5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

70年代 日本のフリージャズを聴く!

1 : :03/10/22 10:45 ID:???
やっと再発になった貴重なムーヴメント。
さあ、語りやがれ!

2 :いつか名無しさんが:03/10/22 11:06 ID:???
>>1
再発って何が?

3 :いつか名無しさんが:03/10/22 11:16 ID:u+0FyyxX
>1
高柳とか沖至あたりか?

4 :いつか名無しさんが:03/10/22 11:17 ID:???
適当に吹けばいいからリテナーでもプレイ出来まつか?

5 :1:03/10/22 11:36 ID:???
>3
早速のレス有り難う。
昔のトリオから発売されてたやつです。
会社が潰れるほど熱中して作った熱い作品群。今では考えられない。
高柳、阿部、沖、高木、藤川、豊住、井上敬三、ETC・・・。
下のHPが見易いのでどうぞ。
http://www.catfish-records.com/free/70sjfree/j_free1.html

6 :いつか名無しさんが:03/10/22 11:36 ID:???
>5
猿はカキコするな。

7 :6:03/10/22 11:38 ID:???
>4の間違いだった。
吊ってきます。

8 :思いつくまま書くが・・・:03/10/22 11:41 ID:???
阿部薫  豊住芳三郎  EEU(近藤等則、高木元輝、吉田守男) 生活向上委員会  集団疎開
等々・・・・

間章氏が存命だった頃はデレク・ベイリーやミルフォード・グレイブス等と日本人ミュジシャンを
競演させていた。

町田(東京都町田市)のカラビンカでは、毎月EEUや梅津和時などがライブをやってたし、
間氏主催のレコードコンサートがあった、とか。

そういや山下さんを忘れちゃいけんな。
「クレイ」とか凄いエネルギーでやってたなぁ。

また、何か思い出したら書きに来る。

んじゃ。




9 :1:03/10/22 11:49 ID:???
>8
有り難う。
間章、デレク、ミルフォード、
懐かしい名前が並んでいますね。
皆さん、昔接した人達です。

集団疎開のLPがまだ手元に残ってました。
「世知るのバラード」がソウルフルに響いてしんみり。


10 : :03/10/22 13:39 ID:eQlqsksB
感涙モノだね。
しかし良くこんなシリーズが再発されたなあ。
売れそうにないと思うけどさ。

11 :いつか名無しさんが:03/10/22 14:05 ID:???
無料ジャズ

12 : :03/10/22 22:24 ID:eQlqsksB
悲しい時のフリージャズ。

13 :いつか名無しさんが:03/10/23 00:02 ID:???
ちょっと油が漏れてんじゃないかな?

14 :いつか名無しさんが:03/10/23 00:45 ID:IcwftraF
今回再発されたインスピレーション・パワー14みたいなオムニバス・ライブアルバムって、
あの当時もっといろいろあったはずなんだよな。
でもぜんぜんCD化されていない。
あのへんを何とか再発してほしいものだが・・・

15 :いつか名無しさんが:03/10/23 02:29 ID:???
所詮インチキですが何か?

16 :Hu-Revo:03/10/23 04:29 ID:???
みなさんこんばんは。
私はmusic site「温故知新」の管理人でございます。
音楽バンド「Human-Revolution」(以下ひゅーれぼ)という異色バンドが
10年ぶりになる今年の9月9日に音楽活動を再開させて頂きました。
まず「レコーディングからはじめよう!」と1曲だけ出来上がりました。
ホームページもいよいよできあがりつつあり、楽しいコンテンツなども
取り入れておりますので是非お立ち寄りください。
試聴コーナーに「メリーゴーランド・ラブ」という曲がまるまる入ってます。
また、各ページのバックミュージックも全て手作りです。
webサイトにオリジナルのバックミュージックなども有料ですが製作しております。
「ひゅーれぼ」もこれから、飛ぶ鳥と一緒に飛ぶ勢いで(笑)頑張りますので、
一度お立ち寄りいただきゲストブックや掲示板などに感想を書いて頂けると
この上ない幸せでございます。
どうかよろしくお願いいたします。

■□■ music site「温故知新」■□■

http://www.hu-revo.ne.nu/

17 :いつか名無しさんが:03/10/23 07:50 ID:???
第二期です。
山下洋輔トリオ / LIVE 1973 未発表オリジナル
阿部 薫 / 風に吹かれて
阿部薫 / 暗い日曜日
豊住 芳三郎 / 藻
加古 隆 + 豊住 芳三郎 / パッサージュ 初CD化
沖 至 / ミラージュ初CD化
加古 隆 / 海の伝説 - 私 初CD化
富樫 雅彦 + 加古隆 / ヴァレンシア
高木 元輝 / モスラ・フライト (1975年) 初CD化
藤川 義明 / イースタシア・オーケストラ

18 :いつか名無しさんが:03/10/23 11:05 ID:???
>>16
センスないね。

19 :いつか名無しさんが:03/10/23 15:52 ID:4UT+mYmo
俺が厨房の頃だったら、この再発シリーズのうち何枚かは
神保町の中古レコード屋の¥1000以下コーナーで手に入れられた
んだよなぁ・・・
時の流れは速いもんだ。

20 :いつか名無しさんが:03/10/25 00:32 ID:???
加古が日本デビューした時
おでこのあたりがまるで宇宙人みたいな冷たい容貌と
ガラスのピックで突くようなピアノのタッチに
なんか生まれも育ちも俺ら庶民の出じゃねぇよなあコイツ。。と思ったわけよ
日本的四畳半フリーの連中なんぞ、最後は死ぬしか解決がないんだけど
この人は、その後、それなりにサクセスしたな
やっぱ、お勉強はしておくもんだよ
ところで、高木さん、あんたは、よかったよ、今でも覚えてるよ

21 :1:03/10/25 20:56 ID:???
>20
レス、どうもです。
僕は加古隆は苦手です。山下も、こいついつか変節するぞと思ってた。

阿部さんや高柳さんは無くなったから兎も角、高木元輝さんは凄いですね。
みんなフリーからうまく逃れていったけど、
昔から信頼していましたが、人間味溢れる希有な存在だと思っています。
頑張れ、高木さん!!!

22 :いつか名無しさんが:03/10/25 21:36 ID:???
高木はアウトゼアです。

23 :いつか名無しさんが:03/10/25 21:40 ID:aDXqXIVz
北村エイジのCDは無いのでつか?

24 :いつか名無しさんが:03/10/25 23:04 ID:u7hlkW8g
>21

・・・・

25 : :03/10/26 06:12 ID:???
↓は北村さんのHPだよ¥
http://eijikitamura.com/

26 :いつか名無しさんが:03/10/26 12:53 ID:???
フリーやらなくなった奴は駄目な奴なのか

27 :混沌フリーク:03/10/27 06:11 ID:???
>26 フリーやらなくなった奴は駄目な奴なのか

ってか、もともと駄目な奴がフリーをやってて、
売名に成功したり飽きたりしてコマーシャリズムに邁進してるんだと思うよ。

28 :いつか名無しさんが:03/10/27 11:48 ID:???
70年代の後半のある時期、町田のカラビンカで、梅津和時ともう一人のAs
(八王寺アローンの店員でもあった人)のデュオを生で聴いた。
床に様々な小道具(楽器、燭台、香炉もあったか?)を並べて、全てを即興で
展開していった。

二人とも基本はAsの演奏だが、途中で床に置いた小さな楽器等も手にとって鳴らした。
梅津氏は、途中でAsを演奏したままトイレに入ってしまった。
いや、用を足しに行ったのではなくてトイレに入り完全にドアを閉めた状態で
中でバリバリ吹いているのだ。
不思議な感覚だった。冷静に考えれば●▲■◆#%$だが。

そういえば、床に並べた小道具の中に、何に使うのかよくわからなかった大きめの壺
があった。これが二人が即興を展開している最中に落としたか蹴ったかで、ガチャンと
割れてしまった。さすがにそれは計算外だったようだが、二人は気にしないフリを
しながら即興を続けていった。
だた、演奏終了後に、壊れた壺の破片を拾いながら、若干アチャーという表情を
していたのを私は見逃さなかった。



29 :いつか杜氏様が:03/10/27 11:52 ID:???
70年代半ばから後半と言えば、間章氏がJAZZ誌に盛んに原稿を書いていたのを
思い出す。非常に難解な文章だった。
この時期に、デレク・ベイリーやミルフォード・グレイブス、スティーブ・レイシー達との
交流が深まったのである。



30 :混沌フリーク:03/10/28 18:27 ID:???
>この時期に、デレク・ベイリーやミルフォード・グレイブス、スティーブ・レイシー達との
 交流が深まったのである。

貴男との交流ですか?



31 :いつか名無しさんが:03/10/28 18:29 ID:???
現代音楽専門掲示板「ゲソヲソ板」
(URL;http://jbbs.shitaraba.com/music/4832/
立ち上げから4ヶ月少しになります。この短期間に3万人近い
人達のご来客をいただき、ゲソの電波観察やスレッドを立てて下さり、
真面目なレス、煽り釣りレス等もたくさんいただきました。
それもこれも全て、2チャンネラーの皆様が必要以上にお騒ぎ
下さったお陰と深く感謝申し上げます。本当に有難うございました。
「ゲソヲソ板」はますますの発展をしてゆくことと
確信いたしております。
これからも頑張って、自分のライフワーク、現代音楽鑑賞に取り組んで
参りたいと思っております。まずは取り急ぎ厚く御礼申し上げます。
(2003.9.17.Gesowoso from Ichikawa,Chiba)


32 :探偵沢崎:03/10/28 23:00 ID:H2IhzYZ6
豊住芳三郎の「メッセージ・トゥ・シカゴ」CD化したんだ。
これ、今はハードボイルド作家として知られている原寮が
ピアノ弾いてるんだよね

33 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:03/10/30 16:10 ID:???
>>29
難解な文章というより、やたら妄想熱はいったアジ文
まあその年代じゃないから知らんけど。
皆さんはかつてヘルメットと角材片手に聴いてた方々ですか?

34 :1:03/10/30 21:03 ID:???
>33
過疎スレにようこそ。
漏れ個人は政治には何の興味も無かった。
こいつら、いずれ大企業に就職するんだろうな。
まったく良くやるよ。と思ってた。
山下もいつか普通の「おジャズ」をやるだろうと予想してた。
自分も青かったし、糞みたいな時代だったな。

35 :いつか名無しさんが:03/10/30 22:44 ID:???
ヘルメットやゲバ棒の気配がぷんぷんする高木元輝や高柳昌行収録の完全版幻野祭が来月出ますな
と言っても一曲だけであとの「論争」ってなんだよ・・・

http://www.shinseido.co.jp/nm/rock/genya.html

自分は頭脳警察好きなんで買いますがね

36 :1:03/11/01 08:31 ID:???
幻野祭はテープが盗難にあって再発不能という事になってたけど、
マスターが残ってたんですね。
頭脳警察とフリーは別々に出して欲しいと思うのは私だけかなあ。
しっかし、誰も来ねえなあ。

37 :いつか名無しさんが:03/11/01 09:26 ID:???
1977年だったかな、ミルフォード・グレイブスの日本公演を
渋谷パルコ劇場で聴いた。
高木元輝、阿部薫、近藤俊則等々・・が共演していた。
土取さんもいたかな?
この公演、カセットテープで録音した筈なんだけど、テープが
どこいったかわからん状態。

間章氏は当時スティーブ・レイシーやミルフォード、デレク・ベイリー
などの日本公演をお膳立てするので忙しかったようだ。
招聘にかかわるお金の工面は本当に大変だったろうと思う。
JAZZ誌にも健筆をふるっていたが、難解で、そのまま多くの人に
受け入れられるよなものではなかったようだ。
しかしあれだけ強い意志でJAZZに関わっていた人も珍しかった。
ドルフィー論を書く為の覚え書きのようなものを書きためていたような
気がするが、亡くなる迄に書けたのだろうか。

間氏が町田のカラビンカでレコードコンサートを主催したことがあって、
儂も行ってきたが、当時新進気鋭の二人のテナーマン、
デビッド・ウェアとデビッド・マレイを紹介していた。
デビッド・マレイは後年結構有名になったが、間氏はデビッド・ウェアを
強く支持していた。ウェアは当時、セシル・テイラーのレコーディングに
参加していたな、たしか。



38 :いつか名無しさんが:03/11/01 09:26 ID:???
続きだよ。

そうそう、間氏といえば山下洋輔をこっぴどく批判していたな。
けちょんけちょんだった。
まぁ、それこそ間氏の言葉を使えば、「地平」の異なる音楽だったから
理解されなかったのかもね。パラダイムの差、だろうな。
儂は山下さんの音楽も大好きだが。

デレク・ベイリーは生の演奏を聴いたことは無いが、インカス・レーベルの
レコードは何枚か聴いた。当時、かなり喫驚した。
エヴァン・パーカーとの共演によるレコードが印象に残っている。
デレク・ベイリーは間氏の死を悼んで追悼レコードを出していたな。

高柳さんは儂は聴いてなかった。たまたま縁がなかったんだが。
渡辺香津美さんの師匠としても有名な人だね。
当時、ヤマハのスクールで彼は教えていたんだが、他の楽器の
コースは一通り学習するのに2年だったのに、彼のギターコース
だけは「5年」と書かれていてびく〜りしたものだ。

んじゃ、また。


39 :いつか名無しさんが:03/11/01 10:13 ID:???
>37
>1977年だったかな、ミルフォード・グレイブスの日本公演を
>渋谷パルコ劇場で聴いた。

俺もそこに居た。
公演時間が延びて、
劇場側が強制終了しようと幕を降ろし始めて、
なんか騒然となって、間氏が出てきて、なんか抗議してたよね。
しかしまぁ、ミルフォードの圧倒的なパフォーマンスに比べて
日本勢は精細がなかったね。特に阿部は。
日本フリーってのは、ちょいと広めで照明の明るい
劇場のようなステージではまったく精細がない。
暗くて狭い場所でしか、空間を音で埋め尽くせない奴らが多かった。
間はその頃はバイアード・ランカスターとウェアとマレイを推してたね。
最近、TVで麻原の顔が映ると、なぜか、間章を思い出す。顔似てるかな。
まぁ、今の若い世代には、フリーなんぞ聴かずに、アレサ・フラクリンでも
聴いて欲しいな。

40 :いつか名無しさんが:03/11/01 11:07 ID:4DP8EtI+
「ちょいと広めで照明の明るい 劇場のようなステージ」でウケたのが、
まさに間氏がこき下ろしていた山下洋輔トリオだったというのがなんとも皮肉。


41 :いつか名無しさんが:03/11/01 11:36 ID:???
そうだねー、ミルフォードの圧倒的なパワーの前では、日本勢は
ちと弱かったね。
麻原(松本)≒間章って、そういわれりゃそうかもなー。
ミニスカポリスの高橋Pって話もあるわな。(笑

山下洋輔トリオと言えば、伝説の厚生年金会館・小ホール事件があるな。
ま、これは彼の著書に詳しいのでここには書かないけど。
騒音呼ばわりされたことに対しては、立派に名誉毀損で裁判できた
のではないかなー。

話は変わるが、ピアノのアンドリュー・ヒルが単独で来日して、新宿
PIT-INN(移転前の)で富樫雅彦とのDUO-LIVEをやった時、儂は
LIVEのことを知らずにTsのリードを買いに行った。
(当時、PIT-INNのレジでリードを販売していた。出演ミュージシャン向け
だったのかもしれないが。今はどうなんだろ?)
で、ちょうどアンドリューと富樫さんのデュオを始まったところだったので、
聴いていくことにした。
これはある意味落ち着きのある音空間を楽しむ音楽だったように
記憶している。
あ、これ70年代だったかな?ぎりぎりそのくらいの時期だったと思う。


42 :いつか名無しさんが:03/11/01 11:38 ID:???
あー、阿部薫ねー。蓮池薫ではないねー。(すまん
阿部薫は直接会ったことはないが、接触したことのある
ミュージシャンに言わせると、「あいつはシロイ」のだそうだ。
本当のところどうなのかね。
ある意味突出した人だから、なかなか理解されなかったってのは
あるだろうね。


43 :いつか名無しさんが:03/11/01 11:44 ID:???
あー、間さんねー。(こればっか(w
当時アメリカのジャズ専門誌等で盛んにジャズ評論を展開していた
スタンリー・クローチをこっぴどく批判していたな。
スタンリーはスイングジャーナルにも寄稿していた人だったと記憶している。
間氏はクローチを全否定していたな。ジャズ誌への原稿の中で
彼はクローチに向かっての言葉として
「おまえはゴキブリ(コックローチ)だ。ちみにおまえをコックローチと
呼んだのは私が最初ではない。最初に言ったのはミルフォード・
グレイブスだ」
・・・などと書いていたのを今でも覚えている。



44 :いつか名無しさんが:03/11/01 11:47 ID:???
あー、土取さんねー(もうやめれ!
土取利行さん、今どうしているかな?
彼も独自の打楽器音楽を追求して止まない人だよね。
たしか近年はサヌカイトで演奏しているのをなんかのTV番組で
見たのだが。


45 :いつか名無しさんが:03/11/01 11:52 ID:???
スタンリー・クロウチはその後ウィントン・マルサリスを
イデオロギーの面から支えているのはなんかあれですね。

46 :いつか名無しさんが:03/11/01 11:54 ID:???
>暗くて狭い場所でしか、空間を音で埋め尽くせない奴らが多かった。

そう言う傾向はあったね。
なんでだろう。
小さな空間でやってばかりいると、一種のスケール感というのかな、
それが小さな場所向けに固定されてしまって、いざ大空間に
放り出された時にどう音を構築していいのか判らなくなるのかもしれない。



47 :いつか名無しさんが:03/11/01 11:56 ID:???
>>45
これも一種の「地平」の違い、でしょうかね。
まぁそれだけで片づくことでもないだろうけど。
そう言う意味で、なんかあれだね。


48 :いつか名無しさんが:03/11/01 12:35 ID:???
地平の違いか。当時の言葉に置き換えたらさしずめセクトが
ちがうということか。セクト間でゲバ棒で殴り合ってたんだ。

49 :1:03/11/01 20:28 ID:???
おお、沢山の書き込みで驚きました。

私は名前が出てた殆どの人と付き合いが有りました。
間氏は「モルグ」(死体置き場)を発行してましたね。多分半夏舎から出てた。

ミルフォードの「メディテイション・アマング・アス」・・沢山持ってます。
売ってくれと頼まれてそのまま・・・。売れるわけ無いじゃん。
土取利行は彼の腰巾着だったけど、最近は中部地方で邦楽あたりと組んで退屈な活動してる。
そのうち芸術院あたりから表彰される御立派な人間になるかも。

しかし、今の若い人に彼らの演奏を聴かせようとは思わないな。
でも、やはりスタンリー・クロウチは糞です。
先日、沖至と会ったけど、誰々が死んだ話で終始して音楽の話はしなかったな。
最近の人で聴いてるのは藤井郷子。


50 :誘導:03/11/02 11:01 ID:???
フリージャズ を解りたい
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classic/993996878/

51 : :03/11/02 20:28 ID:???
dat落ちに誘導ですか?

52 :いつか名無しさんが:03/11/03 05:46 ID:2x+8mA37
「スペースサーカス」はダメですか?
CD再発してくれ!

これはフュージョンか。

53 :いつか名無しさんが:03/11/03 13:27 ID:???
メディテイション・アマング・アスくれよ

54 :いつか名無しさんが:03/11/03 15:14 ID:???
沖至
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classic/1067779953/l50

55 :1:03/11/03 21:00 ID:???
>53 メディテイション・アマング・アスくれよ
近くならあげるよ。



56 :いつか名無しさんが:03/11/03 21:03 ID:???
同じく一枚ください。

57 :いつか名無しさんが:03/11/03 23:10 ID:???
>>55
マジすか。でも俺中部地方なので・・・

58 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:03/11/04 02:08 ID:???
ここの人たちにとって
灰野敬二、あるいは山塚EYEとか80年代パンク以降のノイズ音楽ってどうなの?

59 :いつか名無しさんが:03/11/05 00:45 ID:???
あんなのただ騒ぎたいだけだろ。パロディーやってるようにしか思えん。てか、ジャズじゃないし。
と言ってみるテスト

60 :いつか名無しさんが:03/11/05 08:47 ID:???
ハナタラシは正直つらかったけど、BOREDOMSは嫌いじゃない
ただハナタラシは音楽ってよりパフォーマーと言う気がしないでもない
音源じゃ話にならないんだろうな

61 :1:03/11/05 20:25 ID:???
灰野敬二は後世語り継がれる存在になるかも。
でも、私はあまり興味は有りません。




62 :いつか名無しさんが:03/11/08 22:41 ID:???
>>1
藤井郷子ってどんな感じなんですか?
フリーでエスニックで日本の伝統音楽とジャズを結びつけた云々みたいな評価を聴くと
渋さ知らズみたいな感じかなって思ってしまうんですけども。

63 :いつか名無しさんが:03/11/09 07:53 ID:???
渋さとは全然違う。
デュオ、トリオからオーケストラまでいろんなフォーマットによる
CDが出てるから、これを聴けば全てわかる、ってのがないんだけど。
とりあえず手に入るものから聴いてみましょう。

64 :1:03/11/09 07:57 ID:???
>>62
まいど。
藤井郷子はP.ブレイの愛弟子です。
一言で言えばストレートで硬質なフリージャズって感じでしょうか。
奇を衒った所は全くありません。
何度聴いても女性とは思えないパワフルな演奏をしています。
旦那はtpの田村夏樹氏。
二人でコルトレーンを流しながらちり紙交換をしてたそうです。
↓詳しくは彼らのHPでどうぞ。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~Libra/index_j.html

65 :いつか名無しさんが:03/11/09 19:24 ID:???
>>58
> 灰野敬二、あるいは山塚EYE
インチキとキチガイ


66 :いつか名無しさんが:03/11/09 19:46 ID:???
大友はクチダケ?

67 : :03/11/12 11:29 ID:???
君に胸キュン!

68 :いつか名無しさんが:03/11/12 11:37 ID:???
>>50
誘導厨が失敗してやがる。
バ〜〜〜〜〜カ。

69 :いつか名無しさんが:03/11/12 12:18 ID:???
逃げの連中が多いし
ロックから入った厨はここに隔離した方が良いしな。

70 :いつか名無しさんが:03/11/17 17:32 ID:???
えーっと、墓堀職人のバイトをしながら演奏してたっつうのは誰だっけ?
生活向上委員会のドラマーだっけか?


71 :いつか名無しさんが:03/11/17 23:33 ID:???
そうそう、高柳さんといえば、こんなページもある。
http://www.tomoyose.com/takaya/takayanagi.html


72 :1:03/11/23 18:22 ID:???
>70
きっと、菊池隆じゃないかな?
「生行委」に居た頃、梅津とデュオで高知に呼んだ。
その時彼は東京から四国まで裸足で来た。
で、飯の時間になると、奴等チキンラーメンを出してきた。
今となっては、懐かしい思い出。

73 :1:03/11/23 18:26 ID:???
>71
友寄氏か、微妙だな。
僻みっぽい性格が災いしてますね。
有名無名に拘りすぎてる。
ってか、有名になりたかったんだろうね。
本心は・・・。

74 :いつか名無しさんが:03/11/23 23:01 ID:D1Fn6cZE
お前ら、幻野祭は買いましたか?
今、高柳昌行をフルボリュームで聞いてますが、すげえよ。

75 :いつか名無しさんが:03/11/25 03:26 ID:???
>>72
思い出した。菊池氏だ。
Thanks.

梅津氏とか、あの周辺はどこか壊れた人だらけで面白かった。


76 :いつか名無しさんが:03/11/28 14:51 ID:???
1977年の頃だったかな・・・
町田のカラビンカではマンスリーでEEU(Evolution Ensenmble Unity)の
ライブがあった。
ある種の勢い(悲壮感も?)があった。
毎回そのライブを録音している人がいたな。店の録音ではなく、
個人で録音しているように見えたが。

EEUは、高木元輝(ts)、近藤等則(tp)、吉田守男(b)によるトリオです。



77 :1:03/11/28 20:34 ID:???
>76
EEU・・・懐かしい限りです。
LP持ってます。
もうすぐ高木さんの一周忌・・・間さんと一日違いなのが、何とも。

78 :76:03/11/30 05:52 ID:???
>>77
EEUの最初のレコードが出た時、カラビンカのマスターは
「早く買っておいた方がいいですよ。あの人達、すぐ死にますから」って
冗談を言っていたけど、あのエネルギーの放出と集中力、そして悲壮感
を考えると”すぐ死にます”ってのもなんだか説得力があったな。

ベースの吉田氏は昔GSのリンド・アンド・リンダース在籍だった人だが、
EEUでの赤貧に耐えかねたのか、音楽から足を洗って、サラリーマンになった
と噂で聞いたが・・・・。




79 :いつか名無しさんが:03/12/01 17:11 ID:nAq0/Y1j
第二期発売もうすぐage

80 :いつか名無しさんが:03/12/01 17:49 ID:???
第二期なんかいいのある?

81 :いつか名無しさんが:03/12/01 17:58 ID:???
フリー要らん。
時間の無駄。
マスターベイション。

82 :19才:03/12/01 19:31 ID:lqcPWtus
(デタラメ)の快感がわからないやつはイムポ(プゲラッチョ

83 :いつか名無しさんが:03/12/03 06:26 ID:???
>>17
> 第二期です。
> 沖 至 / ミラージュ初CD化
> 加古 隆 / 海の伝説 - 私 初CD化

これは初CD化ではありません。
なんか富樫雅彦-高木元輝の「アイソレーション」紙ジャケの時も
知らないのか「初CD化」になってた。

>>28
> もう一人のAs(八王寺アローンの店員でもあった人)

森順二だと思うよ。

>>76
> EEUは、高木元輝(ts)、近藤等則(tp)、吉田守男(b)によるトリオです。

レコードになった時のメンバーはそれで正しいが、本来は
流動的な運動体として存在したのだから「トリオ」と言い切るのは正しくない。

84 : :03/12/13 11:36 ID:4JTDVh26
82は偽

85 :いつか名無しさんが:03/12/13 20:32 ID:???
どうでもいいよこのチンカスが

86 : :03/12/24 08:40 ID:???
第三期、2/18発売予定

スタジオセッション1976.3.12/阿部薫
アウトフィット/吉沢元治
ソング・フォー・パット/中村達也
巴里の日/加古隆
マイクロワールド/加古隆
TOKライブ+TOKダイレクト・マスター(2in1)/加古隆=TOK
津波〜Tidal Wave〜+カフナ(2in1)/富樫雅彦+リッチー・バイラ
ーク
フライング・トゥ・ザ・スカイ/本田竹広+ゲルト・デュデュック
空中浮遊 / 近藤等則&チベタン・ブルー・エアー・リキッド・バンド
ダンケ / 梅津和時=原田依幸



う〜...微妙かな...

87 :いつか名無しさんが:03/12/24 11:16 ID:???
>>86
一期から三期までほとんどオリジナルLPを持っている…
ミニチュア帯作ったら欲しい人いるかな?

88 :1:03/12/26 04:10 ID:G4elfNJ4
>>86
う〜ん、この辺りになるとホントに微妙ですね。
そもそも、再発する意味が有るのかと。
欲しいのが無い。
リッチー&富樫のTidal Waveはこの前発売されてたし・・。
他にもそんなの何枚か有る。知らずに再発?まさか。

果たしてこのシリーズは売れてるんだろうか。
懐かしいのと買って聴くのとは話が違うからねえ。


89 : :03/12/26 08:26 ID:???
旧トリオ・レコードでフリー・ジャズ専門だった名プロデューサーは、
数年前までリッチー・バイラークと毎年のよう土佐路ツアーをしてました。
「ECMの真実」の出版で音楽には一区切り。

↓は彼が社長をしてるカフェ・ナニーニのHP。
http://www.nannini-caffe.com/

90 :いつか名無しさんが:03/12/26 08:53 ID:???
加古ばっかだな

91 :いつか名無しさんが:03/12/26 10:21 ID:???
PJLのサイト全く更新されない
藤井郷子カルテットの新譜出たのも店頭で見るまで気づかなかった

92 :いつか名無しさんが:03/12/26 10:49 ID:???
>>86

> 空中浮遊 / 近藤等則&チベタン・ブルー・エアー・リキッド・バンド
CD化されていないカセットのみ収録の「5才の時」でも入っていればいいが…。

> ダンケ / 梅津和時=原田依幸
時間の都合で未収録の「バラッド・フォー・セシル」でも入っていればいいが…。

93 :いつか名無しさんが:04/01/13 02:10 ID:xxnOk8bp
http://www.catfish-records.com/free/70sjfree/70sjfree3/j_free3.html

第三期、出たけど
盛り上がらないね〜。上げとこ

94 :いつか名無しさんが:04/01/15 23:33 ID:???
ここの人たちは最近の梅津さんなんかはどうなの?

95 :いつか名無しさんが:04/01/23 03:06 ID:???
保守しとくよ

96 :いつか名無しさんが:04/02/07 22:57 ID:???
富樫さんの Spiritual Nature は、たしかEASTWINDで74年頃だった、かな?


97 :いつか名無しさんが:04/02/12 22:56 ID:???
今気づいたけど、この再発も「白い巨塔」のおかげですか?

98 :いつか名無しさんが:04/02/15 19:36 ID:hKia3lbt
そういや富樫雅彦のキング盤(Paddle Wheel)ってほとんどCD化されてないなぁ…
45周年の時にも再発されなかったのは何でだろ?


99 :いつか名無しさんが:04/02/19 01:49 ID:???
富樫政彦”Spiritual Nature"は1974年頃だったか。
たしか貞夫さんも参加してなかったっけか?
SJ誌の金賞だっけ?をとっていたな。


100 :いつか名無しさんが:04/03/17 11:43 ID:???
100get!

101 :いつか名無しさんが:04/03/19 01:37 ID:X09PeWYn
あの頃、鈴木いずみは日本のフリージャズ界を一言で「梅雨時のふとん部屋」と表現していた。

阿部薫が死んだときは、「ウィークエンド・スーパー」に連載していた映画のコラムで、「死んだ男の残したものは」と題して
コトの顛末を淡々と書いていた。当方、当時は草深い四国の田舎の高坊だったが、あの時の衝撃は今でも忘れない。

間もなく上京して、確か模索舎で最初に買ったのは「なしくずしの死」だったか「阿部・豊住 デュオ」だったか。

102 :いつか名無しさんが:04/03/19 16:07 ID:???
>>101
バックレはイクナイぞ

103 :いつか名無しさんが:04/03/19 18:18 ID:X09PeWYn
>>102
バックレって何? ちゃんと最後まで書けってこと?
マンション住まいなもんで、あの頃の本もレコードも全部実家に放り込んだままなんだよ。

ノスタルジーでしか語れないってことは、結局モレは「ムード」でしか接してなかったってことだな。
でも、あれから地位も名誉も財産も手に入れて、美しい妻と可愛い子どもたちにも囲まれてるのに、時々突然全世界がなにもかも嘘臭く感じられてしまうのは、あの頃の後遺症かな。

104 :いつか名無しさんが:04/03/19 18:31 ID:???
>>103
うそをうそと見抜けない人は(ry

105 :いつか名無しさんが:04/03/28 02:05 ID:???
ここで売ってる富樫雅彦のソロレコードの内容分かる人居る?
http://www.ikn.co.jp/spacewho/

106 :いつか名無しさんが:04/03/28 11:14 ID:???
>>105
たぶんパーカッションのソロではないかと思うが。

107 :いつか名無しさんが:04/03/29 00:16 ID:???
>>106
ワロタ 確かにソロなら言う通りだ

108 :いつか名無しさんが:04/03/29 02:53 ID:dcqApzzk
寡作の直木賞作家である、原寮さんは、70年代にフリージャズピアニスト
だったらしいのですが、彼の演奏を聞くことができるのでしょうか?
どなたか情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えてください。
・・・やっぱり、ハードボイルドで一匹狼な感じだったのでしょうか?

109 :いつか名無しさんが:04/03/29 08:18 ID:???
>>108
たしかにフリーな演奏をしていたピアニストではある。
豊住芳三郎や宇梶昌二なんかと演奏していたし
ニュージャズ・シンジケートにも参加していた時期もある。
80年代にも荻窪のグッドマン辺りで演奏していた。
現在演奏を聞くことが可能かどうかはワカランが
アルバムでは(記憶によると)モンク集のLPとCDを
15年程前に自主制作で出したのが最後ではないかと。
リーダーアルバムはこれだけだと思う。
現在入手可能な参加アルバムはPJLから紙ジャケで出ている
豊住芳三郎の「メッセージ・トゥ・シカゴ」だけかと。

110 :いつか名無しさんが:04/03/30 18:12 ID:hSNJZsD5
森山威男時代の山下洋輔トリオの未発表音源はもうないのか?


111 :いつか名無しさんが:04/05/11 09:00 ID:???
age

112 :はんこっくこりあ:04/05/11 11:37 ID:QInAPicE
加古隆がフリージャズやってたの知らない世代がふえただろうな。

113 :いつか名無しさんが:04/05/12 05:30 ID:???
>>112
お勉強でやってたやつな

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)