの笛の踊り:04/05/15 02:31 ID:Bj4KNwzz
478です。スミマセン、二重カキコしちゃいました。スマソ..


481 :名無しの笛の踊り:04/05/15 05:14 ID:IuDn+84c
こんどは 指使いヲタク登場か。 師匠も師匠なら弟子も弟子だな。

482 :名無しの笛の踊り:04/05/15 05:26 ID:n+XY4qHv
>>481
この感覚にはひじょーに共感する。
指使いを一つ一つ考えたり楽譜に数字が書いてあるのを
うるさいとも思わずに読んでるようではまだまだ
ピアノが弾けるとは言えないんじゃないの。
鍵盤が手の内に入っていれば、何も意識しなくても
ほとんど自動的に最良の指使いに収まるもんだ。

483 :名無しの笛の踊り:04/05/15 06:26 ID:lNbdMwui
指使いにうるさい先生には習いたくないなぁ

>>478のピシュナとランゲンハーンの説明を見るとかなり興味を持てる内容ですが
他に使ってる方いらしたら感想お願いします
指の鍛錬にはハノンを使っていますがこの二つは初耳

484 :名無しの笛の踊り:04/05/15 06:27 ID:y7RYF64Y
中級者だと指使いを気にしながら弾くのはごく普通のことじゃないかな
変な癖をつけるよりは、楽譜に沿って弾くほうが安全

485 :名無しの笛の踊り:04/05/15 06:54 ID:IuDn+84c
ま 指使いをあれこれ考え「それを楽しむ」というのも、ひとつの
音楽の楽しみの有り様だから。 他人(特に俺様)に迷惑をかけない分には
よろし、勝手にやってくれ。

 「指使いヲタク」の次は「音符解釈ヲタク」「和声解釈ヲタク」
「リズム解釈ヲタク」などなど。 ぞろぞろ出てくるんだよな。
 秋葉原の電気街と同じ臭いがすると思うのは俺だけか?

486 :名無しの笛の踊り:04/05/15 07:35 ID:VLaG0H0p
>>469みたいな話よりはマシ。

487 :名無しの笛の踊り:04/05/15 09:26 ID:yyOTjOpe
>鍵盤が手の内に入っていれば、何も意識しなくても
>ほとんど自動的に最良の指使いに収まるもんだ。

それは理想だね。ぱちぱち。
でも初めからできる人は誰もいないんだよ。
それと、難しいやつで、誰がやっても非常ーに運指がつけにくい曲もあるよ。



488 :名無しの笛の踊り:04/05/15 10:02 ID:4lLcPYfq
467です。
皆さんありがとうございます。指のいろいろな訓練をなど地道にやってこうと思います!

489 :名無しの笛の踊り:04/05/15 10:21 ID:MpxVtgpd
>483
ピシュナつかっています。
ハノンよりも更に指の鍛錬というか、一歩間違えれば指を痛めそうな内容なので、
(全音符で1と3を伸ばしたまま、4、5で16分音符弾くとかの連続)
ハノン等で基本的な指の力をつけてから入ったほうがいいと思います。
後、上記のようなかなりキツイ指使いを指定しているので、
テンポがレントとか、この手の教材にしては遅く指定してあります。
指を早く回すなどの練習にはやっぱりチェルニー、
スケールやアルペジオなどはピシュナには入ってない(筈です)ので、
そっちがまずやりたければハノンで十分じゃないかなと思います。


490 :名無しの笛の踊り:04/05/15 10:33 ID:zYBk6Kzc
演奏系スレでもよく出るし、ピッシュナは有名じゃないかな。
たまに使ってますが結構疲れます。
>>489でも書いているけど、キツイ指使いが多いから
疲れてきたらそこで止めてしまいますね。


491 :名無しの笛の踊り:04/05/15 10:43 ID:lXY8L/p4
みなさん腱鞘炎怖くないですか?
あまり無理を重ねると(なった事がないだけに)腱鞘炎にならないかなと怖くて。
何時間ぐらい練習してるとなるのだろう・・・
それともなりやすい体質とかあるのかなぁ。

492 :名無しの笛の踊り:04/05/15 12:52 ID:96fdOsZ3
バナナをたくさん食べると腱鞘炎になりにくいと聞いたんだけど
本当ですか?

493 :名無しの笛の踊り:04/05/15 14:09 ID:Bj4KNwzz
>>482
プロコのソナタの3番なんかは、指使いによって楽に弾けたり難しくなったりしますよ。
主に1の使い方ですけど..。
>>483
ピシュナには確か少し簡単な課題を集めたものもあったと記憶しています。(リトル ピシュナ)
無理のない範囲でお試しあれ。
無理のない範囲で

494 :名無しの笛の踊り:04/05/15 14:20 ID:MpxVtgpd
リトルピシュナって確かレベルとしては、バイエルと似たようなもんかなぁと思います。
間違えて買いそうになって、先生に突っ込まれた覚えが…。
多分中級、上級板に居る人には簡単すぎると思います。
でも、バイエルとは全然雰囲気が違うので、一度見てみると面白いと思いますが。

495 :名無しの笛の踊り:04/05/15 14:33 ID:mTeS/Co5
>>493
だからですよ。指使いによって難易に差があるから、自然と楽な方の指使いに傾くんです。
楽譜を書くほうからすれば、数字を書かないと易しい指使いで弾かれてしまうからこそ、
何らかの必要で無理な指使いをしてほしいときにだけ、丁寧に数字を書き込むのじゃないかと
こっちは勘ぐってしまうわけです。だから指番号はうるさい。

496 :名無しの笛の踊り:04/05/15 17:37 ID:Bj4KNwzz
>>495
え...と、私が言いたかったのはこういうことです。
楽譜に書いてあるものは取りあえず参考程度にしておいて、自分で指使いを決めるわけですが、
ものによっては感覚だけに頼って練習を開始してしまうと後で修正するのが大変な場合があるので
熟考した方が良い、ということです。
言葉足らずでスミマセン。

497 :名無しの笛の踊り:04/05/15 18:03 ID:mTeS/Co5
>>496
なるほどそうでしたか。でもそれだと少し話が逸れてやしませんか。
感覚だけに頼れば後で修正する必要が生ずることが少ない、
というような話の筋だったんですけどね。

498 :名無しの笛の踊り:04/05/15 18:38 ID:mNs6wO1C
>>469

半音階的大ギャロップと木枯らしを比較する時点であぼーんだろ。
要求されてるテクニックの類が違う。

どうせシフラの演奏でも聞いてお気に入りに入ったんだろうが、
シフラの半音階のスピードは凡人では不可能。

499 :名無しの笛の踊り:04/05/15 18:47 ID:zYBk6Kzc
使う楽譜にもよるけど、常識的に自分で考えつくような運指は
だいたい書いてあったりしない?
楽な指使いかぁ。何て言うかアーティキュレーションを考えてみて
それに違反しないようなら構わないと思うけど。
違反て言うのは、スラー書いてあるのに楽な指使いすると
それが繋がらないとか。ペダル使えばというのは問題外ね。
ドビュッシーのエチュードとかも、指使いは自分で考えろと書いて
あるから、結局は楽譜の運指は参考、決めるのは自分ということに
なるんじゃないかな。

500 :名無しの笛の踊り:04/05/15 19:40 ID:oh+KM0ma
ショパンの幻想即興曲とサンサーンスのアレグロアパッショナータって
どっちが難しいですか?
幻想 テクニック7 内容 9  総合16(20段階)
アレグロ テクニック 9 内容8 総合17

ってところかな?

501 :名無しの笛の踊り:04/05/15 19:48 ID:EyzVzOtq
>>469とか>>500を隔離するためのスレッド立てられんものか?

502 :名無しの笛の踊り:04/05/15 20:04 ID:ZOjC+fDE
ドビュッシーのアラベスク第一番の指使いがわからないのですが、
始めから3連符が続くあたりまで、どのような指使いで弾くと
弾きやすいですか?

503 :名無しの笛の踊り:04/05/15 20:08 ID:mTeS/Co5
>>502
手による

504 :名無しの笛の踊り:04/05/15 20:53 ID:DxQCuEed
>>495って・・・・
作曲家(校訂者)がわざと難しい指使いにしているとでも思っているの?
楽譜に書いてあるのは一番弾きやすい(と思われる)指使い。
それが弾きにくいってことは495の基礎が全然なっていないからだろ。

3連打を「321」で弾くのが嫌で「222」の方が楽でいいじゃん!って
レヴェルにみえるのだが?

505 :名無しの笛の踊り:04/05/15 21:13 ID:mTeS/Co5
>>504
そういう話をしてるんじゃなくて、
321と書いてあったらうるさいが222だったら書いてあってもうるさくないって話。
世の中にはうるさい出版譜が多すぎるんです。
だいたい校訂者ってのは何者?最も存在理由の納得できない存在。

506 :名無しの笛の踊り:04/05/15 21:33 ID:CSBdmq3M
音楽の神を冒涜している

507 :名無しの笛の踊り:04/05/15 21:34 ID:5KfiGpAH
>>500
 そんなものを比較しても意味がない。そもそも曲の難易感なんて人に
よって異なる。幻想やアレグロにチャレンジしようとする者がする質問と
は到底思えんな。

508 :名無しの笛の踊り:04/05/15 21:52 ID:5FRnDz0W
っていうか、どっちも内容0だろ。

509 :名無しの笛の踊り:04/05/15 21:54 ID:LNoOfhcL
すみません。 ちょっとお尋ねします。 
ピアノの絃ってそんな簡単に切れるもんなんですか?

>その間に何本かの 川上敦子のピアノの絃が切れて、緊急修理にも立ち会った。
>はっきり言って「パワー全開の川上敦子」である。
http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/index.htm

510 :509:04/05/15 21:55 ID:LNoOfhcL
すみません。 スレ間違えました。 >>509は見なかった事にして下さい。

511 :名無しの笛の踊り:04/05/15 22:12 ID:rAy5OraR
>>505
禿同。皆さん、原典版を使いましょう。
ちなみに評論家もいなくなっていい。

512 :名無しの笛の踊り:04/05/15 22:35 ID:Bj4KNwzz
>>511
古典派、バロックは原典版。ドビュッシー等はデュラン、でも迷うのがショパンなんです。
パデレフスキー、ヘンレー、ペータースを持っているのですが、かなり内容が違っています。
皆さんはどこの出版社をお使いですか?


513 :名無しの笛の踊り:04/05/15 22:54 ID:VA5CXXsI
ドレミ出版社♪

514 :名無しの笛の踊り:04/05/15 23:04 ID:dexaW57B
あ〜ドレミ出版! ものすごく誤植が多いよね!

515 :名無しの笛の踊り:04/05/15 23:23 ID:VNJwui6i
>512
パデレフスキーにも2種類あったと思うが。

516 :名無し:04/05/15 23:24 ID:fNg+gnnz
ラフマ、とうとう日本語訳版がイパーイでたね!!
著作権切れマンセー

517 :名無しの笛の踊り:04/05/16 00:06 ID:PHDdI4sH
>>516
どこで出てる?全音?

518 :名無しの笛の踊り:04/05/16 00:52 ID:HSDNrI31
>鍵盤が手の内に入っていれば、何も意識しなくても
>ほとんど自動的に最良の指使いに収まるもんだ。


これって 結構本質なんだよね。意識しないでもおさまる「どうして、無意識なのに
そうなるのか」って疑問がでてこないかい? その答えを見つけられるかどうかが
壁をこえられるかどうかの分かれ目だと思う。俺は、俺なりに この答えを見つけたのが
楽器上達のひとつの転機だったと 今になって思う。 

519 :名無しの笛の踊り:04/05/16 00:52 ID:5pyWdnvd
ピシュナの詳細ありがとうございます
一応ハノンでそれなりに鍛えてはあるので挑戦してみます

>>512
ショパンは基本的に全音、原典版とかも持ってるけど
ただCDで聴いて全音より良い部分があればそちらを抜粋して採用

>>502
自分で色々確かめれば良いでしょう

520 :名無しの笛の踊り:04/05/16 01:12 ID:b5LC7vU/
512です。皆さんレスありがとうございます。
先生にお訊きしても、「どれでもいいわよ」とおっしゃるだけで...。
多分お考えがあってのことだと思いますが。
>>515
私が持っているのは日本で出版されたもので、安価でした。
レッスンでそれを使った時は先生は何度か首を傾げていらっしゃいました。
否定もなさいませんでしたが。
>>519
CDはだれの演奏ですか?


521 :名無しの笛の踊り:04/05/16 01:27 ID:V/8Mkatr
>512
手全体を先に動かして、その後で抑える指を決めると
「何も意識しなくても」指使いを決められる。

まあ、リストとか弾いてないから、あまり偉そうなことは言えないんだけどさ。

522 :名無しの笛の踊り:04/05/16 01:29 ID:V/8Mkatr
>512→>518 スマソ

523 :名無しの笛の踊り:04/05/16 01:42 ID:b5LC7vU/
>>521
512です。
手全体って、つまり無理に手の平や指をのばしたりせず
腕ごとその場所に移動させるってことでしょうか?


524 :名無しの笛の踊り:04/05/16 05:51 ID:5pyWdnvd
>>520
特に誰の演奏という事もなく
聴いていてこの部分は全音よりいいなと思えばそのように
CDは大量にあるので特定出来ません

>>514
確かに多いね、数冊しかないけどどの本にもあるくらい

525 :名無しの笛の踊り:04/05/16 11:14 ID:85Z2ZGSm
>>523
それが基本だと思う。
誤解を恐れずに言えば、手よりまず、ひじが先に行くような感じ(あくまでも感じ)

526 :名無しの笛の踊り:04/05/16 12:17 ID:RkdZilhk
いま、展覧会の絵の楽譜をお持ちの方いらっしゃいますか?
もしよろしければ、プロムナード以外の曲を
難易度順に簡単なほうから並べていただけないでしょうか?

527 :名無しの笛の踊り:04/05/16 14:03 ID:VexxzUol
>>526
わたすの主観で良ければならべてみるっぺ
簡単な物から
ビードロ<古城<卵のから<カタコンベ<サミュエルとシュミーレ<
地の精<チュイルリーの庭<リモージュの市場<キエフの門<ババヤーガの小屋
って感じ。ババヤーガとキエフは絶対つなげて弾いて!超かっこいいし気持ちいいよ!

528 :名無しの笛の踊り:04/05/16 14:22 ID:PImqFy06
>512
エキエル版でしょう。

529 :名無しの笛の踊り:04/05/16 15:21 ID:b5LC7vU/
>>528
512です。ありがとうございます。1冊も持ってません。
探してみます。
>>525
いつも心がけてはいるのですが、なかなか...。
極端に言えば、背中から大回りして脱力するようなかんじですよね。

530 :名無しの笛の踊り:04/05/16 15:37 ID:RkdZilhk
>>527
ありがとうございます。
早く小屋と門両方弾ける様になりたいです。
あと、庭で指が届かないところがありませんか?
CDだと普通に一回で音が出てるんですが、
普通の人間は音削ったほうがいいですか?

531 :名無しの笛の踊り:04/05/16 16:04 ID:RkdZilhk
530です。普通の人間っていったら語弊がありますね。
私はどんなにがんばっても九度が限界なので
そのくらいしか届かない人間にはという意味です。

532 :名無し:04/05/16 18:28 ID:fv0EtA5R
<517
ラフマニノフ日本語版
BOOSEY&HAWKES(表紙がカラフルで何かの絵が書いてあるやつ)
ソナタも絵画的小品もなんでも揃ってると思う。
値段は2000切ったと思いますよ。
今までの外版に比べればかなり買いやすくなりました。
全音出版も近いでしょう。

533 :名無しの笛の踊り:04/05/16 19:20 ID:RGDn2+lw
メンデルスゾーン真夏の夜の夢スケルツォのラフマニノフ編曲は安く出てますか?


534 :名無しの笛の踊り:04/05/16 19:37 ID:x5jEUd9r
>エキエル版でしょう。

ショパンのエキエル版、自分ではまだ検討したことがないです。
他と比べてすごくいいですか。
自分ではヘンレ、パデレフスキー、ウィーン原典版などちょっとずつ知ってます。
エキエル版を実際に見た人の評価、具体的に言ってください。お願いします。


535 :名無しの笛の踊り:04/05/16 20:14 ID:MymJCgER
>>534
エキエル版はHPで表紙しか見たことはないけど
ショパンコンクールでもエキエルを推奨しているようだし
それでこれがいいと言ったのでは?
現物は見ていないから、それ以上のことは書けないけど。

536 :名無しの笛の踊り:04/05/16 22:38 ID:wFXJjuJS
>現物は見ていないから、それ以上のことは書けないけど。
しかたないな。
評価というのは弾き手の立場から使ってみないことには、しようがないね。
じゃ試しに買ってみるか。
私がレビューを初めて書く人になってみようかな。ふふ。

537 :名無しの笛の踊り:04/05/16 23:08 ID:t11IPJ0P
エキエル版、中身はとってもいいです。指使いも自然で、合理的。
コルトー程凝っていなく、自然でいいですね。
音はかなり違います。殆どの演奏家がパデレフスキ版を使っているので、
それに慣れていると「え??」と思う音の違いはかなりあります。
あと、製本の質が悪いと思う。すぐバラける気配がある。
ちなみに私のエチュードはバラけてしまいましたが・・・

538 :527:04/05/16 23:14 ID:VexxzUol
>>537 も言っていますが
私もパデレフスキの音がなじんでしまっているのでエキエルにかなり抵抗あります。譜面を見て「バカな!」と叫びそうでした。

>>530
私は普通にアルペジオ気味にしてしまってます。可能な限り高速で。再配分でどうにかなる音じゃないとこありますよね。

539 :名無しの笛の踊り:04/05/16 23:48 ID:okJyYDr3
すみません、初心者な質問なんですが
こちらの方が人が多そうなので質問させてください。

拍子は4/4拍子で
右手のパートが三連符が4つ
左手が八分音符が4つ×2のアルペジオ
という一小節があるのですが
どう弾けば良いのかわかりません…
どなたか教えてください



540 :539:04/05/16 23:52 ID:okJyYDr3
右手だけ、左手だけ、だと弾けます。
でも両手合わせることができないのです。
コツを教えて頂けると嬉しいです。

541 :名無しの笛の踊り:04/05/17 00:04 ID:ElwQ+Ewk
>>539
あなたが弾こうとしている曲は
ドビュッシーのアラベスク1番だ!ズバリそうでしょう!

左手で2音弾く時間に右で3音弾けばいいだけです。
リズム練習からやってみましょう。
右手でドミソドミソと3連符で弾きながら
左手でド-ソ-ド-ソ-と8分音符で弾いてみてください。

ビジュアル的に説明するとこう弾け
ド□ミ□ソ□ド□ミ□ソ□
ド□□ソ□□ド□□ソ□□
□はお休みです。
ドんミソソードんミソソー(んはお休みです)のリズムで弾くのです。
ちなみにこのリズムはショパンの華麗なる大円舞曲の主題のリズムでもあります。
シッレミファーシッミファソー…ってリズムです。
このリズムが体に馴染んだらいざ曲に取りかかれ!

ちょっと自分でも日本語に不自由した感が多々存じますので、
わからなかったらCD聴きまくって正確にコピーする練習から入ってもいいかもNE!


542 :名無しの笛の踊り:04/05/17 00:06 ID:ehlZdHWP
算数で習った最少公倍数を使えばいい

543 :539:04/05/17 01:22 ID:qwQ88P7O
>>541
うわーーーん!゜(゚´Д`゚)゜
とても丁寧なレスありがとうございます。
感動のあまり涙がちょちょぎれました。
仰るとおりのアラベスクです。
本当だったらまだ私のレベルでは無理な曲なの
かもしれません。亜麻色の髪の乙女がとりあえずは
弾ける(鍵盤が押せる)ようになったのでアラベスクにも
挑戦しちゃいました。でも>>541さんのアドバイスを
参考に頑張ってみます。

>>542
算数苦手なんです…

544 :539:04/05/17 02:26 ID:ElwQ+Ewk
>>543
そんなによろこんで貰えるとは思いませんでした。
とにかくツッタカター(3連と8分の処理)のリズムを体で覚えてください。
っつーかアラベスクであると読みが当たったので何かくれよ。金とか。
三連と八分の処理は初級者がぶち当たる壁です。
そこを突破する(リズムを飲み込む)には練習OR聴き込みしかありません。
「ただいまー今日の夕飯何?」
と言うのと同じぐらい自然に弾けるようになるようにがんばってクダサーイ。
タンタラタンタンタラタンですよ。刷り込んで体に。それを早送り。
(右手はタ左手はラ。タも弾くけど)
ただその曲の難しさは音量を抑えて弾くことにあるんだけどな
とか言ってみたりして。まあ片手ずつで弾けるならなんとかなるっぺよ。
頑張って壁を一つぶっ壊してみてください。

っつーか華麗なる大円舞曲はわかるよね?
これがわかってもらえないと私がアホ丸出しになってしまうんだけど。

545 :名無しの笛の踊り:04/05/17 02:48 ID:wdCKrt/o
はじめてクラ板に来ました、ピアノスレってあったんですね!
自分は大学に入ってから弾かなくなったんですけど(小1から高3までやってました)
なんか懐かしい用語がいっぱいあってなんか嬉しかったです。
ここの板にきたらまたピアノを弾きたくなりました。
独り言のような書き込みですみません

546 :名無しの笛の踊り:04/05/17 03:24 ID:G5Z/Cjpx
>ショパンコンクールでもエキエルを推奨しているようだし
知らなかった、一度見てみよう

>>538
譜面を見た段階でそんなに差が!?、凄いですね

547 :名無しの笛の踊り:04/05/17 08:26 ID:G5Z/Cjpx
上の方の指使いの話だけど
指2本で弾けば楽なんだけど見た目がしょぼくて
難易度上がってでも3本使った方がカッコイイので3本にしたりはありました

548 :名無しの笛の踊り:04/05/17 12:13 ID:DUilQZhd
>>546
楽譜の印刷自体は見易い
ただまだ出版されていない曲も多い
遺作(ワルツとか多いでしょ)は別の本ででるらしいが殆ど出版されていない


549 :459:04/05/17 15:09 ID:XJ93u9KF
>>461さん
アドヴァイスありがとうございました。
週末にアカデミアに逝ってその、ブライトコフ版(ブゾーニのやつ)を
ゲットしてきました。高いのでひとまず2声だけ買ってきたのですが、
これからじっくり読んでみます。

>>467さんの話にあった
ランゲンハーンというやつ調べてみたのですが、
それは楽譜ではなくて書籍なのでしょうか・・・。
ピシュナは持っているのでちびちびと時間があるときにやっています。

ひとまずお礼のカキコでした。

ちなみにベーリンガーというエチュードも見つけたのですが
あれってどうなんでしょうか。。やったことある方いらっしゃいますか。


550 :名無しの笛の踊り:04/05/17 15:38 ID:G5Z/Cjpx
>>548
見易いならいいですね
今までに買った海外版は見難いものしかないなぁ

551 :名無しの笛の踊り:04/05/17 16:33 ID:zOpLfUsC
                 
武蔵野のクズがID変えながら各音大スレを荒らしに荒らしている。わかりやすい行動だなw

音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
必見!!! 全て事実!!!

他音大スレを荒らしまわる武蔵野のクズ
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078453534/41-42
                
【誇り高く逝きましょう】武蔵野音楽大学
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078453534/23-32
【誇り高く逝きましょう】武蔵野音楽大学
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078453534/37

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。
【 必見!!! 】
武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/
『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
武蔵野音楽大学65位

552 :名無しの笛の踊り:04/05/17 17:05 ID:hO9Ec5RD
>>459さん
それです。ブゾーニのです。(^^)
私が以前先生から「幼稚園生位の子に教える時は手が小さくてヘンレだと
指使いが厳しい事があるから、ブライトコフ中心に教える事もある・・・」と
聞いた事があり、私も「これはチョット・・・」と言う時にはブライトコフ版を
参考にしてます。先日も「おぉっ!」というヒントを貰いました。
あと、バッハにこれを使うのが一般的か一般的でないかは分かりませんが
(ド素人の為)、つながらない前の音を弾いた後にハーフで踏んで次の音を
弾くのと同時に上げるようなペダルも場所によっては使ってます。(これも
先生からの指導でしたが・・・)ちなみに、あの解説は実際迷った時以外は
読んだ事ないです・・・


553 :名無しの笛の踊り:04/05/17 20:26 ID:c+ME2O84
>>478です。
ランゲンハーンは通称で(著者の名前。エディト.ピヒト.アクセンフェルトの先生)
題名は「ピアノのための指の訓練」です。全音から出ています。
書籍扱いになっているかもしれません。説明不足でしたネ。

私はこちらを中心に練習して、ピシュナは補助的に使っていました。
筋力の強化だけではなくて、心でイメージした響きをキーに伝えることのできる
賢い指を作ることを目指しています。
やや向き不向きがあるかと思いますが、使った人は皆、音が美しくなり、繊細で音楽的な演奏をしています。
(私はまだまだダメポ...)



554 :名無しの笛の踊り:04/05/17 22:50 ID:xLtvwUPd
540さんへ。

歩きながら、口で3連符をタタタッていうと良いです。
歩調を八分音符、口を3連符にします。
歩くのってけっこう正確なリズムを刻むので、きちんと
できないと、急に歩けなくなってしまうか、口が止まります。

これができれば、あとは手に覚えさせるだけです。

人に見られるところでやると、恥ずかしくないようにしようと
いう気持ちが働き、上達が早いです。くれぐれも車には気をつけて
ください。





555 :539:04/05/17 23:04 ID:qwQ88P7O
>>544
アラベスクのピタリ賞!お金は無理デス…
リズムの話すごく参考になります。ありがとうございます〜。
華麗なる大円舞曲はショパンのすごく有名なワルツですよね。
あのリズムなんですねー、ふむふむ。
はやく夕飯何?級に自然に弾けるようになりたいです。
今さっき帰ってきたので今からちょっとデジピで
練習がんばってみます。


556 :539:04/05/17 23:12 ID:qwQ88P7O
>>554
具体的な練習方法ありがとうございます。
全身を使ってカラダに覚えこませるんですねー
さっそく明日実践させてもらいます。
すごく妙な動きをする人になってしまいそうな
気がするけど、がんばる!


557 :544:04/05/18 00:25 ID:PP3EJL1R
>>555
初心者が陥りやすいのは
タタータとかタータタとかいう風に3連符が付点になってしまうっていう。
そこに気をつけて頑張って。しつこいようだけど音を出すタイミングは
■□■□■□(右手)
■□□■□□(左手)

■□■■■□(両手)
ですよ!

>>554さんのアドヴァイスも良さそう。私も明日やってみよう。

558 :名無しの笛の踊り:04/05/18 00:51 ID:7NDDHW6y
>554にワラタ。部屋で実践してみた所3回やりなおした。
両手でやる方が簡単な気がするのは私だけ?
今度4対3をやってみようっと。

559 :名無しの笛の踊り:04/05/18 01:21 ID:tlai9TWu
っていうか、チェルニ100番になかったっけ?

560 :名無しの笛の踊り:04/05/18 01:48 ID:T4OTFayX
両手のリズムが違う曲でも、幻想即興曲は弾けるんだけど、
前奏曲8番の嬰ヘ短調がなかなか弾けません
なんでだろう

561 :名無しの笛の踊り:04/05/18 11:00 ID:B9B2ZhNG
>>553
指の鍛錬はハノンしか経験無いけど、そんなに効果あるならやってみようか

>>554
なるほどーと

562 :560:04/05/19 02:51 ID:K9OpfGMT
いま前奏曲8番を練習してたら、弾くコツが分かってきました。



563 :名無しの笛の踊り:04/05/19 03:07 ID:dUvH3HJx
厨な質問かもしれませんが
モンポウの「悲しい鳥」は、技術的には初級者レベルですか?

564 :名無しの笛の踊り:04/05/19 08:39 ID:01zCZQmG
あぁっ、前奏曲8番ってあれか!
って、あれどこにどう合わせるんですか!?教えて下さい
前奏曲制覇したいんですけど8番が厳しいです

565 :名無しの笛の踊り:04/05/19 16:25 ID:Ww3/oPem
>>564
ショパンのプレリュードのこと?
右32分音符4つに左16分音符の3連符を入れればいいんじゃないの?
4対3。違ったっけ?

566 :名無しの笛の踊り:04/05/19 16:31 ID:LyjqBrmF
あわせるのが難しい人はまだショパンプレリュードに手を出さないほうが良いのでは。

567 :560:04/05/19 16:51 ID:wJTNwdcJ
前奏曲8番を練習していて気付いたコツというのは、自分にとってのものなので、
他の人にとっても参考になるかどうか分からないけど、一応書いてみます。
この曲は、拍のオモテが右手32分と左手3連系の組み合わせですが、ウラは
右手32分と左手8分という普通の組み合わせですよね。つまりこういう感じですか。
  表           裏
右手●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ● 
左手●   ●   ●   ●   
これが繰り返されて曲が進んでいくわけだけど、自分の場合、左右のリズムの
違うオモテが難しそうだったので、それをいかに合わせるかという練習ばかり
していて、そこさえクリアできれば、ウラは普通に16分を弾くだけだから
そんなに難しくないだろうとあなどっていました。
ところが、いくらオモテばかり練習してもなかなか上手く弾けない。
そこでウラを弾くときも、オモテ同様、頭の中で左手に3連のリズムを想像して、
それに合わせて右手を弾くようなつもりで練習してたら、弾けるようになってきました。

568 :560:04/05/19 16:52 ID:wJTNwdcJ
要するに今まで、表と裏を、あまりにも違う意識で弾きすぎてたのが
いけなかったんだと思います。
右手を弾くとき、オモテだけ左手3連と合わせるのに集中してウラは普通に
弾けばいいというんじゃなくて、曲全体を通して3連と合わせるつもりで弾くことに
よって、右手に全体的に統一感がでてきて、曲が流れるように進むようになってきた
というか。自分の場合はですが。

他の人も何か合わせるコツを知ってたら教えて下さい。


569 :560:04/05/19 16:54 ID:wJTNwdcJ
>していて、そこさえクリアできれば、ウラは普通に16分を弾くだけだから

間違った。32分でしたね。

570 :名無しの笛の踊り:04/05/19 17:22 ID:01zCZQmG
>>566
どこに合わせられるのかが分かれば弾けます
基本的な譜読みは出来るのですが、あれは読み方を習ってなかったもので

>>560
ありがとうございますヽ(`Д´)ノ、弾いてみます〜

571 :名無しの笛の踊り:04/05/19 19:56 ID:rEa+1tsO
>>567
  表           裏
右手●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ● 
左手●   ●   ●   ●    ○  ○

○は音符がないんだけど、こんな感じで勘定しながらやれば
弾けるようになったということですな。


572 :名無しの笛の踊り:04/05/19 21:27 ID:Lyx65Ya3
パガニーニによる超絶技巧練習曲のラ・カンパネラの楽譜をいろいろ探しても見当たらないんだが
どっか売ってるとこしらないか?
普通の寒波ならそこらへんに大量にあるけど超絶のがない。できれば他のやつの超絶も欲しいけど
とりあえずカンパネラ超絶を・・・・

573 :名無しの笛の踊り:04/05/19 22:04 ID:Bd/Kzw7s
東京都文京区のAカデミアか、神戸市のK戸楽譜に電話で聴いてみたら。


574 :名無しの笛の踊り:04/05/19 22:15 ID:uajm/ZQK
ほれっ
ttp://www.amazon.de/exec/obidos/ASIN/B00008D2QN/ref=br_lf_b_18/028-8307641-8138113

575 :名無しの笛の踊り:04/05/19 23:21 ID:Z3nhX/lH
あのですね、ちょっと教えていただきたいのですが、
東京都文京区のAカデミアは
メールでの注文ができなくなったのですか?
昔はできたように思うのですが。
アドレスをなくしてしまいました。
今は電話で尋ねたり直接行ったりしています。
メールで問い合わせできると便利だと思うのですが。
ホームページとかで見つけられないということは
やめてしまったサービスなのでしょうか。
(というか、東京都文京区のAカデミアに尋ねればいいのネ)

576 :名無しの笛の踊り:04/05/19 23:57 ID:Ztk5K32m
>>575
http://www.academia-music.com/
↑アカデミア
週末に逝ったけど、かんぱねら置いてあったよ。
漏れはまだそんなの弾けないから、眺めてきただけだが。

577 :名無しの笛の踊り:04/05/20 00:38 ID:bXLMVn0w
パガニーニの中でラ・カンパネラが一番簡単じゃないですか?

578 :名無しの笛の踊り:04/05/20 00:57 ID:brrW61hk
サンクスです。好きな曲なんですがなかなか見つからなくて困っていました。
>>577
狩りじゃないですかね?まあ人の得意不得意もありますが…

579 :名無しの笛の踊り:04/05/20 06:59 ID:4vrx5ewM
>>574
そんな所があるとは知らなかった…

580 :名無しの笛の踊り:04/05/20 07:25 ID:b/pDAJYQ
カンパネラは覚えやすくテンポも余裕があるので易しめですね。
最も難しい曲と言うのは大げさですよね。
マゼッパも曲集の中では易しめの曲 短い曲だけれど2番の方が難しかった。
でもマゼッパもカンパネラも派手だから目立つんでしょうね。
超絶カンパネラは 駄作と思えた・・あまり録音されないのもわかる気がする。

581 :580:04/05/20 07:38 ID:VwMgRLjD
ちなみにどこかのHPのmidiでしか超絶カンパネラは聞いたことが無くて
弾いてみようと思ってそのままmidiソフトを使って楽譜を作りました。
難しいから、チョッと弾いただけですけど・・

582 :名無しの笛の踊り:04/05/20 08:19 ID:4vrx5ewM
派手で目立つ有名曲は難易度が相当に過大評価されますね
ここを見て実感
http://www.tokiwabentou.com/cgi/votec.cgi?no=4
と、超上級にも貼ってみるか

583 :名無しの笛の踊り:04/05/20 08:28 ID:oO5z1cHp
シューマンの幻想即興曲ってのもあるんだ(w

584 :名無しの笛の踊り:04/05/20 09:02 ID:AQy8zmT+
シューベルトの即興曲はここでいいですか?
今度OP90の2番を発表会で弾きます。


585 :名無しの笛の踊り:04/05/20 12:00 ID:jQgjjOIh
>>582
なんかおもしろいね。下のほうにアルカンの鉄道とか、ゴドフスキー
のソナタとかあるし。いすらめいとかもあったし。プロコのトッカータ
は頑張ったけど速度が出なかった。

586 :名無しの笛の踊り:04/05/20 13:08 ID:i7Q3igwj
ま、月光終楽章とか幻想即興曲が上位に入ってる時点で、レベルが知れてしまう・・・

587 :名無しの笛の踊り:04/05/20 13:15 ID:K4wq+bkK
>>586
自分が弾いてる中での最難曲あげてるんでしょ、要するに。
三流音大生が多そうだからそんなもん。

国際コンク−ル出場者で同じことやったらストラヴィンスキーのペトルーシュカとか、
スクリャービンの5番ソナタとかプロコフィエフ8番ソナタとかが上位になるんだろうね。


588 :名無しの笛の踊り:04/05/20 13:23 ID:K4wq+bkK
>>586
ていうか、シューマンの幻想即興曲とか書いてる時点で終わってる人もいるし。。

589 :名無しの笛の踊り:04/05/20 13:30 ID:L77gP5Jg
音大ってより高校生の趣味レベルだとおもうけどな>月光or幻想

590 :名無しの笛の踊り:04/05/20 14:17 ID:bXLMVn0w
>589
それは人によるでしょ。

591 :名無しの笛の踊り:04/05/20 14:20 ID:dDvkYZrp
私は上級竹組くらいですが、何かピアノ協奏曲にトライしてみようと思うんですが
レベルがわからないので、どの曲がよいか推薦してください。

私的には、ショパンのピアノ協奏曲1番が好きで練習してみたいんですが。。
まだチャイコとかEmperorよりは弾けるかなと思います・・どうでしょう・?

592 :名無しの笛の踊り:04/05/20 15:03 ID:4vrx5ewM
好きな曲に挑戦すればいいだけ
ショパンのは別に難易度高いわけじゃないし
竹組の指だと途中で苦労する部分はあるだろうなとは思うけど

593 :名無しの笛の踊り:04/05/20 20:09 ID:brrW61hk
マゼッパと幽鬼の群れだったらどっちが難しいんだろか?なんかどっちも頑張ればなんとか
なりそうなんだけどな…音を追うだけなら、だが。ちゃんと弾けないんじゃ意味がないとか
言わないで(´・ω・`) 自己満足で。あとどっかに超絶技巧の全部のMIDIあるようなとこないかな
マゼッパ、鬼火、雪嵐、幽鬼の群れあたりはけっこうどこにでもあるんだが

594 :名無しの笛の踊り:04/05/21 00:23 ID:GQUN+GgH
>>591
バラキレフ編曲のショパンのロマンツェやればいいのでは
とりあえずは。

595 :あげ:04/05/21 17:51 ID:31shIhh6
発表会でシューマンの狩の歌(ワラ)を弾きたいんですけどこれって
ツェルニー40番に入らないと弾けないんでつか?

596 :名無しの笛の踊り:04/05/21 21:16 ID:KWFhrw5U
>>595
先生に相談すればいいのでは

597 :593:04/05/21 22:33 ID:qdL55hEC
早い話が
マゼッパと超絶狩りどっちがムズい?ってことだ

598 :名無しの笛の踊り:04/05/21 22:58 ID:NWi87+SL
ラフマニノフ初挑戦。頑張ろう。
楽譜見て凹んだけど…(op23)

599 :名無しの笛の踊り:04/05/21 23:33 ID:P+gvP8nH
>>595
和音進行も結構あるから、ゆっくりなら出来るんじゃないか?
「仔犬・・・」とか考えているなら無理だな。w

>>597
マゼッパと狩りならマゼッパの方が難しいよ。
比べるまでもないと思うが。

600 :名無しの笛の踊り:04/05/21 23:57 ID:qdL55hEC
>>599
そうですか。Thx.どっちもなんか頑張ればいけるかなー、っていう感じだったから・・・
でもそのマゼッパも超絶技巧の12の中では簡単なほうなんでしょ?一番難しいのってやっぱ
鬼火とかなんかなぁ・・・ここらへんまでくると個人差もだいぶあると思うけど。

601 :名無しの笛の踊り:04/05/22 00:32 ID:K/qLLFJr
鬼火が難しいのは当たり前として、マゼッパだって超絶の中でもかなり難しいぞ・・・。10番とかに比べたら分からんが。

602 :名無しの笛の踊り:04/05/22 01:09 ID:uCZHDxjU
マゼッパは曲集の中でも意外と弾きやすかったですよ 単純だから
他の曲に比べると特別な技巧は少なくて良いかなと思いました。
難解な曲ではないというところが弾きやすく感じたポイントでしょうね。

603 :名無しの笛の踊り:04/05/22 01:32 ID:BYRmVxrS
鬼火、マゼッパついでに便乗してスマソですが、
一生俺には無理と思うが、ソナタ(ロ短調)なんぞは
どんな人がチャレンジするレベルなのですか。

604 :名無しの笛の踊り:04/05/22 02:24 ID:ydSULuDO
602が難しいと思う曲は何ですか?

605 :名無しの笛の踊り:04/05/22 08:25 ID:2HMSn1lG
602が単純ではなく難解だと思う曲は何ですか?


606 :名無しの笛の踊り:04/05/22 12:29 ID:wWNPC46O
辟易するスレだな

607 :名無しの笛の踊り:04/05/22 13:39 ID:xmlBhQBt
602ですが
難しいと思うのはたくさんありますが、超絶では2番5番8番などです。
リズムとメロディと記譜法が複雑なのは苦手だから
マゼッパはそのような点では他のよりも分かり易いかもしれない。
だから、マゼッパだけは完璧ではないが何とか弾ける。
指の絡まるような曲でもないのでゆっくりやれば何とかなりますよ
しかし、この展開は・・もう質問はいいですよ・・
>606
スレの上がり下がりのことか 俺の気持ちの事か。





608 :名無しの笛の踊り:04/05/22 14:53 ID:0qRmr1m4
メシアン弾いてみたいのですがどれからはいればいいかさっぱり分かりません。
はいりやすくて楽しめるの、お薦めありますか。
教えてください。

609 :名無しの笛の踊り:04/05/22 15:28 ID:eW7kR971
超絶で8番が難しいか?・・・・・

610 :名無しの笛の踊り:04/05/22 16:39 ID:+7Q9g8VQ
スタッカティッシモ(言いづれぇ)の所しょっちゅうミスしますけどね<8番>
マゼッパ挑戦すれ皆!そして初心者教室の門をたたきましょう。
どうでも良い話だが 鍵盤の上のホコリをそっとろうとしたら 
ホコリが隙間に落ちてしまうことって良くありますよね。


611 :名無しの笛の踊り:04/05/22 16:58 ID:os+VO2TK
>>609
リストは曲によって要求されるテクニックが違うから、
602氏の手には8番が難しかったんだろう。

でも、マゼッパって確かに前半は弾きやすいよな…。

612 :名無しの笛の踊り:04/05/22 17:32 ID:eW7kR971
>>611
   ∧_∧ マゼ
    (・ω・)丿 ッパ     の一番難しいとこっていったらやっぱ最後のほうのテーマ?
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)